ヒュー・グラントの映画「アバウト・ア・ボーイ」の終わり近くで、「フランケンシュタイン」をビデオで見ている場面が出てきますが、このフランケンシュタインについて、制作年、出演者などがわかれば教えて下さい。フランケンシュタインがタバコを吸っているシーンが手がかりになるかと思いますが、探してもわかりませんでした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

僕も映画を見ましたが、そのシーンについては思い出せません。


で、『アバウト・ア・ボーイ』でフィーチャーされた作品を調べてみましたが、
フランケンシュタインは二つありました。

Bride of Frankenstein (1935)
Young Frankenstein (1974)

前者はモノクロ、後者はカラーなので、それで絞り込めるかと思います。

参考URL:http://us.imdb.com/Mlinks?0276751
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。私の知りたかったシーンは白黒だったので、「花嫁」の方ですね。助かりました。

お礼日時:2003/05/28 18:05

1935年『フランケンシュタインの花嫁(The Bride of Frankenstein)』だと思います。


出演者は、参考URLをご覧ください。

http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cg …

参考URL:http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cg …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。ありがとうございました・

お礼日時:2003/05/28 18:05
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い解答ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/28 18:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヒュー・グラントでオススメは?

「フォーウェディング」「ノッティングヒルの恋人」でヒュー・グラントのファンになりました。彼については全く詳しくないのですが、オススメの映画を教えて下さい。なお「9ケ月」は見ました。(駄作でしたが)なお、哀しい話しは見たくないのでハッピーエンドのもの(お決まり、という感じでいいですので)がありましたら教えて下さい。彼のプロフィールもわかりましたら教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

こんにちは。

彼のプロフィールですが。。
1960年9月9日 英国・ロンドン生
オックスフォード大にて英文学を専攻中に、大学の映画協会製作の《オックスフォード・ラブ》(82年)に出演。
卒業後は舞台活動もしていたみたいです。

87年:モーリス、白い炎の女
88年:ベンガルの夜、白蛇伝説、幻の城
90年:即興曲(ビデオ)
92年:赤い航路、処刑特急/テロリストの罠(ビデオ)
93年:日の名残り
94年:フォー・ウェディング、泉のセイレーン
95年:9ケ月、いつか晴れた日に、恋の闇・愛の光
   恋する予感、ウェールズの山
96年:ボディ・バンク
99年:ノッティングヒルの恋人、恋するための3つのルール
   ミッキー・ブルー・アイズ
00年:おいしい生活、スモール・タイム・クルックス
01年:ブリジット・ジョーンズの日記
02年:アバウト・ア・ボーイ
などなど。。

ハッピーエンド系がご希望という事なので、オススメ出来ないのが残念ですが、ヒュー・グラントが最高に美しかったのはやはり《モーリス》や《幻の城》あたりだと私は思います。《幻の城》では、今はもう別れてしまいましたが、彼の長年の恋人であったエリザベス・ハーレイと共演しています。
一緒に見ていた夫は退屈で途中で寝てしまったようですが、《ウェールズの山》や《いつか晴れた日に》は私も好きな映画です。

参考URL:http://us.imdb.com/Name?Grant,+Hugh

こんにちは。

彼のプロフィールですが。。
1960年9月9日 英国・ロンドン生
オックスフォード大にて英文学を専攻中に、大学の映画協会製作の《オックスフォード・ラブ》(82年)に出演。
卒業後は舞台活動もしていたみたいです。

87年:モーリス、白い炎の女
88年:ベンガルの夜、白蛇伝説、幻の城
90年:即興曲(ビデオ)
92年:赤い航路、処刑特急/テロリストの罠(ビデオ)
93年:日の名残り
94年:フォー・ウェディング、泉のセイレーン
95年:9ケ月、いつか晴れた日に、恋の闇・愛の光
  ...続きを読む

Qアバウトシュミットの最後の場面

先日、友人とこの映画を見たのですが、最後まで見ずに退場してしまいました。
ジャックニコルソンが、手紙を見て泣いている場面の
後に終わるという感じだったのですが、その後何か展開があったのか気になります。
トイレに行っている間に、友人がもしかするとあの後
何か意外な展開があったのかもしれないと言われたのですが、知っている方詳細なお答えは書かなくて構いませんので、その後あったかないかのお答えを教えてください。6ヵ月後にレンタルビデオにて見たいと思います。よろしくお願い致します。
http://www.about-s.jp/

Aベストアンサー

おっしゃってる場面以降、何もなかったと思います。
私の記憶では、そこで終わっています。

Q「オールドボーイ」のような生々しいベッドシーンのある洋画教えてください

私はアダルトビデオよりも、映画のベッドシーンのほうが好きです。

ベッドシーンといっても、ポルノ映画っぽいものや、ストーリーがおざなりになってるものは好きではありません。

「ドッグヴィル」のベッドシーンのように、ストーリーに必然性があって、かつリアルなエロさがあるものが好きです。

映画が製作された年代は問いません。たくさんの回答待ってます。

Aベストアンサー

こんにちは。初めまして。やっぱり、もう、トニー・レオン様の
ラスト・コーションですよ!!最高です、、、、。

Qア・レーズン・イン・ザ・サン a raisin in the sun について

今、大学の講義でロレイン・ハンズベリーの「レーズン・イン・ザ・サン」、「a raisin in the sun」という作品を原書のまま扱っているのですが、英語が古く、口語的で何が書いてあるのかさっぱりわかりません。この作品についてわかりやすい解説や解析、評価、あらすじの紹介を行っているサイトをご存じないですか?また見たことのある方はその話について何か教えていただけませんか?お願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 掲載からひと月の間に回答が無いため、間も無く自動的に質問が削除される寸前ですが、判ったことだけ記しておきます。

 とにかくこの本(戯曲)は翻訳されたことがありません。映画版もアメリカでは制作されましたが、日本には輸入されませんでした。
http://us.imdb.com/find?q=A%20RAISIN%20IN%20THE%20SUN;tt=on
 1961年の映画版以後にTV映画として2度制作されています。このうちの88年版は日本でもビデオ発売のみされています。品揃えの良いレンタル店ならまだ見つかるかもしれません。題名は『黒い一粒のプライド』になっています。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=6660
 どのような形であるにしても日本語に訳されたのはこれのみのようです。原作、映像化を含めて、簡略な紹介ページもほとんど存在していないようです。物語を知るという意味で多少は役に立つかもしれません。

 オークションには10、11月と出ていたのですが、この前もあとも全く出品がありません。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n20930061
http://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s22547391
 東京ならば「アルカディア江古田店」というところが在庫も豊富で、照会にもすぐに答えてくれます。店のページが掲示板しか存在しないため、ここでは紹介できません(削除されます)が、店名で検索すればすぐに業務連絡用の掲示板が見つかります。
 そろそろ大学での授業も終わりでしょうか。間に合って役に立てばよいのですが。

 こんにちは。
 掲載からひと月の間に回答が無いため、間も無く自動的に質問が削除される寸前ですが、判ったことだけ記しておきます。

 とにかくこの本(戯曲)は翻訳されたことがありません。映画版もアメリカでは制作されましたが、日本には輸入されませんでした。
http://us.imdb.com/find?q=A%20RAISIN%20IN%20THE%20SUN;tt=on
 1961年の映画版以後にTV映画として2度制作されています。このうちの88年版は日本でもビデオ発売のみされています。品揃えの良いレンタル店ならまだ見つかるかもしれませ...続きを読む

Qハスラー、カッコーの巣の上で、ワンス・アポン・ア…

よろしくお願いします。

レンタルDVD屋さんに行ったとき、映画のDVDを選ぶのに困っています。
今まで見た映画で感動したものは下記ですので、こんな人におすすめのものを教えてください。

・ハスラー(1961年)監督 ロバート・ロッセン
   ポール・ニューマン、ジャッキー・グリーソン、パイパー・ローリー

・カッコーの巣の上で(1975年)監督 ミロシュ・フォアマン
  ジャック・ニコルソン、ルイーズ・フレッチャー

・ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ(1984年)監督 セルジオ・レオーネ
  ロバート・デ・ニーロ、ジェームズ・ウッズ、エリザベス・マクガヴァン

・地獄の黙示録(1979年)監督 フランシス・コッポラ
  マーロン・ブランドー、マーチン・シーン

Aベストアンサー

絞り込む のが 苦手で、いつも 人様に お願いして いる
の ですが …、直ぐに ご返礼を いただきまして、まことに
ありがとう ございました。 なので …、 がんばって …、

『ダスト』 『デカ・ローグ』 『トーク・トゥ・ハー』
(三つ に なって いる … ? 、しかも、まだ 続く … ? )

でも、フランス映画を 一つも 挙げて おられない ので …、
『列車に乗った男』

それから、アラン・コルノー 監督 の 『めぐり逢う朝』
(作家 パスカル・キニャール に 脚本を 依頼し、新境地を
拓かせた、17世紀の 作曲家 サント・コロンブ と マラン・
マレ の 壮絶な 創作 活動と それに 翻弄される 娘を 描く)
(絞る はずが、増やして どうする … ?)

ああ、絞れない … すみません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報