はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

先日、従兄弟(22歳)が
友達とお酒を呑み、飲酒運転をしその後、擦れ違いざまに対向車と接触したものの、飲酒だった為に逃げたところ、
相手がUターンして追いかけてきたのでハンドル操作を誤り、ガードレールに追突してしまう…という事故を起こしてしまいました。


まだ警察からは罰金などの連絡は入っていないそうなのですが、どれくらいの罰金がかかり、それを一括で支払えなければ、労役場(?)で働かなければいけないのでしょうか?
その間は収鑑されるのでしょうか?


というのは、従兄弟は
マンションを購入しており
その支払いもあるのと、
今2人子供が居て、半年後には3人目も産まれます。


そんな時に何で…と呆れて言葉も出ませんが、
やはり身内なので心配になってしまい…


マンションを差し押さえされたりもするのでしょうか?


初犯だと聞いています。

本当に情けない話で恥ずかしいし、情けないのですが、
教えて下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

他の方も書かれていますが,酒酔い運転の場合「5年以下の懲役又は100万円以下の罰金」,酒気帯び運転だと「3年以下の懲役又は50万円以下の罰金」です。


罰金か懲役かは裁判官が決めることですので,どちらになるか分かりかねますが,最近は飲酒運転にずいぶん厳しくなってきているので,悪質だと判断された場合,懲役になる可能性もないとは言い切れません。
また,経済的な理由によりこの二つ選択が決まるというものでもないので,罰金さえ払えれば懲役刑にはならない訳ではありません。ご注意ください。
罰金は分納が可能ですので,すぐに労役場送りということはあり得ません。

しかし,刑罰以外にも,自分と相手の車の修理費(違法行為ですので,当然保険は効きません),ガードレールの補修費,相手の方への慰謝料,怪我をされている場合はその治療費,民事裁判になった場合の費用,などが必要になります。
確実な額は言えませんが,少なくて見積もっても2~300万は必要になるかと思います。(ガードレールだけで100万近くする場合もあります。)
これらの金額を一括で支払わなくても大丈夫ですが,分納であっても,相当生活に支障がでるかと思います。
と言うのも,飲酒の上の事故ですので,勤め先から解雇される可能性があるからです。企業にもよりますが,現在は半数近い企業が,飲酒運転が発覚しただけで解雇を選択するというデータもあります。
懲戒解雇処分ですと,当然退職金も出ません。

家族にも相当の心労をかけることになりますので,マンションの差し押さえを心配するより,一家離散の危険性を認識してください。
貴方の従兄弟はそれほど重大な過失を犯したのです。むしろ人を殺さずにすんで,運が良かったくらいかもしれません。

馬鹿な親類をもって,お気の毒様です。心優しい方のようですので,心中お察しします。ただし,従兄弟の方に対しては,ちっとも「気の毒」とは思いません。自業自得としか言えません。
一時の楽しみのために,自分だけではなく他の人の命を軽視し,家族をもつ責任を放棄するようなことは決して許されざる行いだと思います。

貴方にできることは,裁判の際の心証を可能な限りよくするように心がけさせることくらいでしょうか。
従兄弟の方の経済状況は知りませんが,飲酒の上,当て逃げをしようとした人物が,22歳で子供が3人、マンションまで購入している,というのは,一般的な感覚として極めて無計画に映ります。
外見や言動に注意して,本人にも事の重大さをきちんと理解させるべきです。それができなければ縁を切った方が,お互いのためかも知れません。
ともあれ,支払い等で,質問者様に迷惑がかかるようなことがないことをお祈りします。重々ご注意くださいませ。
    • good
    • 5

アナタの悩みはお金ですか?


飲酒運転という、万一人の命を奪いかねない違反をしたのです。
これお良い機会と考え留置されることをお勧めします。
    • good
    • 5

弟さんはいつ事故をされて今どのような状態なのでしょうか?


家には帰っているのでしょうか?
ただの物損事故なら免許に飲酒の件で影響するだけで
ガードレールの修理代を払えばそれでおわりです
そのガードレール代が払えなければ労役で拘置所で紙袋などを
作る軽作業で1日辺り5000円(土日)は仕事しなくても
給料がもらえますので月15万もらうことができます
またガードレール代を分割で払うことも可能です
しかし事が大きくなるのは車に相手が乗っていて たとえ1日でも
診断書を警察に提出すると人身事故として扱われ今回は逃げているので
「ひき逃げ」と言う刑事罰がかかってきます
弟さんも悪いと思いますが相手もずる賢い人なら診断書をもらって
慰謝料をかせぐ方もたくさんいます 自賠責保険の基本上限120万位なら日数はかかりますがすぐにもらえますので・・・
また自賠責保険は相手のための強制保険なので弟さんがたとえ飲酒であろうと保険はおります また年に何回保険を使っても掛け金もあがりません
のでご心配なく また診断書の受け付けはだいたい1週間位と決められていますので提出されてないなら相手と示談するといいと思います
もし提出ずみなら起訴される前に検察に略式(罰金)にしてもらうことも
弁護士にもよりますが可能です 仮に無理でも初犯なら執行猶予がもらえるでしょう? この度弟さんがした事は悪いことだとは思いますが誰にでも失敗はありますのでこれからはお子さんの為にもがんばりましょう!
失敗は成功のもとですよ♪
    • good
    • 0

