今まで数年、北海道で酪農業を営んでいましたが、経営が厳しく廃業することになりました。どこかに転職することになったのですが、あまりに田舎で情報が少なく困っています。36歳、1級電気工事士、2級電気設備管理技師の資格があり、現場経験が10年ありあます。以前は東京、札幌などで勤めていましたが、この年齢になっても求人はあるのでしょうか?都会も就職状況は厳しいと聞いています。できれば北海道内が良いのですが、なければどこでもかまいません。具体的な求人情報までとはいいませんが、業界関係の方、この条件での転職の現状を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ハローワークのサイトです。


いい仕事あるといいですね。
私の夫も昨年46歳で転職しました。
他人事と思えません。

専門職でしたら、人材銀行にも求人情報はあります。
ただ、東京・大阪・京都しかネット上ではみられませんが。

北海道の不況は大変と聞きます。
愛知はトヨタが堅調の為か、46歳でも再就職はマスコミで言われている程悲惨ではありませんでした。

いい仕事あるといいですね。

参考URL:http://www.hellowork.go.jp/,http://www.tokyo-jin …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あたたかい励ましのお言葉ありがとうございます。資格があるのでなんとかなるサ!と軽く考えていましたが、現実の厳しさには泣けてきます。教えていただいたサイトを調べて、前向きに頑張っていきたいと思います。

お礼日時:2001/03/25 20:46

現場ですか?管理ですか?どちらにしても数年のブランクはマイナス要素になると思います。

経験年数よりも最新の知識や技術が優先されていますので、求人はあります、がんばって探してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

管理の方でした。勉強しないといけないですね。がんばって探してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/25 08:48

転職情報のHPに登録して見ては如何ですか?


ちゃんとした資格をお持ちなので良いところが見つかると思います。

参考URL:http://www.sagasou.net/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく登録してきました。田舎に住んでいるとインターネットは必需品ですね。なんとか探してきます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/25 08:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q酪農の勉強

来春から酪農組合で働くことになったのですが、酪農や組合について詳しいとは言えないので、色々勉強しておこうと思っています。職種は事務職ではなく、畜産技術系ということで採用されたのですが、組合の方では、職種にこだわらず、幅広く組合の業務を経験させようと思っているようです。
 
私は実家が酪農をしていたので、種付けなどはできませんが、酪農の現場は一応理解しているつもりです。
大学は農学部を卒業しましたが、専攻は分子生物学などが主で、畜産などはほとんど学びませんでした。
 
組合の方は、実際に入ってから色々教えていくので、特別に勉強する必要はないと仰っていましたが、酪農の経験があるとはいえ、やはり事前に予備知識を入れておきたいと思っています。

そこで、酪農を勉強するのにお勧めの本などがあったら、教えていただきたいと思い、質問しました。
また酪農に限らず、組合の業務などについても勉強したいと考えているのですが、なにか良い本などはありますか? 
簿記の勉強などもしようと考えているのですが、ネットを調べると組合簿記などがあり、一般の簿記とは少し違うようですし、酪農の組合なので、農業組合の簿記とも少し違うのかなどと考えると、正直どこから手を付けて良いのかわかりません。
どなたか詳しい方がいらっしゃったら、教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

来春から酪農組合で働くことになったのですが、酪農や組合について詳しいとは言えないので、色々勉強しておこうと思っています。職種は事務職ではなく、畜産技術系ということで採用されたのですが、組合の方では、職種にこだわらず、幅広く組合の業務を経験させようと思っているようです。
 
私は実家が酪農をしていたので、種付けなどはできませんが、酪農の現場は一応理解しているつもりです。
大学は農学部を卒業しましたが、専攻は分子生物学などが主で、畜産などはほとんど学びませんでした。
 
組合...続きを読む

Aベストアンサー

トレンドを知るには、DAIRY-Lというメーリングリストがありますので、登録されてみては如何でしょうか。
書籍としては、最近では、小寺ときさんが著された「本物の牛乳は日本人に合う」がお勧めです。酪農組合の成長過程のモデルとして東毛酪農の姿が描写されています。
酪農業界では、「生・処・販」という言葉が使われてきました。また、一般には「産・学・官」という区分けがされることがあります。つまり行列にすると九つのマス目ができることになります。酪農の経験者といっても幾つかのマス目からの認識にすぎないことがあります。そういう前提で酪農を考えていく必要があると思います。
業界の様子を勉強するには、「全酪新報」には目を通しておかなければいけないですし、酪農の大きな動静は、主産地の地元紙である北海道新聞に掲載されますので、ネットで確認されるとよいと思います。
また、現在の酪農政策の根幹である「加工原料乳生産者補給金制度」について一元集荷多元販売という概念を中心に説明ができるようにされていればいいと思います。また、WTOという言葉を世界貿易機関と答えれば正解になるのは、高校受験までですから、時間がゆるせば中身についても確認されておけばいいと思います。酪農部会で念仏のようによく語られる用語ですが、内容について説明できるひとは少ないはずです。
ガットからWTOへ―貿易摩擦の現代史 (ちくま新書) (新書) 池田 美智子 (著) 日本のガット加入時の対ノルウェーとの譲許交渉において米国が水産物について譲許の肩代わりをしてくれたことなど新書を読んで涙がこぼれるような話題も書かれています。

トレンドを知るには、DAIRY-Lというメーリングリストがありますので、登録されてみては如何でしょうか。
書籍としては、最近では、小寺ときさんが著された「本物の牛乳は日本人に合う」がお勧めです。酪農組合の成長過程のモデルとして東毛酪農の姿が描写されています。
酪農業界では、「生・処・販」という言葉が使われてきました。また、一般には「産・学・官」という区分けがされることがあります。つまり行列にすると九つのマス目ができることになります。酪農の経験者といっても幾つかのマス目からの認識に...続きを読む

Q接客業から、酪農に転職 質問お願いします 今日職安に行って、酪農の仕事見つけました。 今までは、ス

接客業から、酪農に転職

質問お願いします
今日職安に行って、酪農の仕事見つけました。
今までは、スーパーやドラックストアで働いてました。

酪農の仕事は、乳牛に搾乳器つけたり、清掃です。
職場での、ストレスが今までは、あったのでいっそ人ではなく、動物相手にした方が良いのかなと考えてしまいました。

臭いや一日2回出勤ですが、借金があるので給料にもひかれます。【休みが年60】

今までと別な職種についた方や、酪農やってる方、体験談など教えてください。

Aベストアンサー

農場に数人が一緒に寝泊まりして仕事をしますので、24時間誰かと接する事になります
仕事ができない新人には、きつく当たります
牛以下だとか

3日と、もたないと思うよ

Q酪農に興味があります。

酪農に興味があります。
全くの未経験者ですが、できるならばその職に就きたい本気で思っています。

ネットで調べたところ、募集はたくさんありそうですが酪農ヘルパーというものの存在を知りました。
もし応募するなら、酪農ヘルパーか牧場が直接募集しているところどちらを選択すればよいでしょうか?

Aベストアンサー

酪農をしている者です。

mirinda3が、酪農に興味を持ってもらえたことを嬉しく思います。

私が住んでいる地域は、酪農に限らず農業も畜産も盛んな地域で、酪農ヘルパー、大規模牧場で働いてる友人もいます。

酪農ヘルパー、大規模牧場ともに未経験からスタートして、何年も続けて、なんでも出来る人もいるし、1日で辞める人もいます。

酪農、畜産業は動物相手、大きな機械も扱うことも有り、ちゃんとした知識が無ければ、大けがすることだって有ります。牛をダメにしてしまったり機械を壊してしまうこともあります。

自分の考えだと、酪農ヘルパーは、農家ごとに飼養管理も違うし、機械の操作も違う、覚える事も多く未経験者だと、生活のリズム、牛に慣れるまでに辞めてしまうことが多いように思えます。

なので、大規模牧場で、仕事の内容は限られてしまうと思うけど牛や生活のリズムに慣れ、少しづつ酪農に馴染んで行った方が、未経験から始めるのであればいいと思います。

大規模牧場だと未経験からの人も多いですし、教育の方も充実してると思います。
有る程度、経験を積んだら、酪農ヘルパーに転向するのも、有りだと思います。

酪農をしている者です。

mirinda3が、酪農に興味を持ってもらえたことを嬉しく思います。

私が住んでいる地域は、酪農に限らず農業も畜産も盛んな地域で、酪農ヘルパー、大規模牧場で働いてる友人もいます。

酪農ヘルパー、大規模牧場ともに未経験からスタートして、何年も続けて、なんでも出来る人もいるし、1日で辞める人もいます。

酪農、畜産業は動物相手、大きな機械も扱うことも有り、ちゃんとした知識が無ければ、大けがすることだって有ります。牛をダメにしてしまったり機械を壊してしまうこともあり...続きを読む

Q薬剤師と看護師の求人倍率をネットで調べたら薬剤師の求人倍率は10.05倍なのに看護師の求人倍率は2.

薬剤師と看護師の求人倍率をネットで調べたら薬剤師の求人倍率は10.05倍なのに看護師の求人倍率は2.76倍しかありませんでした。メディアでは医師、看護師不足の深刻さを大々的に拡散してますし、薬剤師は今後需要がなくなると煽ってますがどうなってるんですか?(笑)質問サイトもメディアに踊らされた回答者がいるみたいですが、どうなってるんですか?(笑)本当に看護師不足って深刻なんですか?新聞には看護師が働きやすいように支援してるとか煽ってますが、悪意があるのかなと思いました

Aベストアンサー

その倍率の根拠は。民間機関の調べは(タメにする数字を出したりしますので)当てになりません。

Qサラリーマンから酪農家へ、現実はどうなのでしょう

酪農の収入面での現状について質問です。

私の妹の旦那が、サラリーマンを辞めて酪農家になると言い出しました。
兄妹とはいえ、別の家庭を持っていますので、口出しするつもりはないのですが、心配なので、私の胸の中だけでも、いろいろ知っておきたいと質問しました。

妹の旦那は、現在30歳、大学は酪農関係の学校に行っていたそうですが、卒業後は全く別の業界で営業職をしており、酪農の実戦経験はありません。
子供は6歳と3歳の子供がいて、妻(私の妹)は派遣の仕事をしています。
中古マンションを3年前購入し住んでいます。

まずは雇われ酪農家をし、将来は自分で経営したいようです。
酪農家に就職した場合、収入はどのくらい貰えるものなのでしょう?
また、規模にもよるでしょうが、開業するとなると、元手は最低幾らぐらい必要なのでしょうか?
さらに、自営で酪農されている方の収入の統計などありましたら、教えてください。

妹夫婦は貯蓄はほとんどないらしいですし、旦那の親は他界し、私どもの親も援助は難しいです。
酪農をするとしたら、家族で移り住むと言ってますが、田舎では妹の就職先も多くなく、子供2人もいるのに、やっていけるのか心配です。
家も手放していくつもりらしいので、なかなか後戻りも難しいと思います。
やっていけると思いますか?

酪農の収入面での現状について質問です。

私の妹の旦那が、サラリーマンを辞めて酪農家になると言い出しました。
兄妹とはいえ、別の家庭を持っていますので、口出しするつもりはないのですが、心配なので、私の胸の中だけでも、いろいろ知っておきたいと質問しました。

妹の旦那は、現在30歳、大学は酪農関係の学校に行っていたそうですが、卒業後は全く別の業界で営業職をしており、酪農の実戦経験はありません。
子供は6歳と3歳の子供がいて、妻(私の妹)は派遣の仕事をしています。
中古マンシ...続きを読む

Aベストアンサー

酪農及び農業の大規模経営をしています。
一生にかかわることなので、あくまでも参考の範囲でお受け取り下さい。
前のかたもメールされているように、なぜそのように思われたかが、おおきいです。家畜かとおもわれるかもしれませんが、心から大切にできるかたかどうかです。一時の迷いやあこがれからスタートしたら飼われる生き物は不幸ですから。ふかふかの住み心地の良い環境で豊かな一生を保証してあげて欲しいです。
<身近なケースで成功した方>
 お子さんが 質問のかたと同じくらいで、夫婦とその母親計5人でした。
 脱サラし 今ニュージーランドで酪農(羊)をしています。
 この場合 情熱の他に 資金があったこと・語学に堪能だったことがおおきいです。
<現実>
 酪農農家の現状は、たいへん厳しいです。また経営もそうですが、生き物を育てていく上での経験が、どのくらいあるかです。乳牛を飼うにしても、牛の能力の見極め(良い子牛の取得等)、病気についての感度の良さ、衛生知識、地域環境理解のとりつけ、スタッフの有無、餌についての知識(配合技術)と購入ルートの確保などなどゼロからの出発は無謀です。
 また たとえそれをクリアーしたとしても、生産調整が行われている地域では 原乳を買い付けてもらえるかどうかも分からないのが、現状です。納品をとりつけたとしても菌数が高ければ即持ち帰りもありえます。(大規模業者が生き残る方向になりつつあります。)
 体力的にはどうでしょうか。酪農にかぎらず、たいがい途中からされる方は、かげんが分からずがんばりすぎて腰をやられます。気がついた時はかなり進んでしまうことが多いです。
 機械についての経験はどうでしょうか。フォークリフト等の扱いなども
必要になるかもしれません。修理やメンテナンスは必要不可欠です。
 先ほどスタッフと書きましたが、もし一人作業を考えているとすれば、そこからくずれる可能性があります。足を踏まれた、壁と牛の腹に挟まれた程度でも骨折したりヒビが入ったりすることもあります。動ける人が一人は なんとも心もとないです。
以上からもし転職をお考えでしたら
・実際に経験を積む
・十分な資金の確保(初年度は収入0マイナスからスタートと
          考えた方がよい)
・周辺地域の理解とサポートのあるところを確保する。
・経験のある信頼できる人をスタッフに迎えられること
・奥さんもスタッフとして協力できること
ほかにもありますが、このあたりは大切かと考えます。

単にあこがれか、もう少し農業的なことに従事したいとお考えでしたら農事組合法人で農業や酪農を営むかたわら 一般の家族が農業体験出来るような活動をしているところはけっこうあります。そこのスタッフになるのも路の一つかと考えます。

参考URL:http://www9.ocn.ne.jp/~enjoy/mokumokupage5.html

酪農及び農業の大規模経営をしています。
一生にかかわることなので、あくまでも参考の範囲でお受け取り下さい。
前のかたもメールされているように、なぜそのように思われたかが、おおきいです。家畜かとおもわれるかもしれませんが、心から大切にできるかたかどうかです。一時の迷いやあこがれからスタートしたら飼われる生き物は不幸ですから。ふかふかの住み心地の良い環境で豊かな一生を保証してあげて欲しいです。
<身近なケースで成功した方>
 お子さんが 質問のかたと同じくらいで、夫婦とその母...続きを読む

Q北海道で1年間の求人

今は名古屋に住んでいるのですが北海道の富良野や美瑛というような自然がきれいな所で1年間働いて見たいと思っています。
1年間というのは色々理由があるのですが、1年以内で働ける場所を探しています。
北海道の求人情報を知っている方がみえたら教えてください。

Aベストアンサー

職種や仕事内容、給料などでの希望条件はありますか?
「自然がきれいな所で」ということですので、
お仕事も農業や自然に関わるお仕事をご希望なのでしょうか?
それによって、仕事の数もちがってくるかと思います。
いずれにせよ、一年という期限付きですから、
正社員というわけではなくアルバイトや契約社員ということになりますよね。
まずは手軽なネットで求人情報をみてみて、ご自分の希望するような仕事がどれくらいあるのか、感じ取ってみてはいかがでしょうか?

Q酪農家になりたいんです。

教えてください。
酪農家になりたいカップルがいます。
酪農家で働きながら、勉強させてもらい、牛を買って委託をしながら殖やして、いずれは独立という夢を持っています。

彼は、北海道で酪農の経験が8年あります。従って、牛の事に関しては、種付け、出産まで出来るそうです。
彼女は一年間、北海道での酪農経験があります。

この所の不景気で今や完璧な買い手市場になっているようで中々良いところがありません。そのようなカップルを応援する国、都府県の制度
など在りませんでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

http://hokkaido.lin.go.jp/
社団法人 北海道酪農畜産協会 総務部
http://www.zenrakuren.or.jp/
全国酪農業協同組合連合会


農林水産省や上記団体に相談されたのでしょうか?
こうした組織に相談し可能性を探ることが第一だと思います。
後継者不足の酪農家は必ずいると思います。

Q北海道の求人

どうしても北海道の地に落ち着きたく 出来ればそこでの転職を考えています。ただ関東圏と違って絶対数は少なく
自分としては 語学を活かせる仕事をしたいと思うのですが、どんなウェブサイトがおすすめでしょうか?

Aベストアンサー

なかなか、フンダンな求人とは行かないかもしれませんが、
情報収集としては、以下のURLに登録していただくのも手かと思います。

参考URL:http://job.haj.co.jp/

Q放牧と酪農の家畜の育て方の違い

放牧と酪農では、家畜の育て方はどう違うのでしょうか。
例えば、夜間は、放牧では野外、酪農では屋内、という風にに教えて下さい。

Aベストアンサー

言葉の意味が少々おかしいです。
酪農とは、主に牛を飼育して、その乳を人間が利用する農業。
放牧はその飼い方です。
放牧の対義語は舎飼いにでもなるのかな?

牛舎で飼っていても、夕方の搾乳時に牛舎に入れ、朝の搾乳後に放牧するところも多いですし、
まだ乳を絞れない(種付けできない)若い牛はずっと外で放牧です。
最近はロボット搾乳機なんてのもあり、そうした機械を導入しているところだとずっと放牧しているかもしれません。

あなたがこの質問をするに至った経緯もかかれたほうが、あなたが求める回答が寄せられるかと思いますが。

Q転職者の求人サイトについて

転職者の求人サイトっていろいろありますが、どこのサイトがいいかわかりません。リクナビは知名度、掲載社数ともにいちばんかと思うのですが、リクナビの次にいいと思われるサイトがあれば教えてください。職種によっても異なると思うのですが、営業募集なら、どこのサイトがおすすめですか?

Aベストアンサー

>営業募集なら、どこのサイトがおすすめですか?

 http://www.job-net.jp/kensaku/servlet/kensaku
 http://www.en-japan.com/

上記が比較的よいと思います。

他には

 http://www.nippon-kyuujin.com/
 http://www.kyujin.com/
 http://www.jobpita.com/parttime/index.html
 http://www.hellowork.go.jp/top.html
 http://job.nikkei.co.jp/
 http://job.mycom.co.jp/

orenge7さんがご指摘のリクルート社系も載せておきます。

 http://next.rikunabi.com/
 http://www.isize.com/work/

  

参考URL:http://www.job-net.jp/kensaku/servlet/kensaku

>営業募集なら、どこのサイトがおすすめですか?

 http://www.job-net.jp/kensaku/servlet/kensaku
 http://www.en-japan.com/

上記が比較的よいと思います。

他には

 http://www.nippon-kyuujin.com/
 http://www.kyujin.com/
 http://www.jobpita.com/parttime/index.html
 http://www.hellowork.go.jp/top.html
 http://job.nikkei.co.jp/
 http://job.mycom.co.jp/

orenge7さんがご指摘のリクルート社系も載せておきます。

 http://next.rikunabi.com/
 http://...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報