今まで普通に文書の保存に使っていたフロッピーが突然開けなくなりました。
「ボリュームが壊れていないか確認して下さい。」と言ったメッセージが出ます。
バックアップ用としてではなく、そこにしか作ってない書類が入っていたので、
大ショックです。 どなたか、このフロッピーを開ける方法知りませんか?
それとも、もう開かないのでしょうか?

A 回答 (4件)

スキャンディスクの方法は、


(1)Windowsが起動した最初の画面(デスクトップ)から、
 画面左下の“スタート”→プログラム→アクセサリ→システムツール→スキャンデスク
 とたどっていけば、あります。
(2)壊れたFDをパソコンのFD装置に入れてください。
(3)エラーをチェックするドライブでFD(A)を選択。
 “標準”をチェックし、“エラーを自動的に修復”のチェックは外して
(マウスでクリックするとチェックマークが消えます)、
 開始をクリックしてください。
(4)もし、エラーがあったら修復しますか?と聞いてくるので、
 とりあえず“いいえ”もしくは、キャンセルをして終了させて下さい。
(5)エラーがあった場合は、もう一度ここにエラーのメッセージの内容を書いてください。(エラーによって、対応方法がいろいろあるので。)

あと、追加の質問ですが、そのFDはいままでそのパソコンで使用できていたのですよね?
    • good
    • 0

やっぱり、FDのボリューム領域が壊れたときがあったのですが、スキャンデスクで直ったことがあります。


ただし、100%回復の保証は無いので、最終手段として覚えておいたほうがいいとおもいます。

あと、ためしにDOSプロンプトから
copy /b a:\*.* c:\temp
等で、バイナリでコピーしてみて、そのコピーしたフォルダにスキャンディスクをかけてみてはいかがでしょう。
(ま、FDのFAT領域が壊れたんだろうから、あまり期待は出来ませんが。)

この回答への補足

スキャンデスクの方法がわからないのですが、教えていただけますか?
何しろパソコンは初心者なもので・・・。
すいません。

補足日時:2001/03/27 12:53
    • good
    • 0

ノートンユーティリティズは入っていますか?


あればそのヘルプに従ってください.

もしも、その状態でもフロッピーをコピーツールのようなもので
強引にコピーできる環境があるのでしたら、
コピーして、コピーしたものをスキャンデスクの「完全」で
修復する方法があります。
(コピー前のオリジナルだと、修復できなかった時に
 他の方法が試せなくなる可能性があります)

フロッピードライブにもチェックポイントがあります。
まずは、ヘッドの掃除です。
それから、磁気が弱くなった時に
読める機械と読めない機械がある場合がありますから
(我が家ではepson pc-386が強い)
その場合は読める機械で読み出してファイルを
コピーしましょう.
    • good
    • 0

同一コンピューターで、そのフロッピーを操作


していますか?それを作成したコンピューターで
操作を行われてそういったメッセージが出たの
でしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパソコンが壊れたので友人に新しいパソコンを自作してもらいました。今まで

パソコンが壊れたので友人に新しいパソコンを自作してもらいました。今までDVD-ROMに追加してDVD-ROMをもう一台付けてもらいDVD-ROMが2台になりました。そこでCDを今までのように一度HDDに取り込んでダビングするのではなく、直接CDからCDへダビングしたいと思っています。
フリーソフトでCDからCDへ直接ダビングできるソフトで使いやすいものを教えてください。できれば日本語バッチをせずインストールしればすぐに使える日本語のフリーソフトを教えていただければ幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ドライブの対応はともかくとして。
CDコピーだけでしたら、どのソフトでも
あまり違いはないと思います。
私はライティングにNero(有料製品版)を使っていますが、
「Nero BurnLite 10」はどうでしょうか。
「CDとDVDへのデータ書き込みおよびディスクコピー機能のみ」
に機能限定の無料版があります。
http://www.nero.com/jpn/downloads-nbl-free.php
メジャーなライティングソフトの機能限定版なので
信頼できるかと。

Qフロッピーにできるだけ多く文書を保存する方法

一太郎で作った文書をフロッピーにできるだけ多く保存する方法を教えてください。
普段から、仕事で一太郎10を使って文書を作り、メールに添付して送信したり、
再度編集する作業をして入る為、保存はテキストか通常でしかしていません。
フロッピーは2HD windowsDOS/V を使っています。

Aベストアンサー

通常、考えられるのが「圧縮」という手法。
例えば、一太郎で作成された100Kbのファイルを
「圧縮」して10kbにできたりします。
また、「圧縮」したデータはそのままでは使用できないので
「解凍」して元の状態に戻します。

フロッピー等に格納する際、「圧縮」して入れておけば、そのままの状態で格納するよりも数倍の量を格納できるはずです。ただし、当該データを使用する時は、「解凍」という手順を行わなければいけませんが・・。

この「圧縮」及び「解凍」を行うにはソフトウェアが必要になってきます。
これらのソフトはフリーソフトでかなりの種類が出回っていますので、ご自分のお好きなものを使用したら良いかと思います。
参考URLにそれらソフトのダウンロードできる所を書いておきます。

参考URL:http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/util/arc/index.html

Qフロッピーディスクを読みとれません。I/Oエラーメッセージが。

お世話になります

OSを入れ替えたあと,フロッピーディスクが読みとれなくなりました。フロッピーディスクを入れると,フォーマットされていません。フォーマットを実行しようとするとすると,「予期しないI/Oエラーが発生しました。」のメッセージが出ます。

フロッピーディスクは他のPCでは読みとることができます。どのフロッピーディスクを入れても同じ症状です。

WinXPProをクリーンインストールをしました。
機種は,FMV-BIBLO NE4/600Rです。

Aベストアンサー

残る可能性は FDドライブが壊れてしまったと。

そのFDDを他のPCに接続して読めるのかどうか。これでわかりますね。

よくあるFDDのトラブルでは

・ピックアップ部が汚れている>クリーナーで掃除。
・モーターの回転が不安定>修理か・・・・買い替え

私は ここ数年使っていないので PCから取外して保管したままです。

Qワープロの文書フロッピーをPCに読み込む方法

お世話になりますm(_ _)m

ずっと以前にワープロで作成した文書の入っているフロッピーディスク(2DD)の内容をPCで呼び出すというのは、ソフトさえあれば簡単にできることなのでしょうか??
またその場合のソフトにはどういったものがあるかも教えて頂ければ幸いです。

単に内容をテキスト形式のような感じで「見られれば良い」というのではなく、絵文字や図なども含まれた内容を忠実にPC上で再現できるものかどうか、ということなのですが。

使用していたワープロは、20年近く前のシャープの書院と、15年ほど前の東芝RUPOです。
どちらも部分的にですが壊れていて、もうそろそろ修理も利かなくなりそうなので処分も考えているのですが、当時作成したフロッピーには、できればここらでCDかDVDに移しておきたい個人的には重要な文書も。

PCはVAIOノート(PCG-FX33S/BP)、OSはXPです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして。
東芝Rupoは使った事が無いので書けませんが、書院は同じ様な経験がありますので
その時の事を思い出して書いておきます。(注意;約4年程前の話です。)



1.フロッピーからデータを吸い出す事だけを考える。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  吸い出した後は、WordやExcel、一太郎などパソコンソフトでの運用になりますね。
  これは皆さんが説明されている『データ変換ソフト』が良いでしょう。
  私が経験した98年頃のリッチテキストコンバータでもかなりイケてました。


2.ワープロをまだ使いたいケド・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  まだ書院を使いたい・・・と言う場合は、Power書院というワープロソフトを
  メーカー(SHARP)が発売しています。WinXP対応です。値段は上の変換ソフトと同じ位ですかね。
  フロッピーのデータが読めて、更に画面も操作も『書院』です。
  (特別機能とか・・・)


3.ですが・・・落とし穴が!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(1)機械的な制限が一番問題です。
    2種類ともですが、パソコン側のフロッピーディスクドライブが、ワープロの
    フロッピーを機械的に読み取れなければ、ドボン(駄目)です。
    ワープロ専用機のフロッピーは、パソコンとは仕様の違う記録になっている事が多いです。
    なので、Windowsの標準とは違う【機械的動作】ができるドライブが必要なのです。

    私の経験した頃でも、各社のパソコンで試してみて半々といった感じでした。
    デスクトップパソコンなら、パーツ屋さんで違うフロッピードライブを調達(2000円位?)
    し、入替えて試す事も可能ですが、VAIO=ノートだと試して駄目ならもう駄目かも・・・


(2)読み込みは出来ても・・・
    いずれのソフトでも文字や図形は対応できても、肝心の文書体裁が再現できない場合が
    意外に多かったのです。
    元のワープロの時に文字サイズをアレコレ設定している場合や、改行ピッチ・上下左右の
    余白などを細かく設定していた場合に、それを完璧に再現してくれませんでした。

    →妙に詰まった文書になったり、途中で次のページになってしまっていたり・・・・
    →これを直すのが、かなりの手間でした。


仕事上での事でしたので、100%完璧じゃないところに上司のチェックが入ってしまいまして
結局、私の場合では、
『残したい文書は紙に印刷して残す。』
『再度パソコンで扱いたい場合は、それを見ながらイチから入れ直す。』
となりました。

大変でしたけど、新しい道具(パソコン・ソフト両方)の使い方も憶える機会となったりして
再入力の作業は全く無意味では無かったかな?と今では思っています。

(長文失礼しました。)

はじめまして。
東芝Rupoは使った事が無いので書けませんが、書院は同じ様な経験がありますので
その時の事を思い出して書いておきます。(注意;約4年程前の話です。)



1.フロッピーからデータを吸い出す事だけを考える。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  吸い出した後は、WordやExcel、一太郎などパソコンソフトでの運用になりますね。
  これは皆さんが説明されている『データ変換ソフト』が良いでしょう。
  私が経験した98年頃のリッチテキストコンバータでもかなり...続きを読む

Qフロッピーディスクにアクセス中にフロッピーを抜きとると

コンピュータが、フロッピードライブの中に入っているフロッピーディスクのファイルにアクセスしている最中に、フロッピーディスクを抜きとるとダメだといわれるのですが、これはどうしてなのでしょうか?
これは、フロッピードライブに悪影響を与えるのでしょうか?
それとも、コンピュータに悪影響を与えるのでしょうか?
できれば、物理的な解説も含めて、詳細に説明をお願いいたします。

(よく、オーディオを使っている時に、CD再生中にいきなりオーディオの電源を切るのはよくないともきくのですが、それと同じようなことと考えてよいのでしょうか?これについてもなぜだかよく分からないのですが。。。)

Aベストアンサー

ディスクのデータが壊れるというのはもちろんですが、機械的に壊れるというのが一番の問題でしょうね。

FDは挿入されると機械的にシャッターを開いてその中にヘッドを入れてアクセスしています。単純に考えてもヘッドが降りており時に引き抜くとFDのシェルのどこかに接触する危険性が大きいです(もちろん機械的に何らかの防御手段はあると思いますが)。FDのヘッドはディスクに接触しているのでなおさらです。
FDドライブでも機械的でなく伝道のイジェクト機能を使っているもの(ほとんどないと思いますが以前のマックなど)ならちゃんと処理した上で出てきますが、普通のイジェクトボタンは機械的に動作しますのでいくらトラぶらないように機械的な仕掛けを設けても限界がありますので絶対安全とはいえないと思います。
FDは今ではローテクのような感じさえしますが、それでもかなりの精密機器には変わりありません。

もっとも私自身素人に近い人が使用しているパソコンを何度も見てきましたが、実際に壊した例は見たことがありません。データ自体の破損は何度もありましたが、一度ドライブの破損と思われる現象があって調べてみたら中にほこりがいっぱいで、掃除をしたら直ったなんてことはあります。

なお、オーディオ用のCDプレイヤーなどは基本的にいきなり電源が切れることはないので、再生中にパワースイッチを押しても問題ありません。現在のものはほとんど待機電力を使用してリモコンでの電源オンができるようになっていますので、電源スイッチそのものが機械的なスイッチでなくなっています。ただし、パワースイッチを切らないでコンセントを抜いたり、アンプの連動コンセント、タップにあるスイッチを切ればこの限りではありません。
もっとも、CDの場合にはヘッドはディスクに接触していないのでトラブルことはまずないと思います。また、イジェクトもボタンから機械的でないので安全です。ただし、パソコンなどにある強制排出の場合はこの限りではありませんが。

ディスクのデータが壊れるというのはもちろんですが、機械的に壊れるというのが一番の問題でしょうね。

FDは挿入されると機械的にシャッターを開いてその中にヘッドを入れてアクセスしています。単純に考えてもヘッドが降りており時に引き抜くとFDのシェルのどこかに接触する危険性が大きいです(もちろん機械的に何らかの防御手段はあると思いますが)。FDのヘッドはディスクに接触しているのでなおさらです。
FDドライブでも機械的でなく伝道のイジェクト機能を使っているもの(ほとんどないと思いますが以...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報