『銀魂2 掟は破るためにこそある』がいよいよ公開!>>

車同士の交通事故で、私の車が全損になりました。
中古で約90万で購入した車です。

自分の入っている保険での車両保険の額は45万(修理の場合だと65万)です。
たまたま相手側の保険屋の担当が母の知り合いで(田舎なもので・・・汗)事故当日に私の保険証券の内容を見て『車の代金は45万しか出ないと思いますね』と言われていました。

45万じゃ納得いかないな・・・と思っていた所、保険屋から『幾らくらいで買いました?』と聞かれ、車は90万位でしたと答えました。

後日、『買ったばかりで45万はアナタがかわいそうなので買った時の金額の90万は出せるように上に交渉してみます!』と言って下さり、無事OKも出た様ですぐ自宅に来て下さり私が書類にサインをし、振り込みをしていただきました。

サインをした4日後(昨日の事です)、車屋から電話があり、『本日、査定を相手の保険会社に送りました。車体価格が90万で後日オプション(錆止めの特殊コーティングとかマフラー付け替え、室内インテリアetc・・・)も色々付けておられるので総額125万と査定額を出しておきましたので!』と言われ、アレ??査定出てたんじゃないの??と思い、『いや、4日前に90万と言われてサインもしてしまったのですが・・・』と言ったところ、車屋も『え!?なんで?査定を出す前に金額が決まるなんておかしいですね、示談にされちゃったのでしょうか?』とおっしゃってました。
因みに、この車屋というのは車を買った所と同じです。


こちらの保険屋や車屋が言うには、この場合私の車両保険に記載のある金額は関係なく、あくまで今回の査定で金額が決まるとの事。
100:0だったら買った時の金額と同等、つまり全額出してもらえるはずだ。と言う風に言っておられました。(私はそう解釈したのですが、違っていたらすみません。)

125万と90万・・・・結構差額は大きいですよね。
125万貰えたかもしれない・・・と思っちゃうと90万でも良い方だと思っていたのに、なんだか損をした感じで・・・出来る事なら全額出てほしいのですが・・・これってもうどうする事もできませんか?

査定が出る4日前に90万で書類にサインさせられた事が引っかかっています。
査定が出たうえで、オプションは省いて90万です・・・という風になったのならまだしもですが。おそらく私が90万で買ったと言ったのでそのままその金額にしたのでは??

振り込みが完了した今からでも保険屋に異議申し立てをしてお金が全額出るように出来るのでしょうか?
まだ買って2か月しかたっていないこともあり、出来ることならそうしたいです。


最初は45万と言われていたのが90万になり、知り合いだから頑張ってくれたんだな・・・と感謝していたのですが、100:0なので私の保険屋は介入不可ですし、素人で何も言わないからと安くあげられたみたいで悔しいです。
相手が知り合いなだけに今更文句を言いづらい部分もありまして・・・もし相手が間違っているのであれば、何とか角が立たずに指摘する方法はないでしょうか?

うまく説明が出来ていない為分かりづらいかもしれませんが、助言頂けると嬉しいです。

A 回答 (3件)

>修理をすると170万くらいかかるから全損にした方がいいと言っていました。



・修理費が170万円で修理自体可能であれば経済的全損です。
※と言っても修復歴ありで走行に支障ない状態に修復出来ても本来の性能、強度は望めない。

車両以外のオプションについては一切使えないのであればその分の金額を請求したい所ですが、最初に話が出た時にその点(オプション)について伝えなかったのが悔やまれます。

※車両の金額からすると大きな事故だったのではと推測しますが、
物損事故で処理されているのであれば、相手保険会社としては揉めない内にサインをもらい「物損事故のまま示談締結」したかったのかもしれません。

示談後に交渉可能なものとして、「事故による怪我の後遺症の場合」はサイン後でも交渉も出来ますが、残念ですが今回の場合は無理だと思います。

車の時価は分かりませんが、少なくとも車両購入の諸費用までをすんなり認めてもらえただけでもマシな方かもしれません。

※通常中古車の事故の場合、
オプション、諸費用はおろか、車の代金すらカバー出来ず、買い替えさえままなら無いケースもあるので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、ご丁寧にありがとうございました!

