核ミサイルかなんかで世界が崩壊した後(崩壊する理由は何でも良いです)、それでも生き残った人々のことを描いた物語を教えてください。
漫画でも小説でもかまいませんし、小説の場合はジャンルは何でもオッケです。すっごーい軽いジュブナイル小説って言うんですか?そういうのでもいいです。

たとえば、さいとうたかをの「サバイバル」みたいな世界観ですね。まぁ、あれはサバイバル術がメインなんで私の求めているのとは違うんですけれど。
あと新井素子の「チグリスとユーフラテス」みたいなのですね。人間の孤独/絶望みたいのがテーマになっているとなお良いです。

ちなみに私の好みは萩尾望都系のミステリ仕立てのSF漫画とかです。とくにそういうのよろしくお願いしますね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

小松左京の「復活の日」などはいかがでしょう。

ジャンルは、SF小説です。
風邪に似たウィルスで人類が滅亡する過程と、生き残った人の奮闘を描いています。
どちらかというと、ウィルスが蔓延していく怖さに重点を置いていますが、残された人たちの頑張りぶりも見事です。
今、読むならジャストミートに怖く、楽しめると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

興味津々!!
ウィルスって…なんか今まじでリアルですしね・・。
さっそくネットで注文しました。ありがとございます!!

お礼日時:2003/05/28 18:41

No.1です。


かなり古いコミックですが、
尾瀬あきらさんの「とべ!人類」もこのジャンルですね。
核戦争直前に人類の存続を理由に無作為に選ばれた少年少女が
何も知らされないまま宇宙船に乗せられて宇宙に送り出されます。
その宇宙船の中での少年たちの話です。

少し前に参考URL題名を知りたいという質問に
回答した事を思い出しました。
参考URLに入手できるところも含めて回答してありますので
興味があればごらん下さい。

尾瀬あきらさんでは「リュウ」もこのテーマになるのでしょうか。
滅亡はしていないものの文明の失われた未来へタイムスリップした少年の話です。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=543738
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かなり古い(笑)!!
「とべ!人類」もう絶版じゃないですか?
けど読んだことがあるのです・・・実は(笑)。
再びありがとうございました。

お礼日時:2003/06/03 12:32

■ 新世紀エヴァンゲリオン


アニメですけど、マンガも連載中です。2000年に起きたセカンドインパクトで人類が半分になってしまった15年後のお話です。

■ ラビリンス(新井素子)
高度な文明が崩壊した後の世界のお話です。
同じ世界をつかった「ディアナ・ディア・ディアス」「扉を開けて」もあります。

どっちも崩壊してからだいぶ安定した後のお話ですけど、参考までにどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

新井素子ってそういうのわりと(?)書いているんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/06/03 12:19

漫画ですが、「北斗の拳」も世界崩壊後の話ですよね。

求めてるモノとは全然違うと思いますが(笑)

崩壊後の話で結構お勧めかと思うのは「漂流教室」は如何でしょう?
ホラー漫画の金字塔と言われてるらしいですが、ギャグ漫画「まことちゃん」を書く前の作品です。
学校ごと別世界へ飛ばされる話で映画、ドラマ化されてるので知ってるかも?
私は漫画しか知らないですがお勧めです。

小説としては「五分後の世界」が好きです。
五分間ずれている世界でのお話です。

因みにゲームではMYST(ミスト)シリーズにハマるかもしれません。
独特な世界観、複数の文明の話ですが無人島でポツンの状態で始まります。

ハッキリ言って何がなにやら解らないのでここで止めてしまう人が多いのですが、自分で謎を見つけて解いていく気付くゲームなのだと気付くとかなり面白いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ゲームはちょっと・・・(笑)。
北斗の拳ってなんかいま読むとギャグ漫画?とか思う、なんて言ったらファンの方々に怒られるでしょうか(笑)。
小学生のとき夕方のアニメでやってたなぁ・・・。
オマエハモウシンデイル。。。(爆笑)
世界崩壊後の話だったんだ、知りませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/06/03 12:22

映画化され悪評だった「ポストマン」



原作はジョン・W・キャンベル賞、ローカス賞を
とってます。(もちろんラズベリー賞のような
皮肉った賞ではありませんよ)
けっこうおもしろいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その映画見たことある!ケビン・コスナーでてましたよね?
ありがとうございました。

お礼日時:2003/06/03 12:25

漫画ですが現在映画版撮影中(もう撮り終わったのかな?)の『ドラゴンヘッド』(望月峯太郎)はいかがでしょう?



心の闇を描いた前半も良かったのですが、放り出されたままの無数の伏線、正確には何が起こったのかわからないまま迎えたラストの真っ黒く塗られた見開き3ページ……、怖いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

バタアシ金魚が望月氏のイメージだったんで、
「ドラゴンヘッド」の作者が同じだって気付かないで読んでました・・・(笑)。
作風も微妙に違ったし。
でも、あのラストはイカスなというか望月氏らしいな、
と勝手に思ってます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/06/03 12:18

「復活の日」と思ったらほかの人から出てましたので…。


ハヤカワから出ていたと思いますが、「世界が燃え尽きる日」。同名映画のあったあの作品です。
映画原作ものは「魚の出てきた日」これは終末にいたる話だったっけ。
「渚にて」は終末後の話だった記憶があります。映画になったときの映像はとてもきれいだった記憶があります。
それから、火浦功さんの「未来放浪ガルディーン」のシリーズも一応このジャンルですか?
なにせ1巻目を呼んだのがかなり昔なんではっきり覚えてませんもんで…
スチャラカものですみません。
あと崩壊まではいってなかったのですが、堀晃の「梅田地下オデッセイ」。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「魚の出てきた日」ってタイトルが面白そう!!
オンライン書店で検索してもでてこないんですが、
ちょっと探すか映画見るかしようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/06/03 12:30

ネヴィル・シュートの「渚にて」(創元SF文庫)。


核戦争で北半球は全滅。辛うじてオーストラリアで生き残った人類は、
死の灰が赤道を越えてくるまでの短い運命を従容として受け入れます。
静かな読後感が身を包みます。

この回答への補足

えっと、こういう感じの作品のご紹介、よろしくお願いします。

補足日時:2003/06/03 12:25
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんか小松左京っぽいとか聞いた事あるんですが、
おもしろそう!!!
これは絶対に読んでみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/06/03 12:14

 漫画ですと田村直美さんの「BASARA」や「7SEEDS」が該当すると思います。

特に「7SEEDS」は、崩壊直後という設定です。

 小説ですと、菊地秀行さんの「風の名はアムネジア」が、サバイバルっぽいです。また、同じ作者の「吸血鬼(ヴァンパイア)ハンター」Dのシリーズもそういった世界観を持っています。
 孤独や絶望とは少し違いますが、星野亮さんの「ザ・サード」やひかわ玲子さんの「三剣物語」なども、ハイテク崩壊後の世界が舞台です。

 以上、参考にしてくださいね、これで失礼します。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「BASARA」って少女漫画ランキングとかやると必ず上位に入るやつですよねー。
読んでみようと思ってたんですが、これを機に読んでみたいと思います。
あとのやつはぜんぜん知らないうものなんで、それも挑戦しようかと。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/06/03 12:27

宮崎駿の「風の谷のナウシカ」(徳間書店)


大友克洋の「AKIRA」(講談社)
日渡早紀の「僕の地球を守って」(白泉社)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わ、全部読んだことありました。
全部世代じゃにのに(笑)。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/06/03 12:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卓球の世界では何故中国出身選手が圧倒的に強いのですか?

オリンピックで卓球が注目されましたが、各国の卓球代表選手の中でかなり多くの
選手が実は中国出身の選手だったとのこと。
各国代表といいながら実は中国出身で他国に帰化した選手が主流で、しかもそうした
選手がランキング上位に多くいるようです。

世界の卓球界では何故中国選手が強いのでしょうか?
他の競技では中国出身者が多いというのは聞いたことがないのですが、卓球に関しては
何故中国人?という疑問です。
中国は卓球に関してはそれほど国を挙げて強化しているということでしょうか?

Aベストアンサー

1950年代、1960年代の中国は非常に貧しく、スポーツと言っても金のかかるものはできず、机と手作りのラケットとピンポン玉さえあれば手ごろにできる卓球が庶民の娯楽として広く普及しました。1970年代に入って中国は卓球の国際大会に選手を派遣し(ピンポン外交)、その結果米中、日中の国交正常化につながりました。 そういう経緯もあり中国は国策として卓球選手の強化に取り組んだため、今のような卓球大国となったのです。

Q絶対オススメのミステリ小説!

なかなか好みにあう小説が見つけられません。そこで皆様のオススメを教えていただきたいと思います。
好きな作家さんと条件を書かしてもらうのでヨロシクお願いします☆

=好きな作家=
1、西尾維新さん(戯言シリーズ)
2、佐藤友哉さん(鏡家シリーズ)
3、清涼院流水さん(JDCシリーズ)

=条件=
1、警察、探偵が主人公で殺人事件を解決といった一般的なミステリは苦手(上記の好きな作家からも分かるかと思いますが)。
2、キャラクターに魅力がある。
3、最後に大どんでん返しがある(コレは無くてもまぁ構いません。あった方がいいという位です)。

以上かなり偏った好みだと思いますが、こんな私にオススメの小説教えて下さい!!

Aベストアンサー

私も佐藤友哉好きですよ!(ちなみに同い年)

さて、既読かもしれませんが、参考までに・・・

講談社ノベルスつながりで

・大塚英志
・浦賀和宏
・麻耶雄嵩
・舞城王太郎

なんてどうでしょうか?

また、もしやっていないなら、アンソロジーやメフィスト賞受賞作を片っ端から読んでみるのもおすすめです。

Q2014世界卓球団体選手権使用器具

現在東京で開催されている世界卓球団体選手権で使用されている卓球台とボールは、どこの会社でしょうか?

Aベストアンサー

ITTF の公式ホームページ
http://www.ittf.com/



ZEN-NOH 2014 World Team Table Tennis Championships,28 Apr 2014 - 05 May 2014, Tokyo , JPN

PROSPECTUS INFORMATION

を見ると、

Ball: Double Happiness *** (white)

紅双喜だそうです

日本での大会だからニッタクとか TSP を使えばよいのに、中国に気を遣ってるのでしょうかどうか?

Qミステリ&推理小説

自分的には、それなりの数のミステリ&推理小説を読んで来たと思うのですが、どうしても読む作家に偏りが出てきてしまい、最近マンネリ気味です。
多くは探偵もしくは警察関係者が犯人を当てる話で、それに平行して自分で推理して行くわけで、それもまぁ面白いのですが、犯人の心理描写などはラストに偏っており緊迫感に欠ける気がしないでもないわけで。

質問

犯人視点で進む、おススメ小説を教えていただきたい。
もちろん犯人視点&追跡者視点で進む知能戦でもOK。
ヨロシクお願いします。

Aベストアンサー

パット・マガー、ユニークな作風ですね。私のお気に入りは『七人のおば』創元推理文庫ですが、犯人視点だと『探偵を捜せ!』になるのかな。

有名なところでは、モーリス・ルブランの怪盗アルセーヌ・ルパン・シリーズから『813』『続813』。イアン・フレミングの007シリーズもスパイ活動を犯人とみなせると候補。

スコット・スミス『シンプル・プラン』。天藤真『大誘拐』。ルシアン・ネイハム『シャドー81』。伊坂幸太郎『陽気なギャングが地球を回す』。松本清張『顔』『共犯者』。トマス・ハリス『ハンニバル』。D.E.ウェストレイク『斧』、ドートマンダー・シリーズ。奥田英朗『最悪』。岡嶋二人『99%の誘拐』『殺人者志願』。リチャード・ジェサップ『摩天楼の身代金』。三好徹『オリンピックの身代金』。安東能明『強奪 箱根駅伝』。E.D.ホックの怪盗ニック・シリーズ。結城昌治『白昼堂々』。ジャック・フットレル『13号独房の謎』。バリンジャー『歯と骨』。ジャック・フイニィ『完全脱獄』。小林信彦『紳士同盟』。

Q世界卓球の代表選手

2009年の世界卓球の日本・中国の代表選手を教えてください。片方だけでもかまいません^^

Aベストアンサー

<時事通信>による記事です。
卓球女子の福原愛(ANA)、同男子の韓陽(東京アート)、水谷隼(明大)、吉田海偉(グランプリ)が来春の世界選手権個人戦(横浜)のシングルス代表に入ることが12月2日、確実になった。代表(最終的に)は来年1月の全日本選手権後に発表予定。
 福原らは、今年の国際大会で世界ランキング上位の外国選手(女子20位以内、男子30位以内)を3人以上破っており、選考基準をクリアした。
 シングルス代表は男女とも7枠あり、女子では10月の第1次選考会を制した藤沼亜衣(日立化成)が既に内定。全日本選手権の男女シングルス優勝者も代表となる。(了)(2008/12/02-21:03)
との事です。 

よって、今のところ女子は福原愛、藤沼亜衣で残り5人。
男子は韓陽、、水谷隼、吉田海偉で残り4人です。
http://www.jtta.or.jp/topics/2008/09wttcselection.pdf です。

その後の予想ですが、女子は平野、石川、樋浦、福岡、(石垣?)、(藤井姉?)、(照井?)、(藤井妹?)でしょうか。
男子は、岸川、松平健太、大矢、(高木和?)、(松平賢二?)、(坂本?)でしょうか。
http://www.jtta.or.jp/ranking/wr200812.html が参考となるでしょう。 すみません勝手な予想までして。
その他参考までに。
http://www.jtta.or.jp/result/2008/wttc/08wttcyokohama09Q1st.pdf
http://www.jtta.or.jp/result/2008/wttc/08wttcyokohama09Q2nd.pdf

<時事通信>による記事です。
卓球女子の福原愛(ANA)、同男子の韓陽(東京アート)、水谷隼(明大)、吉田海偉(グランプリ)が来春の世界選手権個人戦(横浜)のシングルス代表に入ることが12月2日、確実になった。代表(最終的に)は来年1月の全日本選手権後に発表予定。
 福原らは、今年の国際大会で世界ランキング上位の外国選手(女子20位以内、男子30位以内)を3人以上破っており、選考基準をクリアした。
 シングルス代表は男女とも7枠あり、女子では10月の第1次選考会を制した藤...続きを読む

Qジュブナイルとかライトノベルで…

ジュブナイルとかライトノベルって呼ばれるジャンル(って言っていいのか?)ありますよね。
あまり文学界では評価されてないみたいですが…
いろいろなとこで「この分野から直木賞作家がでて、最近は見直され始めている」と言ったことを見たり聞いたりします。
それで、この「直木賞作家」とは誰の事なのでしょうか??
あの人かな…と思う作家さんはいるのですがどうにもはっきりすっきりしません。
ご存知の方がいましたら、お願いします。

Aベストアンサー

124回受賞の山本文雄さん
126回受賞の唯川恵さん
129回受賞の山村由佳さん
などがライトノベルでかかれていた作家です。

因みに上記のうち山本さんと唯川さんはコバルト文庫で書いていました。山村さんはJUMP j BOOKSで書いていらしたと思います。

Q世界卓球選手権の放映

いまフランスでやっている世界卓球選手権を見たいのですが、テレビ放映の予定はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

1の予定です。あくまでも予定です。

第47回世界卓球選手権パリ大会
女子ダブルス
2003/06/17 07:00~11:00
女子シングルス
2003/06/18 07:00~11:00
男子ダブルス
2003/06/19 07:00~11:00
男子シングルス
2003/06/20 07:00~11:00

Q新井素子の本

昨日読んだ「ラビリンス」が面白かったので、今日は「ディアナ・ディア・ディアス」を読んでます。
次は、「扉を開けて」を読む予定ですが、その後何を読めばいいのか、お勧めがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

 '86からのファンの一人です。皆さんの回答見ながら「なつかしさ」に浸ってしまいました(;´▽`A`` 
 いや~この人はコバルト作品が多かったので、買うのが恥ずかしかったですよ・・・。ある意味H本買うより恥ずかしかったです。チグリス発売以降読んでないので、また読みたくなったな~

 さてさて、回答です。
 もう何冊かお読みでしょうが、http://ikebukuro.cool.ne.jp/moto_ken/shoseki/year.html (←こんなところを参考にして)できるだけ発表順に作品を読んで行かれることをお勧めします。
 作品を順番に読んでいないと、後書きの面白さが減少するように思いますので。

 知ってるかもしれませんが、ハードカバー用の後書き、ノベルズ版の後書き、文庫版の後書きと、そのつど後書きを書く人ですので、できるだけ文庫本を読んだ方がお得です。

 ところで、「ラビリンス」「ディアナ・ディア・ディアス」は良いとして、「扉を開けて」の文体について行けましたか?それがちょっと心配です。
 「扉を開けて」について行けたなら「星へ行く船」シリーズなど大多数の作品を受け入れられるでしょうが、趣味でない場合・・・・。



 小説の作品をほぼ全て読み、それらの後書きも読んでファンになったら
http://ikebukuro.cool.ne.jp/moto_ken/shoseki/allessay.html
 こちらにも範囲を広げてみますか?

 とりあえず、「ひでおと素子の愛の交換日記」だけでももよろしければ読んでみて下さい。
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=5105
 って図書館か古本屋でないと入手できないかな?

 '86からのファンの一人です。皆さんの回答見ながら「なつかしさ」に浸ってしまいました(;´▽`A`` 
 いや~この人はコバルト作品が多かったので、買うのが恥ずかしかったですよ・・・。ある意味H本買うより恥ずかしかったです。チグリス発売以降読んでないので、また読みたくなったな~

 さてさて、回答です。
 もう何冊かお読みでしょうが、http://ikebukuro.cool.ne.jp/moto_ken/shoseki/year.html (←こんなところを参考にして)できるだけ発表順に作品を読んで行かれることをお勧めします。
 作...続きを読む

Q世界卓球のCMのBGM

現在放送中の世界卓球のCMのBGMは何というアーティストの何と言う曲でしょうか?
CMではギターのメロディがメインで聞こえます。

Aベストアンサー

再びお邪魔します。

あのCMの曲は、T.REXの『20th Century Boy』のようです。

試聴は↓こちらで
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=626885&GOODS_SORT_CD=101

失礼しました(^^;

Qおすすめの推理小説、ミステリー小説

おすすめの推理小説、ミステリー小説を教えてください。

好きな作家は東野圭吾さん、乙一さん、田中芳樹さん、秦建日子さん、松岡圭祐さんです。

海外の作家さんでもOKです。

お願いします。

Aベストアンサー

・天藤真 大誘拐 創元推理文庫
 「文藝春秋・20世紀ベストミステリ・国内部門」第1位をはじめ、多くのミステリ関係の賞に選ばれている誘拐をテーマにしたユーモアミステリー
・川端裕人 夏のロケット 文春文庫
 ロケットをテーマにした第15回サントリーミステリー大賞優秀作品賞受賞の青春ライトミステリー
などどうでしょうか


人気Q&Aランキング

おすすめ情報