免疫力 検査
免疫力を測る検査には何がありますか?
その検査にはどれくらい期間がかかりますか?

血液検査で測れると聞いたことがあるのですが、
血液検査のどの項目でわかるのですか?

他、免疫力が低下する原因等教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

白血球分画を調べてみて下さい。

大事なのは白血球の数だけではなくその中味です。白血球は顆粒球(ほとんどは好中球ですが、あと好酸球、好塩基球)とリンパ球、単球に分類できます。
白血球は自律神経の支配になっていますので、自律神経の偏りがそのまま数字として現われます。リンパ球は副交感神経と連動、顆粒球は交感神経と連動します。心や体がリラックスして副交感神経が優位なほどリンパ球は増え、心や体が活動的、興奮するほど交感神経が緊張して顆粒球が増えます。
リンパ球と好中球は拮抗関係にあってどちらかが増えれば一方が減る、どちらかが減れば一方が増えることになります。
基本的にはリンパ球の割合が多いほど免疫力は旺盛です。免疫力が低下するのは正常値より顆粒球が増えてリンパ球が減るからです。
正常値の目安は白血球に占める割合が顆粒球60~54%(殆どが好中球)、リンパ球35~41%、単球5%です。
普段からこの程度が確保されてれば、十分な免疫力があって病気になりにくい、なっても軽いし、ましてや大病などはしないでしょう。

リンパ球が40%を超えて慢性的に過剰になるとアレルギーを発症しやすい体質となりますが、リンパ球が多いので免疫力もあり死に繋がるような大病はしません。

問題は顆粒球の増多です。正常値を超えて増えるとリンパ球はその分減ってきます。これで免疫抑制状態になっていきます。

リンパ球が減って免疫力が下がる、つまり病気にかかりやすくなる原因は、まずは長時間労働、過重労働など働き過ぎによるストレス。また辛い、苦しい心のストレスです。自分が獲得してきた能力ではこれらのストレスに適応できないことが原因になります。
また、アルコールの飲み過などもストレスとなりますが、薬物も飲み過ぎはストレスとなって免疫力を低下させます。ステロイド、抗がん剤、消炎剤などいくらでもあります。飲み続けると顆粒球が増えてリンパ球は減ってきます。
    • good
    • 9

免疫と一口にいってもたいへん複雑なので免疫能全般を示す尺度は存在しません。

一般によく使われるのはNK細胞活性で数日で結果はでますがNK細胞は免疫系の最初の原始的な部分を受け持っているので、NK細胞活性でもって免疫賦活作用があるとか宣伝しているのをよく見かけますが、ほとんど意味はありません。
よって、免疫系の学術論文では例えば、TH1細胞とかの免疫系の実証には実際にマウスなどに細菌感染させて感染が成立して死亡した、しなかったというので免疫能を評価していました。

一般に感染症の分野では、重症の肝障害、腎障害、糖尿病などの患者さん、免疫抑制剤を投与されている患者さん、抗がん剤投与中の患者さんを指しますが、当然、AIDS発症患者さんも免疫能は低下しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
免疫力を測る検査は特にないということですね。

お礼日時:2010/01/21 22:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 腎がん(腎細胞がん)<腎臓と尿路の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    腎がん(腎細胞がん)とはどんな病気か  腎尿細管上皮細胞から発生する、腎実質の上皮性悪性腫瘍を腎細胞がんといいます。好発年齢は50〜60代、男女比は3対1で男性に多く、長期透析患者にみられる後天性嚢胞(のうほう)性腎疾患(aquired cystic disease of kidney:ACDK)に合併する頻度が多いです。 原因は何か  原因は不明ですが、喫煙で罹患(りかん)リスクが2倍になるほか、長期の透析により、腎に後天性嚢胞性変化...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家族が入院して抗がん剤治療を受けており高齢者のため免疫力が落ちて肺炎に

家族が入院して抗がん剤治療を受けており高齢者のため免疫力が落ちて肺炎にならない為に
病室に空気清浄機、加湿器、プラズマクラスターイオン発生器系の物、クレベリンゲル等を置こうかと思っていますが
何がいいでしょうか?
メリット、デメリットを教えてください。

部屋は6人部屋でカーテンでしきっております。
あまり大きなものは置くスペースがないです。

Aベストアンサー

癌患者経験者です。

白血球が低下したら、病院側がちゃんとした対応をしてくれますよ。
空気清浄機も病院で準備していると思います。
下がったら下がったで、白血球を上げる注射もします。

ですので、病室内で患者さん側が何かを準備する必要性は無いと思います。
せめて準備するのであればマスク位ですかね。
どうしても病室の外に出なければならない時に使うといいでしょう。

そもそも、病院側ではそういった電気機器自体が持ち込み禁止になっていませんか?

