【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

高校一年です。一橋大学の社会学部を目指しているんですが、今のレベルから合格するためには、どのようなことを中心に勉強を今後していけばよいか教えてください。できれば、受験科目一つ一つのアドバイスがもらえるとありがたいです。直近の進研偏差値は3教科総合が65、国語65、英語65、数学64です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

社会学部ではありませんがOBです。


3つの観点から述べてみたいと思います。
尚、長くなりますのであしからず。

1.現在あなたのいる県及び高校の実情(東京の進学高校と比べて)

あなたの高校(別の質問板で見ました)ですと、一橋大社会学部を目指すためには、
成績は常に上位15番以内に入っていなければなりません。
それも常時の定期試験ではなく、真の学力という意味でです。
(これは定期試験を手抜きしろという話ではなく、高校の期末試験などはあくまで出題範囲が決まっている中での成績順位です。定期試験は一夜漬けの勉強でもなんとかなる範囲ですから本当の学力とは違う結果がでます)

先ず最初に肝に命じていていてほしいのは、地方の県立高校と首都圏や関西圏の進学高校では、受験環境に雲泥の差があります。
私は幼い頃から、東京や大阪それに地方都市数ヶ所に住んだ経験がありますので、
その環境の違いを身にしみて体験しています。

最難関大学(東大や京大など)への合格レベルまではともかくとして、
理系科目に関しては、わりと地方進学高校でも高校3年間で都会の高校に近いところまでは追いつくことができます。
これは数学などの理系科目は単に暗記に頼らない部分が大きいからだと思います。

しかし文系科目に関しては、地方の生徒の学力は都会に比べて明らかに弱いです。
特に英語の実力などは、都会と地方では実力にかなりの開きがあると思ってください。
あなたが狙う社会学部や東京の有名大学の文系学部においては、都会で長年受験勉強をやってきた連中との競争となります。

首都圏や関西圏では、中堅の私立高校でさえも、早慶上智や同志社クラスの私大にかなりの人数が合格し、しかも現役合格者の人数が多いという状況です。
一方、地方進学高校からの毎年の早慶の合格者数の結果は散々たるものです。
あなたの高校からでも、たとえば早稲田への合格者は毎年10名前後しかいません。

理系では、地方進学高校からでも東大理1にはそこそこの合格者をだすことができますが、文1ともなると、もう都会の有名高校の独擅場となります。
それは京大の法学部と工学部を比べても同じ結果がでます。
工学部は募集人員が多いこともありますが、地方からでも努力すればなんとか太刀打ちできます。
しかし文系科目の差はなかなか埋め切れていないのが実情です。
これは小学校から高校の間の勉強環境の違いが大きくて、それがそのまま受験結果にでてきているからです。

あなたの前回の進研模試の成績ですと、例えばあなたの学校で人気の高い東北大学文系学部でも、
C判定ではなかったかと思います。

あなたの県のトップ高校(U高校)は、県立高校でありながら東大合格者数は地方の県立高校の中では5本の指にはいります。
同じ県内においても、あなたの高校とはそれだけの差があります。

そのトップ県立高校でさえ、全国の中にはいれば50番~100番台の高校です。
東京や横浜には、それだけの優秀高校がひしめっきあっています。

2.今後の対策・・・予備校等

ではすでに文系科目で差をつけられているあなたはどうすればよいのでしょう?
普段の授業を確実にこなしながら、Z会などに入会し、それらの教材をこなしていきましょう。
ありきたりのことになるけど、弱点や苦手箇所をなくし、どんな問題にも対応できる力を蓄えていくしかないでしょう。
経済力があれば、夏季冬季などは県庁所在地にある大手予備校に通うのも一つの手です。
No1の方もおっしゃっていますが、予備校に通ったからといって成績があがるわけではありません。
しかし教師は受験のプロなので、いろんな情報を教えてくれます。
またU高校の連中とも顔見知りになれるので、必ず刺激をうけるはずです。

3.一橋大の対策・・・英語
 
社会学部は就職もマスコミ関係が多いので、マスコミ志望の優秀な女子が多数受験してきます。
昔は一橋のお荷物学部だったらしいですが、最近は一番の人気学部です。

一橋の英語や国語の問題はレベルが高いので、日ごろから基礎を養うこと。
そのうえで大学特有の傾向、たとえば英作文はかなり手ごわい、などの傾向を熟知しておくこと。
英作文の勉強では基本となる型を理解し、あとは文法(英語だけでなく、日本語の文法も)を守って、出題者にわかり易く伝わる英文の書き方を練習すること。
自分ひとりではしんどいので、学校の先生などにも協力してもらい、常日頃から添削してもらえらばいい。
多くの難関大学の合格者は、うまく学校の先生を利用している人が多いです。

また和文英訳でも、だらだら読むだけではなく、文章や段落ごとにどういったことが書かれてあるのかのを、
読み取る力とそれを何文字以内でまとめて記述する力が必要となります。
こうした読み取る力は、すぐには身につかないので毎日の授業から、訓練していく方法を取ってください。
一橋の英文は長文ですよ。これもなかなか手ごわいです。

一橋大の合格者における英語の得点はかなり高いので覚悟してください。
それに英語は配点が高いために、英語で差がつくと思ってください。
(社会学部にいたっては、英語の配点が他教科、たとえば国語の配点よりも100点も高くなっています。)

ですから進研模試ならば偏差値は絶えず75以上が要求されます。
正直いって、今のあなたの実力では苦しいと思います。

また一橋大学は他の国立大学文系に比べると、数学の負担は大きいですよ。
そのなかでは社会学部はまだましなほうですが。

書き出すと長くなりますので、とりあえず英語についてだけ書き込んでみました。
あっ、それから英単語は今からどんどん覚えていってね。
教材としては、個人的にはZ会の「速読英単語シリーズ」が良いかなと思います。

文章が長くなりましたが、田園風景ののどかな地方にいると、都会の喧騒まではわかりません。
あなたがのんびり?と過ごしてきた中学校生活時においても、
東京や横浜ではSAPIXや市進、早稲田や栄光ゼミなどの有名塾に通い続けた連中が
2年後の競争相手ですよ。

彼らに負けないよう、しっかりと頑張りましょう。

PS
それから、最後に少しきついことを言いますが
たくさんの方から、いろんな意見を聞こうと思ったら、
回答者の方々には、せめてお礼をしたほうがいいと思うよ。
ありがとうございますの一言でも構いません。

わたしでも、どんなに困った質問でも、その質問者の方がお礼をしないような人だったら
最初から回答する気にはならないし。私のような考えの人間は結構多いと思います。
質問板の延びない原因の一つですから。

それは覚えておいたほうがいいよ。礼儀としても大事なことだから。
生徒会の活動をしているという人なので、あえて苦言をいいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
がんばってみます。

そして、人としてお叱りくださりありがとうございます。
これからは、お礼をわすれないようにします!!

お礼日時:2010/01/16 00:47

ひとつ言い忘れました。



時間があれば来年のオープンキャンパスにいかれることを薦めます。
それも高3は受験勉強で忙しいので、できるだけ高2のうちに。

尚、一橋大のOCは予約制なので4月以降はHPを毎日見るようにしてください。
昨年のOCの申し込みは、社会学部では申し込みの解禁日の2日目には

申込者が許容人数を越えてしまったので締め切ったほどです。
OCにいけなかった人がかなり出たという話を聞いています。
いまや社会学部は、それだけの人気学部となっていますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

チェックしてみます。ありがとうございます。

お礼日時:2010/01/16 00:49

理系なんでよくは知りませんが、その偏差値だと、基礎・教科書レベルはできているが、入試標準レベルのことが一通り身に付いていないということは?


一橋だと入試標準レベルを超えた難関大学レベルの問題を出してきますんで、おそらく高二が終わるまでに高二までの範囲の入試標準レベルのことは、全部スラスラできないと、事実上挑戦権がないんじゃないでしょうか。
高校はどういう高校なんですか?
毎年東大に何人入れていますか?
その高校では、高校の全学習範囲をいつ終えますか?
東大一橋0の場合、高校の偏差値は?
予備校には通っているのですか?
東大にポコポコ人を送り込むような予備校など無いようなところでしょうか?
(何が何でも予備校に行くのが最善だ、なんてアホなことを言っているわけではありません)
まぁ私にはアドバイスは不可能でしょうが、その辺りの情報が必要かと。

で、当たり前のことですが、センターレベルの英単語はもう全部頭に入ってますか?
入試標準レベルまではさっさと終えないと。
よくは知りませんが、古文単語も同様なんでしょうね、おそらく。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/01/16 00:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東大と一橋の違い

新高3生です。一橋希望でしたが、教師から東大受験を薦められております。そこで仮定の話なのですが、現役一橋(経済)と一浪東大(文II)だとしたらどちらの方が同じ様な人生を歩んだ場合、生涯賃金が多くなる可能性があるのでしょうか?一浪の機会損失には予備校代は含まないものとします。やはり1歳多く働けるので一橋有利で良いのでしょうか?
また、現役だったら絶対に一橋、一浪なら絶対東大に合格するとしたらあなたならどちらを選択しますか?

Aベストアンサー

私は国語も苦手でなく好きだったし家族も文系だったので、文系に進もうかと
考えた時期がありました。しかしただ知識を入れれば済むだけの退屈な
「社会科」を二つもやりたくなかった。そして東京に行きたかったので、文系なら
一橋、でも理系なら東大に行けるなぁ(理科二つは全く苦にならなかった)。

というくらいの生半可な気持ちで理系に進み、一浪東大な人生です。
年齢的にはもう人生折り返しの時期。

その当時なら「現役一橋」か「一浪東大」なら後者だと答えていたでしょう。
浪人するひとも今よりは多かったし、やはり「東京大学」という名前は魅力的でした。

しかし今なら「現役一橋」かな。上にも下にもそれなりに人数も、影響力があるひとも
多い「東大卒」をその後ずっと続けていくのは、案外面倒くさいものです。理系でも
そう思うのに、文系ならもっと感じそうな気がして。

一橋のほうが一人で生きているようで、気楽そうです。
「裕次郎の兄貴」を見て言っているわけではなく。

しかし「一浪なら絶対に東大」という仮定を立てられるほどの学力がつく自信があるなら、
現役でもうまくやれば東大に受かるはずです。一年を余計にかける必要もないでしょう。

東大と一橋の大きな違いは「上位層の厚み」だと思います。
それより上がない東大の「上澄みの層」にはとんでもないヤツらがいますから。
そいつらと会うためだけでも東大に行く価値はあるとは思います。

生涯賃金なんて気にしていたらしようがないですね、一生かけてもイチローの
一年分にも満たない額しか稼げない可能性のほうがずっと高いのだし。

いわゆる総合大学の醍醐味を卒業後も享受したいなら東大。
コンパクトな学生生活、フットワークの軽い人生にしたければ一橋。

私は国語も苦手でなく好きだったし家族も文系だったので、文系に進もうかと
考えた時期がありました。しかしただ知識を入れれば済むだけの退屈な
「社会科」を二つもやりたくなかった。そして東京に行きたかったので、文系なら
一橋、でも理系なら東大に行けるなぁ(理科二つは全く苦にならなかった)。

というくらいの生半可な気持ちで理系に進み、一浪東大な人生です。
年齢的にはもう人生折り返しの時期。

その当時なら「現役一橋」か「一浪東大」なら後者だと答えていたでしょう。
浪人するひとも今よりは多...続きを読む

Q現役で横浜国大と、浪人して一橋ではどちらが良いのでしょうか。

横浜国大の経済に合格したのですが、将来の就職や年収の事を考えると、浪人して一橋に行くべきか悩んでいます。横浜国大と一橋では、就職時や会社内で学歴による扱いの差とかが結構あるのでしょうか?