飲んだら乗るな、常識です。


免許を保有していたら、警察へ通報する義務や救護する義務を知っているはずです。

それを守れないような人は運転してはいけませんし、運転すれば包丁を振り回す犯罪者と同じです。

ですので、そのような犯罪者まがいと結婚し子供を作った従兄弟の奥様にも責任があるでしょう。あなたが心配する必要はありません。どうしても心配であれば、弁護士を用意してあげることぐらいです。
お金が無ければ、マンションを売ることです。それでも払えなければ、労役だろうがなんだろうがするのですから・・・。
ちなみに罰金や賠償は、自己破産しても消えないでしょう。

従兄弟や従兄弟の奥様の両親などが何とかするでしょう。

私であれば、かかわりを絶つことを考えるかもしれません。それぐらいの覚悟が出来ないのならば、あなたも住まいをお持ちであれば、売って従兄弟に上げるぐらいの心配をしましょう。
    • good
    • 1

この場合、普通に考えて以下の3つの処罰・補償が出てきます。


1.刑事罰
酒気帯び運転と当て逃げ、建造物破壊について、警察→検察→裁判という流れで刑事罰が下ります。酒気帯び運転の場合、「三年以下の懲役又は五十万円以下の罰金」です。今回の場合、人身では無いようですので、おそらく略式起訴で罰金の判決が出ると思います。

誤解があるようですが、罰金は刑事罰で「反則金」とは違います。裁判を経て金額が決まります。それまでには、かなりの期間(半年から1年)かかり、何度か警察や検察に呼ばれることになります。罰金の額は、状況次第ですがおそらく30万から50万の間になるはずです。

2.行政処分
こちらは、「酒気帯び+当て逃げ+建造物破壊」ですと、点数が15点を超えるでしょうから、免許取り消しという処分(一年間の欠格)になるでしょう。

3.相手への補償
どの程度の事故かは分かりませんが、酒気帯び運転の場合当然保険はききませんから、相手の車両に対する修繕費や代車の費用等々は全て自費となります。また、ガードレールの補修費の請求も来るはずです。

というわけで、一年間は運転もできませんし、罰金と相手への補償は全て自費でまかなうということになります。

>支払えなければ、労役場(?)で働かなければいけない

当然、そうした状況もあり得ます。ただ、そうなると仕事も首になるでしょうし、社会人としては「おしまい」になってしまいますので、実際にはそこまでやるのはよほどたちの悪い場合だけです。相手への補償も含めて総額200~300万もあれば済む話ですから、何とか工面をするしかないでしょう。
    • good
    • 3

この先どうなってしまうのだろう、交通刑務所に収監されたり財産を失ってしまうのだろうか、本人は当然の事ですが奥さんとお子さんが大変な状態になっていると思います。

事故に関してはこれから現場検証、事情聴取なごがあり調書をとられます。それから検察に案件として送られ起訴されます。後日呼び出しがあり検察官に事情聴取、此れまでの補償内容や反省度合いを確認されます。警察および検察の判断で決着までの期間は差があります。特に検察は凶悪な危険な案件や数が多いと後回しになる事もありますから、何時頃かはわかりません。私は1年程かかりました。その間家族に心配をかけ不安な日々を過ごさせてしまい申し訳なかったと思います。処罰、処分は貴方の助力ではどうにもなりませんし、本人が誠意を尽くして行えば良い事です。奥さんの心労や不安を少しでも軽減して上げられれば宜しいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

悪質



そんなに心配するなら、君が罰金を支払いたまえ
    • good
    • 0

罰金は裁判で決まるのです


警察は関係ありません
示談で誠意を見せれば裁判でいい判決が出るかもしれません
一括で納められないときは分納が認められます
これは検察に相談してください
資産の差し押さえはありません

行政処分はかなり厳しいでしょうね
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q酒気帯び運転での物損事故

お世話になります。
昨日、酒気帯び運転で物損事故を起こしてしまいた。
自分のしてしまった行動を後悔し、反省しております。
帰宅している時わき見をしてしまい、その瞬間ぶつかったような衝撃がおこり何が何だかわからなくて歩道にのりあげてしまっていたので、とりあえず車道にでました。
端によせて止める場所がなかったので信号を一つ過ぎた先に広いスペースがあったのでそこまで運転して、一旦停車し、降りて車を軽くパッと確認したところ、酔っ払ってたせいもあり何もなっていないように見えたので、えんせきに乗り上げただけだったんだなと勘違いをしそのまま帰宅してしまいました。
ところが実際は電信柱をこすりえんせきの上のゴム性ポールやお店ののぼり旗を壊していたらしく、通報が入り家に警察の方がこられて呼気の検知をして0.5でたので警察署に連行されました。
警察署では取り調べと呼気の検知を二回して0.4になっていたので、警察の方から『今回は反省しているようだから、逮捕はしないよ。酒気帯び運転だね。人身事故にならなくてよかった。』と言われ飲んだ場所やら、事故現場を検証して家に帰されました。
警察の方の話では、何かあればまた警察署にきてもらうかも知れないけど、検察庁から通知がくるはずだから、そこで略式か裁判か決まるし、多分免許は取り消しになるだろうと言われました。
反省をし、今日迷惑をかけた方に保険屋さんと親と3人で謝罪をしに行ってきて、壊したものも保険でまかなえるそうなので保険屋さんに頼みました。
謝罪に行った時に民家の方から信号を無視したように見えたので警察の方に話したと聞いたのですが、無視した記憶はなく取り調べでも言われませんでした。
事故現場を改めてみて本当にゾッしてより一層自分が馬鹿だったと自分の、おかしてしまった行為を反省しました。
そこで質問なのですがこういうケースの場合どういう流れというか処罰になるのでしょうか?
初めてでどうなるかとても不安なので詳しく教えていただけると助かります。
法が改正されて飲酒運転酒気帯び運転の処罰がとても厳しくなったと親から聞いたのですが、罰金刑でなくて懲役刑なのでしょうか?
ちなみに自分は今年に入ってから駐車場内で一回車と接触事故を起こしてます。
5年程前に刑事事件で執行猶予つきの判決をうけ去年やっと終わりました。
そういうのも関係してくるのでしょうか?
詳しく教えていただけると助かります。
長文すいませんでした。

お世話になります。
昨日、酒気帯び運転で物損事故を起こしてしまいた。
自分のしてしまった行動を後悔し、反省しております。
帰宅している時わき見をしてしまい、その瞬間ぶつかったような衝撃がおこり何が何だかわからなくて歩道にのりあげてしまっていたので、とりあえず車道にでました。
端によせて止める場所がなかったので信号を一つ過ぎた先に広いスペースがあったのでそこまで運転して、一旦停車し、降りて車を軽くパッと確認したところ、酔っ払ってたせいもあり何もなっていないように見えたので、...続きを読む

Aベストアンサー

先ず0.4~0.5のの酒気帯び運転ですので、違反点数は25点です。

ここに当て逃げ物損事故の付加点数が5点加わりますから、合計で30点の違反点数です。

15点で免許取り消しですので、100%間違いなく免許取り消しになります。

罰則は3年以下の懲役または50万円以下の罰金ですが、ほとんどの場合は罰金刑です。
最低40万円は覚悟しておきましょう。

また30点の違反点数ですので、免許が最所得出来ない期間(欠格期間)が2年間あります。

信号無視に関しては、現行犯でないので今回は追加されないでしょう。

駐車場内の接触事故が人身事故でなくて、物損事故ならば、こちらも今回に関係ありません。

それと執行猶予期間が終わっていて良かったですね、猶予期間中であれば即ブタ箱行きでしたよ。
きちらについても執行猶予期間を終えているので関係ありません。

ただし、執行猶予をもらうほどの事件を起こしているのに、酒気帯びで運転ですか?

これは人としてルールを守る気が無い事を意味しますので、全て記録されているので次に何か事件を起こした際には、かなり厳しい罪が負わされますよ。

先ず0.4~0.5のの酒気帯び運転ですので、違反点数は25点です。

ここに当て逃げ物損事故の付加点数が5点加わりますから、合計で30点の違反点数です。

15点で免許取り消しですので、100%間違いなく免許取り消しになります。

罰則は3年以下の懲役または50万円以下の罰金ですが、ほとんどの場合は罰金刑です。
最低40万円は覚悟しておきましょう。

また30点の違反点数ですので、免許が最所得出来ない期間(欠格期間)が2年間あります。

信号無視に関しては、現行犯でないので今回は追加...続きを読む

Q飲酒運転で事故してすぐに逃げた時

先日テレビで飲酒運転で事故をして、そのまま逃走したという人がいました。車の中の匂いで飲酒運転と判明したとのことです。

それで、事故を起こした本人はそのまま逃走。
こういう場合って、飲酒運転だったことを後で証明できるのでしょうか?
そして、どれくらい飲んでいたかを調べ、適性な罰を与えられるのでしょうか?もしくは、飲酒量がわからず、飲酒に関しては正確に罰せられないでしょうか?

Aベストアンサー

>飲酒運転だったことを後で証明できるのでしょうか?

現在の法律では、罰する事が出来ません。
飲酒運転は「現行犯」です。
ただ、事故に関しては法律に則り処罰の対象になります。

>どれくらい飲んでいたかを調べ、適性な罰を与えられるのでしょうか?もしくは、飲酒量がわからず、飲酒に関しては正確に罰せられないでしょうか?

正確に調査する事は、不可能です。
また、裁判所・被告側弁護士は「加害者の人権を守る」義務があります。

今日の福岡地裁の判決でも・・・。
1.飲酒運転事故後、約1リットルの水を飲み、40分後に事故現場に戻ってきた加害者の酒気量を「事故時点でなく、戻ってきた時点で判断」しています。
0.25ミリという結果でしたが、大学での調査では事故当時1ミリ以上!だと断定していますよ。

もし、飲酒運転で事故を起こした場合、その場は逃げて、アルコール濃度が低くなった時点で現場に戻った方が良いですね。
福岡地裁裁判長も「この行為は、酔った行為でなく正常行為」と認定しました。
一般道を100キロの速度で、12秒間わき見運転をする事も「正常な行動」と裁判官は認めています。
逃げて逃げてアルコール濃度が低くなれば、一般事故と同じく「業務上過失致傷罪」です。
交通刑務所で模範囚になれば、3年ほどで出獄できます。

>飲酒運転だったことを後で証明できるのでしょうか?

現在の法律では、罰する事が出来ません。
飲酒運転は「現行犯」です。
ただ、事故に関しては法律に則り処罰の対象になります。

>どれくらい飲んでいたかを調べ、適性な罰を与えられるのでしょうか?もしくは、飲酒量がわからず、飲酒に関しては正確に罰せられないでしょうか?

正確に調査する事は、不可能です。
また、裁判所・被告側弁護士は「加害者の人権を守る」義務があります。

今日の福岡地裁の判決でも・・・。
1.飲酒運転事故後...続きを読む

Q飲酒運転→検挙→逮捕されるのですか?

社会的に大変な犯罪を犯したことを大きく反省しています。
本当に申し訳ありませんでした。

大変恐縮なのですが、質問のご回答頂けたら幸いです。

私は、飲酒運転を行い、警察に尾行されていたみたいです、それに全く気づかなくて、自宅駐車場に着き、検挙となりました。
フラフラ、逆走、速度超過も行なっていたみたいです。。。
呼気は0.88
歩行テストなどを受けて警察署に行き、いわゆる赤切符と思われるものを貰いました。後日、裁判所に行く予定だそうです。
警察が書いた赤切符は、酒気帯び運転でした。酒酔いではなく。
しかし、最後に言われたのが「たぶん、逮捕されると思う。やったことはわからないじゃなくて、認めなさい」と言われ帰宅しました。今現在は車には乗れます。
ちなみに全くの初犯です。

よく見るのが、免許取消と罰金刑と聞きます。逮捕まではされないと・・・・
しかし、警察には、逮捕されると言われ、不安で寝れません。
大罪を犯した身で恐縮なのですが、実際には、どうなると思われますか?
0.88という数値がとんでもないと思うんです。

本当に反省しています。
よろしくお願いします。

社会的に大変な犯罪を犯したことを大きく反省しています。
本当に申し訳ありませんでした。

大変恐縮なのですが、質問のご回答頂けたら幸いです。

私は、飲酒運転を行い、警察に尾行されていたみたいです、それに全く気づかなくて、自宅駐車場に着き、検挙となりました。
フラフラ、逆走、速度超過も行なっていたみたいです。。。
呼気は0.88
歩行テストなどを受けて警察署に行き、いわゆる赤切符と思われるものを貰いました。後日、裁判所に行く予定だそうです。
警察が書いた赤切符は、酒気帯び運転でした...続きを読む

Aベストアンサー

法律上、酒酔い運転にアルコール濃度の規定はありません。アルコールによる判断・運動能力への影響は個人差があるからです。直線上を真っすぐ歩けるかとか、直立できるかなどの行動テストや、質問に対する応答の様子などから、判断することになります。
実務上、取り締まる側の警察では、検知量が0.5mg/lを目安として、酒酔い運転かどうかのテストを行っているようですが、質問者様のように高い数値が検知されていても酒酔い運転と判断されない人もいます。

道交法違反事件では、氏名・居所が不明のとき、逃亡・証拠隠滅の恐れがあるとき、赤切符の受領を拒否した場合や後日の検察庁からの出頭要請を正当な理由なく拒否・無視した場合などには、逮捕されます。
質問者様の場合、すでに赤切符の交付を受けていますから、検察庁からの要請に従って出頭すれば逮捕されることはありません。

酒気帯び運転の法定刑は、3年以下の懲役または50万円以下の罰金です。

処罰には一定のルールがあり、酒気帯び運転では初犯の場合は略式起訴(=罰金刑)、2回目からは公判請求(≒懲役刑)のようです。
0.88mg/lという検知量がどの程度刑の重さに影響するかは、具体的な経験値に乏しく断定的ではありませんが、30~50万円の罰金ではないかと推測します。

また、刑事処分とは別に行政処分も科されます。違反点数が25点ですから運転免許の取消対象者として、後日、公安委員会(都道府県警察運転免許課)から意見の聴取(いわゆる聴聞会)のための出頭通知があります。
酒気帯び運転の場合、意見の聴取でどのような弁明をしても、違反が事実であれば取り消し処分は免れません。したがって、意見の聴取に出頭しなくても、特段不利ありません。

なお、累積点数25点は、過去3年以内に免許の停止処分を受けていない人でも、運転免許の欠格期間が2年ですから、取消処分を受けてから2年間は運転免許が再取得できません。

さらに、免許再取得時は行政処分歴1回の状態となっています。そのため累積4点の違反で60日免停、10点で再取消になりますので注意してください。また欠格期間が満了した日から5年を経過するまでの間に再び違反や事故を起こして免許取消処分を受けると通常の欠格期間に加えて2年加算されます(但し最大5年間)。

法律上、酒酔い運転にアルコール濃度の規定はありません。アルコールによる判断・運動能力への影響は個人差があるからです。直線上を真っすぐ歩けるかとか、直立できるかなどの行動テストや、質問に対する応答の様子などから、判断することになります。
実務上、取り締まる側の警察では、検知量が0.5mg/lを目安として、酒酔い運転かどうかのテストを行っているようですが、質問者様のように高い数値が検知されていても酒酔い運転と判断されない人もいます。

道交法違反事件では、氏名・居所が不明のとき、逃亡・...続きを読む

Q夕方、警察が家に来ました。

夕方、警察が家に来ました。
主人が今朝、コンビニの駐車場で当て逃げをしたようです。
人身ではなく、車に当てたようです。
そのとき人が乗っていたかどうか、相手の車が停まっていたのかは不明です。

警察の方が2名来られて、警察手帳を見せられ、主人の車の特徴や服装を聞くのでとても動揺しました。
特徴と合ったようでコンビニの防犯ビデオの画像を見せられ
本人だと確認したところまるでTVに出てくる犯罪者のようで泣いてしまいました。

警察の方の前で主人に電話すると、本人は車の中の荷物が倒れた音だと思って
(ガチャガチャ音がするような道具や荷物を積んでいます)
当たった事には気付かなかったと言っていました。
警察の方はとにかく仕事の帰りに警察署に寄って車を確認させてほしいと言い、帰られました。

被害に遭われた方には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
自分の車が当てられて、逃げられたのだから、相当怒っておられると思います。
主人には、保険会社に電話して、相談するように言いましたが
警察の方が1日かけて捜査をし、電話がかかってくるとかではなく
家まで訪ねて来られたということは、大変なことになっているのではないかと思い
本当に不安です。

相手の方の怒りがおさまらない場合、刑事告訴されてしまうことはありますか?
保険に入っているので修理代などはちゃんと支払いさせていただきたいと思いますが
子供が3人居て、この不景気で収入も少ない状況の我が家です。
法外な慰謝料を支払わなければいけなかったり、免許取り消しになったり
主人に前科がついてしまったりするようなことがないか、それが一番心配です。

どうか事故や法律に詳しい方、答えていただければ本当に助かります。
よろしくお願いします。

夕方、警察が家に来ました。
主人が今朝、コンビニの駐車場で当て逃げをしたようです。
人身ではなく、車に当てたようです。
そのとき人が乗っていたかどうか、相手の車が停まっていたのかは不明です。

警察の方が2名来られて、警察手帳を見せられ、主人の車の特徴や服装を聞くのでとても動揺しました。
特徴と合ったようでコンビニの防犯ビデオの画像を見せられ
本人だと確認したところまるでTVに出てくる犯罪者のようで泣いてしまいました。

警察の方の前で主人に電話すると、本人は車の中の荷物が倒れた音...続きを読む

Aベストアンサー

被害者にとって車を当てて逃げた人間より、
保険会社の方が余程信用がおけます。
当て逃げでよくあるのは、任意保険未加入・飲酒・免停中などです。
そのいずれも無ければ、謝罪は謝罪として丁寧に行い、
補償については保険会社に任せましょう。
勝手に先に相手にお金を払っても、
保険から全額出るとは限りません。

警察が直接来たのは、ご主人だと確証が無かったからです。
奥さんが気にすることはありません。
電話ですぐに認めていますし、ご主人をしっかり反省させ
相手に怪我が無ければ、謝罪と補償をすれば大したことは無いですよ。
たとえ当て逃げでも、物損で慰謝料など払う必要もありません。
菓子折り持って、真摯に謝りに行かせましょう。

Q飲酒運転は現行犯でなくてもいいの?

友人が酒気帯び運転で物損事故を起こしてしまいました。しかし彼は動転して車を放置し、その場を立ち去ってしまいました。その後別件で警察に通報したため、その時点で警察から呼気検査を受け、酒気帯びについて確認されています。事故については本人の通報ではなく、警察によって発見されたようです。通常であれば酒気帯び運転で物損事故、それに措置義務違反となるところですが、事故を起こした時点で飲酒をしていたという証拠がないのに、酒気帯び運転と認められるのでしょうか。ちなみに本人は飲酒運転の事実については認めているようですが・・・

Aベストアンサー

飲酒の判定には機械判定(測定器)を使うはずです。
飲酒後量にもよると思うのですが、約8時間くらい解毒にかかるといわれます。
ですのでその間に測定器を使用し、呼気中のアルコール濃度を測定し0.15以上出れば現行犯でなくても逮捕されると思います。
又多少でも検知されれば、疑いありにはなるでしょう。

Q酒気帯び、ひき逃げ、人身事故を起こしてしまいました

酒気帯び0.42mlで、赤色点滅信号無視で人身事故を起こし
400m
逃げたのですが、戻ったときには、警察がわんさかいて
逮捕は、されませんでしたが、業務上過失傷害と道路交通法違反で処罰されます。
相手の方は2週間の診断書出してしまいましたが
翌日から仕事も行くほど怪我は何とも無く、示談の時
相手も、本当は怪我など無かったが逃げたので頭に来たから診断書取ったけど、初めから怪我など無かったと、警察に言ってくれるそうですが、私の事情徴収の時その旨警察に伝え、物損扱いできないか聞いたのですが、診断書でてる以上、人身だといいます。被害者は診断書を無かった物と取り戻すことができるのでしょうか、又そうすると医者をだまして診断書を発行させたなどの何か罪になるのでしょうか。又ひき逃げといっても逮捕前に自ら出ても情状酌量は無いのでしょうか、示談は成立し被害者も罰して欲しくないといってくれるそうですが。この事件の刑事処分と行政処分がどのくらいになるか、詳しい方いましたらお願いします。前歴は16年前事故の過失傷害罰金15万と3年前のシートベルト、1年半前のスピード違反青切符です。

酒気帯び0.42mlで、赤色点滅信号無視で人身事故を起こし
400m
逃げたのですが、戻ったときには、警察がわんさかいて
逮捕は、されませんでしたが、業務上過失傷害と道路交通法違反で処罰されます。
相手の方は2週間の診断書出してしまいましたが
翌日から仕事も行くほど怪我は何とも無く、示談の時
相手も、本当は怪我など無かったが逃げたので頭に来たから診断書取ったけど、初めから怪我など無かったと、警察に言ってくれるそうですが、私の事情徴収の時その旨警察に伝え、物損扱いできないか聞いたのです...続きを読む

Aベストアンサー

最終的に、怪我があったかどうか(業務上過失傷害罪となるかどうか)判断するのは、裁判所です。警察に提出した診断書というのは、裁判では証拠のひとつにしか過ぎません。正式裁判になって、被害者が怪我はなかったのに診断書を提出したと証言してくれれば、診断書の信用能力を低下させるとともに、怪我がなかったことの重要な証拠となりますから、無罪となる可能性は高いです。

被害者の方が、そこまで協力してくれるかどうかはわかりませんが、検察官もその辺のところは考えているはずで、被害者からその旨の嘆願書等が出れば、業過での起訴は見送る可能性は高いと思います。

ただ、道交法違反(酒気帯び、救護義務違反)の事実に変りはありませんし、これだけでも最大3年6月の実刑がありえます。検察官や裁判官としても、業過で処罰できない代わりに、こちらの刑を重くしたくなるのが心情ですから、実刑にはならないとは言い切れませんね。

Q飲酒運転でも事故ってなければ、飲酒の自白が必須?

先日、ある弁護士とお話した際の内容です。交通事故を起こしてなく、信号無視、スピード違反等がない場合、もし警察に呼び止められ、呼気からアルコール臭がして、パトカー内で風船を膨らませて、検知管を挿入して値が0..25(酒気帯び)が検知された場合でも、その他に、「言動の不自然さ」、「10mの直進歩行」、「楷書での氏名の自署」で問題なく、飲酒自体の「目撃者」や「防犯カメラ」の映像もないと、本人の口から飲酒の事実を述べさせる「自白」や「自認」が事件(起訴)にするため必須だそうです。手続き上は、赤切符を作成されますが、渡されることはありません(みせながら、供述調書」の作成のため、後日、警察から呼び出しが1~2回ありますが、その時も、事実に基づき「飲酒はしていない」と言い、供述調書に書いてもらうことがポイントです。これが、検察官に渡る証拠になります。警察にとっては、罰金、反則金も徴収できないうえ、手間暇掛けて、供述調書を作成して、検察へ送検しても、裁判でも公判維持は不可能なため、起訴されないことは、経験から分かっていますから、運悪く、厄介なクルマを停めてしまったと思っているのが本音らしいです。検察官からも、確認のため呼び出しはあるかもしれませんが、あくまで「飲酒はしていない」と貫くと、もう、どうしょうもないそうです。この様な体験をされた方がいましたら、是非、ご回答下さい。

先日、ある弁護士とお話した際の内容です。交通事故を起こしてなく、信号無視、スピード違反等がない場合、もし警察に呼び止められ、呼気からアルコール臭がして、パトカー内で風船を膨らませて、検知管を挿入して値が0..25(酒気帯び)が検知された場合でも、その他に、「言動の不自然さ」、「10mの直進歩行」、「楷書での氏名の自署」で問題なく、飲酒自体の「目撃者」や「防犯カメラ」の映像もないと、本人の口から飲酒の事実を述べさせる「自白」や「自認」が事件(起訴)にするため必須だそうです。手続き上...続きを読む

Aベストアンサー

大学時代に法学部で刑事訴訟法を勉強しました。

厳密に法解釈を検討すれば、たしかにそうなります。

ただ、そのためには飲酒運転をしていない、と検挙された運転手が厳密に否定しつづけることが必要ですが、よほど法知識がないと誘導尋問にひっかっかって「飲酒を自白した」ということになります。

私の例ですが、一度運転中に携帯電話を使用していて、検問で止められたことがあります。
止めた警官の一番最初の言葉が
「すいません。停めさせて貰いました。仕事の電話ですか?」でした。
たしかに仕事の電話が掛かってきて、保留にしようとしたところだったため、素直に「はい、そうです」と答えました。

その後、私は否認するのですが(なにせ電話には出ていませんから)、最初と別の警官が「いや、先ほど貴方は電話を使用していた、と確認している」と言い出し、わたしが「貴方とそんな会話をした記憶はない」というと、「いや私ではなく、最初に貴方を止めた警官だ」というので、その警官を呼んでもらい「携帯を使ったかどうかの認否はしていませんよね?」と確認すると、最初の会話がその証拠である、というのです。

この件は、結局否認して調書やらなんやらになるわけですが、青切符ですら「自白」を誘導尋問でひきだしているのですから、赤切符の場合、厳密な自白がなければ法解釈上の訴訟手続きはかなり困難になると思います。

ただ、実際には風船で0.25以上出ている人が、たとえ検察官や裁判官であっても、それを厳密に否認できるとは思えません。

ですから逆に言えば、やり取りを全部録音していて「厳密に否認している」証拠がないかぎり、状況証拠で有罪になるでしょう。

法律の厳密な解釈と、ケースバイケースの実際の事件とはなかなか一致しないものです。

大学時代に法学部で刑事訴訟法を勉強しました。

厳密に法解釈を検討すれば、たしかにそうなります。

ただ、そのためには飲酒運転をしていない、と検挙された運転手が厳密に否定しつづけることが必要ですが、よほど法知識がないと誘導尋問にひっかっかって「飲酒を自白した」ということになります。

私の例ですが、一度運転中に携帯電話を使用していて、検問で止められたことがあります。
止めた警官の一番最初の言葉が
「すいません。停めさせて貰いました。仕事の電話ですか?」でした。
たしかに仕事の電話が...続きを読む

Q当て逃げしました。反省しています。

2月27日(土)に東京の繁華街のコインパーキングで当て逃げをしてしまいました。非常に狭い駐車場でしたので入庫のため、何度も切り返しているうち、自分の車の右バンパーと相手の軽商業車の右バンパーが当たってしまいました。私の車は全く無傷ですが、相手の車のバンパーは商業車のため塗装なしで、黒色、わずかに擦り傷が認められる程度でした。その時は大したことことはないと思い、その車と離れたところに駐車し、2,3時間後に戻ってきたときは、該当車はありませんでした。たまたまデジカメを持っていたので、傷跡と該当車の写真(ナンバー入り)は写してあります。ちなみに防犯カメラなし、目撃者の有無は不明です。反省する一方、かすかな傷ですし、商業車なので、警察に届け出る気まではしません。もちろん私がやったことが分かった場合は、修理費を出すつもりですが、このような場合どの様に対処するのが最善なのでしょうか。よろしくアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

>かすかな傷ですし、商業車なので、警察に届け出る気まではしません。

それはいけませんよ。物損事故に変わりはありません。

私も似たような経験があります。自宅に帰っても心が晴れず、事故のあった市の警察に電話して車とともに出頭しました。その警察署から現場にパトカーの警察官が同行し、事故の時間、相手の車の特徴などを聴取されました。

「被害届があったらご連絡しますよ。でも3日前のことですし、未だに被害者と思われるような人から連絡はありません。おそらく軽微なので気が付かないか、被害届を出すまでもないと考えているのでしょう」

心が軽くなりました。それから3年経ちました。その間、何事も起きませんでした。やはり警察に連絡してよかった、と思います。

Q酒気帯び運転で自損事故の場合(免停or免許取消?)

交通違反に詳しい方、お手数ですが相談にのってください。



先月、酒気帯び運転(0.15mg以上0.25mg未満)でマンションの一階部分に
衝突していまう自損事故を起こしてしまいました。



マンション修理箇所に関しては、保険の対応で示談が成立しております。


交通の前歴はありません。



この場合やはり、免許取り消しになるでしょうか?

それとも免停の可能性もあるでしょうか?



