隣地との間にかいずかの垣根を作っていたのですが
だんだん大きくなり隣地にはみ出すようになり、
代わりに板塀を考えたいのですが,設計図集が欲しいと
思いますが,教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

設計 図」に関するQ&A: 犬小屋の設計図

A 回答 (1件)

YKKなど大手のフェンスメーカーからカタログをもらうと、参考図集がついていますので、それらを参考にされてみては如何でしょうか?


カタログ写真をみながら、これと同じようなものを作りたい、と思った図面が一緒に添えられていますので判りやすいと思います。

ホームセンターで取り寄せてくれる場合もありますし、YKK本社からインターネットのホームページで取り寄せる事もできます。

参考URL:http://www.ykkap.co.jp/product/exterior/index.ht …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご指導ありがとうございました。
メーカーカタログや周辺の板塀を見、
工務店に依頼し、現在屋根の板金を残し
完成しました。今後ともよろしくお願いします。

お礼日時:2003/06/15 11:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q将来の隣家との境界塀の施工

隣合う2軒の境界の塀(フェンス)は施工した方がいいのか、否かの相談です。
お隣の土地はまだ買手が現れず、ウチも購入元である不動産屋が「今のうちに塀(ブロック3コ+フェンス=1mの高さ)設けておきたいので費用を折半して欲しい」と持ちかけてきました。

敷地境界からわずか60cmの距離に建っている住宅(隣の確認申請済の建売住宅もその予定)なので、もし塀が無ければ双方にとって利便性が向上すると考え、あえて設けない という選択は世間には認められないでしょうか? もちろん将来決定するお隣さんが「設けたい」と言えば応じるつもりです。

少なくとも私は境界塀を設けたくはありません。
しかし、土地を所有する不動産屋は、まだ買手は現れないが、施工しておきたい とのことです。ちなみに不動産は土地のみの購入も可能です。

Aベストアンサー

自治会とか地域で取り決めがなければNo1さんがおっしゃる通り
境界線上に共有物を設置するのは将来トラブルの原因になる可能性があるかもしれません。
以前よく似た質問にも回答しましたが具体的には、
たかが塀ぐらい、ですが、人間の生活環境は、家族構成、老化と健康、経済力、隣との友好関係など将来にわたって完全に計画通り安定する保証はありません。
両家ともいずれは子、孫への相続または第3者へ譲渡が必ず発生します。
日当たり、風通しがわるいから、撤去したい
隣丸見えだから高くしたい
利害相反する理由で変更したいなど
状況が変化した時、隣の合意を得るのに苦労されることがあるかもしれません。
かもしれません程度ですが、
せっかく1戸建を新築されるのですから、御自分のお家に付属する塀ぐらいは本人の自由意志で管理できるのが将来便利だと思います。

Q隣地との塀の費用

見積もりを持って来たのですが、

ブロックフェンス工事 化粧ブロック2段 15m×17500円
           化粧ブロック6段  3m×34500円
           税 18300円
       合計 384300円

この値段は妥当でしょうか?

Aベストアンサー

妥当かどうかを回答できませんが、見積もりは1社でしょ。相見積もりといって貴方が、他の業者にその見積もりを見せずにしてもらえませんか。貴方の家の建築会社でもかまいませんので。その上で金額が高ければ、隣からこのような見積もりなのですがと提示してそれより安くなるのでしたら又考慮できるのでないですか。又貴方が予算的に無理でフェンスを張るのが困難なら相手の敷地内で処理をお願いする人もいます。フェンスは、ご存知かもしれませんが裏と表のような感じがあるので、どちらにも公平に感じるものもあるのでそのあたりも注意してください。隣地とは長い付き合いですので、穏便にするのが大切ですが、見積もりはお互いに取り合って決めるのが一番です。そのフェンスに布団を干すとか、いろんな問題も起きないように先に取り決めをどうぞ。

Qブロック塀の施工上の欠陥の責任は?

先日家の建て替えのために作業上の関係で4年前に施工したブロック塀(ブロック3段上に柵を施工した形 土留めを兼ねる)の一部を切断しました。長さとしては5mほどでしょうか。その時に設計士の方から指摘されたのが、これは横に鉄筋が入っていないので、いつ土の重みで倒れてきてもおかしくないとのこと。通常はブロックの穴に横筋といって横に鉄筋が入れられるようですが、
それが我が家の場合ありません。おまけに縦の鉄筋も無い様子です。設計士によるとこれはいくらなんでも欠陥工事ですから施工業者と話し合って、やり直しをしてもらった方がいいとの事でした。今までまったくそんな事に気づかずに過ごしてきたものですから、寝耳に水だったのですが、こういう場合は家のように瑕疵責任というのが施工業者にあるのでしょうか?やり直して貰うよう強く言えるのでしょうか?切断した面はハウスメーカーの方で修復してくれるのですが、別の面は後ろが道路になっており、人が通ります。地震の際に塀が倒れて怪我でもされたら私の責任になってしまうのでしょうか?法律上のことは詳しくないもので、どなたかよきアドバイスいただけるとありがたいのですが・・それと塀の他にレンガで積んでもらった部分もあるので、そちらも大丈夫か心配です。

先日家の建て替えのために作業上の関係で4年前に施工したブロック塀(ブロック3段上に柵を施工した形 土留めを兼ねる)の一部を切断しました。長さとしては5mほどでしょうか。その時に設計士の方から指摘されたのが、これは横に鉄筋が入っていないので、いつ土の重みで倒れてきてもおかしくないとのこと。通常はブロックの穴に横筋といって横に鉄筋が入れられるようですが、
それが我が家の場合ありません。おまけに縦の鉄筋も無い様子です。設計士によるとこれはいくらなんでも欠陥工事ですから施工業者と話...続きを読む

Aベストアンサー

たしかに鉄筋入りますよね。
施工業者の完全な手抜きですね。
手抜きは間違いないでしょうから、相手から
言いくるめられなければ、やり直ししてくれ
るのではないでしょうか。

Q隣地境界塀に車をぶつけた際の保険適用について

教えてください!
隣地との境界塀と、お隣の表札がある塀に車をぶつけてしまい、修理することとなりました。

加入中の火災保険で、塀は適用内なのですが、下記文言が保険金を支払われない場合 とあります。
”保険契約者または被保険者の所有・運転する車両またはその積載物の衝突・接触”

保険証券上の物保険の被保険者は契約者と同じ となっています。
車両の所有者は夫です。

今回、私が運転した車でぶつけてしまった塀の修理費用は保険適用されるでしょうか? 
今回運転者は私(妻)、保険契約者(夫)です。
ご回答、アドバイス等ありましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

あの、、、、何で火災保険なのでしょうか。
火災保険は自分の家屋なり家財なりに対する保険であり、隣人の塀などにはそもそも適用されませんよ。
火災保険で賠償特約があったとしても、一般に"車が原因の賠償は対象外"です。

ご質問の場合に適用になる保険は、車にかけている任意保険です。(強制の自賠責は人身のみなので物損は対象外)
それ以外に今回の塀の損壊に対する賠償を受けられる保険はないと思われます。

Qブロック塀施工の見積もり妥当性

前回、ブロック塀の解体見積もりの妥当性を質問いたしましたが、今回は解体後の施工について妥当性をご教示ください。
ブロック塀の長さは36mです。
1)ブロック積み一式工事3段 36m ¥575、250
  材料
  ランデックスエコライン400
  セメント、川砂、砕石40-0生コン
  鉄筋D-10、D-13
2)フェンス一式工事 36m ¥451、750
  材料
  四国化成クレディーフェンス6S型H800 
  カラー:ブラックつや消し 自由支柱21.5m
  TOEXハイサモア H800
  コーナー1か所 14.5m
3)諸経費 ¥70,000
合計 ¥1、097、000

Aベストアンサー

フェンス工事はいいとおもいます。この前施工しましたから。四国化成でした。
ブロック積みは3段36mで21.6m2ですね。基礎も含むなら、妥当な金額でしょう。
基礎コンクリートは1m3あたり2万円だと安いです。型枠は1m2あたり5千円は高いです。3千円ぐらいでしょうか

現場の条件で変わるとはおもいますが、決して法外な値段ではないみたいです。

Q通勤時間が1時間半って,,,,,,,

いつも拝読しております。

通勤時間が1時間半の方いらっしゃいますか?
私は、現在、一時間弱なのですが、引越しの関係で
一時間半になりそうです。
通勤時間が長くなり、つらくなるのは目に見えて
いるのですが、実際に今、経験している方の意見を
お聞きしてみたく、よろしくお願いします。

ちなみに私の会社は、朝9:00出社、帰りは
大体,22:00近くまでいることが多いです。

Aベストアンサー

私は現在通勤は1時間半弱かかっています。
通勤は長いけど、乗り換え駅で始発電車に乗れるの
で、そこから会社までは座って通えます。
前は、1時間ほどのところに住んでいましたが、
混雑するため、もみくちゃにされながら通っていま
した。
その経験からすると、座っていけるのであれば、
ちょっとした旅行気分で本でも読みながら通えば
あっという間です。
なお、座る場所は、長い椅子の端っこをおすすめ
します。端の3人がけは、老人がやってくるので
立たなくてはならないことがありますので。。。

Q2~3段の低いブロック塀の基礎は、深く根入れしなくても大丈夫でしょうか?

自宅外構工事にあたり、業者と打ち合わせ中で、隣地との境界を、2~3段のブロック塀とネットフェンスで施工予定です。

境界塀の施工方法を確認したところ、ブロック塀が低いこともあるのでしょうが、「基礎厚10cmで幅30cm、かぶり厚5cm、GLより5cm低い所から化粧ブロックを積む様になる」との説明を受けました。
塀は直線で、ネットフェンスもあまり高くしない予定です。
1.2m以下のブロック塀の基礎は、規正の対象外であるのは承知していまが、
このような施工方法で問題ないでしょうか?
倒壊の危険性が心配です。

基礎断面の概略図を添付しましたので、皆様、ご指導宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 確かにパッと見でも首を傾げたい施工ですね。
全体に化粧ブロック1個下げたほうが無難ですね。
 つまり図面の基礎天端がブロック1個目で、3段積みでしょうね。
確かブロック積みの根入り深さは30センチ以上取れという法律が
あったような気がしますよ。

 あるいは完全な布基礎を施工してブロックを1段積んでからフェンスを建てるというのが耐久性ではずーと上です。
 つまりGLより掘削50センチ、基礎砕石(クラッシャーランC80)厚10センチ。
 捨てコンクリート厚み10センチ、布基礎幅150mmxh40センチ(GLより100mm天端)。
 これに化粧ブロック1段積んでフェンス立て込みというのがよろしい
でしょうね。
 (質問の施工より5センチ低くなります。)

Q隣地境界に接して、基礎が家本体とつながっているコンクリート塀を設けまし

隣地境界に接して、基礎が家本体とつながっているコンクリート塀を設けました。そのことで隣家の方が役所に怒鳴りこみ、確認申請を閲覧して「この塀は建物の外壁」だと言って、民法の50cmを盾に撤去せよと言っています。1.6mほどの狭い通路なので、塀の基礎を家と兼用した結果です。

実はお隣が怒ったのは、玄関ポーチの庇がこの塀の上に乗っかった形になっている部分があって、確かにそこを外壁と言われればそうかもしれないのです。勿論その部分は吹きさらしの屋外ですが。

こちらとしては、玄関の庇を塀に載せかけるのではなく、本当の小庇として作り直そうかとも考えています。それにしても、塀全体を作りかえることはなんとか避けたいのですが、どうしたものでしょう。交渉の材料として良い事例などお教えいただければ嬉しいのですが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

検査済みあってよかったです。
庇、ポーチと塀の関係がくっきりとはわかりませんが、境界にあっても屋根と塀がつながった部分で床面積を構成しているならそれは塀であるとは言えません。建築物です。
そうすると50cm後退を指摘されれば近隣の慣習がない限りは、(近隣も全部狭いとかですね)法律に従うしかありません。
たとえ単なる庇(塀とつながっていない場合)でも、近隣の近くまで伸びているときは(都市によって違いますが50cmから1mくらい)開放性が低いので建築面積や床面積に入れなければいけないこともあるのですよ。ただし、その場合庇とくっついてないので塀は塀です。
基礎が連結されているということはそう大した意味はありません。

むしろ別にしていただいた方が塀を解体する必要が出た時に家に鉄筋露出などのダメージの心配がないので良かったのでは・・・とも思いますが、その様子ではおそらく背の高い塀か、土留めもかねているようなものなのでしょうね。

さて、相手は賠償でなく今は塀の撤去を求めています。これは庇を短くしたからといって納得できるのでしょうか。おそらく塀の高さに圧迫感を感じているのでは?まずは庇を縮める工事が手っ取り早いでしょうが、それで外壁でないからといって納得していただけるか確認してからの方がよいと思いますよ。
塀として考えるのならばそれが安全で合法な塀であることも説明してさしあげれば庇を遠ざけ塀が建築物でなくなる時点で隣人の理論は崩れるので我慢するかもしれません。

納得しない場合は、(もちろん法上は聞く必要がなくなる可能性もありますが)ホントは何を求めていたのか良くつかむことが大事です。塀の高さなのか穴が空いてればいいのか、敷地を目いっぱい利用することへのねたみなのか、一体何なのかわからないとパキッと法律ですからここまで!とやってさらに怒らせてしまってもよくありませんね。真の要望が見えたなら一度返って改めて打合せします。その際に相手の言い分がどれだけ妥当なのか不当なのか良く考えて対策を決めてのぞまなければいけませんね。

もちろん塀が工作物申請が必要な程の物でなければ・・です。そこは建築士と合法であることを再確認し隣人の要望や対策する工事もいろんな場合を想定して対策の相談の場に臨む必要があると思います。

検査済みあってよかったです。
庇、ポーチと塀の関係がくっきりとはわかりませんが、境界にあっても屋根と塀がつながった部分で床面積を構成しているならそれは塀であるとは言えません。建築物です。
そうすると50cm後退を指摘されれば近隣の慣習がない限りは、(近隣も全部狭いとかですね)法律に従うしかありません。
たとえ単なる庇(塀とつながっていない場合)でも、近隣の近くまで伸びているときは(都市によって違いますが50cmから1mくらい)開放性が低いので建築面積や床面積に入れなければいけないこ...続きを読む

Q引渡し後の施工ミスについての対応等のアドバイス

門柱の建築ミス(条件付き土地建物)が引渡し3ヶ月後に発覚しました。(門を片手で押すと基礎個所グラグラと揺れる)
建築会社は基礎から工事すると言われたので当方より、今後の事もあるので社印を付いた経過報告書や原因など簡易での書面を求めました。
その後、先方は代理人の弁護士を立て、代理人より「ご連絡」の内容証明がに届きました。
*現場は弁護士や建築会社の社長は見ていない。
原文を抜粋します。
1.板堀施工については「貴方様から建物本体の板木目と塀のデザインを揃えたいとのご希望があり、コンクリートの基礎の上に板木目の塀を施工して築造した。」理解しております。

実際は:設計士から提案があり了承した。オプション費用は発生していない。

2.何からの原因で塀の結合が緩み揺れるようなったと考えられますが、ご近所のお子さんが塀にボールをぶつけて遊んでおられたとの目撃もあり、これらも原因の一つになりうると考えられます。