あと公認会計士の資格も取りたいと考えているのですが、資格を取った後も学歴が関係していくのでしょうか?そういうデータがあればお願いします。

Aベストアンサー

まず、大学の件ですが、横浜国大と一橋大では、大きな差があることは認識しておいたほうがいいでしょう。詳細は、「プレジデント」の2007年10月15日号「学歴格差大図鑑」に掲載されていますので、ご覧になるといいと思いますが、各大学卒業者のその後の企業内での地位や年収が、詳細にデータ化されています。
一橋大では、東大京大、慶応大などに次ぐ位置を得ることが可能で、校名によるメリットが感じられますが、横浜国大では基準によって中位を上下しているような状態で、他校と比べて校名でのメリットがあるようには見えませんでした。
私が知る範囲でも、(特に大企業では)上位校出身者と、中下位校出身者では、最初の配属から違っており、その後のルートも、将来役員候補と部次長止まりでは違っているので、社内的な「見なし」の差が確実にあると思ったほうがいいでしょう。

もちろん、一浪したら一橋大に入れるかどうかは、ご本人の学力や努力の問題だけでなく、入試の傾向の突然の変化や、不意の事故なども含む体調も関係するので、一年の延期はそれなりのリスクを持っていることも、認識なさる必要があるかと思います。
その上で、一浪であること以外は全く考慮しなくていいなら、一橋大へ行くほうが将来的にはいいというデータがあるということは、言えると思います。

また、公認会計士では、もし大手監査法人に入りたいようなら、その監査法人の上位のパートナーを多く出している大学に行くほうが、やはり有利でしょう。監査法人のパートナーやコンサルタントのリストをご覧になれば、これはすぐにご理解いただけるはずです。
そうでないなら、学歴はあまり関係ありません。

まず、大学の件ですが、横浜国大と一橋大では、大きな差があることは認識しておいたほうがいいでしょう。詳細は、「プレジデント」の2007年10月15日号「学歴格差大図鑑」に掲載されていますので、ご覧になるといいと思いますが、各大学卒業者のその後の企業内での地位や年収が、詳細にデータ化されています。
一橋大では、東大京大、慶応大などに次ぐ位置を得ることが可能で、校名によるメリットが感じられますが、横浜国大では基準によって中位を上下しているような状態で、他校と比べて校名でのメリットがある...続きを読む

Qどうして一橋大学はここまで知名度が低いの?

どうして一橋大学はここまで知名度が低いの?

一橋大学はそこそこの研究力と偏差値があると思うのですが
世間的には圧倒的に知名度が低いですよね。
「私大かと思っていた。」「中の下ぐらいの学校かと思っていた。」
という話を耳にすることもあります。

確かに学生数は東大や早慶に遥かに劣りますが、
いくらなんでもこの扱いはひどいと思うのですが…

Aベストアンサー

こんにちは。

テレビによく出演する人に一橋大学出身者がほぼ皆無ということはあります。

東京工業大学もそうです。
一橋が文系の超難関であるのに対して東工大は理系の超難関ですが、
私立だと思っている人は多いと思います。
「~工業大学」という名称の大学は、日本のあちこちにありますから。
東工大出身の菅直人が首相になった今でも、たぶんそうです。

東北大学もそうだと思います。
「え? 聞いたことねー」で一蹴されるかも。
研究成果が時々テレビのニュースで報道されるにもかかわらずです。

また、かつてノーベル賞受賞者が京都大学出身者ばかりであったにもかかわらず、
京都大学の知名度は意外に低かったです。
最近、クイズ番組で有名になってきていると思います。

そして、
一橋大出身の著名大臣が少なくなったことも一因でしょう。
かつては、大平正芳、渡辺美智雄。
竹中平蔵は慶大教授のイメージが強いので、一橋出身であることを知らない人は多いはず。
現在だと、有名なのは自治体首長ぐらいです。
石原慎太郎
田中康夫(元長野県知事、現衆議院議員)
高橋はるみ(北海道知事)
河村たかし(名古屋市長)
たぶん名古屋に行けば、一橋が河村さんの母校だと知っている人は多いと思いますが。

そんなもんだと思いますよ。

箱根駅伝に出るっきゃないです。

こんにちは。

テレビによく出演する人に一橋大学出身者がほぼ皆無ということはあります。

東京工業大学もそうです。
一橋が文系の超難関であるのに対して東工大は理系の超難関ですが、
私立だと思っている人は多いと思います。
「~工業大学」という名称の大学は、日本のあちこちにありますから。
東工大出身の菅直人が首相になった今でも、たぶんそうです。

東北大学もそうだと思います。
「え? 聞いたことねー」で一蹴されるかも。
研究成果が時々テレビのニュースで報道されるにもかかわらずです。

また...続きを読む

Q一橋大学法学部か、京都大学法学部かで迷っています。 高校3年生で、この冬に受験を控えています。私は

一橋大学法学部か、京都大学法学部かで迷っています。

高校3年生で、この冬に受験を控えています。私は将来、外資企業への就職か外交官として働いた後、海外の大学院に進学し(ストレートは家計的に厳しいので。外交官になれば海外の大学院に行けることも存じています)、国連や国際機関で、ジェンダー問題に携わりたいと考えています。
大企業であれば海外で働ける可能性が広がることももちろん、会社内の男女比是正のための部署がある場合があると聞き、魅力を感じています。また、外交官であれば、先ほども申した通り、大学院に行く道や、国連出向という活路も開けるでしょう。

そこで、私は自身の将来に合い、また、今の自分が行ける可能性のある大学にこの2つが挙がっています。高3のこの時期にいまだ迷うだなんて遅い、というのも重々承知し、反省しております。ですが、私はどちらが自分の将来により良いのだろう、とずっと悩んできました。
確かに京都大学法学部は国1を多く輩出し、質が高いだけでなく、実家から通えます。ですが、一橋大学は少人数で学生へのケアが充実しており、また立地や3年からの国際関係コースなど国際的に活躍したい人材の育成に力を入れていらっしゃるなとお見受けしています。
ですので、

①法学部で、国際法や語学をしっかり学べるところはどちらか。

②教授の質はどちらが上か。

③立地条件、生徒の雰囲気、就職状況など、私の夢にはどちらがあっているか。

④それぞれの大学の魅力とは何か。

をお答えしていただけると本当に助かります。また、

⑤私が自身の最終的な夢を叶えるためにはどういった選択肢があるのか。

⑥大学生活において何をしておくべきなのか。特に、法学部となると留学すると勉強が遅れてしまいそうな雰囲気がありますが、それでも留学をすることにメリットはあるのか。

も知りたいと思っています。長々と失礼しました。よろしくお願いします。

一橋大学法学部か、京都大学法学部かで迷っています。

高校3年生で、この冬に受験を控えています。私は将来、外資企業への就職か外交官として働いた後、海外の大学院に進学し(ストレートは家計的に厳しいので。外交官になれば海外の大学院に行けることも存じています)、国連や国際機関で、ジェンダー問題に携わりたいと考えています。
大企業であれば海外で働ける可能性が広がることももちろん、会社内の男女比是正のための部署がある場合があると聞き、魅力を感じています。また、外交官であれば、先ほども申...続きを読む

Aベストアンサー

一橋と京都では、甲乙つけがたいところがありますので、
素直に自宅から通える京都大がベターでしょう。

自宅から通うのと、部屋・アパートを借りて通うのでは、
圧倒的に自宅からの通学が、心身共に楽です。

進学後は、早め早めに単位を取得し、国家公務員上級か、
外交官試験を狙い、3年次合格を目標にすべきでしょう。

留学は、卒業後でもできます。在学中は忘れましょう。

在学中は、以下に単位を取るか、人気のあるゼミに選抜されるよう
日々努力することです。

健康管理に配慮し、初志の目標を達成して下さい。

参考までに。

Q東大・一橋と法学・社会学の選択についてアドバイスお願いします!!

私立高校(中程度の進学校)2年女子です。
文系で、当初は法学志望でしたが(選択肢が広そうだったし、法曹に憧れていた)、授業内容を調べると何だか単調な物に見え、代わりに社会学に興味が湧いてきました。というのは、国家や社会の成り立ちや集団と個人の関係に前前から興味があったからです。けれど、実際的な法学と比べ、社会学は「広く浅く」で就職に不利、とか大学内での待遇が悪い印象があります。若い自分の知的好奇心を、社会学は満たしてくれそうですが、その漠然とした独り善がりな好奇心を満たしても実際的な意味はあまりないような気がして不安です。
大学卒業後の進路はまだ曖昧ですが、法曹(弁護士)か研究者になるかジャーナリズムの世界で働きたいと思っています。最近は薄れてしまいましたが、国連やNGOなど国際的な仕事にも興味がありました。
今の所、国立だと(1)東大文一(2)東大文三(の中の社会学)(3)一橋大社会学部(4)一橋大法学部 私立だと(1)早慶の法学部(2)早稲田の社会科学部(3)慶応の総合政策を考えています。国立を第一にしたいと思っています。東大は、私の性格や偏差値から親や先生に勧められていますが、話を聞く限りいい学校だと思います。
今の状況はこのような感じなのですが、
(1)法学部(あるいはその中の政治学科など)でも社会学的なことを学べるのか、それとも法律や判例についてどんどん学んでいく学科なのか
(2)上にあげた各大学の特色
(3)文三の中の社会学部に行く、という選択はどうなのか(文三は文学的なことが中心で社会学は付随的か)
(4)文一と文三の違い(文一は官僚志向が強く、文三に比べて文一は進振りの負担がないので勉強しないとも聞きました。それから、文一の方が大学で優越している印象があります)
を中心に、その他何でもいいのでアドバイスをお願いします。ずっと悩んできましたが、自分では解決しきれないので、よろしくお願いします!!

私立高校(中程度の進学校)2年女子です。
文系で、当初は法学志望でしたが(選択肢が広そうだったし、法曹に憧れていた)、授業内容を調べると何だか単調な物に見え、代わりに社会学に興味が湧いてきました。というのは、国家や社会の成り立ちや集団と個人の関係に前前から興味があったからです。けれど、実際的な法学と比べ、社会学は「広く浅く」で就職に不利、とか大学内での待遇が悪い印象があります。若い自分の知的好奇心を、社会学は満たしてくれそうですが、その漠然とした独り善がりな好奇心を満たし...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。自分は現在東大文一(4月から法学部)に通う者です。

東大に関する質問に対してお答えします。
まずは東大に入ってからの2年間(実質1年間)は割と自由に好きな分野の勉強ができます。文系科目に限りません。これはどの類に入っても同じです。
進振りについてですが、これはむしろ文三の学生をよい点数が取れる教科を履修するように促す面もあり、好きな分野の勉強ができなくなることにもなりかねません。
文一の方が勉強しないというのもウソではないかもしれませんが、ご自身にやる気さえあればいくらでも勉強はできます。また、割と社会学的な分野に関しては文一の学生の方が興味が強かったりします。
あと確か文一から社会学部に行くことも可能で、むしろその方が進振りの点数においては楽なはずです。逆に文三から法学部に進むのは非常に大変です。

また法学部についてですが、もちろん必修科目としては法律や判例について学んでいくことも必要ですが、選択科目としてでも、また必修科目でも社会学的なことを学ぶ機会は多くあります。

なので、東大を受験することが決まっていて文一か文三で迷っているのであれば、文一をお勧めします。法学部か社会学部かは大学に入ってからでも変えられるわけですから。
また国立では一橋と悩んでいるのかもしれませんが、東大に入る実力があるのであれば是非東大を受験することをお勧めします。やはり日本最高峰の大学であることには違いありませんから。

また、高校時代に思い描いていた進路というのは後々変わっていったりしやすいものです。実際、自分も二転三転しました。
まだ受験まで時間はあるのですから、とりあえず大まかな目標を決めておき、願書提出直前に変更するのもありだと思います。
受験生にとって進路で迷う時間はもったいないです。決まらないなら決めておかないのも一つの手ですよ。

もしまた何か質問等あればコメントして下さい。長文失礼致しました。

こんにちは。自分は現在東大文一(4月から法学部)に通う者です。

東大に関する質問に対してお答えします。
まずは東大に入ってからの2年間(実質1年間)は割と自由に好きな分野の勉強ができます。文系科目に限りません。これはどの類に入っても同じです。
進振りについてですが、これはむしろ文三の学生をよい点数が取れる教科を履修するように促す面もあり、好きな分野の勉強ができなくなることにもなりかねません。
文一の方が勉強しないというのもウソではないかもしれませんが、ご自身にやる気さえ...続きを読む

Qちょいちょい聞く、上智の評判の悪さについて

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い
・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが)
などです。
特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。

自分は語学に興味があり、外英は上智の中では最高峰ですし
英語をやりたいならやはり上智がいいのかなぁと思っていたのですが、
外国語だけだと言われるのはやっぱり嫌だという気持ちがあるので…
(逆に、”外国語だけではない”とするとそれはどういうことですか?)
自分の専門は語学!と決めてしまえばいいのかもしれませんが、それでも気になってしまいます。

この評判は本当なのでしょうか?
できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。
卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。
上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。

 
 

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。

 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。心理学に関しても私大NO1ではないでしょうか?
 「上智は英語だけ」と考えるのは、本当の上智の姿を知らない人=上智レベルに合格できない人の意見です。上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。

 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。

 英文を勉強するには非常にいい環境です。ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。ただ、大学名で落とされることはまずありません。最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。
乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全...続きを読む

Q東大、京大、一橋など何時間勉強すれば入れる

東大や京大、その他有名大学にはいるためにはだいたい何時間くらい勉強すれば受かるみたいな勉強時間指標みたいなものってあるんでしょうか?もちろん何時間勉強しようと質がともなってこなければしょうがないというのは理解しています。例えば東大合格には2000時間くらい勉強しないとダメだみたいなものがあればお教えください。

Aベストアンサー

いずれの大学も、詰め込み式の受験勉強や単純暗記で簡単に入れるようなものではありません。一橋が入っているので文系との前提で話しますが、物事の概念をきっちり理解していること、それを設問にあわせて高速で文章化していく能力があることが、合格の鍵です。

趣味は読書と作文、新書や新聞等の多読による学校ではなかなか教えてくれない部分での教養の強化、勉強を苦痛ではなく自分の知的好奇心を満たすための楽しみだと考える態度などがあれば、実は、国立上位校の合格は簡単です。

私は、慶応と上智には落ちましたが、一橋には絶対に受かるという自信があった人間です。現代文の文章力が高かったこと、世界史を暗記科目としてではなく物事の流れとして概念的に理解する水準に達していたこと(極端に言えば、高校生の時点で一般的な大学生に負けない水準の社会思想史の議論ができる水準に達していた)、数学においては証明や計算の過程をきっちり書く能力があったことが根拠です。事実、合格していますし、2次試験の問題はひたすら記述式で概念把握と表現力の有無を問うというスタイルで、枝葉末節の細かい知識を選択式で問う私立大より、よほど簡単でした。

mellow91様がまだ高1や中学生であれば、受験勉強一色の生活スタイルに変えるのは早すぎます。まずは興味分野の新書を自分の知的好奇心のおもむくままに読みあさること、できれば週に1度くらいはインターネットで読売、朝日、毎日、産経、日経の社説を読み比べ、どれが一番すぐれているか考えてみたりすること、例えばそれを時間で区切って文章化しご両親に添削していただくことなど、学校では教えてくれないところを強化すると、国立上位校の受験にあたり、地力がつきます。

いずれの大学も、詰め込み式の受験勉強や単純暗記で簡単に入れるようなものではありません。一橋が入っているので文系との前提で話しますが、物事の概念をきっちり理解していること、それを設問にあわせて高速で文章化していく能力があることが、合格の鍵です。

趣味は読書と作文、新書や新聞等の多読による学校ではなかなか教えてくれない部分での教養の強化、勉強を苦痛ではなく自分の知的好奇心を満たすための楽しみだと考える態度などがあれば、実は、国立上位校の合格は簡単です。

私は、慶応と上智に...続きを読む

Q一橋大学二次試験の地歴公民の選択についてです

来年一橋大学法学部を受験しようと考えています!

そのときに二次試験の地歴公民で
私は世界史を選択しているのですが
センター試験で精一杯の状態なので
今のところ公民で受けることにしています。
ですが、かなり情報が少なくよくわからないんです。
とりあえず政治・経済を二次試験で利用しようと思うのですが
どこのサイトを見ても
よくわかっていない状態です(>_<)

倫理と政治・経済どちらも必要なんですか?
それとも政治・経済だけで大丈夫なんでしょうか?

あと、政治・経済を使うことは
世界史や日本史で受験する人たちと差が生まれるのでしょうか?

たくさん質問してしまいすいません。
教えてください!よろしくお願いします!

Aベストアンサー

センター、個別試験の地歴公民に関してはNo.2(No.4)さんの書き込まれている通りです。


来年度の旧帝大・難関大学におけるセンター試験の地歴公民の試験方法がかわり、
一番困っているのは今年の入試を現代社会で受験し、不合格となって浪人した人たちです。

現代社会で受験できないばかりか、公民科目を選択するならば「倫理・政経」と新しい科目を
勉強することとなり、それが嫌ならばもう一つの歴史科目を選択せざるを得ないことと
なり、いずれにしても負担が大きくなります。

しかし一橋の場合は、もともと個別試験においては「倫理・政経」とセット扱いで
であったために、現役時に個別試験で公民を選択した浪人生は、新たに負担が増えることは
ありません。

次に一橋の公民問題は、毎年、倫理、憲法・政治、経済の3分野から各1題が出題される形式と
なっています。
120分の試験時間の中で、それぞれ問題文(資料形式)が出され、その内容についての
1問から数問の問題が出されます。

解答方法はすべて記述・論述です。解答する文字数は100字制限が多いです。
倫理は西欧の倫理思想に関する問題が一番多いし、憲法・政治は憲法の理念や権力分立などを
考察させる問題が出されます。
ややこしいのは経済で、労働問題や社会問題などといった時事問題から、国際経済に関する
知識までが要求される問題です。

最近の時事問題に東南アジア、欧米との経済的なつながりや国際問題までを絡めた
ことまでを考察させる問題や具体的な経済知識までを記述させる問題が多いですよ。

おそらくあなたは男子なので、政治経済問題にはアレルギーがないでしょうから、
個別試験は倫理・政経選択でも構わないと思います。

比較的、女子は政治経済問題を嫌がる子が多いので、歴史や地理を選択する子が多いです。
(社会学部はそうだけれど、法学部受験の女子はそうでもないかな。)

個別試験における問題の難易度は、私の独断的な判断なのですが
(信じないほうが良いかもしれません(笑))、、

 (難)・・地理>日本史>世界史>倫理・世界史・・(易) の順番のような気がします。


地理はもともと好きだったし、歴史は他大学受験も考えていたので日本史・世界史の
両方を勉強しましたが、受験勉強の時に思ったことは一橋の日本史と地理は本当に難しい
ということです。

実際に日本史よりは世界史のほうが組み易かったと思います。
(あくまで個人個人によって感じ方は違いますけどね)

倫理・政経の問題は、これら地歴の3科目に比べれば、まだましなような気がします。
でも倫理政経は世界史や日本史のように400字以上の記述問題ではなく、
100字という短い文字数を要求する問題が多いから、かえって受験生の差がつくという話は
よく聞きました。

受験生の誰もが長文の解答は嫌がるけれど、100字くらいの解答ならば、
より的確な知識でまとめ上げなければならないからです。

でも難関私立大学も受験するだろうから、上智や、センター試験廃止後の慶応受験などを
考えると、一橋の個別試験も世界史で受験するほうが良いと思うのですが、
その点はいかがでしょうか?

センター、個別試験の地歴公民に関してはNo.2(No.4)さんの書き込まれている通りです。


来年度の旧帝大・難関大学におけるセンター試験の地歴公民の試験方法がかわり、
一番困っているのは今年の入試を現代社会で受験し、不合格となって浪人した人たちです。

現代社会で受験できないばかりか、公民科目を選択するならば「倫理・政経」と新しい科目を
勉強することとなり、それが嫌ならばもう一つの歴史科目を選択せざるを得ないことと
なり、いずれにしても負担が大きくなります。

しかし一橋の場合は、もと...続きを読む

Q早稲田政経受験の選択科目について。数学か世界史か。

4月から受験生になる者です。
大学受験の選択科目について、数学か世界史でどちらにするか悩んでおり、
皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。
志望学科は経済学科なので英社国または英数国での受験となります。
また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。
(地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。)

第一志望は早稲田の政経です。
当然それ以外の学部や大学も受験しますが、
科目・勉強計画を決定においては「早稲田政経」に主眼を置きます。

私の高校は年に数名早慶に合格するくらいの偏差値60前半の公立校で、
中高一貫校のような上位大学の入試を想定した授業は受けられないので
入試レベルの勉強は予備校と自習が中心となります。

一応これまでの私の学力の目安としては
全主要科目ともに校内では1位~10位(230人中)をうろうろする程度ですが、
所詮進研模試と定期試験の順位なので入試レベルではなく基礎的なことに限った話です。
数学なら教科書傍用問題集や青チャートの例題は解けるレベル、
世界史なら教科書に載っている重要用語は答えられるレベルという感じですね。
(高校の世界史Bの授業は教科書全体に対してコマ数が全く足らず一部分しかやりません)

現時点では両教科とも合格点に届きませんが、やりたいと思っているのは数学です。

というのも、早稲田の歴史科目では論述は1~2題、
あとは細かい知識を問うものが大半を占め、
特に重箱の隅をつつくような正誤問題をちまちま解くことに嫌気が差しそうです。
歴史自体は嫌いではなく歴史小説や大河ドラマ等は大好きなのですが、
教科書の流れから外れている、背景も語られない細々とした用語を詰め込むのはただの苦痛です・・
教科書の本流ばかり出題しては満点が続出してしまうのもわかりますが、
ならばいっそのこと全問題論述にして差をつけてくれた方が勉強のし甲斐がありますよね。
受験者数が多い私大では採点の都合もありましょうが。

その点数学は解けない問題を解けるようにすることに楽しさを感じられますし
入試も全て記述で回答する形式なので単なる知識で終わらないやり甲斐もあります。
もう一つ、私の場合は英語・国語の勉強をして文を読むことに飽き気味な時でも
数学ならば集中力が落ちにくいという利点もあったりします。

しかし、私文専願で数学を選択するのはマイナーであること。
現状、中高一貫組に対し演習量が圧倒的に不足していること。
歴史科目に比べ、努力に比例して成績が上がるとは限らないこと。
同じく、本番の出来による振れ幅が大きくハイリスクハイリターンであること。
などにデメリットを感じています。

武器にできたときの大きさ、モチベーションや集中力の維持という点では数学。
確実性の点では世界史といったところでしょうか。

もちろん、モチベーションが維持~などと言っている数学にしても
毎日長時間の努力を1年間継続し続けることが大変なことであるのは承知しています。
イメージとして定期試験前の猛勉強を1年間、間違いなくしんどい道程です。
ですが、「大変」には面白さ(funnyではなくinteresting)を含む大変と
ただひたすらに苦労する大変があるとも思っています。

英国で高得点が見込めるのなら比較的安定する歴史を推奨!
みたいな判断基準もあるのかもしれませんが、
現時点で正確な予想はできないので英国は合格ラインを少し超える程度と仮定してください。

以上、どちらを選択するべきか。
難易度、入試における有利不利、継続のしやすさ、成長の確実性、どのような観点からでも結構です。
ぜひ皆様のご意見をお聞かせください。

長文乱文、失礼しました。

4月から受験生になる者です。
大学受験の選択科目について、数学か世界史でどちらにするか悩んでおり、
皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。
志望学科は経済学科なので英社国または英数国での受験となります。
また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。
(地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。)

第一志望は早稲田の政経です。
当然それ以外の学部や大学も受験しますが、
科目・勉強計画を決定においては「早稲田政経」に主...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身は早稲田に合格経験があります(政経ではありませんが)。また、受験科目はメインが英数国で、(センターや慶應商学部で必要な)社会は地理で受験しました。

 結論を書くと「数学がおすすめ」です。
 確かに数学では大問の最初の方で躓くとそれ以降の問題を答えられず大幅な減点になりますが、それは「単なる実力不足」であり、そうなることは運ではなくそうした問題を対策(勉強)しなかった準備不足に他なりません。これは世界史などでも「やらなかった時代・内容(芸術史など)」が出題されて全然できないことと同じです。数学で受験生が解きにくい分野は多くの受験生が勉強していない要素なだけで、合格している人はしっかりと得点し合格しています。
 これは早稲田に限ったことですが、早稲田の歴史は「運」がモノを言います。確かにやらなかった範囲で得点できないのは受験生のせいですが、早稲田の歴史の問題にはそうしたものでは説明できない「教授の趣味」のような問題が多く存在し、それらは受験生の実力で得点が出るものではなく、合否にその運が影響を及ぼしていることも事実です。講師は受験後に受験生が持ってきた入試問題の解答を作成しますが、数学に関しては解けない問題はほぼありませんが、世界史は講師のお頭にない知識を問う問題も存在します。もちろん、受験は満点を狙うものではありませんが、開始の時点で持ち点が少なくなっているのが早稲田の歴史です。こうしたことから、私の印象では「早稲田の歴史は一定の実力者の中から運で合格者を選んでいる」と考えています。問題全体の6割程度は実力で解ける問題であり、そこをしっかり取れない人間は問題外で、そこを通過した人間の中から残り4割の問題を運でどれだけ取れたかで合格者を選ぶということです。浪人生が多かった受験戦争時代には、受験生の優劣を実力差だけでは判定できず、運で合否を分けていたこともあります。そうした運に翻弄された(教授になった人は運がいい方のはずですが)経験を受験生にも経験させたいとする「教授たちの自分勝手な理由」もあるのでしょう。
 また、合格最低点に関しても歴史と数学では大差はないようであり(むしろ歴史の方が高めではないかと推測されます)、その点を考えても数学がお勧めです。
 歴史の方が運に左右されるので、実力がない人が逆転を狙う科目として使うのはいいですが、しっかり合格したいならお勧めできません。

 受験生としては、やった分の成果がすぐに出る歴史はやりがいがある科目ですが、そうした科目の特性上受験生は多く、早稲田の社会ではかなりのハイレベルの争いになります。それに比べ数学は(社会ほど短期ではないという意味で)初期の成績上昇はゆっくりですが、しっかり伸び始めるとそこまで落ちませんし、入試時に「悪問」で不合格にもなりにくい問題です。
 
 また、あなたが早稲田を第一志望とすることなので書きますが、(これも入試問題や早稲田出身の友人の話などから考える持論ですが)早稲田は「自分たちは○○と主張する」ことを大学の存在意義にしていることです。
 入試問題を見ればわかることですが、(特に政経・文・法学部の歴史・現代文は)「入試問題を優秀な人間選抜を最優先目的としていない」ことがあります。あれは「私たちはこうした文章が読める人だけを求めている」と主張しており、受験生集団の中の優劣を決めるより「自分たちの水準を満たすのはどれくらいか」という関心に主眼が置かれているということです。ただ、結果としてある人数までは合格者を出さないといけないので、ギリギリ合格の人たちは「問題の求める水準には達していないが、集団の中の順番が上だったので合格できた」ということになります。先程書いた「運」というのはこのことで、合格者の大半は運で決まっているということです。
 受験生の学力と問題の学力の差が大きいと適正な判断ができないのは当たり前で「小学1年生にセンター試験を解かせたら、学力差が反映されることはなく、運で順位が決まる」のは理解できると思います。つまり、そうした差がある入試を作成している時点で「優秀な人間の選抜」よりも「早稲田による早稲田の自己主張」が優先されていると考えるべきです(偏差値が低い大学では古文がないところが多いですが、これは「偏差値が低い大学を受験する人は、そもそも勉強していないから古文を出したら、その問題は運の問題なるから」現代文だけにしているのです。)。
 他にも、現代文の文章もかなり古めの文章を使い、どこか現在を見ていない感じがします。過去の研究をするのは構いませんが、今の高校生が現在の現代文の演習をし、さらにそうした古い文章の演習を求めている時点でも、高校生の現状を考えていないことがうかがえます。私立トップなのでそうした差が「私立トップとそうでないところの差」とも言えますが、これが続くようでは「早稲田の凋落」に歯止めがかけられないと自覚してか、新設学部の問題は新しい文章使われています。
 上のような早稲田批判(のようなもの)を書いたのには理由があり、「こうした周りの状況を考えないものはいずれ廃れる」ということがあるからです。看板学部があのような時代錯誤の問題を作り続ければいずれ、国際教養学部等が看板学部になるような変化も起きますし、早稲田大学そのものがそうした凋落をたどる可能性があるとも言えます。現に早慶では最近は慶應の圧勝ですし、以前は偏差値が高めだった学習院や國學院は時代の変化に対応できず人気が低迷しています(学習院は変化できず、皇族が進学しない現象が起きています。ICUに奪われるのはその象徴ともいえます)。
 現時点で早稲田は最高峰であり、その中でも政経はトップです。ただ将来のことを考えたうえで、志望校の判断をすることをお勧めします。あなたの文章を見る限り、しっかり物事を考えられる人だと思うので書きました。
ご参考までに。

元塾講師です。私自身は早稲田に合格経験があります(政経ではありませんが)。また、受験科目はメインが英数国で、(センターや慶應商学部で必要な)社会は地理で受験しました。

 結論を書くと「数学がおすすめ」です。
 確かに数学では大問の最初の方で躓くとそれ以降の問題を答えられず大幅な減点になりますが、それは「単なる実力不足」であり、そうなることは運ではなくそうした問題を対策(勉強)しなかった準備不足に他なりません。これは世界史などでも「やらなかった時代・内容(芸術史など)」が...続きを読む

Q上智大と東京外大どちらがいいですか?

上智大外国語学部英語学科と東京外国語大学外国語学部英語学科に合格した場合、どちらに入学するか迷っています。どちらもいい点を持っているので、本当に悩んでいます。先輩方のご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

外国語学部というのは言語学を学ぶ場所ですが、言語(学)だけで就職できる職種は研究職、教職くらいのものですから、大半の卒業生にとっては、言語に加えてプラス・アルファに何が用意されているかがポイントになります。

上智の副専攻、外大では専修科目と呼ばれている物は、言語学以外の一般教養的な科目群であり、大学は幅広い講座を用意するわけです。それには人件費がかかりますから、予算が物をいいます。私学の外国語学部で日本最大の上智ですら、外大の3分の1しかありません。

また、4年次、大学院レベルでの研究には資料の豊富さも鍵を握りますが、私学より国立の設備のほうが何倍も充実しています。私学の図書館で国立に負けないのは慶応大学くらいです。うろ覚えですが、上智の蔵書数は東京外語の5分の1くらいでした。図書館の建物は大きいのですが、棚はスカスカ。

こと予算にかかわる件については、私学は国立にかないません。研究職に進む場合は大きな差が出ますので要注意です。

外大卒の人をみかけないという感覚の話が引き合いに出されていますが、私は海外勤務、出張を繰り返した経験を持っており、外国に行くと外大卒に多数出会います。ただ、今どき英語はどこでも習得できますから、英語圏以外にいくと外大卒に出会う確率が格段に高くなると申しておきましょう。

一般的な企業の入社試験では、外大+上智+ICUでグループ化して評価する会社が多いのでは?ブランドで採用する会社にとってはブランドが大切でしょうが、最近は大学名にこだわらない採用も増えていますし、やはり最後は個人レベルの実力でしょ。どこを選んだとしても自分を磨くよう心がけてください。

外国語学部出身者は概して細かい作業を正確にこなすイメージがあり、よく言えばまじめだが、行動や発想のダイナミックさに欠けるところがあるかもしれません。

外大入試の2次試験に英語しか科されていないという批判については、外大は国立ですから、まず文部省の政策に従わなくてはなりません。センター試験導入後、英語以外の得点で入学する学生が増え、英語力の低下が顕著になったので、2次試験で国語、世界史などの科目の得点比率を見直すようになり、最終的に英語を最重視するようになったという歴史的経緯があります。

学生の学力の推移と合わせて評価した場合、私は現状が間違っているとは思いません。独自に好きなことができる私学とは異なりますので、制度の表面だけを見た比較は誤解を招きます。

外国語学部というのは言語学を学ぶ場所ですが、言語(学)だけで就職できる職種は研究職、教職くらいのものですから、大半の卒業生にとっては、言語に加えてプラス・アルファに何が用意されているかがポイントになります。

上智の副専攻、外大では専修科目と呼ばれている物は、言語学以外の一般教養的な科目群であり、大学は幅広い講座を用意するわけです。それには人件費がかかりますから、予算が物をいいます。私学の外国語学部で日本最大の上智ですら、外大の3分の1しかありません。

また、4年次、大学院...続きを読む


人気Q&Aランキング