会社も解雇になり今後が心配です。

反省はこれからもしていきますが、わかる方がいらっしゃいましたら教えてください。


お願いします。

Aベストアンサー

ぎりぎりですが、免停で済みます。

自損物損での罰則はございませんが、そのまま逃げれば当て逃げになります。

前歴もないようですので、警察からの通知が来るまでそのままお待ちください。なお、処分前なので運転は可能ですが、酒気帯び(0.15mg以上、0.25未満)は13点減点ですので、2点以上の違反をしますと、免許取り消し
プラス1年の欠格期間が付きます。

間もなく検察庁への呼び出し(出頭命令)があり、そこで審理があります(2者面談みたいな感じです)。そこで罪を認めれば、略式告訴となり、裁判所から罰金の通知が来ます(おそらく十万)。これを銀行などに納めれば、刑事罰は終了です(払わないと督促状が来て、2年払わなければ、逮捕され交通刑務所に連行されます)。

 今度は行政処分ですが、13点減点、90日免停なので、長期講習の案内が来ます。講習は自分の都合のいい日が選べますが、2日間です。講習代は26000円くらい。場所は近くの交通学校で行います。
 ここで優秀な成績を修めれば、免停は45日にまけてもらえます。その日から45日(優秀)経過後、免許証を取りに行き、晴れて無罪放免になります。

 但し、ここで『前歴1回』となり、今度は10点満点の免許証となります。なお、このまま1年間全くの無事故無違反でしたら、15点に戻ります(詳しくは警視庁のサイトで)。

 とにかく上記全ての処分が終了するまでは、運転しないことをお勧めします。

ぎりぎりですが、免停で済みます。

自損物損での罰則はございませんが、そのまま逃げれば当て逃げになります。

前歴もないようですので、警察からの通知が来るまでそのままお待ちください。なお、処分前なので運転は可能ですが、酒気帯び(0.15mg以上、0.25未満)は13点減点ですので、2点以上の違反をしますと、免許取り消し
プラス1年の欠格期間が付きます。

間もなく検察庁への呼び出し(出頭命令)があり、そこで審理があります(2者面談みたいな感じです)。そこで罪を認めれば、略式告訴となり、裁判所...続きを読む

Q検察に呼ばれたら、検察庁で何するのですか??

(1)検察に呼ばれて検察庁にいったらどんな事するのですか?

(2)その日に不起訴や罰金刑とかある程度の処分は分かるのですか?

(3)略式裁判って裁判所に出頭して行われるのですか?
 普通のテレビでみる裁判と何が違うのですか?


私は器物損壊で現行犯で捕まってます。
一応謝罪と弁償は済んでますが、自分がやった馬鹿さにあきれています。反省もしています。
毎日が不安なのです。

Aベストアンサー

今年の8月15日に検察庁に出頭した経験者です。当方の経験から書きますね。
(1)警察から検察へ調書が行ってますからそれを元に話をするだけです。

(2)その日にわかることは検察が起訴するかどうかぐらいです。罰金刑に関してはその日に知ることは無理です。罰金刑になるということは罪ですから裁判所を通さないと決定しませんからね。

(3)略式裁判は裁判所には出頭せずに裁判官が被告(質問者さんです)と会わずに罪をどうするか決める裁判のことです。勝手に裁判所で判決が決まるのでテレビで見る光景と違う点は裁判官が書類上で決めてしまう、被告が出頭しない、被告が裁判官と会わないの3点くらいですか。

大体これくらいですね。こういう経験って普通の人はなかなか無いので不安かと思います。実際、当方も少し不安でした。それと経験談からのアドバイスです。おそらくこの程度の事件でしたら起訴猶予(前科がつかない)で済むと思います。器物損壊は軽い罪の方ですし謝罪と弁償が済んでいるのなら大丈夫でしょう。ただ検察官は事件の程度が低いため経験の少ない人に当たる可能性が高いです。(経験を積んだ検察官ってどうしても凶悪犯罪の方に回されますからね)ひたすら反省している態度を見せてその上で下手な事(主に調書の内容と違うことです)は言わないほうがいいです。検察官といっても所詮同じ人間ですから経験が低い人間に当たると進め方がなかなかわからないってことにもなりますからね。(当方の場合経験がない成り立ての検察官で苦労しました)それとあくまで検察官の機嫌が損ねないのがポイントです。検察官の態度次第で机上は不起訴の事件でも平気で起訴にしてきますからね。特に経験が無い検察官はなおさらです。裁判所側だって忙しいのです(ですから裁判員制度の導入が決まったわけですしね)ですがレベルの低い検察官だとそういう事実も無視して平気で起訴にしますからね。国家権力を盾に罵声、暴言、大声はもちろんの事、平気で嘘ついたりしますからね。あくまでキレずに冷静に対処してくださいね。事件の場であったことや調書の内容をそのまま言って反省していれば大丈夫ですから。あまり不安にならずにがんばってくださいね。

今年の8月15日に検察庁に出頭した経験者です。当方の経験から書きますね。
(1)警察から検察へ調書が行ってますからそれを元に話をするだけです。

(2)その日にわかることは検察が起訴するかどうかぐらいです。罰金刑に関してはその日に知ることは無理です。罰金刑になるということは罪ですから裁判所を通さないと決定しませんからね。

(3)略式裁判は裁判所には出頭せずに裁判官が被告(質問者さんです)と会わずに罪をどうするか決める裁判のことです。勝手に裁判所で判決が決まるのでテレビで見る光景と...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング