人気雑誌が読み放題♪

最近、内田康夫の浅見光彦シリーズを読み始めました。
後鳥羽伝説殺人事件、平家伝説殺人事件、天河伝説殺人事件は読みました。浅見光彦殺人事件はまだ読んでません。

全作読むのは大変なので、上の作品以外でおすすめを教えてくださいm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

読みやすいので


図書館で借りて手当たり次第に読んでいます

印象が深かったのは
「氷雪の殺人」です
お互いを思いやる兄弟の会話が
べたべたしていなくて抑えた感じで
それなのに深くて
とてもよかったです
    • good
    • 1

たくさん読みましたが


「氷雪の殺人」がおすすめです
浅見兄弟のストイックで抑えた中に
強い兄弟愛があって
とても好きな作品のひとつです
    • good
    • 1

ウィキペディアの「浅見光彦シリーズ」です。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E8%A6%8B% …

ご覧になるとよくわかると思いますが、
ドラマは、違う俳優で同じタイトルが結構あります。
何度も使うということは、人気があると思うので、
そのドラマの原作本を攻めてはいかがでしょうか?

ドラマでタイトルが変更されているものもありますが、
大体、地名などで見当はつくと思います。
例えば、水谷豊さんのドラマでは、
『後鳥羽伝説殺人事件』が『備後路殺人事件』
『佐用姫伝説殺人事件』が『唐津佐用姫伝説殺人事件』
『漂白の楽人』が『越後路殺人事件』
になっています。
    • good
    • 0

内田康夫のくせで、地名+殺人事件というのが多いから、あなたの住んでいる所または興味のある土地の名の殺人事件を読まれたらいかがですか。


描写に親近感が沸きますよ。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q内田康夫、西村京太郎以外のお勧め旅情ミステリー作家は?

ミステリーものではトラベル関係が好きで、
浅見光彦の内田康夫、十津川警部の西村京太郎を
愛読してきました。しかしながら、作品数には限界があり、上記は読破してしまい、次に木谷 恭介もほぼ読んでしまいました。
比較的新しい作家で、いまだに定期的に発行がある旅情ミステリー作家でお勧めの方いましたら、ぜひご紹介下さい。
ちなみに山村美紗や赤川次郎のようなミステリーはあまり好きじゃないです。あくまでもトラベル関係で
古くない人でお願いします。

Aベストアンサー

木谷恭介さんはいかがですか?

参考URL:http://ryousyo.hp.infoseek.co.jp/kitani.html


人気Q&Aランキング