現在、カクレクマノミとフリソデエビがいるのですが、カクレクマノミ用にイソギンチャクを入れようかと思うのですが、イソギンチャクの毒に対し、フリソデエビが大丈夫かなと思っています。

ショップで「フリソデエビのように甲殻類にもイソギンチャクの毒は効くの?」と聞いたところ、言葉に詰まったのか自身がないのか、間をおいて、少々あいまいな「大丈夫だと思います」という返事が戻ってきました。

「だと思います」
これが一番しっかりしてないと困るのですが
「だと」って言われても、この返事では入れることが出来ません。

「ええ、エビやカニのような甲殻類はイソギンチャクの毒は大丈夫ですよ」という確実な返事が欲しいところです。

そこで知識がある方や、実際に飼育していて状況を把握している方にお聞きしたいです。

フリソデエビにイソギンチャクの毒は効くのでしょうか?

私的になんとなく、エビに限らず、カニとかヤドカリのように殻に守られているような生物は刺されない(刺せれない)イメージがあるのですが

どうなんでしょうか?よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

> フリソデエビにイソギンチャクの毒は効くのでしょうか?


・良く効きます。
自然界のイソギンチャクの主な餌は、実は、小魚よりも甲殻類やプランクトンです。
餌となるエビは、プランクトン性の幼体が主体です。

フリソデエビの成体には危険回避本能があります。
ですから、フリソデエビの生体がイソギンチャクに捕らえられる可能性は、あまり高くありません。
絶対に喰われないとは断言出来ませんが、水槽サイズに対して、イソギンの大きさ飼育数と、エビの大きさ飼育数のバランスが適正ならばイソギンチャク水槽にフリソデエビの混泳は問題ありません。
どちらかというと、カクレクマノミとフリソデエビの体格差によっては、エビが補食される危険性の方が高いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

こういう的確にツボを突いてくれるような返事が欲しかったです。
参考になりました。

x530さんのような方がショップにいると助かるんですけどね。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/04 19:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q磯のイソギンチャクについて教えてください><

この前、磯に行きました。それでイソギンチャクが多くいてプニプニと触っていて疑問に思ったのですが良ければ一つでも教えてください。

疑問(1)イソギンチャクを触っていると水がふきでてくるのですが、何の   為にふきだすのでしょうか??
疑問(2)イソギンチャクはどうして岩にひっついてられるのでしょう     か??
疑問(3)イソギンチャクは無脊椎動物らしいのですが、なのにどうして体   があんなに硬いのでしょうか??
疑問(4)イソギンチャクに手を入れていると溶けるのでしょうか??
疑問(5)イソギンチャクの仲間は毒をもっているのでしょうか??
疑問(6)イソギンチャクの名前の由来は何でしょうか??
疑問(6)イソギンチャクは何かの為になることがあるのでしょうか??

中には少しおバカな質問もありますが、あきれずに答えて頂ければ嬉しいです^^;お願いします!!

Aベストアンサー

こちらをご一読されれば、ある程度、疑問が解決すると思います。

http://www.chiba-muse.or.jp/UMIHAKU/kenkyu/yanagi/hajimeni/hajimeni.html

Qサンゴやイソギンチャク類とヤドカリは同じ水槽で飼っても大丈夫ですか?

サンゴやイソギンチャク類とヤドカリは同じ水槽で飼っても大丈夫ですか?

Aベストアンサー

大丈夫です
http://www.cable-net.ne.jp/user/mi-baitei/yadokaritoasobu/yadokaritokurasu.htm

Qピンク色LED照明でのイソギンチャク、サンゴの飼育

すみません、また質問させて下さい。

現在、ゼンスイ LEDランプ ピンク 60cmの購入を検討しています。

色々なホームページを見るとピンク色のLEDを使用すると
イソギンチャク、サンゴ、水草など、光合成をする生物の
調子がよくなるということが書いてありましたので、
ゼンスイののピンク色のLEDランプを検討しているところです。

自分の環境の蛍光灯が弱り始めましたので、
この機会にLED化をしたいと考えております。

現在、海水魚水槽にハタゴイソギンチャク、マメスナ、スターポリプ、チジミトサカほか魚等を
60cmの水槽で飼育しています。

現在、蛍光灯のオプティマス60 海水用にゼンスイLEDランプ ブルーを
無理やり乗せている形で、結構明るくなりましたので、LEDが魅力的に感じました。

将来的に今使っているブルーと蛍光灯の代わりに
ホワイト、ピンクの計3本にしようかと考えているのですが、
明るさが十分なのか不安ですし、イソギンチャクやソフトコーラルが
成長に十分な光量があるのか不安ですので
ご意見、ご指導頂きたいです。

よろしくお願い致します。

すみません、また質問させて下さい。

現在、ゼンスイ LEDランプ ピンク 60cmの購入を検討しています。

色々なホームページを見るとピンク色のLEDを使用すると
イソギンチャク、サンゴ、水草など、光合成をする生物の
調子がよくなるということが書いてありましたので、
ゼンスイののピンク色のLEDランプを検討しているところです。

自分の環境の蛍光灯が弱り始めましたので、
この機会にLED化をしたいと考えております。

現在、海水魚水槽にハタゴイソギンチャク、マメスナ、スターポリプ、チジミトサカほか魚...続きを読む

Aベストアンサー

マズ、赤系ランプを使用して調子が上がるのは好日性のサンゴ類や水草に限られます。
好日性サンゴの体内に共生する共生藻(褐虫藻)が元気に光合成を行うためには光が必要です。

・赤色光のメリット
光の波長のうち、橙~赤色(波長:600~700nm)は、、、
葉緑体(クロロフィル)が、この波長の吸収した光エネルギーによって、二酸化炭素と水から炭水化物(水草の体)が合成されます。
日の長さ(昼と夜の時間の相互関係)が、水草の開花や結実などの植物生理に大きく影響する波長でもあります。
橙~赤色が、植物の成長、光合成、日長作用ともに最も重要な波長域です。

60cm水槽の場合、安心して好日性サンゴを育てるには蛍光灯換算で100W以上(理想150W)の光量が必要です。
この光量はLEDランプの場合ならば40W(理想60W)の照明に相当します。
ホワイトとピンクを混合したLED照明40W(理想60W)を搭載すれば問題なく飼育できるハズです。

注意:
本来、光量は(lm:ルーメン)で表記すべきですが、馴染みがない単位のためピンと来ないので、便宜上(W:ワット)にて記述しています。

マズ、赤系ランプを使用して調子が上がるのは好日性のサンゴ類や水草に限られます。
好日性サンゴの体内に共生する共生藻(褐虫藻)が元気に光合成を行うためには光が必要です。

・赤色光のメリット
光の波長のうち、橙~赤色(波長:600~700nm)は、、、
葉緑体(クロロフィル)が、この波長の吸収した光エネルギーによって、二酸化炭素と水から炭水化物(水草の体)が合成されます。
日の長さ(昼と夜の時間の相互関係)が、水草の開花や結実などの植物生理に大きく影響する波長でもあります。
橙~赤色が、植...続きを読む

Qこのカクレクマノミの症状

6年以上飼育しているカクレクマノミ(他魚と混泳、単独、イソギンなし、体長8cmほど)がいます。
2~3週間ほど前から元気がなく、泳いでる時は水流に力なく流されたりして、1日のほとんどは岩陰に寝そべっています。
ただ、一日一回の給餌のときは痛々しいくらいに一生懸命泳いで餌をパクついています。
ですが、上から沈んでくる餌は食べれるのですが、下に沈んでいく餌は追いかけて食べようとしますが、うまく食べれません(餌はシュアーのmタイプです)。

今まで魚の寿命は迎えたことがなく病気なのかどうか判断に困っています。
経験者の方、どんな感じと思われますか?

Aベストアンサー

こんにちは。
>6年以上飼育している
凄いですね6年ですか、私はまだ海水魚を飼育して5~6年ですから、カクレクマノミの寿命を確認したことがありません。しかし淡水魚の寿命と思われる個体は数多く見てきました。

>判断に困っています。
映画のニモに触発されて何万匹のカクレクマノミが無知な飼育者の方に殺された現実を考えると6年の飼育は飼育者の努力が充分に伺えます。

質問の内容を読むと寿命かと判断できますね。
可哀想ですが最後まで看取ってください。
お疲れ様でした。

Q小型水槽で飼えるオススメの熱帯魚(淡水)

現在60cm水槽と45cm水槽それと空いている小型水槽(M)があります
この小型水槽に何か飼ってみたいのですが、熱帯魚などで淡水のものでオススメの種はありますか?
フィルターは投げ込み式です。水量は15リットルくらいは入っています
金魚は既に大きい水槽で飼っているので別のがいいかなと思っています

Aベストアンサー

60cm水槽ならグッピーをペアで何匹か飼うと、繁殖もできます。色もきれいなのがたくさんいるので、にぎやかになります。

Qカクレクマノミを飼いたいのですが・・・・・

カクレクマノミを飼いたいのですが・・・・・

ディズニー映画のファインディング・ニモでもおなじみのクマノミを飼いたいと
思っています。

そこで質問ですが・・・・・
(1)揃えなければならないセットを一通り教えてください。
(2)海水魚を飼ったことないのですが、海水ってどうやって作るのですか?
(3)クマノミ一匹あたりいくらくらいですか?

比較的小さめの水槽で2~3匹+イソギンチャク1匹を飼おうと思っていますが、全部揃えるとトータルいくらくらいかかりますか??

Aベストアンサー

海水魚を飼育するのであれば、相当覚悟してください。
私も淡水を長く飼育していましたが、淡水が海水に変わるだけで大した差はないであろう
と考えて、1年前から海水に手を出し、大出費です。
No2の方が最低でも10万円と書き込まれていましたが、私の場合、オーバーフロー水槽まで
そろえていませんが、10万円をはるかに超えています。来年こそはオーバーフロー水槽にした
い考えており、さらに大出費です。

クマノミ、2千円~3千円出すと色がとてもきれいです。

イソギンチャクに手を出すのは、海水が安定してからにしてください。
イソギンチャクが死ぬ時に体内の毒素をすべて吐き出すため、水槽内すべての生き物が
危険になります。(一度痛い思いを経験しました)
また、クマノミすべてがイソギンチャクと遊ぶわけではないようです。我が家のクマノミも結局
イソギンチャクと遊びませんでした。痛い思いをしただけでした。

Qイベント用に、水槽の魚を作りたい(全部偽物です)

以前、何処かの博物館で針金になにかをつけて、真っ白に粉がふいたようなものを作った記憶があります。(かなり前で、何で作ったのか、全く覚えていません)
同じでなくても良いのですが、作る方法ご存知の方教えてください。
また、いま、身近にあるもので、偽物の水槽を作ろうと思います。(イベント用です)水槽はあります。
魚は、薄いプラスチックに書いて作るつもりですが、
海の中の雰囲気は他にどんな方法がありますか?
さんごや、いそぎんちゃく・・・その他何でも構いません。(水は入れません)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

子供のときに、夏休みの工作で水族館を作りました。なつかしいなあ(笑)
さかなは色紙で作って糸で吊り、海草は緑のセロファン紙で。庭で拾ったちいさな枯れ枝(つつじの折れたやつだったと思います)を絵の具でピンクや赤に塗って、さんごにしました。あとは海で拾ってきた貝がら、ビーチグラス、砂(底に木工用ボンドを塗ってふりかけた…と思う)。
イソギンチャクは…どうでしょ、作ってないかも。もし作るとしたら、#2さんのように毛糸かなあ。
あ、ちなみに水槽はお中元の箱にプラ板貼ったので、中が薄暗くてつまんない出来でした(笑)もうちょっと器用だったら電源仕込んだりできたかもなあ。

あと針金に何かつけて…というので思い出したのですが、同じく夏の工作で(これは兄がやってた)白いモールでカタチを作って(帆船だったかな)濃い塩水につけて、塩の結晶でキラキラしたものを作る…というのをやってました。たしかすごく時間かかるもので、1週間とか2週間とかかけてました。
こんなやつです↓
http://kids.nifty.com/summer04/kenkyu/crystal/

参考URL:http://kids.nifty.com/summer04/kenkyu/crystal/

子供のときに、夏休みの工作で水族館を作りました。なつかしいなあ(笑)
さかなは色紙で作って糸で吊り、海草は緑のセロファン紙で。庭で拾ったちいさな枯れ枝(つつじの折れたやつだったと思います)を絵の具でピンクや赤に塗って、さんごにしました。あとは海で拾ってきた貝がら、ビーチグラス、砂(底に木工用ボンドを塗ってふりかけた…と思う)。
イソギンチャクは…どうでしょ、作ってないかも。もし作るとしたら、#2さんのように毛糸かなあ。
あ、ちなみに水槽はお中元の箱にプラ板貼ったので、中が薄暗く...続きを読む

