隣地との間にかいずかの垣根を作っていたのですが
だんだん大きくなり隣地にはみ出すようになり、
代わりに板塀を考えたいのですが,設計図集が欲しいと
思いますが,教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

設計 図」に関するQ&A: 犬小屋の設計図

A 回答 (1件)

YKKなど大手のフェンスメーカーからカタログをもらうと、参考図集がついていますので、それらを参考にされてみては如何でしょうか?


カタログ写真をみながら、これと同じようなものを作りたい、と思った図面が一緒に添えられていますので判りやすいと思います。

ホームセンターで取り寄せてくれる場合もありますし、YKK本社からインターネットのホームページで取り寄せる事もできます。

参考URL:http://www.ykkap.co.jp/product/exterior/index.ht …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご指導ありがとうございました。
メーカーカタログや周辺の板塀を見、
工務店に依頼し、現在屋根の板金を残し
完成しました。今後ともよろしくお願いします。

お礼日時:2003/06/15 11:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q隣地との塀の費用

見積もりを持って来たのですが、

ブロックフェンス工事 化粧ブロック2段 15m×17500円
           化粧ブロック6段  3m×34500円
           税 18300円
       合計 384300円

この値段は妥当でしょうか?

Aベストアンサー

妥当かどうかを回答できませんが、見積もりは1社でしょ。相見積もりといって貴方が、他の業者にその見積もりを見せずにしてもらえませんか。貴方の家の建築会社でもかまいませんので。その上で金額が高ければ、隣からこのような見積もりなのですがと提示してそれより安くなるのでしたら又考慮できるのでないですか。又貴方が予算的に無理でフェンスを張るのが困難なら相手の敷地内で処理をお願いする人もいます。フェンスは、ご存知かもしれませんが裏と表のような感じがあるので、どちらにも公平に感じるものもあるのでそのあたりも注意してください。隣地とは長い付き合いですので、穏便にするのが大切ですが、見積もりはお互いに取り合って決めるのが一番です。そのフェンスに布団を干すとか、いろんな問題も起きないように先に取り決めをどうぞ。

Q隣地境界塀に車をぶつけた際の保険適用について

教えてください!
隣地との境界塀と、お隣の表札がある塀に車をぶつけてしまい、修理することとなりました。

加入中の火災保険で、塀は適用内なのですが、下記文言が保険金を支払われない場合 とあります。
”保険契約者または被保険者の所有・運転する車両またはその積載物の衝突・接触”

保険証券上の物保険の被保険者は契約者と同じ となっています。
車両の所有者は夫です。

今回、私が運転した車でぶつけてしまった塀の修理費用は保険適用されるでしょうか? 
今回運転者は私(妻)、保険契約者(夫)です。
ご回答、アドバイス等ありましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

あの、、、、何で火災保険なのでしょうか。
火災保険は自分の家屋なり家財なりに対する保険であり、隣人の塀などにはそもそも適用されませんよ。
火災保険で賠償特約があったとしても、一般に"車が原因の賠償は対象外"です。

ご質問の場合に適用になる保険は、車にかけている任意保険です。(強制の自賠責は人身のみなので物損は対象外)
それ以外に今回の塀の損壊に対する賠償を受けられる保険はないと思われます。

Q通勤時間が1時間半って,,,,,,,

いつも拝読しております。

通勤時間が1時間半の方いらっしゃいますか?
私は、現在、一時間弱なのですが、引越しの関係で
一時間半になりそうです。
通勤時間が長くなり、つらくなるのは目に見えて
いるのですが、実際に今、経験している方の意見を
お聞きしてみたく、よろしくお願いします。

ちなみに私の会社は、朝9:00出社、帰りは
大体,22:00近くまでいることが多いです。

Aベストアンサー

私は現在通勤は1時間半弱かかっています。
通勤は長いけど、乗り換え駅で始発電車に乗れるの
で、そこから会社までは座って通えます。
前は、1時間ほどのところに住んでいましたが、
混雑するため、もみくちゃにされながら通っていま
した。
その経験からすると、座っていけるのであれば、
ちょっとした旅行気分で本でも読みながら通えば
あっという間です。
なお、座る場所は、長い椅子の端っこをおすすめ
します。端の3人がけは、老人がやってくるので
立たなくてはならないことがありますので。。。

Q隣地境界に接して、基礎が家本体とつながっているコンクリート塀を設けまし

隣地境界に接して、基礎が家本体とつながっているコンクリート塀を設けました。そのことで隣家の方が役所に怒鳴りこみ、確認申請を閲覧して「この塀は建物の外壁」だと言って、民法の50cmを盾に撤去せよと言っています。1.6mほどの狭い通路なので、塀の基礎を家と兼用した結果です。

実はお隣が怒ったのは、玄関ポーチの庇がこの塀の上に乗っかった形になっている部分があって、確かにそこを外壁と言われればそうかもしれないのです。勿論その部分は吹きさらしの屋外ですが。

