dポイントを20倍にするたった2つの方法

マイクロソフトオフィススペシャリストは確かに取りやすい資格ですが
よくこちらのサイトでも
「そんな資格を持っていても意味ない。」って
おっしゃる方がいますが、
基礎的な知識で、比較的簡単だからこそ、
当たり前にできなくてはいけないのではないのでしょうか?

簡単だからこそ、できていなければならないと思うのですが、
皆様はどう思われますか?

アドバイス宜しくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

取りやすいということは希少価値がないということですよね。


「意味ない」というのは、「持っているからといって就職で有利に
なるというわけではない」ということだと思います。
「当たり前のことが当たり前にできる」ということを証明している
に過ぎません。
せいぜい面接で「パソコンは使えますか?」といちいち聞かれなく
てもいいという程度でしょうか。
私はエクセルのエキスパートを取得しましたけど有利になったとい
う感じはしませんでした。
実務でそのアプリケーションを使った時はそりゃ役立ちますけどね。

とはいっても、以前勤めた職場で若いのにエクセルが全く使えない
人が派遣されてきて1から教えるのに苦労した経験があるので、そ
ういうトラウマを持った人が採用担当者だったら、持っているかど
うかを考慮するかもしれません。

私は取って損したとは思いませんよ。
事務職で使う機能を一通り確認することができたからです。
受験料はイタかったですけどね。
派遣の登録だったらMOSを持っていてもパソコンのスキルチェック
がどうせありますから、CD-ROM付きのテキストで勉強すれば
充分だと思います。
    • good
    • 0

IT系で管理職をしています。

採用もやります。

> 基礎的な知識で、比較的簡単だからこそ、
> 当たり前にできなくてはいけないのではないのでしょうか?
> 簡単だからこそ、できていなければならないと思うのですが、

はい。質問者様のおっしゃるとおりです。

従って私がMOS系資格の価値について言う時は
「出来て当然のことを資格としてアピールしてもらっても評価する気にならない」
「MOS系資格は持っていないみたいですが、この募集に応募してきた以上、同様のことはできますよね?」
という意味で使います。

MCAS、またはMOSでなくても、同様のスキルを付けることは出来ますので、人によっては
・カネかけて資格取得しなくても、身につける方法はいくらでもあるし、取得したところでアピールにならない。
とか、
・書籍などで学んだ知識が現場で使えるかどうかは別。資格より、現場で覚えるべき
…という意味で、「意味がない」という人もいるのでしょう。(勝手な予想ですが)

「基本的」といっても解釈がいろいろ出来ると思いますので、経験が少なくて「仕事で要求されるレベルってどんなレベルなんだろう?」という人には、覚えるべきことが整理されて、無駄のない良い資格だと思いますよ。
ただし、上記のとおり、就職・転職のアピールには弱いと思っています。

あくまで私見で恐縮ですが。
    • good
    • 0

多分、「そんな資格を持っていても意味ない」と仰っている方も


「簡単だからこそ出来ていなければならない」事は
分かっているのではないかとは思いますよ。
ただ、それを「高いお金を支払ってまで証明をする必要はあるのか?」と
思っているのかもしれませんね。
(MOSの検定料、約1万円程かかるのはご存知ですよね?)
資格を持っていなくても実際に実力を証明すればいいと
考えているのではないでしょうか。

それと、MOSの資格を取るだけで
就職に「絶対」有利になると考えている方がいらっしゃいます。
そういった方に「持っていても必ずしも有利になるとは限らないよ」と
警告をする意味で仰っているのかもしれません。
事実、MOSを取ってもなかなか職にはありつけませんでしたから。

個人的な意見なので、参考程度に思っていただけると幸いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMOS(MOUS)取得の為にどれくらい勉強しました?

ずばりタイトルのままです。
MOS一般のExcelを取ろうと思ってますが、1週間必死でやれば楽勝だよ~なんて友達に言われました。
そんなに簡単なら受験料が高いので一般を飛ばして上級を受けようかと思うのですが、エクセル初心者の私には無謀ですか?

皆さんどれくらいの熱意でどれくらいの時間をかけましたか?

Aベストアンサー

Excelは一般、上級では求められるスキルがほとんどかぶっていないので、難易度はあまり変わらないと思います。聞こえの良い上級(Expert)を受けることをお勧めします。どちらを受けるにしても、勉強期間はやはり1~2週間くらいだと思います。教材はFOMまたはX-Mediaあたりがわかりやすくて良いのではないでしょうか。

QMOSは、価値がなくなるのですか?

はじめまして
現在就職活動中で、パソコンの資格としてMOSを取得中です。

MOSの「ワード2003エキスパート」「エクセル2003エキスパート」「アクセス2003スペシャリスト」を取得したのですが、
今後、MCASが普及してくるという話しを耳にして、
MOSの将来に不安を持っています。。

履歴書に書くことを前提としたとき、MOSはもうダメでしょうか?
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

私は、昨年までMOSをやっていました。
後、1科目のExcel Expertまで行けばOffice Masterでしたが、苦戦して、諦めました。
ワード2003エキスパート、エクセル2003エキスパート、アクセス2003スペシャリスト後1科目でPowerPointですので、Office Masterを目指したらどうでしょうか?
MCASは、今日からWord.Excelが始まりまして、これから書籍など発売、MOTを目指すのであれば2007は必須です。
2007は、まだ詳細なことがわかりませんので、様子見て、仕事してから考えてみたらどうでしょうか?
MOSには有効期限もありませんし、引き続き継続すると聞いております。
就活の方がんばってくださいね。

QMOSは取っても意味ないですか?

現在、パソコンのスキルを証明するものがほしいと思って、MOS(2003)を目指しています。
先日までどんな問題が出るのかわからない状況でしたが、実際練習問題をやってみて、あまりの簡単さに拍子抜けしています。

今は正社員(事務職・総務)として働いていて、今後転職をするとしても派遣は考えていません。
しかしネットやこちらでご意見を見ていると、「MOSは派遣にはいいかも」とあるので、私のような者には、取っても意味がないのかも、と思いました。

受験料も高いし、試験の種類もあってたくさん受けることになるので
受けようか迷っています。
単に自己満足で目指すとしても、MOSエキスパートは世間的に「すごい」というレベルではないのでしょうか?

Aベストアンサー

スペシャリストが出来るようでしたら、エキスパートを目指される方がいいかと思います。
基本的には、スペシャリストは普段使う機能、エキスパートは高度な機能ですね。
取得されて意味は無いわけではないですが、これから始めるのでしたら、MCAS 2007がいいかと思います。

Qスペシャリスト?エキスパート?

エクセル2003で受けるつもりです。
が、スペシャリストとエキスパートのどちらを受けるか迷っています。
例えば、日商簿記では2級を取得していれば3級を取得していても
わざわざ履歴書などには書きませんが
エキスパートを持っていればスペシャリストの知識はあるとみなされるのでしょうか?
公式HPではエキスパートがより上位の資格のようなのですが
実務的な評価はどうなのでしょうか?

現在、経理関係の仕事でエクセルを使っているのですが
体系的に勉強したことがなく、
その時その時に勉強した切れ切れの知識で対応してきましたので
「もしかしたら、無駄なことをやってる私?」と思うこともあり
また、今後のスキルアップ(転職)のアピールになればと思い
勉強したいと考えています。
アドバイスどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

再び書かせていただきますね
確かにエクセル使えますってアピールするならどちらを取得していても評価はあまり変わらないでしょう
簡単な試験ですし、認知度もやや小さいと思います。有名なのは確かですが・・・

本当にアピールするなら面接で仕事ではこういうことをやっていたアピールしたほうが評価を得るでしょう
私がもし面接官で評価するならMOSの資格より面接での受け答えを重視します それほど簡単な資格なのであってもなくても同じぐらいです

これをもっているからといって仕事に行かせるかというと無理でしょう
ワードならワープロ検定の方が評価は高いです
たとえば2級レベルならブラインドタッチができないとまず合格できませんし、ビジネス文章作成ができないといけません

エクセルに関してはMOS以外にはあまり資格といった物がないのではないでしょうか
まずはワープロ検定を考えてみてはどうでしょうか
3級は初心者レベルですので2級以上をおすすめします
昨年で日商ワープロは終わりましたので 全経のみになります

Qアクセスとパワーポイント、どちらのMOS資格を取得すべきでしょうか?

MOS試験の事で伺います。
私は今後、派遣で一般入力事務等のお仕事に従事したいと考えているものですが、
アクセスとパワーポイントの資格では、一般的にどちらが重要視されるでしょうか?
双方とも業務で使用した事はありますが、現在集中的に勉強できる時間がある為、スキルを証明したく思い、まずはどちらかの試験に臨みたいと考えております。

又、両資格の難易度に関しても教えて頂ければ幸いです。

ワード、エクセルに関してはMOS以外の資格を持っております。
アドバイスを宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

元PCインストラクターで、現在は事務職でPCを使ってます。

ワードとエクセルではどちらの方が得意でしょうか?
パワーポイントはワードができれば特に問題なく使用できます。
(むしろ、機能よりプレゼン能力が重視されます)
アクセスはエクセルのデータベース機能を理解されている方が
勉強しやすいと思います。

業務で双方とも使用したことがあるとのことなので、
具体的な使い道については省きますが、MOS資格を取るほどのものでは
ないと思います。
アクセスは実際データベース構築のところまで行かなければ
資格を持っていてもあまり意味ないですし・・・。
(両方とも、試験対策テキストをさらっておけば合格できます。
 そんなに難しくはないです)

むしろ、派遣一般事務希望の場合、
MOSであればワード・エクセルの上級まで取っておいた方が
アピールできる資格と言えます。

QITパスポート試験の価値について

22年度秋期ITパスポート試験に780点で合格しました。
1か月前からこつこつ勉強し続け、過去問をがんばって解いた結果だったので
自分ではすごくうれしかったです。

IT系の仕事している友人がいたので、受験した冊子を見せたところ
いくつかその場で間違いを指摘されました。

しかし私が1か月前から準備していたことを知ると、にこやかな態度が一変し
それだけ勉強してその程度の点数だったら、できない人間と自分で公表しているようなもので恥ずかしいから、1か月も前から勉強してたなんて人に言わないほうがいいし
IT系の仕事に就きたいならその時点でつかえないのがわかる。
そういう人間に来られた会社が気の毒だから、
転職のために基本情報処理試験は取らなくてよい
趣味で取るなら止めないと言われました。

実は現在データ入力の仕事をしているため、プログラミングや
テスターなどの仕事がしたくて
次回基本情報処理を受験して、受かったら転職活動をしようと思っていました。

その人の言っていることは本当のことですか?
私のためを思って言ってくれたのでしょうか。

Aベストアンサー

合格おめでとうございます。
ITパスポート試験は1000点満点中600点以上が合格ライン。質問者はその試験で780点を得点,しかも1か月という短期間での勉強ということですから,優秀な方なのでしょう。

>IT系の仕事している友人がいたので、受験した冊子を
>見せたところいくつかその場で間違いを指摘されました。

無理もないでしょう,情報処理技術者試験の中で一番下のレベルの試験であり,相手はIT系のプロなのですから。
しかしですね。
私は20年以上のIT教育のキャリアを持つプロなのですが,そのIT系の仕事している友人が「1週間の勉強で」あなたと同じ試験問題を解くとしてどちらが高得点をとれそうかと問われたなら,私はあなたの方に賭けます。私だけでなく,ITパスポート試験の内容を知っている私の同僚たちからもあなたの勝ちを予想する声は多くでると思います。

IT業界も製造業と同様に,すべてを日本国内で開発するというのは時代にそぐわなくなりました。下流工程と呼ばれるプログラミング作業は費用対効果の高いアジア各国にどんどんアウトソーシングする,その代わり日本は上流工程さらには超上流もと呼ばれる戦略・計画・設計をしっかりと担える人材を育成する。そのような状況を踏まえて,情報処理技術者試験制度は改訂され,出題傾向も変化させてきました。

ITパスポート試験は,戦略系:管理系:技術系がおよそ3:3:4の割合で出題される試験です。
昔の情報処理技術者試験しか知らない人,IT技術にしか興味がないエンジニアにはよくあるのですが,技術系の問題は自分が好きな分野ですから当然簡単に解くのですけれど,最近とみに出題ウェイトが高くなってきた戦略系や管理系の問題を解けないのです。
国家試験なのですから,現状や未来の動向調査もなしに無意味・無根拠に試験範囲を変えるはずはありません。自分が解けないなら解けない分野があることに謙虚になればよいのですが,ITエンジニアの中には往々にして,他人を小バカにしたり他製品を小バカにしたり試験や資格を否定することで偏屈な自我を保っているかのような人が見受けられますね。

くりかえしになりますが。
ゼロからスタートして1か月間の勉強でITパスポート780点を取ったのだとしたら,できない人間どころか,優秀な方だと思います。
ただしそれが。
現段階では「解答群があるマークシート試験の対策勉強をそつなくこなせる優秀さ」でしかないこともまあ確かでしょう。
IT職への転職をお考えなのでしたらどうぞ,試験勉強だけでなく実機経験も積んでいただいて,さらなる高みを目指して挑戦してみてください。

追伸)
>ちなみに、テスターではなくデバッカーが業界用語です。
>デバッカーだけが仕事の人なんてめったにいないですけどね。

これは違うんじゃないですか。
私の知っている範囲では,デバッガーという呼称の専門職業があるのはゲームソフト業界です。IT業界一般の用語としてデバッガーという職業呼称があるとは思いません。
IT業界一般の用語はテスト・エンジニアでしょう。
http://eow.alc.co.jp/test+engineer/UTF-8/

合格おめでとうございます。
ITパスポート試験は1000点満点中600点以上が合格ライン。質問者はその試験で780点を得点,しかも1か月という短期間での勉強ということですから,優秀な方なのでしょう。

>IT系の仕事している友人がいたので、受験した冊子を
>見せたところいくつかその場で間違いを指摘されました。

無理もないでしょう,情報処理技術者試験の中で一番下のレベルの試験であり,相手はIT系のプロなのですから。
しかしですね。
私は20年以上のIT教育のキャリアを持つプロなのですが,そのIT系の仕事...続きを読む

Qaccessの勉強ができるサイトは?

access初心者です。
データベースを作ろうとしているのですが、
基本がしっかりと身についていないので、
なかなか作れません。
本をみながら勉強してはいるのですが、
チュートリアル本ではないので、(田舎なので売ってない)
基本がよくわかりません。
お薦めのサイトがありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

これなら、
魔法使いの開発工房が有名です!
非常に内容がしっかり出来ていて、これだけあれば充分な知識は身につけられます。

http://www.mahoutsukaino.com/

ちなみに、これで学習すれば本はいらないと思う。

参考URL:http://www.mahoutsukaino.com/

Q求人の「エクセルワードできる方」どの程度??

求人情報誌の“パソコンできる方”、“エクセル・ワード程度”ってどのくらいできたら良いのでしょうか?具体的に資格があれば良いのだと思いますが、「できる」とは、どこまでなのかよくわかりません。ワードで文字を打ったり図形を作成するところまではやってみたことがあるのですが・・・・・・・

Aベストアンサー

業種によっても必要なスキルが変わると思いますので、
個人的な意見としてアドバイスします。

●パソコン
ここのサイトに書き込める位のスキルがあれば問題ないんじゃないでしょうか。

●ワード
目次付、見出し付の文章が書ける人がいれば
ワード使えてるなぁ、と思います。
図の挿入、配置が上手にできれば尚更ですね。

●エクセル
簡単な表+基本的な計算式(SUMとか)、
セルの書式設定が使いこなせる。

個人的な観点からですんで、ご参考までに。

QAccessは、職場で必要なのでしょうか?

どこのカテゴリーになるのか、よく分からなかったのですが…。(^_^;)

よく、「Excel」「Word」ができるということは、今や当たり前になっていると聞きます。企業の求人等では、これらのソフトが使えることが、採用条件になっている事も多いです。実際、職場においても、よく使うことになると思います。

ただ、「Access」も、同じように職場において、よく使われているものなのでしょうか?

私は、事務の仕事経験が長いのですが、「Access」という名前は、かろうじて知っておりますが、今まで一度も、職場において、お目にかかったことがありません。

会社の規模にもよると思いますが、どのような状況なのでしょうか。
また、就職や転職などの際には、「Accessが使える事」は、評価されることなのでしょうか。

回答いただければ、ありがたいです。

Aベストアンサー

Accessとはデータベースソフトのことです。データベースとは、大量のデータを整理しやすいよう関連づけながらPCに格納し、必要に応じてその中から目的のデータを検索したり、特定の条件にマッチするデータを用いて集計などの加工を行うソフトのことです。
上記の目的を果たす場合、簡単なことであればExcelでも可能なのですが、複数のテーブルを自在に関連づけながら目的の処理を達成する等の場合はExcelでは機能が不足しており、Accessを利用した方がいい場合があります。

ところが、Accessを利用するようなケースでも、実はAccessは個人用途としてはあまり役に立ちません。どういうことかというと、大量のデータを整理・集計するような業務は個人がPCの上で行うような業務でない場合が多く、それ専用に高度なデータベースソフト(SQL serverやOracleなど)が利用されることが多いのです。ExcelやWordやPowerpointが、自分の業務で利用する表や社内・社外文書・プレゼン資料を作るために便利なのに対し、自分でAccessにて処理しなくてはいけないほどのデータを扱う人は、実際、少数なのではないでしょうか。よって、Accessを使えることというのが採用条件になることは比較的少ないと思います。

ですが、Accessを勉強することはより大規模なデータベースを理解するための良い練習になりますし、Accessがより大規模なデータベースに対し必要なクエリー(データを検索・集計するための操作)を行うためのフロントエンドとして利用されることも多いです(Access自体には本物のデータを格納せず、バックエンドにSQL serverを置いてAccessからクエリーを発行し、出てきた一部のデータをAccessにてVisual Basicなどを用いて再処理するような用途)。

将来データベースエンジニアを目指す場合は、Accessを勉強することは良いことですし、より上のスキルを学ぶための良いトレーニングになります。が、それ以外の場合においては、Accessが利用できることは余り積極的な評価には結びつかないかもしれません(もちろん、Accessを使えると言うことはExcelで高度なデータ処理を行うくらいの能力があると見なしてもらえる可能性は高いと思いますが)。

Accessとはデータベースソフトのことです。データベースとは、大量のデータを整理しやすいよう関連づけながらPCに格納し、必要に応じてその中から目的のデータを検索したり、特定の条件にマッチするデータを用いて集計などの加工を行うソフトのことです。
上記の目的を果たす場合、簡単なことであればExcelでも可能なのですが、複数のテーブルを自在に関連づけながら目的の処理を達成する等の場合はExcelでは機能が不足しており、Accessを利用した方がいい場合があります。

ところが、Accessを利用するような...続きを読む

Qパソコンスキルの「ある程度」や「基本」とは?

現在就職活動中なのですが、
求人の応募資格に、「Word、Excelある程度できれば可」とか、
「基本操作が出来れば可」とか書かれていることがあります。
これは一体どのくらいできればいいのでしょうか?

私は、大学で情報処理の授業はうけてきましたし、
(練習でWordやExcelで文書作成やグラフ作成、HP作成はやりました。)
前職でWordによる簡単な文書作成やPowerPointを使った事もあります。
また、家でパソコンを使って、ブログ作成やインターネットを楽しんでいます。

この記載は一体どの程度の実力を求められているのか教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。
4番目に回答した者です。
前に回答した中で、
いくつかリンクがうまくはれていない部分を見つけたので、
再度回答させて下さい。

以下、
マイクロソフト、派遣会社、転職情報誌、
の3つの基準です。


1、MOS(マイクロソフト公認の試験)の基準

エクセルだと、
http://officespecialist.odyssey-com.co.jp/about/skill/2003excel_specialist.html

ワードだと、
http://officespecialist.odyssey-com.co.jp/about/skill/2003word_specialist.html


2、テンプスタッフの基準
http://www.tempstaff.co.jp/skillup/skilljudge/check.html#Word

スキル判定のチェックシートになっていますので、
よかったらご覧になって下さい。
前に見た時から、
少し変更になっていまして、
リンクが切れていて、ご迷惑おかけしました。


エクセル

●入門レベル
http://www.tempstaff.co.jp/skillup/skilljudge/at_skillcheck_xls1.html

●グラフ
http://www.tempstaff.co.jp/skillup/skilljudge/at_skillcheck_xls2.html

グラフの応用は、
仕事で必要そうなら、
覚えていけばいいかと思います。

●関数
http://www.tempstaff.co.jp/skillup/skilljudge/at_skillcheck_xls3.html

基本操作レベルなら、
「IF関数」「VLOOKUP関数」「関数のネスト」
までは要求されないかと思います。
これも仕事で必要そうでしたら、
覚える感じでいいかと思います。


ワード

●入門レベル
http://www.tempstaff.co.jp/skillup/skilljudge/at_skillcheck_doc1.html

●表
http://www.tempstaff.co.jp/skillup/skilljudge/at_skillcheck_doc2.html



3、とらばーゆの記事(80社のインタビューをもとに作成)

以前見た、とらばーゆの記事のスクラップが見つかりました。
その記事からです。
会社によって要求されるレベルは様々ですが、
基本と呼ばれる部分の「最大公約数」なのかな、と思いまして。
人によっては「これが初級?」
「なんでこれが上級なの?」と思われるかもしれませんが。


エクセル(一般的には、初級レベルくらいの事までが要求されているそうです。)

●入門
フォーマット化された表に新しいデータを入力し、プリントアウトして資料として提出できる。
数字や文字を入力した表を上司や同僚のヘルプなしに、スムーズに作成でき、
ファイルを目的別のフォルダに保存できる。

●初級
売上数字などの資料を用意できる。
作成した表に罫線を引いたり、色や網かけをして見やすくできる。
また、合計、平均などの簡単な関数を利用できたり、
作成された表をもとにグラフの作成ができる。

●中級
与えられた数字を加工した資料が用意できる。
VLOOKUP関数など、高度な関数を使用して、データの集計ができたり、
ピボットテーブルでクロス集計ができる。

●上級
複数の文章と複数のグラフを組み合わせて企画書など印刷物に仕上げられたり、
複雑なデータベースを設計できる。
関数を使用してデータの検索、抽出、統合ができ、
複数の要素が含まれた高度なグラフも作成できる。


ワード(一般的には、初級レベルくらいの事までが要求されているようです。)

●入門
キーボード入力に時間がかからず、挨拶文などフォーマット化された書類をスムーズに作成できる。
中央揃えやコピー・貼り付けなどの簡単なレイアウト機能が使え、
文字の大きさ変更や強調などができる。

●初級
用途にあったページの1~2頁の書類をイチから作成できる。
行間や余白、タブ設定などにより文章調整がができたり、
文章中に図や表、罫線などグラフィック要素を挿入し、
見栄えよくレイアウトできる。

●中級
わかりやすい会議資料や宛名ラベルなども作ることができる。
エクセルなどの表計算ソフトを文章中に活用でき、
目次の作成や索引の作成や変更など複数ページにわたる文章の整理、
差込印刷の機能ができる。

●上級
多岐な用途に合わせた文章を自由自在に、フォームの作成やDTP操作などの高度な機能を利用して効果的に作成できる。
文章の変更履歴の操作など、ワークグループでの文書管理もできる。

参考になれば幸いです。

こんにちは。
4番目に回答した者です。
前に回答した中で、
いくつかリンクがうまくはれていない部分を見つけたので、
再度回答させて下さい。

以下、
マイクロソフト、派遣会社、転職情報誌、
の3つの基準です。


1、MOS(マイクロソフト公認の試験)の基準

エクセルだと、
http://officespecialist.odyssey-com.co.jp/about/skill/2003excel_specialist.html

ワードだと、
http://officespecialist.odyssey-com.co.jp/about/skill/2003word_specialist.html


2、テンプスタッフの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報