今までの人生の中で、一番心に残っている言葉(セリフ)を教えてください。人にいわれてうれしかった、本で読んで感動した、逆に傷ついたりショックを受けたなど、なんでもかまいません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中11~14件)

「群盲、象を評す」あるいは「群盲、象を撫でる」


「木を見て森を見ず」
「井の中の蛙、大海を知らず」
そして何故かダーティー・ハリーの台詞、
「Go ahead. Make my day.」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

木を~や井の中~は聞いたことありますけど、象についての言葉はどんな意味なんでしょう?回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/26 20:59

 「一番大事なものを手に入れるということは


    二番目に大事なものを失うことかもしれない」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもいい言葉ですね。何かの本で知った言葉ですか?それとも誰かに言われた言葉でしょうか?回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/26 20:55

あなたは未だ心に残る言葉に出会っていないのです。

必ず出会います。でも心に残るような言葉は街の看板や漫画やCMにはないかも知れません。やはり読書が大切でしょう。それも若いときの読書です。

さー今から心に残る言葉を言いますから、よく聞いて下さいと言って書き留めた言葉が心に残るとは思えません。それは知識であり思い出に過ぎないでしょう。

私が以前読んだ外国の詩です。

時は待つものにとって余りにも遅く
恐れるものには余りにも早い

時は悩むものには余りに長く
今を楽しむものには余りに短い

しかし、
愛するものにとっては
時は永遠に続く

もっとも美しいものは
未だ見ていない

もっとも美しいものは
未だ生まれてきていない

人生のもっとも美しいところは
未だ見ていない

そして
私が君にもっとも言いたいことは
まだ言っていない
(原文スペイン語、作者不詳)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

外国の詩ですかー。いい言葉ですね。スペイン語で思い出したんですけど、こんな詩を知ってます?「彼女は美しくて誰もが彼女を見るのに、彼女はそれを見ることができない」本当ほもっと長かったんですけど、こんなような詩です。つまり目のみえない美しい彼女についての詩ですね。回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/26 20:54

自分のことで恐縮ですが 「 悩むな考えろです 」



言葉が座右の銘となるなら
問合わせとは違うかとしれませんが
 
 「実存主義」「合理主義(プラグマティズム)」
 
 「実存主義」は「我思うゆえに我有り」・・自分という自己は間違いなく有ること
 これだけ覚えています。現実にこの質問に答えている自分がいますので。
 
 「合理主義」・・高校でならったはずなのですがなんとなくは解るような気はする のです解りません。
 前段で自分と書いていながらも理屈に合う自分も良く解っていないのかも知れせん。

知りたいことの目的が何なのかを知りもせずこんなことを書かせて頂いて恐縮です

ただ悩みがあることが悩みになることは多分最悪です

たまになやむ(考える?)ことを忘れ白紙にし
今一度本当の問題(自分の目標だと思うんですが)にチャレンジすることも必要かと思いますが

その繰り返しがなくて・・・・・・・・・・・・・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「悩むな考えろ」の言葉は聞いたことあります。学校の先生がいってたような・・・。もしかしてなにかの本にでてきた言葉なのでしょうか?回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/26 20:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本を読んでも読んでも頭に残らないのはなぜ?

ビジネス書をたくさん読んでも、全然頭に残りません。本ばかり増えてしまいます。どうすれば身に付く読み方ができるでしょうか?

Aベストアンサー

私は本を読むときはかならず片手に鉛筆をもって
大事な箇所は線を引き
読後、線を引いた箇所をノートに書き移します

2〜300ページくらいの本でも
ノートに書き移すと
多くてだいたい2〜3ページくらいでしょうか
そのくらいの分量になります
読み応えのある重要な本の場合でも
5〜6ページくらいでしょうか

これはビジネス書だけでなく
小説でもおもしろい表現などを書き移します

これをやっておくと
何か必要なときでも
その本の必要な箇所をさがさなくてもいいので便利ですし
処分することもできるので
なにかと便利です

Q定期テストのいい対策方を教えてください とくに、漢字と化学を なんでもかまいません 些細な事でも教え

定期テストのいい対策方を教えてください
とくに、漢字と化学を
なんでもかまいません
些細な事でも教えてくれたら嬉しいです

Aベストアンサー

そんな「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」方式ではお先真っ暗ですよ。
まずは「ポイントを押さえる」とか「重点を攻める」といった「戦略」とか、それが無理なら「鋭い勘を養う」「高い感度でヤマを張る能力」「出題傾向の情報収集テクニック」などを身に付けないと。

Q教科書を読んでも頭に残りません。

今、本を読んでるのですが、読んでるだけで
全く頭に残らないのです。

普通に読んでも、読んでるだけで
頭に残りません。どうしたらいいですか?

Aベストアンサー

読んでいる本の内容に興味がないからですよ。

人間の頭脳というのは不思議なもので、興味のないものは
いくら勉強してもさほど頭に入りません。

ですので改善するポイントは、本の内容に興味をもつよう
工夫することですね。

なんのジャンルの本なのか、また質問者の方がその本を読む
動機が分からないのでこれ以上のアドバイスはできませんが、
頑張って工夫してください。

Q上から読んでも下から読んでも意味がある文

先日、回文のサイトを見ていて「よくこんなの考えられるなあ」と感心してしまいました。
そこでみなさんの素晴らしい知識、アイデア、思いつきで教えていただきたいことがあります。
「上から読んでも下から読んでもちゃんと文になっているけど意味が違う文」というものです。
たとえば「ぞうがちこくだ」は上から読むと「象が遅刻だ」ですが逆から読むと「抱く子違うぞ」ですよね。このような文で何かおもしろいものがあれば教えてください。

Aベストアンサー

もうすぐ冬休み、そしてクリスマスですね。
小学生の姪御さんへのクリスマスプレゼント(になるかどうかわかりませんが)として、
動物シリーズでいってみます。

『かっ飛んだライオン』←→『ん? おいらダントツか?』(工藤直子「てつがくのライオン」をイメージ)

『立った、海亀』←→『女神、歌った』(回文で「女神歌ったら立った海亀」)

『軽い猫』←→『コネ、要るか?』(私は実力です…って、ウソです(^ ^;))

『ニワトリ歩く』←→『来る、アリとワニ』(おっ、両方に動物が!)

『固いカモメ』←→『メモ書いたか?』(何が固い? う~ん、性格かな (^ ^;))

『馬が探索よ』←→『よくサンタが舞う』(おお、クリスマスに相応しい!)

『象、返したわ』←→『私、絵 買うぞ』(ゾウを借りるなんて、どんな人?)

『イカ食いパンダ』←→『ダンパ行くかい?』(んー、子供に「ダンパ」はちょっと…かな?)

『イタチ、留守済んだ』←→『ダンスする地帯』(ホントは「痴態」と…おっと失礼 ^ ^;)

『セミ鳴く先はここ』←→『ここは気さくな店』(んー、きれいにまとまった…かな?)


最後に、dedejaさんのお名前を織り込んで、強引に。
『素手でじゃ!』←→『ヤジで、です』
【解釈】
野球の試合中に、一方のチームの応援団長が、相手チームの応援団へなぐり込みに行く、と息巻いています。
そこで団員の一人が「では団長、これを持って…」と、竹刀を差し出しますが、団長、鼻息も荒く、
「そんなもん、いらん、素手で行くんじゃ!『素手でじゃ!』」
その時、応援席に来た一人が、他の人に「ねえ、何が原因で、団長、あんなに荒れてるの?」
「それは、相手チームの『ヤジで、です』」…


dedejaさん、いろいろと楽しませていただき、ありがとうございました。
また、別の機会でお逢いしましょう (^_^)

もうすぐ冬休み、そしてクリスマスですね。
小学生の姪御さんへのクリスマスプレゼント(になるかどうかわかりませんが)として、
動物シリーズでいってみます。

『かっ飛んだライオン』←→『ん? おいらダントツか?』(工藤直子「てつがくのライオン」をイメージ)

『立った、海亀』←→『女神、歌った』(回文で「女神歌ったら立った海亀」)

『軽い猫』←→『コネ、要るか?』(私は実力です…って、ウソです(^ ^;))

『ニワトリ歩く』←→『来る、アリとワニ』(おっ、両方に動物が!)

『固いカモ...続きを読む

Qわたしは読書があまり好きではありません。 10ページくらい読んで終わってしまって、借りた本を読んで返

わたしは読書があまり好きではありません。
10ページくらい読んで終わってしまって、借りた本を読んで返したのは数えるくらいだと思います…。

ちゃんと読めるようになりたいです!
どんな努力をするといいですか?
おすすめの本があれば教えてください!

Aベストアンサー

それは自分に合わない本を手に取ったからでしょう。小説に限らず漫画でも、売れてるからとか、友達が勧めてるからとかの理由で読み始めても、ストーリーや画風などが受け付けなかったりして読み進めなかった事はありませんか?

まずは、大きな本屋や図書館などに行って、題名や表紙で気になった本をどんどん手にとって、試しに冒頭の2、3ページとか、なんなら10ページでもいいから読んでみて、続きも読めそうと思った物だけを買ったり借りたりするといいでしょう。

長編小説が難しそうなら、主人公が全部同じ短編を集めた連作短編のような物(刑事物の連続テレビドラマみたいに一話完結で複数話あるもの)などが読み進めやすいと思います。

数をこなすうちに読めるタイプの本の種類も増えてくると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報