おっしゃる通り、保険会社は早く示談をしたかったみたいです。

皆さんのアドバイスはいい勉強になりました。

今後・・・もしこういう事が万が一あった場合・・・伝えるべきところは伝え、しっかり聞いておく所は聞いていきたいと思います。

お礼日時:2010/01/26 14:51

そもそも貴方の事故時の対応が間違っているのでは?


90万円で購入後、いろいろオプションで付け加えているので
その分は価値が上がっていると云う主張はされなかったのですか?

何も云ってなければ、示談完了、保険金も振り込まれた今になって
は遅いのでは?

この回答への補足

そうですね・・・オプョンをつけたから価値が上がってます。とはハッキリ言ってなかったと思います。錆止めなんかは後でやって・・・なんてサラッと伝えたことはあるんですが。
これも車屋さんの査定を見てもらえれば分かるだろうと考えていました。

ささいなことでも車屋任せではなく、自分がしっかり伝えておかなくてはいけないんですね。

補足日時:2010/01/20 13:45
    • good
    • 0

事故のお見舞い申し上げます。



ほぼ購入時の金額(時価を超える金額)を出してくれるのは保険会社としては良心的です。
質問者さんの母親が知り合いであった事も関係しているでしょう。

普通は「車両の時価」分しか支払われません。
法的にな支払い義務も時価とされているので、交渉するとなると相応な労力が必要となります。

1.今回の全損は、
A「修理不可能による全損」なのか
B「修理費が時価を超える事による全損」(修理可能だが全損、経済的全損といいます)どちらなのでしょうか?

※90万円支払ってくれるという事は修理費65万円を超える額なので修理可能、Bとなります。

2.買った車屋さんに修理を依頼するのでしょうか?

以上2点、補足お願いします。

この回答への補足

ありがとうございます。 
まず、事故当初は私の入っている保険屋が紹介してくれた車屋にレッカーや代車を頼んでいました。(とりあえずどうしていいか分からなかったのでお任せしていました。)

数日後、購入した時の内訳が書いてあるもの(売買契約書?)が必要と言われ、手元に無かったので、取り寄せる為と事故に遭った事の報告を購入した車屋にしたら、良かったらウチで面倒みますよ?と言って下さり、今後また同じ所で車を買う予定だったのでそちらに移動させました。(代車も変更)

Q1について。
車は、保険屋の調査員?の方も車をチェックしたうえで全損扱いという事になったと聞いておりますが、それが「修理不可能による全損」か「修理費が時価を超える事による全損」どちらと判断したのかは聞いていません・・・。

今お任せしている車屋(Aとします)は『この状態では修理は無理』と言っていました。
しかし、初めに車を任せていた(私の保険屋に紹介してもらった)車屋は(Bとします)、修理をすると170万くらいかかるから全損にした方がいいと言っていました。


2.修理はせず、買った車屋Aで新しく購入しなおす事になっています。

補足日時:2010/01/20 13:56
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q追突されて車は全損。新車買い替えのために相手保険からもらえる費用などについて

 質問は2点です。

 車両の時価相当額は示されました。納車までの代車(レンタカー)も貸してもらっていますが、どうもこれら以外に、事故車を購入した時にかかった諸費用の一部や新車購入にかかる諸費用を請求できるらしいということがわかってきました。請求できる具体的な項目や額についておしえて下さい。

 また、示された車両の時価相当額を新車購入代金の一部に当てるため、保険会社から車販売店に直接振り込んでもらえることになっていましたが今になって「諸費用とは別々に払えない」と相手方弁護士に言われ振込みが滞っています。
 でも、「別々に払えないという法的根拠は無い」と言うのです。法的根拠なしに主張する弁護士?不思議ですがそれはさておき、車両の時価相当額だけ先にもらうことは本当にできないのでしょうか。

Aベストアンサー

>事故車を購入した時にかかった諸費用の一部や

これは、購入した費用ではなく車検費用の事だと思います。
事故にあった車が車検を受けて3ヶ月後なら、2年間間乗るために払った車検費用の
3ヶ月分しか使わなかったので、残りの21ヶ月分の車検費用を請求できる
と言う考え方です。

>新車購入にかかる諸費用を請求できるらしいということがわかってきました。

新車ではなく、事故車と同等の中古車を乗り出すのに必要な諸費用です。

たとえば、事故車が80万円のセダン、トヨタ マーク2なら
同じ、80万円前後の中古車、ホンダ アコードや日産 ブルーバードを
中古車センターで購入した時にかかった諸費用の事です。

私も0:100の事故を体験し、相手の損害保険会社と保険会社の顧問弁護士を相手に
2年近く戦い、簡易裁判所で調停により示談しました。

具体的な金額は書けませんが、項目で言うと次の通り。

●登録諸費用
(1)自動車取得税
(2)自動車重量税(未経過分)
(3)車検登録法定費用
(4)車庫証明法定費用
(5)車検手続き代行費用
(6)車庫証明手続き代行費用
(7)納車費用
(8) (5)と(7)の消費税
(9)印鑑証明書取り付け費用


私の場合は、車両の時価相当額が決まらなかったので時間がかかりました。

hozcaさんの場合は、車両の時価相当額がわかっているので、中古車センターを
何件か回って、時価相当額の中古車を購入する時の諸費用の見積もりを出してもらう
のが一番簡単だと思います。

参考URL:http://www.jiko110.com/contents/busson/zenson/01.htm

>事故車を購入した時にかかった諸費用の一部や

これは、購入した費用ではなく車検費用の事だと思います。
事故にあった車が車検を受けて3ヶ月後なら、2年間間乗るために払った車検費用の
3ヶ月分しか使わなかったので、残りの21ヶ月分の車検費用を請求できる
と言う考え方です。

>新車購入にかかる諸費用を請求できるらしいということがわかってきました。

新車ではなく、事故車と同等の中古車を乗り出すのに必要な諸費用です。

たとえば、事故車が80万円のセダン、トヨタ マーク2なら
...続きを読む

Q追突され全損・・・ そんなバカな・・

信号待ちで停車中、追突されました。

修理代は50万円以上かかるとの事で、10年以上前の車である為 経済的全損扱いになり
時価価格は新車価格の十分の一の23万円との事。

いくら古いとは言え、大切に乗ってきた車を修理してもらえず、失う事は納得出来ません。
保険で出ない分は加害者に負担してもらい修理してもらいたいのが本心です。

でも それは不可能な話で、修理もしてもらえず、現物支給もダメで、裁判しても負けるとの事。

あとは 買い替えの為の諸費用を支払ってもらうしかないようです。
今回 粘って、諸費用は(代車のレンタカーを早期返却を含め)14万円。
合計 37万円支払う事で合意しました。

この金額は妥当でしょうか?

これから、廃車・車探し・・・と、大変です。

こんな労力の償いはないのでしょうか?

加害者は保険屋任せで 何の連絡もなく、何の落ち度も無い被害者だけが
損をするような全損扱いはおかしいと思います。

制度がある以上 仕方がないのかも知れませんが、納得できない決まりです。

Aベストアンサー

ずいぶんおかしな回答もありますが、時価額を超えて修理代が出るのは
相手が「対物全損時修理費用特約」に加入していた場合のみですよ。
これも時価額+50万円が限度ですが・・

法律上そうなっている以上、仰るように裁判でも無理です。
相手が上記特約加入していなかったのは、運が悪かったという事に
なります。

お気持ちは分かりますが、質問者が「車両全損時修理費用特約」に
加入しておれば、加入の保険金額+50万円がご加入の保険から
出ますが、これも車両保険未加入ならどうしようもありません。

Q車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないと

車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないといわれました。
 一週間前くらいに事故られ、100ー0であちらが全てもつ状態になりました。
 首に痛みを感じ、めまい吐き気もあり病院にも通院している状態です。車の修理代は全て向こうの保険会社が負担すると言ったのに関らず、つい先日修理をお願いした車屋から、修理代全てを保険会社が出さない、一部しか出ないと言われました(総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた)残りの金額は自己負担になるといわれて、私はあまりの悔しさに涙がでそうになりました。なぜ、事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか!!
 私は一銭も払うつもりはありません。皆さんが同じ境遇であれば同じように思うとおもうのです。それで、保険屋と徹底抗戦を考えているのですが、なにかアドバイス、法律的なことやこういえば保険屋をギャフンといわせれるなどいった事を教えて欲しいのです><

