養護老人ホームを外部サービス利用型特定施設である養護老人ホームに転換することについて質問します。
基本的な質問だとすればすみません。
個別契約型と特定施設型というものがあるようですが、外部サービス利用型特定施設=特定施設型なのでしょうか。
それとも外部サービス利用型特定施設を分類した中に個別契約型と特定施設型というものがあるのでしょうか。

また、収入(補助金等)や支出(人件費、職員配置等)の面では個別契約型のほうが経営において優れていると聞く一方で、特定施設型に転換したいという施設の意見もちらほら聞きます。
いったいどちらの形態のほうが経営的に有利なのでしょうか。
それぞれの長所・短所を知りたいです。
御回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一番のポイントは現在の要介護者・要支援者の人数です。



個別契約型=訪問介護・通所介護等を活用する
外部サービス利用型特定施設=特定施設ですが、サービスは外部の訪問介護や通所介護事業者と契約してサービス単価も90%です。

外部サービス利用型特定施設は養護老人ホームのケアマネがプランを作ります。
在宅サービスでは30分単位(生活援助は1時間から)のサービスが外部サービス利用型では15分単位のプラン設定ができます。

利用者が少ないと個別契約型の方がいいでしょうね
一定の利用者が無ければケアマネの人件費が作れません

ただし、将来的に考えると外部サービス利用型特定施設が良いと思っています。
*15分単位でプラン設定が可能であり、施設内移動の時間や居室面積を考えれば柔軟なプラン作成とサービス提供ができると思います。

経営的に…
訪問介護事業所、通所介護事業所を併設で持つことは養護の母体から考えると難しいでしょう。
*新規に事業所を立ち上げて採算をとるのは難しいですよ
 だから契約に基づいて外部サービス事業者を利用します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
別でしていた質問にもお答えいただいたようで、非常に助かりました。
重ねて御礼申し上げます。

お礼日時:2010/01/11 17:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q養護老人ホーム 特別養護老人ホーム 軽費老人ホーム等

教えて下さい。

養護老人ホーム 特別養護老人ホーム 軽費老人ホーム 老人福祉センター 老人休養ホーム
上記の違いが分かりません。

入居予定者は、68歳 左半身不随 車椅子生活
現在 老険施設をたらい回し状態。(タバコで施設が拒否) 
医者から自立歩行は無理と言われてますが、根が頑固なもので
リハビリは、必要との事です。
基本的に 老人ホームにはリハビリが無いのは知っていますが
デイサービス等で誤魔化そうと思っています。
出来るだけ費用が掛からない方が理想ですが

老険施設施設は経験上内容は分かりますが
老人ホームは、無知ですので
詳しくよろしくお願いします。

Aベストアンサー

老人ホームの違いは、参考URLを見ていただくほうが早いと思うので割愛させていただきます。

この方の場合、入所できそうな老人ホームは特別養護老人ホームではないかと思います。大抵、2~3年待ちだろうと思いますが。。費用は、介護保険によります。
自立歩行できないようですと、経費老人ホームはちょっと厳しいかもしれません。ケアハウスならもしかすると対象になるかもしれないですが。費用は、介護保険施設よりは高めだと思います。
養護老人ホームは、収入などもからんでくるので何とも。。
特養には基本的に理学療法士はいませんが、私の知っている特養は医師の指示のもと、看護師等が簡単なリハビリをしているようでした。
あるいは、特養に入所しながらときどき病院に入院してリハビリをしている人もいました。
なお、デイサービスは在宅介護なので、施設入所者は利用できないのではないかと思います。

そのほかに、病院ですが、長期入院できる療養型病床群があります。病院に理学療法士がいればリハビリも可能です。こちらは医療保険または介護保険です。

こういった仕事を辞めて数年たつもので、情報が古いかもしれません。一応調べましたが、もし法律改正されているものがありましたらすみません。

参考URL:http://c-kids.toshiba.co.jp/care/kids/letsgo/step1_01.htm

老人ホームの違いは、参考URLを見ていただくほうが早いと思うので割愛させていただきます。

この方の場合、入所できそうな老人ホームは特別養護老人ホームではないかと思います。大抵、2~3年待ちだろうと思いますが。。費用は、介護保険によります。
自立歩行できないようですと、経費老人ホームはちょっと厳しいかもしれません。ケアハウスならもしかすると対象になるかもしれないですが。費用は、介護保険施設よりは高めだと思います。
養護老人ホームは、収入などもからんでくるので何とも。。
特...続きを読む

Q特別養護老人ホームと有料老人ホームの違い

医療介護制度について
■特別養護老人ホームと療養病棟、有料老人ホーム、高齢者専用賃貸住宅の違いは具体的にどういったことでしょうか??

■また現在施設の入居を待機している方が大勢いらっしゃるようですが、それは何故なんでしょうか?待機せざる負えない理由があるのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

非常に難しい質問です
他のサイトで確認しましょう
それぞれを説明しているサイトで勉強することです

説明すると長くなりますが…
概略を以前に話した気がするので、サイト内を検索して下さい。

*特養の待機者は非常に多いです
ただ、その大半が別の施設へ入所中で申し込まれています
在宅で介護を続けて待っている方は報道数値より少ないですよ。
高齢化が進めば更に増えると思いますが…

何故?
在宅での介護が難しい方々が増えてきたということです
三世代同居も激減しましたね
老夫婦や高齢者の単身では限界が来ます
家族介護を目指していても、同居が少なくなっているので施設依存が進んでいます。

Qケアハウス、グループホーム、特別養護老人ホーム、有料老人ホームの違いについて

こんにちは。

ケアハウス、グループホーム、特別養護老人ホーム、有料老人ホームの違いについて教えて下さい。
いろいろ本を読んだのですが“どれも同じじゃないの??”という感じなのですが。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

下記参考URLが簡単に、かつわかりやすく解説してありましたので参考になさってください。

簡単に説明しますと、
特養は、重度の介護が必要な方が終身介護を受けられる施設
グループホームは、痴呆のある方で、日常生活動作がある程度自分でできる方が、5~10人くらいで生活する施設
ケアハウスはすべて自立している高齢者が住む、マンションのようなものです。

参考URL:http://ozac.easter.ne.jp/kaigo/kaigo-sisetu2.html,http://www.yuyunosato.or.jp/06-2frm.html

Q特別養護老人ホームの事について教えてください。 祖母の痴呆が進み老人ホームに入れたいのですが、今貰っ

特別養護老人ホームの事について教えてください。
祖母の痴呆が進み老人ホームに入れたいのですが、今貰っている年金で押さえ体調と思っているのですが、2か月で19万円です。
安い所は、200人待ちとかで中々はいれません。
知り合いが65歳以上でも障害者資格取れると聞いたので、役所に聞くと取得可能です、
といわれました、
今、祖母は、養介護3ですが、障害者資格を取れば、代金が安くなったり、入りやすくなりますか。宜しくお願いします。
祖母は、血圧が高いだけで病気らしい病気はありません。

Aベストアンサー

「祖母の痴呆が進み・・」は、立派な病気です。
『障害者資格』について、もう少し真剣に考える必要があるのでは・・・・・?
「祖母は、血圧が高いだけで病気らしい病気はありません。」
⇒ ならば、障害者資格も有り得ませんヨ。

Q「特別養護老人ホーム」と「養護老人ホーム」の違い

「特別養護老人ホーム」と「養護老人ホーム」の違いを教えていただけますか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

一番大きな違いは介護保険施設かそうでないかですね

養護老人ホームは
主に経済的な理由で居宅において養護を受けることが困難な65歳以上の自立者を入所させ、
養護することを目的とする施設のことです。行政による措置施設であり、入居の申し込みは施設ではなく市町村が行います。

特別養護老人ホームは
65歳以上であって、常時の介護を必要としかつ居宅においてこれを受けることが困難であり、やむを得ない事由により介護保険法に規定する介護老人福祉施設に入所することが著しく困難である者、または、養護することを目的とする施設である。
です。
入所されているかたにしたら同じなのかも知れませんが 特養老は介護保険が適応されますが養護老人ホームは
たんなる老人がたくさん住まわれている施設なだけです

Q特別養護老人ホームと有料老人ホームの違い教えて

特別養護老人ホームは公的なものであって、利用料も一定水準なのかなと思っていましたが、どうもそうでないようです。公立でも無いし、利用料もバラバラであり、結構高い場合もあります。食べ物等も水準が統一されていないようです。普通の有料老人ホームと本質的な違い部分はどこにあるのでしょうか。

Aベストアンサー

特別養護老人ホームは社会福祉法の規定により、社会福祉事業を行うことを目的として設立された公益法人が運営する施設です。
バラバラに感じる入所利用料も一定の基準で決まっています。

・従来型:4人部屋、個室(従来型個室)
・準ユニット施設
・ユニット型施設

介護費用は国が定めた所得階層4段階で区分されています
地域により若干の差が設けてあります。

施設で独自に決めることができるものが、4段階の居室費、食費です。

驚く費用は、ユニット型特養の4段階であれば高額ですね。
従来型の4人部屋であれば非常に安価だし、生活保護受給者も入所が可能です。
大きく違いますよね。

社会福祉法人なので、税制面で優遇されています。
ただし、利益を配分する事は許されていないので、設けると言う言葉はありません。
理事長なんて名誉職で、勤務日に応じて手当を支給する事は可能ですが、給与を取るとは異なります。手当だからね…


一方、有料老人ホームは民間事業者でも経営は可能です。
特定施設という介護保険の指定を受ければ施設介護が可能になります。
介護報酬以外は自由に料金を決めることが可能です。
極端に言うと、諸規程を明確にしておけば
「電球の交換に対する費用」「散歩、外出の同行に費用」「ベッドのレンタル料金」等と積算して受け取ることだって可能です。
営利事業なので、利益の配分も認められています。
ただし、高額になれば利用者がいないだけです。
相応の付加価値を付けることで高額になれば納得でしょうね。
・街の真ん中(立地)
・広々とした居室(生活環境)
・豪華な食事(食費も自由だから)


初めに紹介した特養のユニット型で4段階の階層に当たる方(年収266万円以上)であれば有料老人ホームの安価な施設と大差が無いですね。
ただ、有料老人ホームの中には比較的落ち着いた方を優先して入居させたり、入退院を繰り返す方を退去させる基準を設けているケースがあります。
*介護報酬は入院すると無くなるから…(入院期間は算定できないので)

正直言って全然違います。
根本の理念が違うので別物ですよ。
ただ、一般の方が見れば違いは分からないでしょうね。

●入所基準・入居基準
大切な事を忘れていたので追記します。

特養の入所基準は都道府県の定める基準に準じて施設で決めています。
*大昔は裏口などと言われる不透明がありました。

これは申し込み者の状況、家族状況等で点数化されます。
70~80点は基準に準じて採点します。
20~30点が施設において決めた配点で加算します
この点数の上位者から入所する優先入所順位名簿を毎年4月10月に提出する必要があります。(判定会議を経て提出です)
好き勝手に入所順位を操作する事はできません。

有料老人ホームは施設独自の基準で入居が可能なので、軽度の要介護者も問題なく受け入れてくれます。
*入退院を繰り返す、認知症で明らかな迷惑行為や外出徘徊がある。精神的に不安定で他者へ迷惑を掛ける等は受け入れを丁重にお断りするでしょうね。

これも大きな違いです。
特養は緊急でも特別な措置が無ければ入所できません。
有料老人ホームなどは空室があれば可能です。

特別養護老人ホームは社会福祉法の規定により、社会福祉事業を行うことを目的として設立された公益法人が運営する施設です。
バラバラに感じる入所利用料も一定の基準で決まっています。

