最新閲覧日:

コーヒーメーカー(ドリップ式?)が故障しましたので修理しようと思います。
お湯は沸きますが出てきません。
添付された回路図を見るとヒーターは有りますがポンプのような物は使用されていません。沸いたお湯はどういう原理(または仕掛け)で出てくるのでしょうか?
また故障の原因も判りましたらお願いします。

A 回答 (1件)

水は以下の経路で進みます。


水タンク→加熱パイプ→ドリッパー→ポット
1)水を入れて、スイッチを入れるとパイプの中の少量の水が加熱されます。
2)水が沸騰すると圧が高まり、逆流防止の弁が閉じて、出口側へ行きます。
3)水が出ていって、圧が下がると逆流防止の弁が開いて、水が入ります。1へ戻る。

水が無くなるまで繰り返されます。
http://www.coffee.1st-life.jp/delonghi/CMB6-BK.h …

お湯が沸くというのは、水タンクが暖まると言うことでしょうか?
おそらく、逆流防止の弁が壊れているかミネラル分などがついていて動きが悪くなっているのかもしれません。
クエン酸などで洗浄してみて下さい。
http://www.live-science.com/honkan/jissen/coffee …

この回答への補足

クエン酸洗浄をやってみましたが直りませんでした。
構造または故障の原因が違うようです。少し水を多くして観察したところ、一旦お湯が沸いて少し出たあとサーモスタットが働いてヒーターがOFFになってしまいます。

補足日時:2010/01/18 16:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答いただきありがとうございました。
早速クエン酸での洗浄をやって見たいと思います。

お礼日時:2010/01/15 19:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報