施工会社はこれまで幾つも不備がありました。非を認めて謝罪をすれば済ませるつもりでいましたが、こんな言い訳は許せません。ちなみに設計者や施工管理者は不備を素直に謝罪しています。

損害賠償や行政に訴え出る手段を是非教えてください。
施工会社は地元企業で不動産販売も経営しています。
先方と戦う方法を教えて下さい。多少の出費も覚悟しています。

門柱の建築ミス(条件付き土地建物)が引渡し3ヶ月後に発覚しました。(門を片手で押すと基礎個所グラグラと揺れる)
建築会社は基礎から工事すると言われたので当方より、今後の事もあるので社印を付いた経過報告書や原因など簡易での書面を求めました。
その後、先方は代理人の弁護士を立て、代理人より「ご連絡」の内容証明がに届きました。
*現場は弁護士や建築会社の社長は見ていない。
原文を抜粋します。
1.板堀施工については「貴方様から建物本体の板木目と塀のデザインを揃えたいとのご希望があり、...続きを読む

Aベストアンサー

弁護士ってやだよね。自分が裁判官にでもなったように高飛車に来ます


>貴方様から・・・
そんなことは、関係ありませんね。
厚さ2cmで作ってくれと言われたら、倒れることが判って引き受ける業者はいませんよ。
出来なければ出来ないと言うのが専門家(施工業者)の責任


>ボールをぶつけて
その程度で壊れるなんて理由にならないでしょう。
猫が歩いていたのが原因と言いそうですね。


>損害賠償や行政に訴え出る手段を是非教えてください。
とりあえず、何度か連絡を取りましょう
回答は「内容証明」でもらいましょう

相手が、いかにいい加減であるかを沢山集めた方が有利になります。
契約書に保障内容とかのっていませんかね?

裁判所に訴えるなら、自分で書類を書けば申請できます。

Q隣地(駐車場)との境界塀

更地を購入し、これから着工という段階です。
隣地が駐車場で、境界に古い塀があります(隣地敷地内)。
かなり古い塀で、ちょっと押しただけでグラグラと揺れ、今にも倒れそうなくらいなので、施工業者経由、駐車場管理会社経由にて地主に対し、その塀の作り直しを打診してみたのですが、「全くその気はない」とあまりにも素っ気無い返事。どうも、かつてゴタゴタの結果として作らざるを得なかった塀のようです。
とはいえ、このままでは当方敷地内に倒れてくるリスクもあり、看過できないのです。
こういう場合、
(1)やはり、当方敷地内に当方費用にて別途塀を作るしかないのか?
(2)今にも倒れそうなので、作り直すよう要求することには合理性はないのか?
(3)現実的には、現在の塀を壊した上で境界上に費用折半にて新たに塀を作るのが合理的だと思うのですが、どうか?
につき、どなたかご意見ください。

Aベストアンサー

>(3)現実的には、現在の塀を壊した上で境界上に費用折半にて新たに塀を作るのが合理的だと思うのですが

相手が工事費の負担を拒んだ場合は不可能です。無理に工事費の負担はさせられませんから。
もともと境界線上にあれば双方の所有でお互いに管理義務が生じますから建て替えの要求はできますが、
kyogetsuさんが全額出すので境界線上に作りたいと交渉すればどうにかなるかもしれませんが・・・

>(2)今にも倒れそうなので、作り直すよう要求することには合理性はないのか?

その塀が相手方の敷地にある場合、「倒れそう」と判断するのは所有者で、第三者が思っても無理な事です。まして他人の物を作り直せと言う事は無理です。
どうしても危険だと思ったら警察に通報するとか市役所に相談するとかありますが、まず難しいでしょう。
壊れて、始めて損害賠償などがあれば請求(裁判)できますから。

>(1)やはり、当方敷地内に当方費用にて別途塀を作るしかないのか?

この方法が一番ベターです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報