Q血液検査の検査項目

特殊健康診断(電離放射線)の血液検査の検査項目に
Hb血色素量
Htヘマトクリット値
というのがあるんですが、これからどんなことがわかるのでしょうか?

Aベストアンサー

以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「ヘモグロビン(Hb) 」
◎http://www.mbcl.co.jp/data/compendium/main.asp?field=10&m_class=01&s_class=0004
(ヘマトクリット(Ht) )
これらで「臨床的意義」「高値を示す病態」「低値を示す病態」の各々のアイコンをクリックすると詳細説明が表示されますので参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://www.mbcl.co.jp/data/compendium/main.asp?field=10&m_class=01&s_class=0003

Q免疫力が上がるとは・・・

私は今、がんを患っており、自己の免疫力を高めるため、規則正しい生活を心がけています。
しかし、何をもって免疫力が高まったとか判断できるのでしょうか
便でしょうか?体調がいいと感じる感覚でしょうか?風邪をひかないことでしょうか?
採血の数値でわかるものなのでしょうか?

周囲に免疫力を高めろと言われても、上がってるのかどうなのかよくわからず
困っています。

Aベストアンサー

免疫力は大事なことですね。
余り皆さん気にしないで生活していると思いますが
質問者様は既にご存知かもしれませんが

免疫力が少ないと、癌細胞は筒抜け状態で
色々な所に散らばり転移し易くなります。

が、免疫力が高いと癌細胞が流れ込むスペースが一気に少なくなり
それだけ多くの転移が防止出来ると云う事です。

では免疫力をどうすれば上げられるのか・・・ですが

手早な所で云うなら是非麦茶を飲んでください。
出来れば常温か温かい物を飲んでください。

通常殆どの病院では『お茶』を出す際は麦茶なんです。

麦茶は万能茶でお茶系では安い安価な物ですが
健康茶と言われている程です。
免疫力を高めてくれます。


そして食べ物では有りませんが体温をなるべく高くする事。
正しくは臓器を冷えさせないと云う事です。

癌細胞が熱に弱いのはご存知でしょうか?

癌患者さんは体温が正常の方に比べ低い、低くなって行くんです。
それは言い換えるなら癌細胞が元気になり活発化出来る過ごし易い温度とも
言えます。

癌細胞が一定の熱で多くが死滅します。

どのレベルなのかは分かりませんが

入浴時・・・浴槽に浸かる事が一番です。
但し、浸かり方が有ります。
みぞおちまで浸かる様な湯量にしてください。

何故か・・肩までしっかり入る方が多いのですが
水圧を受けてしまうので体、臓器、血液にとっては非常に良く無い事なんです。

なので水圧をなるべく受けず、温まれる湯量はみぞおちまで、です。

温度は39~41度の間でお好みに。
因みに私は42度で入っています。

のぼせるまで入るのはNGです。

因みに半身浴等は、体が冷えやすいと勘違いされている方もいますが
意外と首、頭まで温まり発汗も多くなります。

この発汗が重要な事で老廃物の排出だけで無く
新陳代謝を上げる目的でも有ります。
私はとうがらしの入浴剤を使ってより多くの発汗になる様に促しています。
以前は汗が殆ど出ない人間でしたが、今はダラッダラです。

また、入浴以外でも足湯もオススメです。
今は自動で41度を維持してくれる様な足湯も4000円位でコメリ等で売っていますので
購入も視野に是非入れてください。

大体20分程度、浸かりじんわり温まってきたらOKです。
それを毎日欠かさず行ってください。

芸能人の赤井さんのお話をご存知でしょうか。

以前は風邪を引きやすかったり、体調を崩しやすかったりしたそうですが
毎日欠かさず足湯に1時間近く入り続けて免疫力が高くなり
風邪も引かなくなったとの事で現在も続けておられるそうです。

とにかく体を冷やさない事、手足が冷えてるなぁ・・と少しでも感じたら足湯。
入浴の目的は癒しでは無く、臓器の温度を上げる目的です。
冷たいと悪い細胞がどんどん好き勝手行き来する様になってしまいますので
体の表面的な冷えよりも怖いのは臓器の冷えだと思ってください。

後は・・ブロッコリーもオススメです。
癌にはブロッコリーと云う繋がりも有るのだとか。


数値で変動するか・・・は分かりません。
が・・・癌患者様の多くは、温熱マット(これは高いです)を敷いて
その上で寝る事でやはり臓器を温め、体内の熱を上げ
少しでも癌細胞を多く殺す目的で使用されているそうです。


色々出来る事は有ります。

食生活に関してはとても重要な事ですので、既にされているかもしれませんが
癌に関する専門の相談室を利用したりして
何が良くて何が悪いのかを聞いたりして
悪化する事の無い様に、少しでも多くの癌細胞が減る様に努めてみてください。

免疫力は大事なことですね。
余り皆さん気にしないで生活していると思いますが
質問者様は既にご存知かもしれませんが

免疫力が少ないと、癌細胞は筒抜け状態で
色々な所に散らばり転移し易くなります。

が、免疫力が高いと癌細胞が流れ込むスペースが一気に少なくなり
それだけ多くの転移が防止出来ると云う事です。

では免疫力をどうすれば上げられるのか・・・ですが

手早な所で云うなら是非麦茶を飲んでください。
出来れば常温か温かい物を飲んでください。

通常殆どの病院では『お茶』を出す際は麦茶な...続きを読む

Q血液検査結果の見方20代女性です。病院で血液検査を受けてきました。とりあえず貧血検査だけす

血液検査結果の見方

20代女性です。

病院で血液検査を受けてきました。
とりあえず貧血検査だけすぐに結果がでましたが、この紙を渡されただけで特に何も言われませんでした。

見方が分からないのですが、特に問題はなさそうですか?
分かる方、お願いいたします。

Aベストアンサー

数字と単位の間に「L」があるのが基準値以下、「H」があるのが基準値以上です。

RBCは赤血球数、Hctはヘマトクリット値、MCVは平均赤血球容積、MCHCは平均赤血球ヘモグロビン濃度。


MCVが低くてMCHCが高い場合は、赤血球のかたちに異常があるケースが多いとか…

とりあえず、継続して通院をされた方が良いと思います。
http://nishizawa-orthomolecular.blogspot.jp/2013/08/blog-post_19.html

Q猫の免疫力

飼い猫の免疫力を上げたいと思います。
怪しいしこりがあるので悪性だった場合に手術や抗がん剤治療は絶対にしないからです。人間でも免疫力を高めて末期癌を完治させたなど聞きます。猫におすすめのサプリメントを教えていただきたいです。今のとこAHCCやアガリクスやプロポリスを考えています。でも悪質なメーカーなども多く、その場合は全く効果ないみたいですね。信頼できるメーカーや、基準なども教えていただければありがたいです。

Aベストアンサー

たくさんのニャンコと暮らしています。

ちょっと ニャンコたち元気ないかな?というときに
あげているサプリがきのこ系ですね。
ナウフーズ社(Now Foods) の「Immune Renew」というもの。
アガリクス、まいたけ、レイシ、しいたけ、ヤマブシタケ、冬虫夏草、カワラタケのブレンドです。
ウェットフードに混ぜて与えますが、「いらない」といわれたことはないです。
むしろ このサプリを混ぜたときの方が、ニャンコたちの反応がよいです。
家族の者たちも 風邪の引き始めに摂っています。
90カプセル入りで12ドルくらい、海外通販利用です。

信頼できるメーカー選びって、難しいですよね。
実際、「安かろう 悪かろう」ばかりでもないですし。
私はむしろ、広告に莫大な費用をつぎ込んで大衆認知を図っている超高額サプリは敬遠します。
うたい文句ではなく、有効成分の含有量を見て決めます。

「猫 きのこサプリ」で検索し、その中から猫ちゃんの闘病ブログをみてみると、
おすすめサプリや漢方 いろいろ勉強になりますよ。

Q免疫力の低下の調べ方

自分の免疫力が低下したかどうか調べる方法はありますか?

Aベストアンサー

免疫のごく初期にはNK細胞が働きますが、NK細胞についてはNK活性としてある程度分かります。しかし、その後のT細胞、B細胞系の働きについては困難です。

Q免疫力がUPするとどの様な自覚症状がありますか?

免疫力について教えてください。
免疫力が上がると、自分で免疫力が上がったという自覚症状はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

例えば、風邪をあまり引かなくなったとか…
普段はあまり分からないと思います。

Q血液検査をしたら、何ヵ月後に、また血液検査を受けれますか?

本日、病院で検査を受けてきたのですが、
またどこかの病院で(血液の)検査を受けるとしたら、
最低限、何ヵ月後は必要という基準はあるのでしょうか?(なるたけ貧血気味の人を基準で)

Aベストアンサー

まったく気にされなくて平気ですよ。

私は持病の関係で体調が悪かった時に検査で、週に2回、毎回5本分の採血を3週間(計30本/3週間)ほどしたことがありますが、何ともなかったです。

また、薬剤の血液濃度と排泄の関係を調べるた時には、30分おきに1本ずつの採血を12時間(計24本/12時間)し続けましたが、これまた何ともなかったです。

Q免疫力 検査

免疫力 検査
免疫力を測る検査には何がありますか?
その検査にはどれくらい期間がかかりますか?

血液検査で測れると聞いたことがあるのですが、
血液検査のどの項目でわかるのですか?

他、免疫力が低下する原因等教えてください。

Aベストアンサー

白血球分画を調べてみて下さい。大事なのは白血球の数だけではなくその中味です。白血球は顆粒球(ほとんどは好中球ですが、あと好酸球、好塩基球)とリンパ球、単球に分類できます。
白血球は自律神経の支配になっていますので、自律神経の偏りがそのまま数字として現われます。リンパ球は副交感神経と連動、顆粒球は交感神経と連動します。心や体がリラックスして副交感神経が優位なほどリンパ球は増え、心や体が活動的、興奮するほど交感神経が緊張して顆粒球が増えます。
リンパ球と好中球は拮抗関係にあってどちらかが増えれば一方が減る、どちらかが減れば一方が増えることになります。
基本的にはリンパ球の割合が多いほど免疫力は旺盛です。免疫力が低下するのは正常値より顆粒球が増えてリンパ球が減るからです。
正常値の目安は白血球に占める割合が顆粒球60~54%(殆どが好中球)、リンパ球35~41%、単球5%です。
普段からこの程度が確保されてれば、十分な免疫力があって病気になりにくい、なっても軽いし、ましてや大病などはしないでしょう。

リンパ球が40%を超えて慢性的に過剰になるとアレルギーを発症しやすい体質となりますが、リンパ球が多いので免疫力もあり死に繋がるような大病はしません。

問題は顆粒球の増多です。正常値を超えて増えるとリンパ球はその分減ってきます。これで免疫抑制状態になっていきます。

リンパ球が減って免疫力が下がる、つまり病気にかかりやすくなる原因は、まずは長時間労働、過重労働など働き過ぎによるストレス。また辛い、苦しい心のストレスです。自分が獲得してきた能力ではこれらのストレスに適応できないことが原因になります。
また、アルコールの飲み過などもストレスとなりますが、薬物も飲み過ぎはストレスとなって免疫力を低下させます。ステロイド、抗がん剤、消炎剤などいくらでもあります。飲み続けると顆粒球が増えてリンパ球は減ってきます。

白血球分画を調べてみて下さい。大事なのは白血球の数だけではなくその中味です。白血球は顆粒球(ほとんどは好中球ですが、あと好酸球、好塩基球)とリンパ球、単球に分類できます。
白血球は自律神経の支配になっていますので、自律神経の偏りがそのまま数字として現われます。リンパ球は副交感神経と連動、顆粒球は交感神経と連動します。心や体がリラックスして副交感神経が優位なほどリンパ球は増え、心や体が活動的、興奮するほど交感神経が緊張して顆粒球が増えます。
リンパ球と好中球は拮抗関係にあっ...続きを読む

Qリウマチの血液検査の項目(画像あり)

75歳女性 近所のリウマチ専門医ではない整形外科で
リウマチの検査をお願いしました。

血液検査をしただけみたいです。

リウマチは初期だと見つけにくいと聞きます。
専門の病院ではこの項目のほかにも検査しますか?

Aベストアンサー

リウマチの診断基準は血液だけではありません。他にはレントゲンの画像、問診、触診、視診などで決定するのです。例えば、血液に異常があるけどリウマチではないということもありますし、逆に血液は正常だけどリウマチということもあります。気になるようであれば、膠原病科、リマチ科で検査をされてみてください。

ご自分で確認できるものとしては例えば以下の項目があります。
・朝のこわばりが一時間以上続く
・体中の関節のなかで三つ以上に痛みなどの異常がある
・手首、指(特に指先から二番目の関節)に痛みや腫れなどの異常がある

長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング