【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

30代後半男性です。子供は一人。
他のカテゴリでも質問させていただいていますが、心理学の分野でも趣旨を変えて質問させていただきます。

妻が私に言葉と肉体の双方の暴力を振るいます。
口ゲンカになっても一切非を認めることがありません。これはお互いが悪いと思っていますし、私はそう主張しますが、妻は私がおかしいと譲りません。
私が引き下がらなかった場合は、とても大きなケンカに発展するので、それを避けたいと思う私の心が私を奇行に走らせます。
妻に土下座しひたすら誤り続けたりするなどです。額が割れるほどです。
それでも、妻は冷ややかに私を罵倒し、気持ち悪い、怖いと蔑み、時には実家に帰ります。様子のおかしい私を気遣う言葉や素振りもありません。
「お前、おかしいから病院行け! 行って薬でも飲んでおとなしくしてろ!」そう吐き捨てます。
私はおかしくなっているわけではなく、妻の暴言や暴力、妥協しない性格に対して、怒りを表すことが出来ず、心の中でいらいらして、パニック状態になっているのです。ですから意識もありますし、何をやったか、いつだったかも全て覚えています。ただ妻と別れたくないだけです。それを知ってか、私が反抗すると二言目には「離婚」「親を呼ぶ」「実家に帰る」と言います。

妻はそうした私を狂っていると判断し、「病院に行って親に面倒見てもらえ!私はこどもと実家に帰る。」と吐き捨てます。
私は悔しいです。社会的には成功した部類に入ると思いますし、仕事などでも高く評価されている自分が、涙と涎で顔をぐちゃぐちゃにしながら「ごめんさない!すいません!」を絶叫しながら妻に土下座する人間になりはてていることが残念です。そうしないと妻が納まりませんでしたが、最近ではそれでも納まらないようになってきました。

妻の言うように私は病院にいくべきなのでしょうか?
私にとっては、その要求を受け入れることが、自分の今までの生きるプライドを捨てるようで、とてもつらいです。実父母は私はおかしくないと言ってくれます。職場でも異常はありません。妻が怒ってかっとなり私の意見をいっさい受け付けず、蔑みの表情と言葉を向ける時にどうしたらよいかわからず、一人でばたばたしてしまいます。

それに、妻は普段は良い妻ですし、性生活も週2回程度はあります。
今朝上記のようなけんかをして親を呼ばれて実家に帰られましたが、昨晩は濃厚といっていい性生活がありました。そこまでしていて、なぜそんなことをするのでしょうか?私には妻の主張がわかりません。ひどく混乱しています。私がおかしいのでしょうか?

A 回答 (8件)

>妻の暴言・暴力に追いつめられてパニック状態になることがあります。

それを蔑みの目で見下げ続けているのが妻です。

こういう状態になった時は、外出した方がいいと思います。家庭にこそ心の安らぎの場があるというのは妄想なのです。

>妻は私が離婚できるわけがないと高をくくって、「脅し」ているんだと思います。

奥様も、質問者様に何をしても許してほしいという無償の愛を求めて、このような行動をとっているのだと思います。要するに甘えです。恋人同士に戻りたくてしょうがないのです。お互いこれでは平行線なのです。

自分のことを顧みず子供の幸せを願うことでお互いようやく大人になれるのです。

家族はお互いの努力なくしては維持できない他人同士の共同体なのです。人間関係の鍛錬の場所なのです。

大人になってください。子供の幸せを願ってやまないことで救われます。奥様とは、心の面で一定の距離をおいてみましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ありがたいご回答です。
妻は私に甘えているのだと思います。性生活では私に全幅の信頼と慈しみを注いでくれます。
最近仕事を始めたのでストレスもあるのだと思います。それに持ち前のわがまま・気ままと言葉の悪さ。
なにかの原因でたががはずれていると思います。

そしてなにより子供です。子供は私たちとは違う人生を歩むのですから、きちんと考えなければならないことだと思います。
妻とは心で一定の距離を置きます。というか置きたいです。

お礼日時:2010/01/02 14:55

こう書くと気分を害させるかも知れませんが、奥さんの行動や言動は、うつ病よりは、双極性障害(躁鬱病)、自己愛性パーソナリティ障害、演技性パーソナリティ障害に近いと思います。


http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm

上記の参考リンクの目次に、「自己愛性人格障害」と「演技性人格障害」それぞれありますので、クリックして解説文を読んでみてください。
また、「境界性人格障害」も載っていますが、上記二つのものと特徴が似ていて、それぞれの特徴が複数に重なって現れる人もいますので、併せてお読み頂けると参考になると思います。
(人格障害は一昔前の名称で、現在では治療者の立場を重んじて、パーソナリティ障害と呼称が改められています。)

奥さんがパーソナリティ障害であるかどうかは、その道に精通した精神科医にしか診断は出来ませんが、自己愛性・演技性パーソナリティ障害の人の心理状態にかなり近いと思いますし、その事を知ることは、奥さんがその様な心理状態に至った過程を理解する一助になるのではないかと思います。
自己愛性・演技性・境界性のパーソナリティ障害は、パーソナリティ障害の三つのグループの中の《クラスターB》に分類され、“感情的な混乱が激しい・演技的・移り気・「ストレスの耐性がない」(←奥さんとの関係の改善のために、ここ注目です)”と分析されています。
この辺のことも、参考リンク先には詳しい解説があります。

奥さんは何かにつけ実家の両親を頼ったり、お子さんを抱いて泣きわめいたり、あの手この手で過剰に貴方に傷つけられたと抗議するのですよね。
…奥さんは、親離れ出来ていないのですね。
そして、お子さんのことも感情的になって、貴方への抗議への小道具のようにしてしまう。
それが、貴方やお子さんの心を傷つけることだと分かっていたとしても、恐らく自分からは止めることが出来ない。
そうせずには いられないほど激しやすい。
端から見ていると、芝居じみているのですね。
結局、奥さんは愛情に飢えていて、子供じみたところが強く、感情に流され易く、ここぞと言うときに一歩踏み留まることが出来ない。
だから、いつまでも大人になれず、実家の両親やお子さんに逃げる。


>妻に土下座しひたすら誤り続けたりするなどです。額が割れるほどです。

分かっていらっしゃると思いますが、それにまんまと引っ掛かる貴方が良くないです。

そんな風に折れてはいけないと思います。
本心で自分が100%悪いと貴方は思っていませんよね。
だったら、それを通して良いと思います。
お互いが悪いと言うと奥さんが怒るのなら、
「俺はこの点について謝る」で良いと思います。
自分が悪かった点についてはきちんと謝るけれど、後(奥さんがしたこと)は深く触れない様にすれば良いと思います。
物事の因果関係を説明して、その上で謝りたいと貴方が思っていても、奥さんは細かいことを言われると、どうしても自分の非を認めなくてはいけなくなるので聞きたくないのだと思います。

恐らく、奥さんは理責めで来られると、プライドが感単に崩れてしまう弱さを持っている方なのでしょう。
自分の過失については認めない奥さんなのだから、そのことを色々言われると激昂して歯止めが利かなくなってしまうんでしょうね。
貴方の話に矛盾はなくとも、奥さんは認めたくないのだから、その事にいくら時間を費やしても無駄です。
奥さんは事実などどうでも良いのです。
奥さんは思い当たることがあったとしても、貴方に責められていると感受したら、全身全霊掛けて自己防衛に出ます。
全身全霊掛けた自己防衛スタイルが奥さんの場合は攻撃で、貴方の場合は土下座です。

おかしいといえば、どちらもおかしいと思います。
全身全霊掛けた自己防衛スタイルで夫婦喧嘩を繰り広げても、思いは一方通行ですし、お子さんも情緒が不安定になってしまいます。
このままのスタイルだと家庭崩壊になってしまいます。
だから謝るなと言うことではなく、謝るときは、あまりいろんな事は蒸し返さずにピンポイントで謝る様にすると良いと思います。
奥さんが食らいついてきたら、もう済んだことと取り合わねば良いと思いますよ。
食らいつけば、貴方が必ず折れるものだと思い込ませてはいけません。

貴方の謝り方は100%悪いことをした人の謝り方です。
そこまでしなければ いけないほどの過失はないと自覚していますよね。
そんな風に折れたりしなくても、愛情は行動で示せるでしょう?
日常の中で家事や育児の労を労ったり、たまに愚痴を聞いてあげたり、高価な物でなくて良いから出張先の手みやげをあげたり、料理を褒めたり、逆に休日は料理を貴方が作ったり お子さんの面倒を見たりして、奥さんが家事から解放される時間を作ってあげると良いと思います。
本当に些細なこと、出来ることで良いんです。


奥さんの怒り方が尋常じゃないから、貴方も情緒が不安定になって、いつの間にか奥さんが望む通りの行動に出てしまっているんですよね。
でも、それは貴方の中の芯がぐらついているからです。
そこまで自分を貶めてまで、奥さんの気を引きたいという心理状態になってしまうのは、貴方の中の自尊心がぐらついているからです。
そんな行動を取っていては、奥さんのプライドは保たれても、あなたの自尊心が損なわれプライドが傷つき、益々奥さんの行動に歯止めが利かなくなっていくだけですよ。

奥さんは貴方のお母さんじゃないし、上司でもないのですから、そんなに服従しなくて良いじゃないですか。
貴方は自分のことは自分で決められる大人なのだから、奥さんのご機嫌取りをしなくて良いと思います。
全身全霊込めてご機嫌取りじゃなくて、自尊感情も大切にして、自分を無くさないよう、出来る範囲でサポートし合う関係を作っていけたら、それが一番良いと思います。

奥さんは、愛情と服従心を同じものだと思っているのではないでしょうか。その違いは、長い時間を掛けて貴方が示していかないと、奥さんが理解する日は来ないと思います。
その場で服従して見せたとて、そんな繕い物の、間に合わせに仮面を付けた様な愛情の真似事をしても、奥さんの中のサディズムを燃え上がらせるだけだと思いませんか。
貴方は元々はそうでもなかったと思いますが、奥さんの影響で、貴方自身が服従心を示さなければ愛情が得られないと思い込むようになってしまっていませんか?
自分が今まで持っていた価値観が分からなくなって来ていませんか?

私は、貴方が精神病だとは感じられませんが、認知の歪みは出てきていると思います(“認知の歪み”については検索してみてください)。
奥さんの価値観に引きずられて、自分が分からなくなっていらっしゃるようだから、臨床心理士からカウンセリングを受けると良いと思いますよ。
そのときに奥さんのことも相談すると良いと思います。
貴方よりも、奥さんの方がカウンセリングを受ける必要を感じますが、現状として貴方には逃げ場がないし、このままだと貴方は自尊心が無くなって、うつ病にもなりかねませんから。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B0%8A% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
人格障害についてですが、妻には当てはまらないような印象ですが、専門医が判断することでしょうね。
それと、認知の歪みについて検索してみましたが、私も妻も当てはまるようです。
始まりは8年ほど前、私が職場の人間関係で悩んで落ち込んでいる時に「男のくせにくよくよして、バカか!いい加減にしろよ!」と罵倒されたのが最初です。それで私は急に涙がぽろぽろ出てきたのですが、それを見て「男のくせに涙流して、バカか!消えろよ!」と罵倒されたのです。いつもは貞淑だった妻の言葉にびっくりしました。私が仕事の人間関係で苦労していることも知っているはずなのに、普通なら慰めるはずが、頭ごなしに罵倒したのです。
当初は踏みとどまって、言い返していたのですが、長年の積み重ねでしょうか、私もかなり影響を受けているようです。
私はある出来事で、毅然とした態度で妻に接し、妻の挑発行為には乗らない決意をしました。それでカウンセリングにも通いますし、妻の治療を目指します。

