今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

女性は、身体的に子供を産む事に時間的な制限があると思っています。
なので、出来れば好きなひととの家庭やこどもをさずかる事がわたしにとっては1番の幸せなのですが、その予定もなく、今後の生き方について考え、悩んでいます。
このまま、独身で送る人生もあると考えて、経済的にも、そして尊敬する事も出来る看護師を目指そうと頑張っているのですが、心のどこかで本当に自分が充実感を得られる仕事ではないんじゃないか、、、人と接する仕事というより、何か物をつくる仕事の方が向いてるんじゃないかと今さら、悩みはじめてます。
もし、このまま独身で過ごすのなら、仕事は人生でとても大きな支えとして大切なものだと思っています。
遅い再出発ですが、今が私にとっての転換期。
きついお言葉でも結構なので、アドバイス頂けたらうれしいです。
実家はなく、一人暮らしです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

人生一寸先は闇。



この言葉を聴いて私はそのほうがいいと感じます。

これから先に起こることが逐一わかっており、何がうまくいって、何が失敗するのかがわかってしまっていたら人生とてもつまらないただの時間つぶしになってしまいます。

たしかにあなたは今、御自身が感じるように人生においてのひとつの転換期なのかもしれません。
しかし重大な判断をしなければならないような局面はこれからいくつもやってくるでしょう

成功か失敗というものは、短い時間の一点で判断できるものではありませんし、その失敗もチャレンジする限りにおいてフォローする機会が与えられています。
ですから極論を言ってしまうとどんな選択をするにせよ失敗はないことになります。

私たちががなすべきことは人生でたった一つです。

精一杯考え、決めたことにベストを尽くす。

お互い頑張っていきましょう!!

追伸
私はすでにあなたが心の奥底にすでに答えを宿しているように感じてなりません。
後は進むだけです!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は、自分の心の奥底の気持ちをわかっているんでしょうか、、、。
今まで、思い立った事はよく考えずに、すぐに実行しすぎ、中途半端になりすぎました。今回は考えに考えたはずなのに、しようとしてる事がしたい事より堅実に考えた答えだから、自分の出す答えに自信がなくなってきてます。
、、、難しいです。

お礼日時:2010/01/11 13:35

はじめまして。


31歳女性です。

看護に進もうか悩んでおられるそうですが、
一度ボランティアなどで看護体験をしてはどうでしょうか?
(もしもうしていましたらごめんなさい)
私は一度、一日だけのボランティアで身体障害者の日帰り旅行ツアー
に介助として一緒に行くというのがあって、
(タダで旅行いけると言う不純な動機で)
参加してみたんですが、
一緒に行って私には介護はできないなと痛感したことがあります。
(私が担当した人には本当にすまないことをしたと思っています。
ちなみに失敗理由は患者さんが望んでおられるのが
旅行先を楽しむことではなくて普段とは違うところで
人としゃべりたい(つまり私と)ということだったらしく、
景色なんかどうでもよくとにかくしゃべってくるのですが、
私はせっかく来たのだからもっと景色を楽しみたいだろうし
しゃべるのはもうここには興味がないということだろうと
判断してしゃべると次にと色々回ったのですが、
相手にとってはそれがどうも気に入らなかったらしいのです。
私は体力面は自信があるのですが人のこころを察する力がいまいち欠けているようでそういうのを求められるのがきついです。)

私は現在紆余曲折の結果、
なにを考えたのかマンガを書き出すという馬鹿者です。
しかも2年間マンガの学校に新聞配達しながら行って、
精神的に駄目になって(ストレスで胃が壊れたらしく
体重が半年で5キロ落ちた)
学校を辞めてしまいました。
それからしばらく何もしなかったのですが、体が治ってきたら
また描いています。
職業にはならないかもしれないし、
生涯アルバイト生活かもしれませんが、
レベルが上がったと思えるときなんかは大変嬉しいです。
(立っている人と寝ている人を同じコマに俯瞰で描いて自然に見えた時は嬉しかったな。)

ものつくりの職業としては友達にグラフィックデザイナーがいますが、
月に半分くらい午前様状態を続けているようです。
クリエイティブな仕事は相当な無理をする場合があると考えていたほうがいいと思います。

看護士と医療事務の友達がいますが、
これまた看護士は「夜勤なの」とメールしてくるし、
医療事務は一日20時間労働とか言う日があったとか記憶しています。
しかし安定性と稼ぎはどちらもかなり良いです。

どっちの職業も大変だと思います。
とにかく考えを煮詰めて、やるべきこと、やりたいこと、優先順位
今できる行動を考えて少しずつ実行に移してみると良いのではないでしょうか?

どうかがんばってください!
(ところで、私は年取ってからもし子供が欲しくなったらこれはギネスに挑戦しろという神の啓示だと思うことにしてやろうと思っています。)
    • good
    • 0

30代既婚者♂です。


あなたは、生涯独身で過ごす場合を想定して看護師という高収入と
安定さを求めたのだと思います。
それはそれで悪いことではありません。あなたが仕事は生活の為の
手段として割りきることが出来ればいいだけのことです。
仕事も私生活も充実させたいなんて欲張るから苦しむのです。
仕事は仕事として生きて行く為の手段にして、私生活で好きなことを
して充実させるのです。
本当に自分に合った充実した仕事を見つけることは難しいことですよ。

私が思うに、32歳で結婚出来ないかもしれないと危機感を持つ
必要はありませんよ。
私は38歳で結婚しましたし、妻は39歳でバツイチ子持ちで私と
結婚しました。
妻が結婚を意識して相手を探しだしたのが39歳です。
32歳独身のあなたと、39歳バツイチ子持ちの妻とで、どちらが
結婚できる可能性が高いのはどちらか聞かれたら、多くの人は
あなただと答えるでしょうね、
でも年齢でも過去のことでもないのです。要はあなた次第なんですよ。
私と妻は出会って五ヶ月で結婚しました(^.^)

あなたにもきっと良いご縁があるはずです。
諦めないで、負けないで、あまり先の未来ばかり見ないで
今を見つめて生きてください。
    • good
    • 0

まだ、32歳じゃないですか。


子供を諦める年では無いですよ。
好きな人が、居ないのならまず、好きな人を探さなければ、いけませんね。
誰かに紹介してもらう、ネットの力を借りる、方法はいろいろです。

看護婦は子育てには良い仕事ですね。結構お腹が大きくなっても働けるし、保育所がある病院も多いですから。

しかし、看護婦は、きつい仕事です。体力的にも精神的にも、医師とは違い、望まないポジションに、配属されることもありますよ。母は看護婦でしたが、老人病棟に配属されたとき、遣り甲斐がなかなか見つからないで、悩んでいました。

不安を煽るつもりは無いのですけど、覚悟は必要かと思いますので。
    • good
    • 0

私の義姉ですが、二十代半ばで実母を亡くし、その後に決心して勉強して、今看護士をしています。


夜勤などは大変でしょうが、収入の面では困っていないようです。
もうすぐ四十歳に手が届きそうな義姉ですが、結婚はしていません。
結婚願望はあるのですが、今実父と二人暮しなので、家を出たくないようなのです。
つまりは婿養子なら歓迎するけど、お嫁には行かないということらしいです。
年齢的にも、結婚しない可能性も考えてか、正看の資格が欲しいと勉強をしているようです。
ただこの義姉は気が強く、精神的にも細かく弱い面があります。
父親とすごく仲がいいので、まるで夫婦のように旅行や外食も楽しんでいますし、結婚して苦労できるような人じゃないと思ってしまいます。
上を目指して勉強しているのは立派ですが、そのために仕事を休職したり、また気が向いたら始めてみたりと、経済的にも父親に依存している部分は大きいです。
身内のことばかり書いてしまいましたが…看護士は求人も多いですし、失業の心配はまずなさそうです。
独身でも暮らしていけるくらいの稼ぎも期待できるでしょう。
なので、本気で目指すのならとても遣り甲斐のあるお仕事だと思います。
ただ、それ以外のことですが、女性としてのしなやかさ・優しさ・丸さなどを大切にされていくといいと思います。
義姉はとても頑固で自分の意見を曲げないタイプに見えますから、縁が遠ざかっているのかなと思うからです。
自分の道を歩みながらも、笑顔や柔軟性など、女性としての魅力を日々失わずにいれば三十代のうちに出会いはまだまだあると思いますよ。
男性の目だけでなく、周囲の全ての人を大切に過ごしていれば周りはそんな女性を放っておきません。
お見合いや紹介などのお話もあるかもしれません。
その時、頑なに断ったりせずに受け入れてみれば、いいご縁につながるでしょう。
まずは自分の目指す道を頑張ってくださいね。
幸せをお祈りします。
    • good
    • 0

NO6です。



どちらの道に進むとしても、選んだその先の道はあなたが真剣に考えて
出した答えの結果です。
また、今回の分かれ道は人生最後の最大の分かれ道で絶対に失敗は許されないというものなのでしょうか?
無論、片方があたりで片方がはずれというようなくじ引きをしているわけではなく、この選択の時点で失敗と成功がきまるものではありません。
どちらを選択するにせよ、成功するか失敗するかはその後のあなたの努力次第なのです。

覚悟というのは「絶対に失敗してはいけない」という思いではなく「どんな困難も絶対に乗り越えてやる」という気概なのですから。

多くの場合、人生の岐路に立っての迷いは、きたりくる困難を乗り越えようとする気概を熟成させている時間ではないのかと私は思います。
    • good
    • 0

どういう選択をしても、その先には困難が待っています。


安易な選択をすれば、その困難に直面したときに乗り越えようとせずに逃げようとしてしまうものです。
ですから最初に迷うことは良いことです。
ただ、どうしようどうしようと思っているだけではダメです。
看護師になるために必要な費用と時間、もの作りとは具体的に何があるのかという調査、それを習得するための費用と時間、そして、将来得る収入や発展性、そうしたものを淡々と調べてください。
今はネットという便利なものがあります。
とにかくどんどん具体化していくことです。
費用とか時間とか収入とか、具体的な数字を出していくことです。
そうすれば自ずと自分の進むべき道が見えてきます。
決めたら、後は淡々と実行していくだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
理性的に考えて看護師の仕事と答え出したつもりで、行動に移していたはずなのに、理性的に考えた仕事と充実感を感じる仕事が噛み合ってないように考え出して、、、早く答え出さないとダメなのに、これは逃げなのか間違いなのかわからなくなっているのが正直な所です。
冷静に考えないといけないですね。

お礼日時:2010/01/11 13:24

どういう選択をしても、その先には困難が待っています。


安易な選択をすれば、その困難に直面したときに乗り越えようとせずに逃げようとしてしまうものです。
ですから最初に迷うことは良いことです。
ただ、どうしようどうしようと思っているだけではダメです。
看護師になるために必要な費用と時間、もの作りとは具体的に何があるのかという調査、それを習得するための費用と時間、そして、将来得る収入や発展性、そうしたものを淡々と調べてください。
今はネットという便利なものがあります。
とにかくどんどん具体化していくことです。
費用とか時間とか収入とか、具体的な数字を出していくことです。
そうすれば自ずと自分の進むべき道が見えてきます。
決めたら、後は淡々と実行していくだけです。
    • good
    • 0

看護師さんってすごく大変なお仕事ですよね。


多分、普通は「私に務まるんだろうか」とか「過酷な勤務に耐えられる
んだろうか」と悩むところだと思います。
しかし、質問者さんは「充足感を得られるかどうか」で悩んでおられる
んですから、第一関門はクリアしている(こなせるだけの器はある)と
いうことじゃないでしょうか。
挫折するなら「私にはこの仕事は無理」と思って諦めるところまで行
くでしょうから、心にまだ余裕はあるんじゃないですか?
天職ではなくとも適職になる可能性は充分あるんじゃないでしょうか。
ちなみに、今婚活中の男性から人気の女性の職業は看護師・薬剤師
だそうです。
結婚するにしても女性も経済力を求められる時代です。
頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

天職じゃなくても適職、、、私の中で新しい発想でした。
そうですね。今までは天職の事ばかりが頭にあったかもしれないです。
もぅ、少し違う方向からも考えてみようと思えました!
ありがとうございます。

お礼日時:2010/01/11 12:20

こんばんは。

大学生やってます。
人生希望だけじゃいきられないなんてよく言われますが。。。
今一番幸せだと思うことがはっきりしてるならそこから逆算してとりあえず行動なんてどうでしょうか。
私は非常にくだらなくて現実的な目標なのですが大学に入り直して塾つくってアホからお金巻き上げて社会に還元してそんでもって自分も儲けて横浜の高層マンション住んで夏の花火をベランダから見るなんてことがこれからの4年間の目標です。非常にくだらないですね。いや本当に。でも悩んで行動しないよりましなんじゃないかと。途中で目標なんて変わるし。行動しなければ間違えだったかとかわかりませんし。
結婚して、ましてや子供が出来てあー失敗だったーとか軽々しく言えないのが現実かもしれませんが。
それでもとりあえず行動。とりあえず看護師資格とっちゃう、ものづくり(工場とか?なら工場見学いっちゃう、(開発ならとりあえず理系大学教授に話聞きにいっちゃうなどなど。
行動しないで家でどうしよーというのは視野拡大には何の影響もないんじゃないでしょうか。
今話題の龍馬さんもひたすら時の人に会いにいったりとにかく行動主義者だったらしいですよ。
私はそんな大それたことはできないしする気もないですがとりあえず行動で。
お先真っ暗な日本ですが。真っ暗なだけです。まだまだ終わらせません。頑張りましょう。なんてねー本当にえらそうでごめんなさい。
所詮は社会にでてない学生の絵空事です。
それになんだか趣旨が途中から違ってるし。ごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます。
四年後の自分の目標が形になってる事は、すごい事だし素敵だと思います。正直少し、羨ましいです。
看護師の道を考えて行動起こしてはいたのですが、進めば進むほど、この道に自信が持てなくなってきていて、、、。
でも、あなたのポジティブな考えに少し勇気貰えました。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/01/11 12:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング