グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

池袋ビックカメラでテレビを買いましたが帰ってきてそのテレビの値段を見ると自分が買った価格よりもビックカメラで2万円程安く買ったと言っていた方が大勢いました。これ以上値段は下がりませんよと店員に言われたから買ったのに正直納得いきません。これって詐欺のようなものに該当しないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

値下げというのは「値下げをさせる材料」が必要なわけです。



あなたの交渉でも店頭価格より安いってことですよね?

「これ以上下げられません」というのは「あなたの交渉ではこれが限界ですよ」ということです。

さらに値下げをさせるための交渉術もあるわけです。

たとえばもう2万下げてくれるなら今日、現金で買うけどこの金額なら買わない・・・と言ったときに「じゃあウチで買ってもらわなくて結構です」と言われてせっかくの交渉を無駄にする可能性もあるわけです。

こういった交渉を重ねて結果としてさらに安く買えることもあるんです。

もしテレビその日に買わないで明日行ったとしましょう。

販売員のノルマクリアにもう1台って感じで値下げしてでも売りたいって感じならば2万安く買えたかもしれないし、同じ販売員に「この前は諦めたけどいろいろ相談に乗ってくれたあなたから買ってあげたいからまた来た・・・」とか話して販売員に「そこまで言うなら店長と交渉してみましょう」となって2万安く買えたかもしれないのです。

あくまでも「価格」というのは店頭表示であってそれよりも安く買えるかは「交渉次第」なのです。あなたより高い価格で買っている人が多いと思いますし、あなたより安く買っている人もいるのは商取引では当たり前のことと思います。

昔ワンプライスで値下げしないって販売方法もありましたが、これだと売れ行きがいまいちなので「交渉して安く買える」という販売方法が今は当たり前になっているってことですね。

テレビの2万なんて金額としては小さくはないですが、車なんて同じ車でも交渉次第で30万、40万って価格差が出ます。そうやって安く買う人は安く買うために半年車屋さんに通ったり、地域ごとの販売実績を調べたり、どうすれば値下げしてもらえるのかなどを「研究」しているんですよ。ただ車屋さんに言って「値下げしてくれ」といっても売ってもらえませんからね。

だから本当に「最安値」で買いたければ時間と労力をかけて自分で学ばなければなりません。

私はその時間と労力が無駄だと思うから時間をかけた値下げ交渉はしません。自分で納得した金額なら「買い」なので。

池袋のビックカメラで交渉して次にヤマダで交渉して、またビックに行って、またヤマダに行って・・・とそれくらいのことをしなければ最安値は無理ですよ。まあ稀にノルマ達成のための「限界価格」に一度目で当たることもありますが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

凄く説得力ありました納得です。ありがとうございます。この事を次の買い物の時に生かしたいと思います。

お礼日時:2010/01/09 17:16

店舗によっても違いますし、


年末年始の売り出しなどもありますから
イキナリ詐欺とは言えないでしょうね。

とりあえず証拠をおさえてから店に行って聞いてみてはどうですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/01/09 17:11

「その時」は「それ以上値段が下げられなかった」のでしょう。


商売での価格変動なんて時間毎に変わるし、交渉の仕方でも変わります。

言われた金額で納得いかないなら買わなきゃ良いだけの話。
これを詐欺と言うのは理不尽です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言われた金額で納得いかないなら買わなきゃ良いだけの話。
店員にこれ以上下がらないと言われたから買ったんです。
これを詐欺と言うのは理不尽です。
そうでしょうか?

お礼日時:2010/01/09 17:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング