人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私たちの暮らしは、電気に囲まれています。
それを、何の疑問も感じないで生活していました。
あることがきっかけで、「電子」は見えないと言うことを知りました。
電気に対する公式があり、電気は制御できるのでしょうが、何か訳の分からない物に囲まれているんだな、と言う、不思議な感じを持ちました。
電子は、なぜ見えないんですか?
・光が電子を通過してしまうため?
・光が電子の避けて通過するため?
・・・etc
(1)どんな、メカニズムが働いて電子を見えなくしているんでしょうか?

それから、電流は光の速さで流れると聞きました。
例えば、銅線の中を電気が流れる場合、自由電子が電気の流れを担っているのでしょう。
自分のイメージとしては、バケツリレーの様に電子を運んでいる感じで想像していました。
でも、それだと、電流が光速で流れるとはとうてい思えません。
電子に、重さがあれば、無限大になり、光速になるはずがありません。
(2)電子は、電線の中をどのように流れているのでしょう?
 (バケツリレーの様なイメージでいいのでしょうか?)

以上2点の疑問について、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

こんにちは。


No5のsekiseiです。

>将来・・・可能性が・・・
概ね見る事ができるようになると思います。

「概ね」としたのには2つの理由があります。
 (1)電子の構造
    原子には原子核と電子といった空間的な構造がありますし、
    原子核にはさらに陽子と電子から成る構造があります。
    ところが電子には現在の理論上では構造がないとされています。
 (2)「見る」の定義
    見るという場合若干ぼやけていてもよいのか、しっかりとその
    表面の模様まで観えないとだめなのか。

電子に構造がないことをとりあえず完全な点(体積0)の場合でも、
ぼやけた画像でもよければ見る事ができます。
これなら陰極線や金属はその表面に金属結合の電子がありますので肉眼でも
(正確には電子の集団)を見たことになります。
また、写真のフィルムのようなものに電子一個を当ててできる点々程度ですと
こちらもすでに見る事ができています。
(参照URLの図1)

もししっかりと電子の表面を見たいという場合は、電子には構造がない(表面
もない)ため見ることはできません。
ただし、もっと研究が進み電子にも構造があるとなったら原理的には
見る事ができると思います。
ただし非常な高エネルギーが必要なため実行されるかは判りません。

参考URL:http://www.hitachihyoron.com/frontline/pdf/front …外村%20電子%20二重スリット'
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 
回答ありがとうございます。
「何が、分からないか」という事が分かりました。
それだけでも、大きい収穫です。

あとは、回答を読み直し、提示していただいたURLを熟読したいと思います。
御陰で、量子論を学ぶ気が出てきたので、入門書を数冊買い込んで来ました。

感謝致します。
 

お礼日時:2010/01/21 18:46

私>見えないものとして解決しているからです。



貴方>それがよく分からない。
貴方>見えない物と解決していると言う事は、
貴方>見えない理由が分かっているからなのか?
貴方>だったら、見えない理由を知りたい・・

貴方の根底には物質はすべて見えるものと捕らえているようですね。
しかし、どうだろうね。目ない物質(電子)を神が創ったとしたら
どんなに逆立ちしったって見えませんね。

ノーベル物理学賞学者でも説明できませんね。説明しようと
研究している学者は一人もいません。もし説明できたら
それこそノーベル賞ものですね。

質問自体はよい質問だと思っています。
私も貴方同様にいつもそう思っているからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

駄目なのか!
無知をさらして
回答者に失礼な謝辞をして
のたうち回って・・・・

分からない理由もわからない・・
これが限界か・・・・

回答ありがとうございます・・・・

お礼日時:2010/01/16 13:20

>その、具体例をおしえていただきませんか?



 そのくらいは自分で調べなきゃダメ!!ここで得られる情報って高々数百文字。上っ面だけ知ってどうするの?
 このことを知るためには、こんな掲示板ではなく、波の性質、電磁波の性質--少なくともマックスウェルの方程式、波動関数・・など、学ぶべきことはたくさんあります。

 上っ面だけでも
光 OR 電子 OR X線 最小 見える - Google 検索 ( http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q … )
 ゛得られる程度の情報は手に入るはず。

 努力しなけりゃ身につかないし、努力もしない人に説明しても無力感を感じるだけ・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
学ぶべき事は、本当にたくさんあるんですね。

とりあえず、教えていただいたサイトはまず、ちゃんと目を通します。

本当に、ありがとうございます。

お礼日時:2010/01/16 11:04

謝辞の欄を見て、回答をする気が失せました。


前回回答をもって筆を置きます。

なお、他の回答者さんがたも、かわいそうです。

では。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>謝辞の欄を見て、回答をする気が失せました。

謝辞の仕方が悪く、申し訳ありませんでした。
知りたい気持ちが先走りして、礼を失していたと思います。
今後、気をつけます。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/01/16 11:02

ANo.4です。


すでに書いたように光るケーブルはありますし、電子を照射して見えるようにした物はいっぱいあります。
http://news.videoboys.tv/index.php?itemid=3051
蛍光灯の中は電子が飛んでいて蛍光物質に衝突して光りとなりますし、ブラウン管テレビは正に電子銃で電子のビームを作って画面が3種類の光となって見えています。
電子が見えない理由はすでに述べ尽くされていまから、電子とは何か基本的なことから後はkunobouさんが自分で勉強して回答の内容を理解できるようになることが必要なようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考になる入門書とか、サイトとかあれば、推薦いただけませんか?

お礼日時:2010/01/16 08:43

電子はなぜ見えないのか?


電子とはそういうものだから見えないのです。
強いて言うなら神様がそのように創ったからみえないのです。

いま、世界中の研究者の中で、電子が見えない理由を研究している
学者は一人もいません。見えないものとして解決しているからです。

ニュートンはリンゴが木から落ちるを見て引力を発見しました。
引力とは重力のことです。それでは何故、地球の質量と
りんごの質量のあいだで引力が働くのでしょうか?

つまり、質量と質量との間には何故、重力が働くのでしょか?
少し理論はできているのですが、完全ではありません。
現在、研究中です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>見えないものとして解決しているからです。

それがよく分からない。
見えない物と解決していると言う事は、見えない理由が分かっているからなのか?

だったら、見えない理由を知りたい・・

お礼日時:2010/01/16 05:24

#2 ORUKA1951です。


≫物を見るためには、それより小さな粒子が必要です
にたいして
>例えば電子を野球ボール、それより大きい粒子をバスケットボールとします。
 ですが、そもそも質問の「電子は、なぜ見えないんですか?」は、あくまで「直接観察できないのですか?」という意味として、お答えしました。
 あるものを見るためには、光にしろ電子線にしろとにかく小さなものを当てて、それが遮られる影や反射してくるものを観察するのです。
 小さな粒子は必ず波としての性質を持っています。それで説明すると、大きな粒子だと小さなものを通り抜けてしまうと考えると良いです。光はその波長の大きさの球として考えると良い。
 あなたの例で言うと、バスケットボールをゴルフボールにぶつけても通り過ぎるだけ・・
 可視光線で観察できるのは、せいぜい数百ナノメートルのものしか見れないし、X線でも数ナノメートル、ガンマ線でも0.01ナノメートルが限界となるのです。これは電子線--電子顕微鏡でも同じ。そして、エネルギーが大きな粒子ほど波長が短いのです。

 そのため、この宇宙で最も小さい電子は、決して直接観察する(見る)ことができないのです。
 でも、間接的にはその存在を知ることはできます。

 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>間接的にその存在を知ることはできます。

その、具体例をおしえていただきませんか?

お礼日時:2010/01/16 05:31

光線があたった時に、「黒い物ほど熱くなる」のは、


エネルギー(光)を吸収だけして放出しないからです。
ただ、熱くなるほど、目には見えていないくとも
光の仲間の赤外線を放出し始めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それと、電子が見えないと言う事と、どういう関係があるのですか?

お礼日時:2010/01/16 05:33

#3の者です。


コメントにお答えします。

>>>
只いくつが、疑問があります。
(1)煙の粒子を直接、見る事は出来ませんが、レンズの倍率を上げれば見える気がします。それでも、煙の粒子は見えませんか?

私はやったことはないですが、たぶん見えるでしょう。
あるいは、人間の眼球の精度がもっとよければ、肉眼で見えるでしょうね。
しかし、これも、光という手段を用いて、煙という名の電子の集団を見ているということになります。


>>>
(2)
>実は、我々が日頃周りで目にするもののほぼ100%が、電子を集団として見ている結果なのです。
と言う事は、原子の回りを回る電子数で色が決まってしまうのですか?

はい。基本的にはそうです。
元素の周期表は、その元素の原子が持つ電子の数の一覧表です。
そして、電子の数によって、どのような化学結合・結晶をしやすいのかが決まり、
さらには、その化合物・結晶の電子が、集団としてどう見えるのかが決まります。


>>>
それでは、原子が100あまりなのに、色の数は無限大であるという、現実を説明できるのでしょうか?

たとえば、太陽光の色の数は‘無限大’ですが、これは、発光の源が熱であるからです。
紫外領域~可視光~赤外領域~遠赤外領域、これらが混在します。
市販の白熱電球も、太陽光と似たようなことになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>発光の源が熱であるからです。

それが何故、色の数が無限大であるという、説明になっていない感じがします。
もうすこし、分かりやすい説明はありませんか?

お礼日時:2010/01/16 05:47

電子が目に見えないのは、見えないように


神様が創ったから見えないのです。

理由ははありません。
強いて言うならレプトンだからです。レプトンはすべて見えません。
ニュートリノも見えません。光子も見えません。

あなた同様、私も電子の不思議さはいつも感じています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

.
質問者の言わんとしている事は分からなくもありません。
しかし、僕は偏屈野郎で、ねちっこいのです。
ついつい、屁理屈も言いたくなります。
「神様が創ったなら」全ての物は見えないだろう。
レブトンだけ見えなくした理由を知りたい。
「神」が救いの手をのべても、まだ、知るためにのたうち回りたいのです。
.

お礼日時:2010/01/15 10:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原子モデルって、実際に見えるんですか?

原子核の周囲を電子が回っている、「原子モデル図」(?)というのを学生時代、教科書で目にしました。あれは電子顕微鏡か何かを使えば実際に見えるのでしょうか。それとも単なる概念図的なものなのでしょうか。当方、まったくの文系人間で、このことが学生時代から気になって仕方ありません。どなたかお教え下さい。

Aベストアンサー

太陽系みたいなアレでしたら、絶対に見えません。
実際にそういうものがあるのではない、ということは量子力学によってあきらかにされていますから。(この点No.1さんのおっしゃるとおり。)
ただ、モデルとしての有効性がまったくないわけではなく、量子力学的でない問題を考えるのなら、それなりに有効です。
ではNo.2さんのおっしゃっているのは何かというとその電子の特に波としての振る舞いが見える、ということです。
結晶の原子なども同じように「見る」ことはできますが・・・・
ここで考えていただきたいのはわれわれが「見る」のは物に当たった光ですね。
ところが電子ぐらい小さいものだと光を当てることによって大きく状態がかわります。(正確ではないがはねとばされる、と思ってもらうと近いかも)
そういう問題もあって電子が物体として見えることはありえません。

Q量子力学で「電子は観測するまでその位置が特定できない」と聞いたのですが

量子力学で「電子は観測するまでその位置が特定できない」と聞いたのですが、
電子というのは原子を構成するもので、つまりその辺のイスとかにも電子ってあるんですよね。
イスは同じ場所に観測できるのに電子の位置は観測できないのですか?

また「目で確認するまではイスがそこにあるとは限らない」とも聞くのですが、
目で確認できなくても音が鳴っているものであれば目を閉じていても位置を確認できるのでは無いですか?

何か勘違いしてたら、それとともに教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

目での観察(光=量子)も、音での観測(音=気体分子間の運動量(量子)の
伝達)も、手での接触(物質の最外殻電子の反発=電磁(量子)相互作用)も、
全て量子を媒介粒子とした相互作用であり、媒体の違いはあれ、棒で探るか
手で探るかの違いに過ぎず、「観察により不確定性原理の確率波動が、
有限な存在性に収束する」というプロセスに大差ありません。

そもそも、「観測されないけど、そこにある」という考え方自体が、
かつてアインシュタインが「神はサイコロを振らない」という有名な
セリフをはいて量子論的な世界像に反論し、大恥をかいた誤りの再現です。

たとえば、電子は「1個、2個」と数えられるものですが、それを2列の
スリットを通してその先のスクリーンに1個ずつ飛ばし、そのスクリーンに、
1つずつ加えられる点を重ねると、「スリットの2本線」ではなく
「2本のスリットを通った波が描く干渉縞模様」なのです。
それが意味するのは、「1個の電子(の確率的広がり)が2つのスリットを
同時に通った」か、さもなくば「個々の電子が、それ以前にスクリーンに
消えた電子の跡を記憶して、共同して縞模様を描いた」かのどちらかです。

観察者とは独立した外的な存在があり、“観察において二次的に不確定性を
派生させている(アインシュタインのとった素朴唯物論的立場)”か、
不確定性の方が本質的で、“観察において二次的に有限な性質(=存在性)を
生じている(量子論のコペンハーゲン解釈)”か、という話で、100年も
前に決着しているのに、一般常識は、いまだに素朴唯物論に留まって、
大きなギャップを生じています(その量子的波動が弦として全ての物理定数を
生むという超弦理論にまで到っているのに)。

目での観察(光=量子)も、音での観測(音=気体分子間の運動量(量子)の
伝達)も、手での接触(物質の最外殻電子の反発=電磁(量子)相互作用)も、
全て量子を媒介粒子とした相互作用であり、媒体の違いはあれ、棒で探るか
手で探るかの違いに過ぎず、「観察により不確定性原理の確率波動が、
有限な存在性に収束する」というプロセスに大差ありません。

そもそも、「観測されないけど、そこにある」という考え方自体が、
かつてアインシュタインが「神はサイコロを振らない」という有名な
セリフをはいて量子論的...続きを読む

Q目に見えない原子と目に見える原子がある?

・二酸化酸素も酸素も窒素も、原子として見ることができる。
・原子は特別な顕微鏡を使えば、目で確認できる。
こう習いました。しかし、その二つは矛盾していると思います。
特別な顕微鏡を使えば原子は目に見えるっていいますが、
その顕微鏡のレンズとプレパラートの間には空気があります。
空気は、窒素や二酸化酸素で出来てますから、当然空気も
顕微鏡で確認できると思うのです。
そうなれば、顕微鏡を使っても、見えるのは窒素や二酸化酸素だけだと思うのです。
それとも、目に見える原子と目に見えない原子があるんですか?
目に見える原子と目に見えない原子があるなら、
二酸化酸素や窒素は、永遠に観察できないということですか?

Aベストアンサー

特別な顕微鏡というのは、電子顕微鏡等、電子を透過させて像を得る顕微鏡のことです。
電子を飛ばして観察するのですが、観察対象と電子放射点との間に余分な原子が存在すると、それに電子が跳ね返され、観察出来なくなります。
よって、電子が飛ぶのに邪魔にならないよう、顕微鏡内部は真空かつ湿度を0%にします。

なので、電子顕微鏡で生きたまま微生物等を観察するのは不可能です。
ただし、赤血球(直径7μm)などの比較的大きなものはそれほど真空にする必要はありませんので、観察出来ます。

Q元素と原子の違いを教えてください

元素と原子の違いをわかりやすく教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

難しい話は、抜きにして説明します。“原子”とは、構造上の説明に使われ、例えば原子番号、性質、原子質量などを説明する際に使われます。それに対して“元素”というのは、説明した“原子”が単純で明確にどう表記出来るのか??とした時に、考えるのです。ですから、“元素”というのは、単に名前と記号なのです。もう一つ+αで説明すると、“分子”とは、“原子”が結合したもので、これには、化学的な性質を伴います。ですから、分子は、何から出来ている??と問うた時に、“原子”から出来ていると説明出来るのです。長くなりましたが、化学的or物理的な性質が絡むものを“原子”、“分子”とし、“元素”とは、単純に記号や名前で表記する際に使われます。

Qエクセルで計算すると2.43E-19などと表示される。Eとは何ですか?

よろしくお願いします。
エクセルの回帰分析をすると有意水準で2.43E-19などと表示されますが
Eとは何でしょうか?

また、回帰分析の数字の意味が良く分からないのですが、
皆さんは独学されましたか?それとも講座などをうけたのでしょうか?

回帰分析でR2(決定係数)しかみていないのですが
どうすれば回帰分析が分かるようになるのでしょうか?
本を読んだのですがいまいち難しくて分かりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるための指数表記のことですよ。
・よって、『2.43E-19』とは?
 2.43×1/(10の19乗)で、
 2.43×1/10000000000000000000となり、
 2.43×0.0000000000000000001だから、
 0.000000000000000000243という数値を意味します。

補足:
・E+数値は 10、100、1000 という大きい数を表します。
・E-数値は 0.1、0.01、0.001 という小さい数を表します。
・数学では『2.43×10』の次に、小さい数字で上に『19』と表示します。→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E6%95%B0%E8%A1%A8%E8%A8%98
・最後に『回帰分析』とは何?下の『参考URL』をどうぞ。→『数学』カテゴリで質問してみては?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E5%B8%B0%E5%88%86%E6%9E%90

★回答
・最初に『回帰分析』をここで説明するのは少し大変なので『E』のみ説明します。
・回答者 No.1 ~ No.3 さんと同じく『指数表記』の『Exponent』ですよ。
・『指数』って分かりますか?
・10→1.0E+1(1.0×10の1乗)→×10倍
・100→1.0E+2(1.0×10の2乗)→×100倍
・1000→1.0E+3(1.0×10の3乗)→×1000倍
・0.1→1.0E-1(1.0×1/10の1乗)→×1/10倍→÷10
・0.01→1.0E-2(1.0×1/10の2乗)→×1/100倍→÷100
・0.001→1.0E-3(1.0×1/10の3乗)→×1/1000倍→÷1000
・になります。ようするに 10 を n 乗すると元の数字になるた...続きを読む

Qロケットとミサイルの違いは何でしょうか?

ロケットとミサイルはどちらもよく耳にする言葉ですが、端的に言ってどう違うのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

兵器というカテゴリーでは・・・
ガイダンスシステム(誘導装置)の有無って分け方もありましたね。

無誘導のロケット・・・航空自衛隊も持っていた戦闘機用70mm21連装ポッドとか攻撃ヘリコプターのHYDRA70など、命中精度よりも弾幕による制圧に効果を発揮します。
誘導システムを有するミサイル・・・命中精度が高い反面、制御用コンピュータや各種センサーを持つので非常に高価。

1950年代、アメリカ空軍は、米本土上空に向かってくるソ連爆撃機編隊を迎撃するため、核弾頭で敵編隊を全滅させることを目的とした「AIR-2ジーニ」なんてものを開発していました。これは、敵編隊の近くで核爆発すればいいので、ガイダンスシステムを持っていませんでした。
米空軍のカテゴリー分けでは、ミサイルに入っていますが、「事実上、ロケットである」というのが一般的ですね。

Qエクセル 0や空白のセルをグラフに反映させない方法

以下の点でどなたかお教えください。

H18.1~H20.12までの毎月の売上高を表に記載し、その表を元にグラフを作成しています。グラフに反映させる表の範囲はH18.1~H20.12の全てです。
そのためまだ経過していない期間のセルが空白になり、そこがグラフに反映され見づらくなります。
データを入力する都度グラフの範囲を変更すればいいのですが、うまく算式や設定等で空白や0円となっているセルをグラフに反映させない方法はありますか?

お手数ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

売上高のセルは数式で求められているのですよね?
それなら
=IF(現在の数式=0,NA(),現在の数式)
としてみてください。
つまり、0の場合はN/Aエラーにしてしまうんです。N/Aエラーはグラフに反映されません。

Q気圧が低いと、なぜ放電しやすくなるのですか?(標高が高い場所)

<大前提の確認>
気圧が低いと放電しやすい ← 間違ってませんよね?

<質問>
何が要因で放電しやすくなるのですか?

気圧が低いと乾燥するから・・・

解説をお願いします。

Aベストアンサー

No.3です。「お礼」に書かれたことについて。

 「気圧が低いと放電しやすい」というのは間違っていると書きましたが、調べてみるとそうではないようです。
 確かに、真空放電など、ごく微量の気体が存在するとき、放電現象が起こりますね。(ネオンやアルゴンガスをごく微量封入して、いろいろな気体ごとの色で放電します)

 従って、No.2は撤回します。

 Wikidediaの「放電」にも、「典型的な放電は電極間の気体で発生するもので、低圧の気体中ではより低い電位差で発生する」と書いてありました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E9%9B%BB

 この理由を調べてみると、どうやら、通常の気圧では、電極によって電離した気体分子や電子は、他の気体分子に衝突して移動距離(平均自由行程)が小さいが、気圧が下がることにより、衝突する他の気体分子が減って移動距離(平均自由行程)が大きくなる、ということのようです。
 電子や気体イオン(放電の主役は電子の方でしょう)の平均自由行程が大きくなれば、それだけ放電しやすくなるということです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%9D%87%E8%87%AA%E7%94%B1%E8%A1%8C%E7%A8%8B

 こちらの文献にも、電子の平均自由行程の話と「低気圧中では低い電圧でも放電が生じる経験的事実」の関連が説明されています。(p-61の最後の方~p-62冒頭)
http://jasosx.ils.uec.ac.jp/JSPF/JSPF_TEXT/jspf1994/jspf1994_01/jspf1994_01-61.pdf


 従って、「気圧が低いと放電しやすい ← 間違ってませんよね?」は「Yes、正しい」です。
 その理由は、「空気の気圧による、電離した電子の平均自由行程」ということのようです。

 国際規格の「①空気圧、②標高」は、この理由から設けられている設計条件なのでしょう。


 誤った回答で混乱させて、申し訳ありませんでした。

No.3です。「お礼」に書かれたことについて。

 「気圧が低いと放電しやすい」というのは間違っていると書きましたが、調べてみるとそうではないようです。
 確かに、真空放電など、ごく微量の気体が存在するとき、放電現象が起こりますね。(ネオンやアルゴンガスをごく微量封入して、いろいろな気体ごとの色で放電します)

 従って、No.2は撤回します。

 Wikidediaの「放電」にも、「典型的な放電は電極間の気体で発生するもので、低圧の気体中ではより低い電位差で発生する」と書いてありました。
https:...続きを読む


人気Q&Aランキング