お礼日時:2010/01/02 16:00

あけましておめでとうございます。



質問者様は、男性ですよね。でしたら、病院に行くとか以前に、もうすこし毅然としていたらどうなのでしょうか。

女などというものは、自分の感情に振り回されてどうしようもない時もあるのです。

馬耳東風を決め込むのです。土下座など間違っても日本男児がしてはよくありません。一体誰が養っているのですか。

苦しいかもしれませんが、黙って動じないを貫いてください。
きっと、奥さまは質問者様に感謝せずにはいられなくなると思います。

つらくてしょうがない時は、こっそり心療内科に行って薬をもらいましょう。

期を見て奥様にも病院に行くことを勧めたらどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あけましておめでとうございます。

妻の暴言・暴力に追いつめられてパニック状態になることがあります。それを蔑みの目で見下げ続けているのが妻です。
夫が精神的にふさぎ込んでも、子供を置いて着飾って同窓会に出て行くような人です。誠実さやまじめさは通用しない相手です。

妻は私が離婚できるわけがないと高をくくって、「脅し」ているんだと思います。ですから私はもう泣き寝入りすることなく、毅然とした態度で妻に接しようと思います。

それしか私の救われる道は無いようです。

お礼日時:2010/01/02 13:47

精神科に行くのはなぜ嫌なのですか?


なにか恐れるものがあるのですか?

あなたは、体の病気ではありません。
『心の病気』です。

妻は普段は良い妻ですし、性生活も週二回程度ありますと
ありますが、

その普段はあなたからすると、普段はどこですか?
私から見てしまうと普段は『あなたが受けていること』
が普段に見えてしまいます。



奥さんも、大変なんじゃないでしょうか?
あなたは、『仕事では成功している分類に入る』とありますが
家族面では、どうでしょうか?
成功しているのですか?

あなたは、家族ができてパパになって家族を支えるために『仕事』では無く
家族といる時間も大切にしてください。

奥さんも育児に疲れてるのではないでしょうか?

私の母親はよく泣いていました。

『あなたがおなかにいるとき何もしてくれなかった』
『あなたが小さいとき育児が大変なのになんにもしてくれなかった』
っと泣きます。

奥さんもきっとどこかで泣いてるはずです。

仕事仕事ではなく、家族となにかしてみてはどうでしょうか?

家族みんなでピクニックや旅行などに行ってください。



あと、私はあなたの家族でもなんでも無いので失礼ですが。。

『離婚』ということは絶対にしないでください。

私も両親が『離婚』するとなったとき『あぁまた口だけなんだろうなぁ』
と、思っていましたがやっぱり布団の中で泣きました。


好きな人ができて、結婚という幸せなことができるということは
両方が、信頼しあっているからです。

あなたも、頑張ってください。

長い、文章しつれいしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
精神科に行くのはいやではなく、一方的に決めつけられていくのに抵抗があるからです。

『あなたがおなかにいるとき何もしてくれなかった』
『あなたが小さいとき育児が大変なのになんにもしてくれなかった』
これは妻も良くいいます。
しかし、妊娠中妻は寝たきりだったので身の回りの世話はも、文句も言いましたが私がしました。
子供は毎日風呂に入れてます。早く帰ったときは一緒に踊ったり歌ったりしてます。家族旅行も年1~2回行きますし、週末は必ず家族で過ごし、ショッピングやピクニックに行きます。子供の運動会や夏祭りにも積極的に参加します。
父親として完璧ではないですが、子供とは良く関わっています。確かに仕事が忙しいので、相手できないときもありますが、自宅でできる仕事をしているときは、子供が「パパとお仕事」といってお絵かきしてますよ。二人で話しながら楽しいですよ。

妻は普段は良い妻ですし、性生活も週二回程度
という普段は、日常の7~8割です。そのほかが異常な時です。少ないのですが、インパクトが大きいです。

また、子供を考えると離婚には踏み切れません。
そのことを知って妻は私を離婚という言葉で「脅し」ています。
私がふさぎ込んで寝こんでいるときも、「お前に振り回されるのはごめんだ。」といって子供を置いて同窓会に出席しました。「それとこれとは別」だそうです。信頼が揺らいでいます。

お礼日時:2010/01/02 13:42

質問を読んだ印象としては


心の病を患っているようには感じませんでした。
しかし、病院(心療内科)へは行かれたほうが良いともいます。
しかも女医さんが良いと感じます。

なぜ女医さんかと言いますと、女性特有の病気の症状に似ているからです。

奥様は月経前症候群(PMS)ではないでしょうか?
 排卵から月経開始までの時期に現れる身体的・精神的不快な症状を総じて
 月経前症候群(PMS)といいます。

まず、話し合いは無理でしょうから質問者さんが病院へ行かれて
状況を医師に話し「病院へついて来て欲しい」「2人で来てくれと言われた」などの
方法で奥様を受診させてみはどうでしょうか?
家族が先に相談(受診)して、本人が後から受診する方法はあります。
あと、日記を付けるのも良いかもしれません
生理の日付、性生活の日付、けんかした日など・・・

このままだと質問者さんまで病気になってしまいます
病気になってからでは大変です
また、お子様へも影響があると思います。
お仕事もお持ちで大変だとは思いますが
お早めに対処なさってください。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
落ち着いている時の妻は物わかりの良いおとなしい妻ですので、その時であれば話し合う機会があるかと思います。

PMSについては時期が違うのかなという印象があります。29日に月経が終わったにもかかわらず、30~1日はひどくヒステリーになりました。

一番いやなのは、けんかになると子供を抱いて泣きわめくことです。
子供ができる前は、愛犬抱いていました。それで異常者の私と迫害されるその他の家族を無意識に演出しているようです。
私には「子供がいるのに関係なく怒る」と言いますが、彼女もそうですし、別の部屋にいる子供を抱きに走ったりします。その行動が私には不快です。

お礼日時:2010/01/02 08:58

かなりエキセントリックな奥様のようで、おかしいのはどちらかと言うと奥様のほうかと思います。


でも、その奥様への対応がうまく行かず、ご質問者自身も精神的に追い詰められてるのも事実でしょう。
お二人の話し合いによって解決できないならば、第三者の力を借りるしかないと思います。
その意味で、専門家、専門医のカウンセリングを受けるのは悪くはないでしょう。
けれど、あなた一人で病院に行ってもラチが開かないと思います。
行くならご夫婦お二人で行くことです。
でもそのご様子では、奥様が同行してくれる事は難しそうですね。
誰かあなたを理解し助けてくれる存在の第三者に相談することはできないでしょうか?それが本当は一番良い道のような気がします。
そして、まずあなた自身が冷静さを保ち、奥様との話し合いを建設的に行えるようになることを目的とするべきです。

ところで「親をよぶ」「実家に帰る」ということは、奥様のご両親はそのようなご夫婦の状態をわかって黙認してるという事でしょうか?
奥様は当然、自分の都合の良いようにしか親に話さないでしょうから、あなたの気持ちや状態はきちんと理解してないのではありませんか?
娘に「頭がおかしい旦那だ」と吹き込まれてるとしたら、奥様のご両親とも話し合う必要があるんじゃないでしょうか。
いずれにしても、夫より実家をすぐに頼るような奥様のほうに、結婚し家庭を築くだけの自立心がないように思います。

私事ですが、まあ若い頃はずいぶんと派手な夫婦喧嘩もし、奇行と言える状況も何度も経験しました。
メンタルな病気で病院にかかった時期もあります。
けれど、私達夫婦には実家に帰るという選択肢がお互いなかったです。
とことん二人でぶつかり合い、最後には歩み寄り、解決の道を探るしかなかったです。
すぐに帰れる実家がある人に、それは難しいんじゃないか、と思いました。
二人で人生を歩んで行こうという意志が、奥様のほうに希薄なら、それを何とかするべきだし、どうにもならなければ離婚という道しかないように思います。

とにかく、ヒステリーを起こす奥様に対して、あなたがパニックになってる状態では、解決もなにもありません。
まずはそこを脱することです。
そのために、精神科医などの専門家のアドバイスを受けるのは無駄なことではないと思います。
試しに一度「わかった。一度病院にいってみる。妻としてついて来てくれないか」と言ってみてはどうですか?
本当は病院に行かなければならないのは奥様で、それを一番恐れてもいるのじゃないでしょうか。
でもそれは言わないで、なんとか奥様を病院に同行させることができたら、それも進歩だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私も妻に異常性が潜んでいるとかんじています。
それに「実家にかえる」ですが、私たちは地方在住で実家に帰ることが容易であるものの、夫婦げんかの脅しに実家を持ち出すのは通常は禁じ手です。最後の最後に言う言葉です。しかし、妻は毎回口にします。親に言う、実家に帰る。そうすれば、私が離婚を連想しておそれることを期待しての発言です。けんかが有利になると踏んでいるのでしょう。実際には行かず脅しとして使うことも多いです。
それで、二人でとことん話し合う機会はいままでありませんでした。うやむやに元の鞘に戻っていました。話し合いたいと懇願しても、「あなたと話すことはもう無理。実家に帰る。親に入ってもらう」としか言いません。「話し合ってもいっしょ。なにも変わらない」ともよく言います。話し合いができないのです。私はどうにか話し合って相互の理解を深めようと努力しているのですが、なぜ話し合う姿勢をとってくれないのでしょうか?

お礼日時:2010/01/02 09:06

私自身がうつ病を患っていた時期があり、興味を引かれて拝読してみました。


私の経験とは大きくかけ離れているますので、実体験に基づいた的確な回答とはならないかとは存じます。ご容赦ください。

その上で、私の率直な感想を書かせて頂きます。
一点目。あなたご自身も奥様と向き合って説明をする、話し合うことを避けられている、あるいはその意欲が沸かない状態かとお察しします。その点だけを見れば、あなたが精神的にお疲れであろう事は間違いなく、医者に行けば何らかの見立てを受けてしまう可能性が高いと思います。
二点目、とはいえ、貴方の文章から感じる奥様の言動と急変ぶりも、精神的に安定している方のようには感じられません。むしろ奥様の方が問題が根深い可能性もあるかも知れません。

かといって「お前の方がおかしいんだから医者に行け!」なんて言うと余計に拗れるでしょうから、以下のような進め方は如何ですか?

まず、医者に掛かるのには違いはないのですが、いきなり通院という形で受診するのではなく、メンタル系のクリニックや公共機関でまずは「カウンセリング」として気軽に話を聞いてもらう場に出られるのが良いかと思います。また出来れば、その際に奥様も同席頂くのが良いでしょう。
(メンタル系の治療には家族のサポートが必要です。また現状の把握にも本人以外の意見が重要視されます)

お二人が同じ席で、どちらがどうとは横においておいて、専門家のアドバイスを受けられるのが最善かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

一点目については、妻が話し合いをする気がまったくありません。不満があれば私を罵倒して、お互いに悪いところがあるので話し合って理解しようと説得しても、「悪いのはお前。私は実家に帰る。そこをどけ!」の一点張りです。それでもっと説得しても「はいはい。悪いのは全部あたし。お前は私を追いつめてくるしめるのよねぇ~」とバカにします。私はきちんとした話し合いをしたいので土下座します。でも、どんなに土下座しても理解してくれません。話し合いができず、一方的に私を悪者、異常者にする妻には困惑しとても疲れています。
精神科の見立てについては私のおそれるところです。妻との間以外では異常は無いので、行くのは時期尚早かなと思います。

二点目についてですが、これも私が思うところと同じです。妻の精神構造がおかしいのではないかと常日頃から感じております。しかし、妻は私が異常者で自分が被害者だと固く信じております。私はストレス源が妻であることを承知していますが、言えば何をされるかもわからないのでおそろしいです。

カウンセリングについては、妻も必要性を感じ始めています。はじめは「精神科に行って入院して薬を飲んでおけ!」という態度でしたが、一緒にカウンセリングに行くことには賛成しています。

しかし、どうしてこうなったのかわかりません。とても困惑しています。

お礼日時:2010/01/02 03:02

 そこまでして 結婚生活をしている


2人共おかしいと思います。

 夫婦の問題ですので
お互い第三者を交えて今後どうしたらいいか
話し合ってみたら?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私たちはおかしいですよね。
まずはカウンセリング、必要ならば弁護士と裁判所と考えています。離婚にしても協議離婚は成立しないです。

お礼日時:2010/01/02 03:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング