イルカとクジラの違いについてわかりやすく教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

歯クジラの仲間で、体長が4mを超えないものをイルカ、それ以上になるものをクジラとして扱っています。


動物学上(分類上)での区別は大きさだけであり、他の構造などについては、違いがありません。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました!
わかりやすい説明で、とっても参考になりました!

お礼日時:2001/03/26 20:58

大きさが違うだけで、まったく同じ生き物です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

とうもありがとうございました!
とっても参考になりました!

お礼日時:2001/03/26 21:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歌手のイルカさんがライブで歌っていた歌です

『なごり雪』のイルカさんがライブで歌っていた曲ですが、歌詞の出だしが「雨にぬれても泣かないよ 君のことばより優しいから」という歌の曲名と、アルバムになっているならアルバム名を教えてください。そのほかに「僕は歩いてる無彩色の街を」「僕の破れたシャツはお日さまの匂いがいつもするよ」という歌詞の部分がありました。(歌詞から「いつか冷たい雨が」という歌かと思っていたのですが違いました。)力強い歌です。1980年頃に友人から借りたイルカさんのライブのテープに入っていました。そのライブがアルバムになっているのかどうかもわかりません。

Aベストアンサー

どうも今晩は!

1975年のファーストアルバム「イルカの世界」の9曲目に収録されている「つめたい街」ですね。
http://musicfinder.yahoo.co.jp/shop/c/10/crcp118

歌詞は↓こちら
http://lyric.kget.jp/lyric/gv/kh/index.html?c=0&a=%83C%83%8B%83J&t=&b=&f=%89J%82%C9

ご参考まで

Qクジラが増えすぎたら、あるいはクジラが絶滅したら、

クジラが増えすぎたら、あるいはクジラが絶滅したら、

どのような問題が発生するのでしょうか?
クジラは一応クジラらしく大型のもの限定にします。 

Aベストアンサー

増えすぎることの問題は、すでに発生していますね。同様に減りすぎることの問題もすでに発生している。

クジラが、というより小型のミンククジラが南氷洋などで増加し、50年前の5倍ほどに増えています。増加した原因は、各国の捕鯨船がナガスクジラなど大型鯨を獲りすぎて減り、ニッチェが空いたからです。で、いったんミンクがこのように増えてしまうと、以後もニッチェを占有し続けるので、後から大型鯨の捕獲を禁止したとしても思うように増えてくれません。

要するにクジラ界の生態バランスが狂ってしまう訳です。これはある種のクジラが増えすぎることによっても発生するし、減りすぎることによっても発生します。しかしバランスが狂うという結果は一緒です。ではクジラ界の生態バランスが狂うと何が困るか? その影響が他の生物種に玉突き状に波及していきます。たとえばマグロが減るとか、逆にマグロは増えたけどアジやイワシが減るとか。
要するに今の科学では予測しきれないが、どんな結果が飛び出すか予測できない所がこの種の問題の怖さだとも言えます。

Qイルカ肉には水銀が入っていることについて

イルカ肉には水銀が入っていることについて

The Coveという反捕鯨映画はイルカ肉は水銀が入っていて危険だからイルカ漁は撤退しろと主張していますが、
現にイルカ肉を食べてその水銀が原因で病気になった人、または死亡した人っているんですか?

Aベストアンサー

食物連鎖の頂点に行くほど、有害物質の蓄積量が増加します。
イルカだけに水銀が蓄積させるのではなく、小魚を餌にする魚にもそれなりに蓄積されているので、魚介類をたくさん食べる人にも同様の蓄積があります。

関連省庁の見解では、今のところ人体に有害なレベルには達していないという見解です。

Qイルカ漁って儲かるんですか? イルカ漁反対です。

素朴な疑問ですがイルカ漁って儲かるんですか?イルカ1匹幾らぐらい
で取引されているんでしょうか?
これだけ国内外からバッシングされてもイルカ漁を続けるって事は伝統
と言うよりもお金儲けが1番の様に思えてなりません。あとイルカ漁に
は反対です。理由はイルカでなくてもと思うからです。

皆さんのお考えをお聞かせ下さい。

同等の質問が多く出ててウンザリされている方も多いと思います。以前、
ご自分がお答えになった文面をそのままコピー貼り付けして頂いて構い
ません。

御忙しい所、お手間を取らせますが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.10です。
再度意見を書かせて頂きます。

>世界と喧嘩したくないと言う気持ちが私には有るのです。

全くその通りで、他国の文化の違いを理解することなく、一方的に非難して他国と喧嘩をする事は文化人として恥ずかしいことです。(むしろ自己中な野蛮人とも言えます)
なぜ、色々な国で鯨やイルカ以外に異色の食文化があるのに、それについては何も言わないのでしょうか。
極論を言えば、犬や猫を食料にするところも有れば、カンガルーやシロクマを食べるところも有ります。
勿論、鯨を食べる食習慣は日本以外にもあります。

逆に、牛や豚を神聖な物として食料にしないどころか、とても大切にして居る国がありますが、その国の人達は他の国で大量に食料としていることに苦言は言っていません。
日本国内でも、鳩や錦鯉、或いは犬までも捕獲して食べる外国人が居ますが、それは彼らの食習慣として黙認し、日本人としてその国に苦言を言うことはしていません。
勿論、ご質問者様や一部の国の人達が、イルカが好きでとても食べる気にならないと言うことを非難するつもりも有りませんし、非難もしていません。
なぜなら、人それぞれの考え方や、それぞれの国の文化や歴史の違いで色々な考え方があっても当然だからです。

では、なぜ日本の食文化を、隠し撮りまでして非難する必要があるのでしょうか。
なぜ、暴力的な実力行使で世界が認めている調査捕鯨を妨害しているのでしょうか。
ご質問者様が「世界と喧嘩したくないと言う気持ちが私には有るのです。」と言われるので有れば、他の国の文化を非難し攻撃してくる方に問題が有ると思われませんか。
自国の文化を黙って守り続けるのは諍いや戦争には成りません。
自分の文化や考え方を一方的に他の国に押しつけることこそ、戦争の元だとは考えることは出来ませんか。
今ご質問者様が非難する相手は、隠し撮りまでして血を流す場面を強調する人達であり、他の人達の権利を実力で妨害しようとする人達ではありませんか。

私を始め多くの日本人も、これからもイルカを食べることも無いと思いますし、イルカ漁をやめることで困ることはありません。
しかし、喧嘩になることを嫌ってイルカ漁をやめれば、捕鯨をやめれば全て音便に済むとお思いですか。
トヨタ自動車のリコール問題や新たに提訴されたマグロの問題など、一部の国を狙って牽制する目的や、自国の保護のために何をしても良いという考えが根底にあるとすれば、いたずらに妥協することが良いとはとても思えません。

No.10です。
再度意見を書かせて頂きます。

>世界と喧嘩したくないと言う気持ちが私には有るのです。

全くその通りで、他国の文化の違いを理解することなく、一方的に非難して他国と喧嘩をする事は文化人として恥ずかしいことです。(むしろ自己中な野蛮人とも言えます)
なぜ、色々な国で鯨やイルカ以外に異色の食文化があるのに、それについては何も言わないのでしょうか。
極論を言えば、犬や猫を食料にするところも有れば、カンガルーやシロクマを食べるところも有ります。
勿論、鯨を食べる食習慣...続きを読む

Qヒレが腐る病気について

医療か病気かと思いましたが、動物なのでここにしました
昨日動物奇想天外で放送されていたイルカの尾鰭が腐って
切除したようなのですが、そのような病気はなんと言う病気なのでしょう?それはイルカ等々の魚類(哺乳類?)にしか発症しないのでしょうか?

Aベストアンサー

沖縄美ら海水族館のウェブページでは「感染症および循環不全を併発」と書かれています。(下記URL)

「感染症 循環不全 壊死」で検索すると学会や病院のサイトが多数ヒットします。
また「人食いバクテリア」で検索してみたらいかがでしょうか。

参考URL:http://www.kaiyouhaku.com/news/04111601_01_report.html

Qお願いします!!

今社会でオゾン層やオゾンを壊すフロンガスについて調べています何か知っていたららおしえてください。

Aベストアンサー

下記のページを参考にしてみてください。


フロンガスとは

http://adbless.com/awaharad/whatf.html


フロンガス汚染

http://acbio2.acbio.fukui-u.ac.jp/phychem/maeda/seikatsu/fleon.htm

Q水族館でイルカを飼っているのは日本だけ?

私はイルカと言えば、水族館のイルカしか思い浮かばないのですが、水族館でイルカを飼育して、イルカショーなどやってるのは、日本だけなのでしょうか?

イルカ漁や捕鯨に国際的な批判がありますが、私にはどうも理解できません。

食文化の違いは尊重されるべきだと思いますし、漁をする人にとって害獣となるなら、退治するのも致し方ないと思います。

ただ、観賞用に捕獲することにも批判があるようなので、水族館でイルカを飼育するのも、日本独特なのでしょうか?私自身は、あまり水族館にもイルカショーにも興味はないのですが。。

以前、TVのドキュメンタリーで、沖縄「美ら海水族館」で、原因不明の病気にかかったイルカに、飼育員さんと獣医さん、企業の研究者などが、人口の尾ひれを研究開発して装着させ、何とか泳げるまでに元気になる姿を観て、感動したことがあります。

そもそも、イルカを水族館で飼育することは残酷なのでしょうか?