・従来型:4人部屋、個室(従来型個室)
・準ユニット施設
・ユニット型施設

介護費用は国が定めた所得階層4段階で区分されています
地域により若干の差が設けてあります。

施設で独自に決めることができるものが、4段階の居室費、食費です。

驚く費用は、ユニット型特養の4段階であれば高額ですね。
従来型...続きを読む

Q母の入居:軽費老人ホーム(ケアハウス)■長文です■

こんにちは。母のことで相談させてください。

現在、母(無職)は60歳でアパートにて独り暮らしをしています。
統合失調症を患っていますが、身の回りのことは自分ですることができます。
母はアパート暮らしを気に入っているようですが、一日中誰とも会わず話さずの生活より、ケアハウスに入居して集団で生活させたいと考えています。
生活費は、障害者年金と子供(3人)からの仕送りで、合計月125.000円です。

両親は離婚しており、私達子供は母に引き取られました。
これまで様々な事があり、私だけではなく他の兄弟も精神的な苦痛を感じると思うので、同居は考えられません。

そこで相談です。
■質素に暮らしている場合、金銭的にアパート暮らしとケアハウスではどちらが安いのでしょうか?
■障害度2級を生かして入居できる施設はあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

■費用的には現在の生活費と大差ない負担額になると思います。
■障害度2級?(障害等級2級?)を生かして、いうのは現状で自立できていると難しいかと思います。


現在お住まいのアパート暮らしを続ける方がよいか、ケアハウス入所がよいか、判断に迷うところです。
個人的意見としては将来的には施設という選択肢もあると思いますが現段階では以下の点にちょっと引っかかりを感じます。

1:身の回りのことをご自分で出来る状態で入所されること(ご本人の希望と施設入所が一致するかどうか)
2:人と接することの障害をお持ちの状態での施設入所がご本人にとっていい影響が出るかどうか(まがりなりにも自立している現状をリセットする以上のメリットがあるかどうか)

ケアハウスですと自炊が出来る方の入所が出来ない場合もあります。この辺りは入所される方と施設側との直接契約ですので、入所希望先との交渉次第の側面があります。

Q母を特別養護老人ホームにいれようと思っているのですが、どこの施設がよい

母を特別養護老人ホームにいれようと思っているのですが、どこの施設がよいか情報がないので
実際に親族をいれているひとに情報を聞きたいです。
母は72歳で介護認定は5です。
名古屋市内で探していますのでよろしくおねがいします。
料金的なこととかまったくわからないので経験者のかた、お願いいたします。

Aベストアンサー

特養の入居の流れを知っておくと良いと思います

待機者が数百名と言うお話しもありますが、状況から察するに気にしないで結構です。
特養の入居順位は個別の状況に応じて70~80点は都道府県が定める指標によって数値化されます。
要介護度の高い方が高得点になります
残りの20~30点は個別の事情をくみ上げて加算されるので、待機の期間も考慮に入る事はご理解下さい。

場合によっては新規申し込みの方が1番の順位になることが可能だと言うことです。
逆を申し上げれば、軽度要介護の申込者は何年経っても低順位から上がる事は無いのが現状です。

次が判定会議の開催と順位の設定期間ですが
透明性を確保するために都道府県又は政令都市へ入居判定会議で定められた順位を報告する必要があります。
一般的な場合は、4月1日と10月1日の状況を報告する制度が多いと思います。
よって、3月中旬前後に判定会議が開催されるので、今から申し込むと4月の優先入所順位名簿に掲載されると言うことです。

これで流れがご理解いただけたと思いますが、全国共通ではないので確認してください。
とにかく、申し込まないと前に進みません。

次に、経済的な事が大切です。
特養も歴史のある古い施設には、4人部屋を持つ施設があります。
最近は全室個室のユニット型も増えて来ました。
この形態の違いで利用料が大きく変わります。
一定収入が無ければユニット型に申し込んでも入所後の生活が支えられません。
施設で説明があると思うので納得するまでお聞きください。
所得的に低い方は前記の4人部屋を持つ施設へ相談する必要がありますことをご理解下さい。

今は施設への入所を最優先しましょう
特養も努力して処遇改善に努めています。
優劣を決める事は差し控えます。

*名古屋市内と限定した場合、待機者も多いと思われますね
 少し郊外まで範囲を広げて考える必要があると思います
 施設のリストは行政窓口でも頂けると思いますが
 下記に国の検索サイトを紹介します。

電話で相談し、面談の日を決めて施設へ行くことが一番ですよ。
入所の順位が来ても見送る事も可能です。
申し込んだから絶対に入らなくてはいけない決まりは有りません。
複数の施設へ申し込まれるのは当たり前だし、それだけ家族が心配していると施設は考えます。

●検索される際の施設名を「老人福祉施設」としてください。
特別養護老人ホームは、介護保険では介護老人福祉施設と呼ばれます。
同じものですが、法律の違いで角度が変われば呼び名も変わります。

参考URL:http://www.wam.go.jp/kaigo/search01.jsp

特養の入居の流れを知っておくと良いと思います

待機者が数百名と言うお話しもありますが、状況から察するに気にしないで結構です。
特養の入居順位は個別の状況に応じて70~80点は都道府県が定める指標によって数値化されます。
要介護度の高い方が高得点になります
残りの20~30点は個別の事情をくみ上げて加算されるので、待機の期間も考慮に入る事はご理解下さい。

場合によっては新規申し込みの方が1番の順位になることが可能だと言うことです。
逆を申し上げれば、軽度要介護の申込者は何年経って...続きを読む

Q特別養護老人ホームの歴史について

現在、大学のグループ研究で特別養護老人ホームについて調べています。
どうしても特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)の歴史が分かりませんでした。
どなたか教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

歴史というのはどの程度まで掘り下げてお調べになるのかわかりませんが、大学生でらっしゃるようですのでいくつかポイントをお示しすれば、そこからさらに深く調べていけるのかな。

まず、特別養護老人ホーム(以下「特養」)という名称が最初に出たのが昭和38年制定の老人福祉法ですね。
それまで養老院であった養護老人ホームに所得制限があったことに対し、特養には入所に関して所得の条件は設けられず、身体、精神上の障害のため常に介護が必要で、家での介護が困難な人が対象とされています。入所は市町村による措置として行われ、その決定は市町村等の福祉事務所が設置する入所判定委員会(自治体職員、医療関係者、福祉関係者、地域の有識者らで構成)においてなされますが、明確な基準はなく、以前は30歳代で入所しているケースなどもあったくらいです。

平成12年の介護保険法施行時には特養は介護老人福祉施設の名称をもたされ、今でも多くの特養は「特別養護老人ホーム」と「指定介護老人福祉施設」の2枚の看板を掲げています。
介護保険施行後は入所条件が「要介護1~5」と明確な基準が設けられ曖昧さはなくなり、入所形態も措置から契約による“利用”へと変化しましたが、福祉施設としての措置も一部残されました。主に虐待等により市町村が判断した場合には要介護状態にない場合でも措置による入所が可能となっています。(実際には殆どの自治体が予算措置をしていないことなどを理由に避ける傾向はあるようですが…)

現在では多くの施設が定員の数倍もの待機者を抱える中で、縁故などによる優先入所が相変わらず残っているのも事実です。(施設側は否定しますが)


こんなところが軸になるのではないでしょうか。
あとは、例えば昭和38年の時点で養護老人ホームに加えて特養を設けなければならなかった時代背景や、施設数の推移、現時点での課題などを肉付けしていってはいかがかと。

歴史というのはどの程度まで掘り下げてお調べになるのかわかりませんが、大学生でらっしゃるようですのでいくつかポイントをお示しすれば、そこからさらに深く調べていけるのかな。

まず、特別養護老人ホーム(以下「特養」)という名称が最初に出たのが昭和38年制定の老人福祉法ですね。
それまで養老院であった養護老人ホームに所得制限があったことに対し、特養には入所に関して所得の条件は設けられず、身体、精神上の障害のため常に介護が必要で、家での介護が困難な人が対象とされています。入所は市町村に...続きを読む

Q特別養護老人ホーム施設(相談員)への転職について

 はじめまして。私は現在34歳の昨年まで介護支援専門員(居宅)し、年末退職(燃え尽きてしまった・人間関係の疲れ・通信大学の実習●精神保健福祉士・社会福祉士)の理由でした。
 2月精神保健福祉士の実習が修了・社会福祉士の実習は来年の2月予定となっています。
 大学の卒業予定は来年の3月。1月の国家試験は精神保健福祉士のみの受験となります。
 大学を卒業すれば少なくとも社会福祉主事等任用資格は頂けます。
 失業保険も今月半ばには修了してしまい、そろそろ転職先を悩みはじめています。
 人材センター等に相談をしてみるものの(相談員となると最低でも主事・今は社会福祉士)という条件です。それに施設開設はもうほとんどない、これからは小規模の時代ですからというアドバイス)でも、卒業はまだ半年以上先になります。
 主事の見込みと、経験であたってみたほうがいいのでしょうか?
 資格をきっちりとった上で就職先を探すという事がいいのでしょうか?
 これから施設の相談員という求人は、現在より少なくなっていってしまうのでしょうか?
 つたない文章でわかりにくくて申し訳ございません。実際、今相談業務にあたられているかた等にアドバイスいただけたら大変助かります。

 はじめまして。私は現在34歳の昨年まで介護支援専門員(居宅)し、年末退職(燃え尽きてしまった・人間関係の疲れ・通信大学の実習●精神保健福祉士・社会福祉士)の理由でした。
 2月精神保健福祉士の実習が修了・社会福祉士の実習は来年の2月予定となっています。
 大学の卒業予定は来年の3月。1月の国家試験は精神保健福祉士のみの受験となります。
 大学を卒業すれば少なくとも社会福祉主事等任用資格は頂けます。
 失業保険も今月半ばには修了してしまい、そろそろ転職先を悩みはじめています...続きを読む

Aベストアンサー

ご相談の就職についてお話しすると
介護保険財政の圧迫より施設の総量規制が始まったので、新設の施設・事業所は少なくなっています。
少ない施設・事業所から希望する新規採用を見つけ出すのは難しいですね。

でも、就職先はあると思います。
特別養護老人ホーム等は社会福祉士の資格要件がありますが、介護付有料老人ホームの相談員は資格要件がありません。
施設も様々だし、要件も様々です。
ケアマネ資格を持っていると事が最大のセールスポイントでしょうね。
最近の施設では相談員兼務でケアマネのケースが多いからです。

就職先を探すのは後悔しない「今」を僕は進めます。
悩むより動きましょう。

さて、気になった事を
(1)燃え尽き
 施設の相談員はNo.2、No.3的な職務が待っています。
 苦しいこと、辛いことは「普通」です。
 燃え尽きることも利用者を第一に考えると許されない職務になります。
(2)介護保険制度の最新情報不足
 相談員は情報を常に最新に更新する事が必要です。
 常に勉強の日々です。
(3)技術指導
 相談員は技術指導も職務です。
 現場を経験し、入居者との関り
 ご家族との調整
 職員への指示、指導
 施設介護の現場経験を求められると厳しいですね。


時代は流れています、動いています。
その人らしい介護現場は必ずあります。
妥協することが必要なのか、夢と理想を追い求めるのか
それは貴方が決めることだけど、今動くことが後悔しない事だと思います。
心に余裕がある時に考えて行動してください。

ご相談の就職についてお話しすると
介護保険財政の圧迫より施設の総量規制が始まったので、新設の施設・事業所は少なくなっています。
少ない施設・事業所から希望する新規採用を見つけ出すのは難しいですね。

でも、就職先はあると思います。
特別養護老人ホーム等は社会福祉士の資格要件がありますが、介護付有料老人ホームの相談員は資格要件がありません。
施設も様々だし、要件も様々です。
ケアマネ資格を持っていると事が最大のセールスポイントでしょうね。
最近の施設では相談員兼務でケアマネ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報