こちらとしては、玄関の庇を塀に載せかけるのではなく、本当の小庇として作り直そうかとも考えています。それにしても、塀全体を作りかえることはなんとか避けたいのですが、どうしたものでしょう。交渉の材料として良い事例などお教えいただければ嬉しいのですが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

検査済みあってよかったです。
庇、ポーチと塀の関係がくっきりとはわかりませんが、境界にあっても屋根と塀がつながった部分で床面積を構成しているならそれは塀であるとは言えません。建築物です。
そうすると50cm後退を指摘されれば近隣の慣習がない限りは、(近隣も全部狭いとかですね)法律に従うしかありません。
たとえ単なる庇(塀とつながっていない場合)でも、近隣の近くまで伸びているときは(都市によって違いますが50cmから1mくらい)開放性が低いので建築面積や床面積に入れなければいけないこともあるのですよ。ただし、その場合庇とくっついてないので塀は塀です。
基礎が連結されているということはそう大した意味はありません。

むしろ別にしていただいた方が塀を解体する必要が出た時に家に鉄筋露出などのダメージの心配がないので良かったのでは・・・とも思いますが、その様子ではおそらく背の高い塀か、土留めもかねているようなものなのでしょうね。

さて、相手は賠償でなく今は塀の撤去を求めています。これは庇を短くしたからといって納得できるのでしょうか。おそらく塀の高さに圧迫感を感じているのでは?まずは庇を縮める工事が手っ取り早いでしょうが、それで外壁でないからといって納得していただけるか確認してからの方がよいと思いますよ。
塀として考えるのならばそれが安全で合法な塀であることも説明してさしあげれば庇を遠ざけ塀が建築物でなくなる時点で隣人の理論は崩れるので我慢するかもしれません。

納得しない場合は、(もちろん法上は聞く必要がなくなる可能性もありますが)ホントは何を求めていたのか良くつかむことが大事です。塀の高さなのか穴が空いてればいいのか、敷地を目いっぱい利用することへのねたみなのか、一体何なのかわからないとパキッと法律ですからここまで!とやってさらに怒らせてしまってもよくありませんね。真の要望が見えたなら一度返って改めて打合せします。その際に相手の言い分がどれだけ妥当なのか不当なのか良く考えて対策を決めてのぞまなければいけませんね。

もちろん塀が工作物申請が必要な程の物でなければ・・です。そこは建築士と合法であることを再確認し隣人の要望や対策する工事もいろんな場合を想定して対策の相談の場に臨む必要があると思います。

検査済みあってよかったです。
庇、ポーチと塀の関係がくっきりとはわかりませんが、境界にあっても屋根と塀がつながった部分で床面積を構成しているならそれは塀であるとは言えません。建築物です。
そうすると50cm後退を指摘されれば近隣の慣習がない限りは、(近隣も全部狭いとかですね)法律に従うしかありません。
たとえ単なる庇(塀とつながっていない場合)でも、近隣の近くまで伸びているときは(都市によって違いますが50cmから1mくらい)開放性が低いので建築面積や床面積に入れなければいけないこ...続きを読む

Q隣地(駐車場)との境界塀

更地を購入し、これから着工という段階です。
隣地が駐車場で、境界に古い塀があります(隣地敷地内)。
かなり古い塀で、ちょっと押しただけでグラグラと揺れ、今にも倒れそうなくらいなので、施工業者経由、駐車場管理会社経由にて地主に対し、その塀の作り直しを打診してみたのですが、「全くその気はない」とあまりにも素っ気無い返事。どうも、かつてゴタゴタの結果として作らざるを得なかった塀のようです。
とはいえ、このままでは当方敷地内に倒れてくるリスクもあり、看過できないのです。
こういう場合、
(1)やはり、当方敷地内に当方費用にて別途塀を作るしかないのか?
(2)今にも倒れそうなので、作り直すよう要求することには合理性はないのか?
(3)現実的には、現在の塀を壊した上で境界上に費用折半にて新たに塀を作るのが合理的だと思うのですが、どうか?
につき、どなたかご意見ください。

Aベストアンサー

>(3)現実的には、現在の塀を壊した上で境界上に費用折半にて新たに塀を作るのが合理的だと思うのですが

相手が工事費の負担を拒んだ場合は不可能です。無理に工事費の負担はさせられませんから。
もともと境界線上にあれば双方の所有でお互いに管理義務が生じますから建て替えの要求はできますが、
kyogetsuさんが全額出すので境界線上に作りたいと交渉すればどうにかなるかもしれませんが・・・

>(2)今にも倒れそうなので、作り直すよう要求することには合理性はないのか?

その塀が相手方の敷地にある場合、「倒れそう」と判断するのは所有者で、第三者が思っても無理な事です。まして他人の物を作り直せと言う事は無理です。
どうしても危険だと思ったら警察に通報するとか市役所に相談するとかありますが、まず難しいでしょう。
壊れて、始めて損害賠償などがあれば請求(裁判)できますから。

>(1)やはり、当方敷地内に当方費用にて別途塀を作るしかないのか?

この方法が一番ベターです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報