Aベストアンサー

イルカショーが残酷か?
残酷ではないと思いますし、
「ショー」をするにあたって
イルカの生態を把握できなければ
ショーは成り立たないかも。

エサでイルカを騙している。との意見もありますが、
それでも、だますことができることを見つけだすことができたのは
イルカの生態の研究があったからでは。

水族館や動物園は、生態の調査や、
飼育している個体の保護の目的もあり
イルカに限らず飼育が残酷では、無いと思います。
ショーをすることでの集客。
その収益での個体の保護の資金へ、だと思うのですが・・・。

Qクジラ漁

日本は禁止されたクジラ漁を続けているってホント?

Aベストアンサー

捕鯨に何らかの規制を設けるというのはそれは正しいことなんだけど、例えば特定の種類の鯨が減りすぎたため、生態系が大きく変わってしまったとかそういう悪影響があるからで。
で、そういう意味で一時的に禁止したというのがあったなら、今度は逆に、現状はどうなのかという調査も必須なわけで。実際に調査捕鯨のおかげて一部の種類が逆に増えすぎていて特定のエサを捕り過ぎていて、これはこれでバランスがおかしくなっているということが分かってきているんだけども、一部の頭の悪いグリーピースのような団体はそういうことが理解できずに、調査捕鯨そのものに対しても相変わらず反対を続けています。
捕鯨再開は今の委員会のもとでは不可能です。捕鯨再開のメリットが何も無い国(そもそも捕鯨の文化が無い国)が多数ですから。あるのは捕鯨を禁止させようとがんばっているという姿勢が政治的に評価を受ける国(欧米)とアメリカに味方していたら政治的・経済的な援助が受けられる国だけです。

Qフォークソングのタイトルか歌手名を教えて下さい。

女性が歌っているフォークソングなのですが、歌手もタイトルもわかりません。
テレビで学生紛争など当時の世相の映像が流れた際によくBGMで流れていました。
うろ覚えながら以下情報です。
・女性のシンガーである。
・暗い曲調
・おそらく有名なのはこの一曲だけ
・若くして無くなった?
よろしくお願い致します。ちなみにイルカや森山良子ではありませんでした。

Aベストアンサー

森田童子では?

Q教えてください。よろしくお願いいたします。

日本語を勉強している外国人ですが。今論文の要旨を書いています。文法として正しいかどうかわかりません。直してください。よろしく。
 
 現在、日本では、様様な問題を抱えているが、その中で、現在、そして将来においても、特に先進国でも、回避することができない、早急な対策を取る必要がある問題がある。それは「高齢化」である。
 日本高齢化は死亡率の低下と平均寿命の伸びと出生率の低下によるものである。日本高齢者人口の増大に伴って、日本経済にわるい影響をもたらしてきている。年金、医療、介護制度の改革などは必要となる。これら影響に対して、日本政府はどのように、直面するのか?どのような対策を採用するのか?それについて述べようと思う。
本論は三部からなっている。第一部では、高齢化の形成の原因を述べる。第二部では、高齢化は社会への影響を述べる。第三部では、日本政府が高齢化に対して取った対策を述べる。もうすぐ高齢化に入る中国は、その介護保険の政策から何か参考になればいいというのは本論文の目的である。

Aベストアンサー

一文が長く、意味が分かりにくいところがあるので、多少直してみました。


 現在、日本は様々な問題を抱えている。その中で、現在、そして将来において、
先進国でありながらも回避することができない問題がある。それは「高齢化」である。
高齢化の原因は死亡率の低下、平均寿命の伸び、出生率の低下によるものであり、
早急な対策を取る必要がある。
 高齢者人口の増大は、日本経済に悪い影響をもたらしており、
年金、医療、介護制度の改革などが必要である。
これらの影響に対して、日本政府はどのように対応し、
どのような対策を採用するのか、それについて述べようと思う。
 本論は三部からなっている。
第一部では、高齢化の形成の原因を述べる。
第二部では、高齢化による社会への影響を述べる。
第三部では、日本政府の高齢化に対する対策を述べる。

「もうすぐ高齢化に入る中国は、その介護保険の政策から
何か参考になればいいというのは本論文の目的である。」
↑この文章の意味がよく分かりません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報