Aベストアンサー

>総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた…

失礼ですが、何年ほど乗った車ですか。
相手方 100% 責任の事故でも、補償額は事故に遭う前の時価が限度です。
時価を上回る修理額までは出さないのが普通です。

>保険屋をギャフンといわせれるなどいった…

入るときはえびす顔、出るときはえんま顔。
これが保険屋というものですから、ギャフンと言うことはないでしょう。

>事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか…

ですから、保険会社が払わない分は加害者本人に請求すればよいのです。
もちろん修理費用だけでなく、治療費や休業補償も含めてね。
あくまでも事故を起こした責任は保険会社でなく加害者本人なのですから。

Q10:0の事故。車の修理費に疑問が。。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこちらから連絡すると「修理はもう終わっています」とのことで驚きました。なぜ概算見積りが出たときに連絡をくれないのか?というと「修理は止められませんので」と的を得ない回答でした。私は修理を止めるつもりはなかったのですが、概算見積りはとっくに出ていたのに連絡がありませんでした。
少し不信感を持ちつつ概算見積りの金額を聞くと修理費が22~3万で代車費用含めて30万ほどになるとのことでした。

相手の方の車が国産車の限定車でリアバンパーが高く、さらには部品取り寄せに時間がかかって代車の日数も増えたとのことでした。

ここで疑問なのですが、

ディーラーに確認したらリアバンパー代は塗装代込みで約7~8万と言われましたが、修理費に22万も必要でしょうか。
また、部品を取り寄せるのに時間がかかるなら自走可能車でも代車を出すのでしょうか?
これは私が判断することではないのかも知れませんが、バンパー交換は経験上1日で終わりますし、部品を発注している間は自走できるなら代車を出す必要はないと思うのですが。

私が起こした事故ですし、人身に切り替えられなかっただけ有難く思え、人を轢くよりましだろう、と言われるのは覚悟の上ですが、どうしても修理費に疑問があります。
もちろん、必要な修理費は払わせてもらいますが、あまりにも不必要に代金がかかっている気がしてなりません。

現在の状況は、保険会社が派遣したアジャスターと修理先の板金屋が値段交渉をしている最中で、修理費が確定するまで少し待ってほしいと言われています。

また、修理箇所の写真と見積書は保険を使う場合はお見せできない、と言われました。
見せられない内容なのですか?と聞くと「実費で払われるならお見せでます」と言われ、ますます不信感が募りました。
もう実費で払うから板金屋と直接話がしたい(部品代の領収書、工賃や代車の明細を知りたかったので)といったら、それは難しい、と言われました。もし直接話をするなら保険会社は介入できないとも。
詳しくは知りませんがそんなもんなんですかね・・・。自分が一番悪いとはわかっていますが、保険会社の対応も修理先の対応も疑問ばかりです。
ひょっとしたら、中の部品も破損していて値段が跳ね上がったのか、とも考えましたが、本当にコツンと当たった程度で凹みもなかったので考えにくいです。ただ、実際に写真を見てみないとなんとも言えませんが。。。

経験がないのでわかりませんが、自動車事故ってこういうことがよくあるんでしょうか。
今後、どのようにすれば良いのか悩んでいます。
相手に迷惑をかけた慰謝料と思えば良いのかな、とも考えますが、相手ではなく修理先が必要以上に代金を請求している気がしてしまいます。

すみませんが、よろしくお願いします。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこ...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの保険会社が闘わないんなら、そんなモンですね。あなたの懐は変わらないので、被害者である相手によりいい印象を与えるように逆もしているということです。保険会社同士で話し合い決着がついているから、それを覆すなら、裁判でどうぞということですな。値段的には、問題ないと思いますよ。バンパー付近も色あわせでなじむように塗るという「建前」になってると思いますからね。自損なら10万って事ですね。

Q交通事故ってこんなにお金もらえるの?

友人が夜中に車の信号待ちをしている所に車が突っ込んできました。
相手が100%悪いらしいです。
車は一部つぶれてしまったので修理に出しています。
友人は少しむちうちぎみなので病院に通っていますが、普段は全然健常です。
友人いわく、1度病院に行くと4万円もらえるから行ける日は毎回行くと言っています。180日通えるようなので、計算すると700万円以上になります。また、後遺症は全くないのですが診てもらう時にウソであたかも後遺症があるようにすればうまくいくだろうと考えています。軽自動車だったんですけどこれでセルシオ買えるって言ってます。自分はそううまくはいかないと思うのですがホントにこんなうまくいくものなのでしょうか?

Aベストアンサー

自賠責から貰える慰謝料は日額4100円で、
任意保険会社でも同額を出してくれるときがあるので
最高で日額8200円になりますね。

その他、休業損害は賃金を貰えなかった分となります。

自動車の損害は時価額となりますから、
100万円で購入した新車で全損となったときで
2年乗っていれば約50万円しか貰えず、
ローンが60万円残っていれば10万円の損となってしまいます。

もらい事故で得をすることはありません。
得をするなら保険金詐欺が多発してしまいます。

また、被害者よりも加害者が得をすることもあります。
加害者の車両が残存価値150万円で全損となったとき
自分の車両保険に170万円入っていれば
20万円多く貰えることもあります。
被害者の車両は保険金額に関わらず原価償却法による計算されるので
損をすることが多いようです。

Q被害者の車が全損になった場合

交通事故に遭い、車の修理費が高額になるので全損になるかも知れないと言われました。
過失割合は10:0の被害者です。

全損になった場合、何を保障してもらえるのでしょうか?
車のローンもまだ残っているので、出来れば同じ車種、色、同じくらいの年数、走行距離の車を弁償して欲しいと思っています。

しかし、車屋さんに聞いたところ、現在の時価以上の保険は出ないと言われました。
現在の時価を聞くと、現在残っているローンより20万円も少ない額でした。
そして、同じような車でも販売価格は時価と同じとは限らないので、時価より少しでも高かったら、その分は自腹になると言われました。

私は、壊された車の変わりになる車の時価より多い分を自腹で払い、尚且つ残ったローンも、事故が起こってない時と変わらずに払う。そうするしかないのでしょうか?

大切な車にもう乗れないだけでもすごく悲しいのに、さらに事故がなかったら払うことなんてなかった出費まであるかも知れないと聞いて、被害者ってなんだろうと泣きたい気持ちです。

どなたかこの場合の保障について分かる方いましたら教えていだだきたいです。
宜しくお願いします。

交通事故に遭い、車の修理費が高額になるので全損になるかも知れないと言われました。
過失割合は10:0の被害者です。

全損になった場合、何を保障してもらえるのでしょうか?
車のローンもまだ残っているので、出来れば同じ車種、色、同じくらいの年数、走行距離の車を弁償して欲しいと思っています。

しかし、車屋さんに聞いたところ、現在の時価以上の保険は出ないと言われました。
現在の時価を聞くと、現在残っているローンより20万円も少ない額でした。
そして、同じような車でも販売価格は...続きを読む

Aベストアンサー

個人向けのローンは元利均等といって
最初は返済額の内ほぼ全てが金利だけで
元金はほとんど減りません。

たとえば60回払いしたとして
30回返済が済んだ時点では
元金はまだ8割方残っているというモノです。

ですのでまだ元金が残っているのは仕方有りませんし
そもそもでいいますと
事故とは何ら関連がございません。

さて、
全損になった場合は認定される損害額に全損の規定手当が貰えます。

金額としては
「同じ車種、色、同じくらいの年数、走行距離の車を弁償してもらえる」くらいの額になります。

お車が不人気車で
運良く大変安く買えれば被害者側の丸儲けです。
お金が余ったからといって返金する義務はありませんので
とてもお得です。

また、逆に人気車に人気色で再調達が高い場合は
それだけ購入に対する満足度が高いので
不足の自腹分は購入者の利益となりますので
チャラとすべきでしょう。

もちろん、もっと安い車を買って
残りをお小遣いにする事も可能です。

Q全損事故の代車費用について

全損事故の代車費用について

4月に0:10の事故に見舞われました。
車は全損になり、現在レンタカーを借りています。
5月に相手の保険会社が「代車費用は2週間しか認められない」と言ってきたので弁護士に相談に行きました。
その時対応した弁護士に「代車費用は出るでしょう」と軽い感じで言われたので安心していたのですが、先日法律事務所の担当者より連絡があり「事故日より1ヶ月までしか費用は出ない。過去の判例がないので無理」と言われてしまいました。

当方、車がないと不便な地域に住んでいます。
5月に新車契約はしていますが、納車は7月になるそうです。
代車は被害に遭った車よりグレードの低い物にしています。

1ヶ月以上、代車費用を認めてもらうのは本当に無理なのでしょうか?
全額とまでは言いませんが、小さい車でかなり不自由しているので、せめて1円でも多く取りたいです。
どなたか教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

保険会社からの立場からヒントを。
賠償の考え方は、現状回復が全てです。
保険会社の立場では、同等以上の中古車を渡せば、賠償責任は終わりです。
実際には、保険会社が現物を支給する事は有りませんが、代車2週間の根拠は、中古車なら車種選定も含めて、納車期間からの算出です。

今回、質問者様は、新車納車までの代車費用を認めてもらうのは、上記理由から不可能に近いです。
担当者も社内で書類が通りません。
担当者は、敵ではなく、あなたの味方ですから、社内で通りやすい、内容での補償upを交渉したほうが早いと思いますよ。

Q車両保険が振り込まれる時期

先日娘が追突事故を起こし(10:0) 警察にも連絡し保険会社にも連絡し
幸い相手は怪我もなく 物損のみで対応できることになりました。
相手の車の修理費はもちろん保険で対応させていただきますが、
自分の車を修理するか否か悩み 念のため修理工場で見積もりをもらいました。
その際に「いますぐ修理しなくても もし修理しなくても車両保険請求できる」
(物損で保険を使うため 車両保険を使わなくても等級が上がるのと
次回免責がつくことには変わりない)とのことでしたので
請求することにし、先週の土曜日に保険会社の請求書類と見積もり 車の写真を送りました。
今日あたり保険会社に届いているとは思いますが
今後の流れがわからないのですが

①保険会社から 私もしくは整備工場へ連絡が行きますよね?
すぐ連絡が来るのでしょうか?
②保険会社から整備工場へ連絡が行き金額などの確認がなされたら
何日くらいで入金になるのでしょうか?

Aベストアンサー

1.修理金額が少額(10万以下など)で、修理内容が妥当な見積りであれば
  見積金額(未修理の場合、1割くらい減額される)の保険金が支払われる。
  保険金支払いのお知らせハガキが届きます。

  修理見積り内容、金額によっては、アジャスターが修理工場に連絡を入れると思います。

2.保険金請求書を提出した4~5日後では。

Q頸椎捻挫の診断書は、全治一週間ですが・・・

一ヶ月ほど前に信号待ちをしているところ、反対車線側の駐車場からバックで出てきた車に運転席へ衝突されました。車の方は、ドアが全壊+αでした。
わたしは、その日のうちに首と肩に痛みを覚えたので病院へ行き、頸椎捻挫の診断を頂きました。
警察へ提出するために書いてもらったのですが、そこには全治一週間とありました。
ここから、本題なのですが、事故から一ヶ月ほど定期的に通院していますが、
未だに痛いです。しかし、全治期間が一週間なのに、こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。
どうしたら良いでしょうか?アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なものだ」と心療科にまわされます。

>事故から一ヶ月ほど定期的に通院・・・

電気治療、頚椎牽引、痛み止め注射、神経を再生させる注射、湿布、筋肉を柔らかくする飲み薬、痛み止め(飲み薬)・・・こんなところじゃないですか?おっと頚椎カラーも巻いていますか?

>こんなに長く通院していいものかと悩んでおります。

悩む必要なし!通院していても進展無しなら薬漬けになるだけ。

>どうしたら良いでしょうか?

評判の良いカイロプラクティック施療院を探してください。
ただし通常保険会社は払ってくれません。

以上、私の経験でお話しました。

交通事故の診断書は外見上ひどくない場合は大抵1~2週間で書かれるようです。おそらくumeumeumeさんもX線写真検査などで「骨は異常ない」「写真上は異常ない」とか云われたのではないですか? でもご自身は痛い訳ですから「痛い」「痛い」と云い続けてください。診断書は「更に1週間の治療期間を要す」などと書かれます。これが1週間が2週間になり1ヶ月になりやがて1年くらいすぐに経ちます。そのうち保険会社と病院の話し合いで治療打ち切りになるでしょう。アナタは「まだ痛い」と言うと「精神的なもの...続きを読む

Q100対0の物損事故なのですが

このあいだ駐車場から出るために待っていたところを後ろから追突されました、車は問題なく動きますが後ろがかなりヘコんで目立ちます。
警察を呼んで処理してもらったのですが、警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。

加害者はその場では私が悪いので物損ですので修理代は出しますと言っていましたが修理の見積もりを作って加害者に伝えたら、ちゃんとヘコんだ部分だけの修理費なのにそんなのは高すぎる払えないと言い出して、物損だから保険は使いたくないのでへコんでいても車自体は動くし示談金(修理費よりかなり安い金額)でどうだと言われましたが私はかなり目立つへコみなので修理費を出してもらいたいので拒否しましたが加害者は一歩も譲らず保険を使う気もないようです。さらにちゃんとヘコんだ部分だけの見積もりなのにこの程度でこの金額取るなんて良いことないぞ、もっと下げろ。などと言ってきます。

ここまま加害者と話し合っても進展しそうにないのですが、加害者に変わって相手の保険会社に私が直接修理費を請求することができるでしょうか?
それと私の保険会社も私は被害者で過失はありませんが、伝えれば動いてくれるのでしょうか?

事故は初めてでわからないことがいろいろあります。よろしくお願いします。

このあいだ駐車場から出るために待っていたところを後ろから追突されました、車は問題なく動きますが後ろがかなりヘコんで目立ちます。
警察を呼んで処理してもらったのですが、警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。

加害者はその場では私が悪いので物損ですので修理代は出しますと言っていましたが修理の見積もりを作って加害者に伝えたら、ちゃんとヘコんだ部分だけの修理費なのにそんなのは高すぎる払えないと言い出して、物損だから保険は使いたくないのでへコ...続きを読む

Aベストアンサー

当事者でどのように合意されてもそれは自由ですが、まず原則を押さえましょう。

>警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。
損害賠償に関する問題は民事上の問題です。警察は「民事不介入」が大原則です。警察側からどのような発言があっても、それは野次馬の発言と同じと理解してください。

>示談金(修理費よりかなり安い金額)でどうだと言われました・・・
示談金って?というのが正直な感想です。物の損害賠償は時価を限度にした修理費用相当額です。ですから修理費用を相手側に請求するのは正当な権利です。また相手側はその賠償請求に応じる義務があります。修理額が世間一般に認められる範囲であれば、話におかしな点はありません。

>加害者に変わって相手の保険会社に私が直接修理費を請求することができるでしょうか?
相手の保険会社がわかれば、直接請求することはできます。しかし保険会社は契約者の同意なしで保険を使うことができないので、あまりいい方法とは思えません。

>被害者で過失はありませんが、伝えれば動いてくれるのでしょうか?
まず原則は無理です。違法行為になります。しかし方法がないわけではありません。
ひとつは「車両保険」も契約していてそれを使う場合です。損害額の認定は自分側の保険会社でしてくれます。そこでその損害額を自分の保険で支払ってもらいます。支払いを受けると同時に傾斜九社山河保有する相手側えの損害賠償請求権を保険会社に譲渡することになります。後は保険会社がその権利の範囲内で相手からの回収を試みることになります。ただ保険を使ったことになるので、次年度以降のノンフリート等級に影響があります。
もうひとつは「弁護士費用」等の特約がある場合です。この場合は保険会社が動くのではなく、弁護士が介入し相手からの回収を試みるということになります。特約の内容にもよりますが、保険会社は費用を負担するのみで基本的にはノータッチです。注意しなければいけないのは「弁護士介入=支払いがされる」ということにはならないということです。

当事者でどのように合意されてもそれは自由ですが、まず原則を押さえましょう。

>警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。
損害賠償に関する問題は民事上の問題です。警察は「民事不介入」が大原則です。警察側からどのような発言があっても、それは野次馬の発言と同じと理解してください。

>示談金(修理費よりかなり安い金額)でどうだと言われました・・・
示談金って?というのが正直な感想です。物の損害賠償は時価を限度にした修理費用相当額です。ですか...続きを読む


人気Q&Aランキング