Qソメワケ、カクレ、デバのいる水槽でサンゴ飼育

(タイトル)は可能でしょうか?
確かヤッコ類はサンゴをつつくと聞いた事があります。
よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

飼育は可能です、突くのはチョウチョウウオです
ヤッコはサンゴについている苔は突くかもしれません

映画のていだかんかんでもやっていましたが、チョウチョウウオも
死にかけているサンゴや弱っているサンゴなどは突いて元気な
サンゴは突かない、むしろ弱ったサンゴを水が腐らないように
突いてもらうために入れている場合も飼育法としてはあります。

Qイソギンチャクの毒は甲殻類に効くのでしょうか

現在、カクレクマノミとフリソデエビがいるのですが、カクレクマノミ用にイソギンチャクを入れようかと思うのですが、イソギンチャクの毒に対し、フリソデエビが大丈夫かなと思っています。

ショップで「フリソデエビのように甲殻類にもイソギンチャクの毒は効くの?」と聞いたところ、言葉に詰まったのか自身がないのか、間をおいて、少々あいまいな「大丈夫だと思います」という返事が戻ってきました。

「だと思います」
これが一番しっかりしてないと困るのですが
「だと」って言われても、この返事では入れることが出来ません。

「ええ、エビやカニのような甲殻類はイソギンチャクの毒は大丈夫ですよ」という確実な返事が欲しいところです。

そこで知識がある方や、実際に飼育していて状況を把握している方にお聞きしたいです。

フリソデエビにイソギンチャクの毒は効くのでしょうか?

私的になんとなく、エビに限らず、カニとかヤドカリのように殻に守られているような生物は刺されない(刺せれない)イメージがあるのですが

どうなんでしょうか?よろしくお願い致します。

現在、カクレクマノミとフリソデエビがいるのですが、カクレクマノミ用にイソギンチャクを入れようかと思うのですが、イソギンチャクの毒に対し、フリソデエビが大丈夫かなと思っています。

ショップで「フリソデエビのように甲殻類にもイソギンチャクの毒は効くの?」と聞いたところ、言葉に詰まったのか自身がないのか、間をおいて、少々あいまいな「大丈夫だと思います」という返事が戻ってきました。

「だと思います」
これが一番しっかりしてないと困るのですが
「だと」って言われても、この返事で...続きを読む

Aベストアンサー

> フリソデエビにイソギンチャクの毒は効くのでしょうか?
・良く効きます。
自然界のイソギンチャクの主な餌は、実は、小魚よりも甲殻類やプランクトンです。
餌となるエビは、プランクトン性の幼体が主体です。

フリソデエビの成体には危険回避本能があります。
ですから、フリソデエビの生体がイソギンチャクに捕らえられる可能性は、あまり高くありません。
絶対に喰われないとは断言出来ませんが、水槽サイズに対して、イソギンの大きさ飼育数と、エビの大きさ飼育数のバランスが適正ならばイソギンチャク水槽にフリソデエビの混泳は問題ありません。
どちらかというと、カクレクマノミとフリソデエビの体格差によっては、エビが補食される危険性の方が高いと思います。

Q家で飼っているカクレクマノミは人口餌を口に入れて粉々にして吐き出してし

家で飼っているカクレクマノミは人口餌を口に入れて粉々にして吐き出してしまいます。
それは、餌を食べてるんですか?
それとも、餌を替える必要がありますか?
ちなみに餌はテトラの海水魚用のやつです。

Aベストアンサー

購入してからどのくらい経っているのでしょうか?

まだ人工フードにあまり餌付いてない個体だと、よくあることです。
また、餌付いてたとしても個体としての癖として、そういう食べ方をするものもいます。

購入してまだ間もなく痩せてくるようなら、ブラインシュリンプや冷凍アミなどを買ってきて、
たまに与えてあげればいいと思います。
徐々に人工フードに慣らしましょう。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング