専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

38歳男性 年収500万ちょい 
持家あり(ローンあり65歳まで 団信加入)
子供13歳 もう一人生まれます
現在加入してる保険は、
病気死亡3000万災害死亡6000万
入院1万円 ガン入院2万円
年間22万円を年払いしています。
入院は80歳まで 60歳以降も年95000円の支払いあり


この保険を切り替えるか迷っています。
おなじ世代の方、どのくらい支払っていますか?
医療保険、生命保険、それぞれ別のものに入っているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

No.1です。



>収入保障があるのを初めて知りました。どこの保険会社でもあるのでしょうか?

ほとんどの保険者にあるのではないでしょうか?

>ご加入の会社を教えていただくことはできますか?

僕はソニー生命に入っています。
ちなみに、個人的には昔から日本にある生保レディがいるような保険会社はお勧めできません。
外資系の保険会社などの方が良いと思います。
ソニー生命やプルデンシャル生命などは、オーダーメイド保険といって個人個人によって金額を自由に変更できます。
また、生命保険は基本的に終身保険、定期保険、養老保険、医療保険の4種類を組み合わせることが多いのですが、ソニー生命やプルデンシャル生命などは非常に分かり易い形になっています。
また、それぞれの保険の意味や内容をきちんと説明してくれます。
逆に、昔からある日本の生命保険会社は、それらが複雑に組み合わさっており顧客に分かりづらいようにして、保険会社が得をするようになっているような気がします。
ネットで調べると分かりますが、良く聞いたことのある○○人生という商品なんかは、非常に評判が悪いです。
また、そのような会社は必ずと言っていいほど、保険の説明を詳しく説明してくれません。

>あとzxcv3333様は死亡保障はいくらくらいに加入しておられるのでしょうか?

ちなみに、死亡保障という言葉の意味がいまいちよく分からないのですが、死亡したときに支払われる金額ということですよね?
それであれば、以下のとおりです。
例えば、僕が今死んだら終身保険の400万円が妻に支払われます。
また、月々150,000円を65歳までなので、150,000円×34年×12ヶ月=61,200,000円妻に支払われます。
なので、合計で65,200,000円支払われます。
ただ、65歳以降に死んだ場合は、終身保険の400万円しか支払われません。
ちなみに、終身保険も収入保障もどちらも月々5,000円の合計10,000円ぐらいの支払いだったと思います。

ちなみに、私個人的には死亡保障という考え方はどうかと思います。
あくまで、終身保険と定期保険(収入保障)は別々に考えるべきだと思います。


最後に、生命保険は最終的に1000万円近く払うことになります。(人によってはもっと)
人生の中で、家の次に高額な買い物になる訳です。
その内容もよく分からず保険の契約をしてしまうというのはどうかと思います。
まずは、ある程度自分で勉強し、終身保険、定期保険、養老保険、医療保険の保険の意味をしっかりと理解し、営業マンに勧められている保険の内容を理解し、自分に合っているかどうかを判断できるようになる必要があると思います。

そもそも、保険はあくまで保険であり、お金に困らないようなお金持ちであれば入る必要がない訳です。
例えば、旦那さんが死んだときに、子供が2人いるのであれば国から遺族年金が年間で1,247,900円もらえます。
医療費に関しても、かかった医療費すべてを払わなければならない訳ではありません。
http://www.lifenet-seimei.co.jp/about_insurance/ …
また、旦那さんが住宅ローンを組んでいるのであれば住宅ローンは免除されます。
そういうことを知らない人もけっこういます。
それらを考えても生活していくのに、足りない部分を保険で補えばいい訳です。

以上、何かの参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
収入保障についてもあれからいろんな会社のものを見たり調べて
みました。
FPに相談して今後の生活とあわせてよく検討しようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/25 19:16

いやーー高額な保険に加入していますねー。



まさかそれで今までいくら給付されました?
まさか0円だったりして~(=^‥^A

自動車保険しかり火災保険しかり保険って
万が一を考えて加入しませんか?
となればload-loadさん宅の万が一はなん
なのでしょう。

load-loadさんが亡くなったら
load-loadさんが入院したら
load-loadさんが自宅療養したら・・・・
とload-loadさん宅の万が一を奥さんと話し
あえばいいのではないでしょうか?

俺もload-loadさんと同じ年代ですが
俺が亡くなると子供2人の養育費が妻だけ
ではどうにもなりません。

でも俺が入院しても俺が自宅療養しても
治療費は全て貯金で払えます。

年間22万円を払うのであれば貯金して
おいたほうがいいのではないでしょうか。

保険って使わなければ絶対に損します。

ちなみに俺は県民共済の月4000円コース
+外資系の死亡保障だけです。

健康保険に加入していれば傷病給付金?で
6割給料はもらえるし、日本には高額医療制度
もあります。

さらに人間そうそう入院するような病気や怪我に
なりません。
なっても自宅療養がいいところです。

県民共済はいいですよー、怪我での通院でも
お金もらえるし、骨折して自宅療養でも
お金もらえます。それで月付き4000円
ですから・・・・。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
でも私への回答でしょうか?誰に対しての回答なのか不明です。
名前は違うし・・
なにか勘違いですかね

お礼日時:2010/01/25 19:11

必要保障額はこのシミュレーションで、教育費なども加味して


かなり詳細に試算できます。

https://www.lifeplannavi.com/lifecraft/lifesim/

また収入保障については、死亡と高度障害だけでなく、寝たきり状態や高度障害より状態の軽い身体障害の1級でも保険金が満額おりるものや、がんの場合に年金がおりるものもあります。
ご主人が死亡した場合より、寝たきりになった時の方が家族がより困るということは誰でも用意に想像のつくことなので、こういう商品の検討もおすすめします。

また収入保障保険については、健康状態や喫煙の有無(喫煙していても健康状態がよければ適用)により保険料が30%~3%安くできますよ。
損保系生保や、外資系では一般的です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
これでよくシュミレーションしてみま。
保障保険についてもよく勉強しようと思います。

お礼日時:2010/01/25 19:14

こんにちは。



私は43歳、妻38歳、子供は長男4歳、次男1歳です。
住宅ローンは60歳で完済、80000円位を月々返済しております。

私は5年前に保険を根本的に掛け直した経験があります。

きっかけは、今まで加入していた保険の更新と、妻に妊娠です。

理由を申しあげますと、保険の更新内容があまりに残念な内容であり
さらに、保険料が高くなってしまうとの事でした。

お恥ずかしい事ですが、自分の生命保険の種類を知ったのはこの時で、
定期保険(掛け捨て)でした。

私とすると、保障額もそこそこのものに加入しているという認識しかなく、
とても損したような気分になったのを記憶しています。

さらに、妻の妊娠により、より大きな責任が発生することを認識し、
しっかりと生命保険を勉強しようと思ったわけです。

ところが、あまりに沢山の生命保険会社があり、どの生命保険が良いのか全く分からず、さらにどのくらいの保障額で、どのくらいの保険料が適切なのかも皆目見当がつきませんでした。

以前は、生命保険会社の方の言いなりで加入してしまった失敗もあったので、
ファイナンシャルプランナー(FP)に相談をしてみました。

FPの方は、「今後のライフステージ、例えば子供の成長によってかかるであろう費用などを想定し、○○歳でどのくらいの保障が必要か」などを私の年収なども加味しながらシミュレーションしてくれ、そしていくつかの保険会社の商品を組み合わせて提案してくれました。

ちなみに
私および妻  終身保険  ソニー生命
         定期保険  東京海上日同

の組み合わせで、加入しています。

それから、今まで妻が加入していた日本生命の養老年金保険は、すごく良い条件らしく、それは残した方が良いとアドバイスも貰い、継続しております。

総合的に、保険料も以前より安くなり、そして、適時保障はカバーできていて、今は満足しております。


生命保険は、家に次ぐ大きな買い物だそうです。

マイホームを建てる時も、きっと沢山のハウスメーカーをめぐり、自分たちに一番あっている家づくりを行ってくれるところで建設したと思います。

生命保険も、もっとプロのFPに相談し、たくさんの情報を集めて、最適な商品に加入することとをおすすめします。

FP相談のアドバイスとしては、どこかの生命保険会社に所属しているFPではなく、中立な立場で提案を行ってくれるところ、そして、少なくとも2人くらいのFPにアドバイスをもらい、情報を分析することだと思います。

昨今は、無料でFPに生命保険を相談できるサイトが沢山あります。
電話だけで相談できるもの、メールにて相談できるもの、面談して相談できるものなど様々ありますから、一番相談しやすい方法で、一度しっかりとご自分のライフステージにあった保障、保険料を検討してみてはいかがですか?

こちらのサイトがきっと参考になると思います。
http://www.hokennohikaku.net/

良いFPに出会い、良い保険に加入し、保険料も妥当なものにされ、安心した保障を得てください。

頑張ってください!

体験をもとにして、コメントさせていただきました。
乱筆乱文にて失礼しました。

参考URL:http://www.hokennohikaku.net/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
とても参考になる意見でじっくり拝見しました。
この数年、現在加入してる保険に疑問を感じつつ、更新月が会社の
ピークで忙しさに負けてました。ついつい引き延ばしてしまって・・
FPによく相談して見直してみたいと思っています。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/25 19:13

保険専門のFPです。



保険料の負担額を他人と比べるのは無意味です。
貴方の乗っている車は何ですか?
という質問と同じぐらい無意味です。
他人が軽四に乗っているか、ベンツに乗っているか、
貴方にとっては、どうでも良いこと。
単なる好奇心を満足させるだけでしかありません。

医療保障と死亡保障は、目的が異なる保障なので、
保険も別々にするのが原則です。

収入保障型の保険は、多くの保険会社が扱っています。
「収入保障型」「家族保障型」で検索すれば、ヒットします。
この保険のメリットは、保険料に比べて当初の保障額が大きいこと。
デメリットは、毎年一定の割合で保障が減少すること。
(毎年の保障額が、都合よく、一定の割合で減るという保障は
どこにもありません)

どれだけの保障が必要か……という問題は、キャッシュフロー表を
作成して、シミュレーションするのが基本です。
キャッシュフロー表とは……
http://fukuroi-fps.blogdehp.ne.jp/article/132308 …
https://www.hotto.nomura.co.jp/ipg/ez/ezp2n_b1/j …
http://www16.plala.or.jp/comet/cashfuro.htm#cash …
http://www013.upp.so-net.ne.jp/Go-planning/lifep …
つまり、予算表です。

学費については、下記を参考にしてください。
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/006/0712 …
http://www.shiruporuto.jp/finance/tokei/stat/pdf …
http://www.jili.or.jp/lifeplan/lifeevent/index.h …

次に、夫様に万一のことが起きたときのシミュレーションをします。
夫様の収入を遺族年金に、死亡退職金や葬儀代を計算に組み込み、
住宅ローンがあればゼロに、生活費から夫様の分を引く……
という操作をすれば、万一のときのシミュレーションとなります。
このとき、マイナスがでれば、それを補う方法の一つが生命保険です。
必要保障額とは、このようにして決めるのです。

キャッシュフロー表を使えば、無理なく払える保険料はいくらなのか、
解約払戻金の有無で、保険をどのように組み合わせるのが
最も合理的なのか、ということもある程度わかります。

ご参考になれば、幸いです。
    • good
    • 1

31歳既婚男です。

子供は3人います。住宅ローンありです。
僕は月々17000円ぐらいなので、年間で200000円ぐらいです。
ちなみに、僕は以下の保険に入っています。

収入保障:月150000万円(65歳までに死亡した場合)
終身保険:400万円(支払いは60歳まで)
医療保険:入院10000円、五大疾病は15000円、手術は内容により数十万円(支払いは60歳までで、保険は終身)
※支払いはすべて60歳で終わります。

質問者さんは、病気死亡とありますが、これはすべて掛け捨ての定期保険なのでしょうか?それとも、いくらかは終身保険なのでしょうか?
災害死亡6000万円とありますが、そもそも災害で死亡する可能性は限りなくゼロに近いのではないでしょうか?
病気死亡3000万円とありますが、定年間際で亡くなった場合、3000万円も保障が必要でしょうか?逆に、今亡くなった場合、3000万円で足りるのでしょうか?
それらをデメリットを補ったのが、収入保障という保険です。
私はお勧めします。

また、医療保険が80歳までで大丈夫でしょうか?
80歳以降に年金生活をしているときに、医療費がかかってしまっても大丈夫なのでしょうか?
また、60歳以降の年金生活のときに、月々10000円弱の支払いがあっても大丈夫なのでしょうか?

以上、参考になればと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
収入保障があるのを初めて知りました。どこの保険会社でもあるの
でしょうか?
病気3000万は自分で決めたものですが、災害が倍になるのは入った保険の商品がそういうものです。
ご指摘通り、この保険では不安な点もあり違うものに入るか検討して
います。種類があまりにもあるので困っています。
私も60歳まで払い込みが終わるものを希望しています。
収入保障というものをもう少し詳しく調べてみたいと思います。
ご加入の会社を教えていただくことはできますか?

あとzxcv3333様は死亡保障はいくらくらいに加入しておられるのでしょうか?

お礼日時:2010/01/21 23:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q死亡保障の金額は適当な額か?子供2人あり。

家計の中から保険金の支払いが多いので
生活が苦しいです。
主人いわく周りに聞いたらかけすぎと言われたとのこと。
つまり収入の割りに掛けすぎだというのです。

子供女9歳。男1歳。
二人には学資保険をかけています。
それぞれに15歳100万。18歳200万がそれぞれの年に
下りるようになっています。

主人も私も30代です。
生命保険は2000万です。
主人はこの保険さえもやめてしまえ。
保険金で生活が苦しいんだから。
俺が死んでも何とかやっていけるやろ。
と安易なことをいい、かなり切れました。

ここで質問なのですが、
主人に万が一のことがあった場合、
死亡保障はいくらくらい必要でしょうか?

ごく一般的な家庭と仮定してお願いします。
主人はサラリーマンです。

また、今までかけてたので辞めたくないのですが、
2人の子供の15歳満期を解約しろと言われています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学資保険は、"保険"という名前がついていますが、積立貯蓄と考えてください。

学資保険の保険料は、いわゆる話にでるような生命保険等の「保険料」とは性質が違います。
詳細をみずに学資保険も合算された保険料を、「保険料」としてみれば、「他より多い・かけすぎか?」となるのはある意味当然のことになってしまいます。

目的は学資ですので、もし支払った額に対し受取額が下回るような元本割れするような学資保険でしたら、残念ながらムダとなります。
(支払回数と受取額(350万)を比較してどれぐらい上回るかどうか・・350万以上or近く払うことになっていたらムダです)(ふつうに貯蓄していたら利回りが期待できることから、本来は350万を大きく上回らなければ損ということになります)

そもそも子どもには保険はたいして必要ありません。
しかも学資保険の"子どもの保険"は、いざというときに期待するほどの額ではない可能性もあります(以前郵便局で見積もりをとったところ入院日額250円となっていて意味ないなあと思いました)。

保険をなくすのが不安でしたら、県民共済のこども共済(月1,000円で1年に1回40%のキャッシュバックがあるので実質600円)程度で充分だと思います。
http://www.saitama-kyosai.or.jp/kyosai/index.html

学資保険として返戻率がいいのは、ソニー生命の学資保険です。
(しかしながら、積立貯蓄と考えると、必ずしも高利率というわけでもないです)

私は15歳で30万・18歳で100万円としています。少ないと思いますが、全額を学資保険でまかなう必要はないので、あとはその他の貯蓄でカバーする予定です。

学資保険は17年ぐらい同じ金額をかけ続けますが、収入が増えるという前提で、若い時のほうが負担感があります。
ベースは学資保険としても、不足分については、必ずしも苦しいときに同額を貯めなくても、貯められるときに貯めるという方法でも良いのではないかと思います。
子どもに奨学金をとらせるという方法もありますし、ほんとに不足ならば教育資金ならば有利な貸付制度が会社や自治体にあることと思います。
契約上可能か、または中途で損失がでないか要検討ですが、学資保険の減額はしてもよいと思います。


ご主人にかかる生命保険は、これとは別の話となります。
貯蓄ではなく本来の保険です。

2,000万円は、特に多額だとはいえない額です。
ローンを組まれているとのことで、ご主人の死後住居費の心配がないことから、少なくされていることは間違いではありません。

生命保険の必要保障額は、
「ご主人亡き後の生活費(学費・住居費を含む)+ご主人死亡による経費(葬儀等)-死亡退職金等-奥さんの給与等の収入-公的保障」となります。
公的保障分を差し引くのは考慮しなければなりません。
日本ではサラリーマンの遺族には手厚い公的保障があります。遺族年金などがあります。
http://www.ifinance.ne.jp/learn/socin/siv_4.htm
年額100万ちょっとですが、子が18歳に達するまでですので、お子さんが小さいですので総額は最高で2千万近くになります。
算出額を必要保障額としますが、2,000万円は大きくははずれていないだろうと思います。

2,000万円のかけ方ですが、終身などにしていなければ、保険料は多額ではないと思います。
シンプルな死亡保障としてはオリックスダイレクト、共済では県民共済は死亡保障+医療保障です。
ネットでもシミュレーションができるので、現在の掛け金と比べてみてください。
http://www.orix.co.jp/ins/index.htm
http://www.saitama-kyosai.or.jp/kyosai/index.html
(県民共済は県によって違うのでお住まいか勤務先の県をみてください)

学資保険は、"保険"という名前がついていますが、積立貯蓄と考えてください。

学資保険の保険料は、いわゆる話にでるような生命保険等の「保険料」とは性質が違います。
詳細をみずに学資保険も合算された保険料を、「保険料」としてみれば、「他より多い・かけすぎか?」となるのはある意味当然のことになってしまいます。

目的は学資ですので、もし支払った額に対し受取額が下回るような元本割れするような学資保険でしたら、残念ながらムダとなります。
(支払回数と受取額(350万)を比較してどれぐら...続きを読む

Q36歳男性・保険料の相場教えて下さい

こんにちは。いつもお世話になっております。
半年程前に結婚し、家計を任されているのですが、保険料についてイマイチよくわからないので質問させてください。

旦那の生命保険が月9000円・損害保険が月14000円です。
私(専業主婦)の保険は、月2500円程のものに入っているのですが、実家で私が家計が苦しい・・・と相談していると、旦那の保険料が高いんじゃない?!と言われました。

元々、旦那の保険は、幼馴染の友人が勤めている保険会社で入っているそうで、「何かあった時に信頼できる担当者の方がいい」という事で、旦那は保険会社を変える気はないそうですし、他の保険会社の料金と比べる事もありません。

私は正直、保険についてほとんどわからず、何がいいのか等もわかりませんので、旦那の保険の内容もよく知りません。
(50歳になったら50万?か100万くらい戻ってくるんだ、と旦那が言っていました)

「保険料高いんじゃないの??それが相場なの?他のところ探してみたら?」と旦那に言うと、「別に高くないし、ずっと友達のところで入ってるんだから、ここでいいんだよ!」と機嫌が悪くなります。

漠然とした質問で申し訳ありませんが、36歳男性の、生命保険・損害保険の相場は、だいたいどれくらいなんでしょうか??
ちなみに、結婚半年・私(27歳)は専業主婦で、子供はいません。

よろしくお願い致します。

こんにちは。いつもお世話になっております。
半年程前に結婚し、家計を任されているのですが、保険料についてイマイチよくわからないので質問させてください。

旦那の生命保険が月9000円・損害保険が月14000円です。
私(専業主婦)の保険は、月2500円程のものに入っているのですが、実家で私が家計が苦しい・・・と相談していると、旦那の保険料が高いんじゃない?!と言われました。

元々、旦那の保険は、幼馴染の友人が勤めている保険会社で入っているそうで、「何かあった時に信頼できる担当者の方が...続きを読む

Aベストアンサー

死亡時に何千万もらえるのか
入院したときに1日いくらもらえるのか、
それが何ヶ月もらえるのかによって金額
は全然違います。
さらにいえば手術したときにいくらもら
えるのか、ガンと解った時点でいくらも
らえるのかなどたくさん特約ありますか
らね。

でもどんなに高い保険に加入していても
たいてい入院しないとお金もらえないん
ですよ。

怪我にしろ病気にしろなかなか入院する
ようなものってないですよ。たいてい自宅
療養ですんでしまいます。
となると入院しないからお金ももらえない、
会社も休んで給料ももらえない、いったい
なんのために毎月お金払っているのか解ら
なくなります。

で、俺の感覚的には月23000円は高い
ですね。

だってお子さんいないんですよね?だったら
旦那が死んだらhideyayoさんが働けば良いわけ
ですよね。
であればある意味生命保険に加入することない
ですよ。でも万が一の入院を考えるなら県民共済
の月4000円コース+特約月1000円コース
で俺なら十分です。

Q夫(37才)の保険の見直しでご意見をお聞かせ下さい

夫(37才)の保険の見直しでご意見をお聞かせ下さい
現在住友生命のライズワンニューベストタイプ(本人妻型)に加入しているのですが、我が家にとってこの保険が妥当なのかどうか悩んでいます。
夫37才、妻30才 子供3人(3,6,8才)、会社員で年収400万くらいです。
現在の保険料は、11,701円(39才更新)で内容は以下の通りです。

住友生命・3年ごとの利率変動型積立終身保険(特別保障更新型・有期払)
「LIVE ONE(ライブワン)」

保険料合計11,701円
(うち主契約保険料1,000円)
(うち特約保険料10,701円)

契約内容
2.定期保険特約(死亡保険金)→1,900万円
3.特定疾病保障定期保険特約(死亡保険金)→300万円
4.重度慢性疾患保障保険特約(死亡保険金)→300万円
5.災害割増特約(災害死亡保険金)→300万円
6.障害特約(本人妻型)(災害保険金額)→200万円
7.障害損傷特約(一般職種・I型)(運動器損傷給付金額)→50,000円
8.入院治療重点保障特約(本人妻型)(基本給付金額)→5,000円
9.災害入院特約(01)(本人妻型)(災害入院給付日額)→5,000円
10.疾病医療特約(01)(本人妻型)(疾病入院給付日額)→5,000円
11.成人病医療特約(01)II型(成人病入院給付日額)→5,000円

※(本人妻型)→妻の給付は、本人給付の6割です。

【死亡・高度障害】
死亡・高度障害(一時金)→2500万  

【医療】
3大成人病(一時金)→300万円
5つの重度慢性疾患(重度の高血圧症や糖尿病)→300万円
先進医療による治療→なし
(入院)
1~4日目→一時金20,000円
5~184日目→ケガや病気→5,000円
5~184日目→所定の成人病(ガン以外)→10,000円
5~184日目→ガン→15,000円
270日目~→所定の成人病→90日ごとに30万円×6回
270日目~→ガン→90日ごとに60万円×6回
(手術)
ケガや病気→5万・10万・20万円
所定の成人病(ガン以外)→10万・20万・40万円
上記以外の入院を伴う手術→25,000円
骨折→1回につき5万円
顔のケガ→1回につき50万円
保険料免除→所定の要介護状態Aが180日継続
 
64歳払込満了となっています。
更新後の保険料は16947円です。
今現在、主人の健康状態が良好なので、見直しするならどのような商品がお奨めなのか、
この保険は我が家にあっているのかどうか、ご意見をお聞かせ頂けますでしょうか。

夫(37才)の保険の見直しでご意見をお聞かせ下さい
現在住友生命のライズワンニューベストタイプ(本人妻型)に加入しているのですが、我が家にとってこの保険が妥当なのかどうか悩んでいます。
夫37才、妻30才 子供3人(3,6,8才)、会社員で年収400万くらいです。
現在の保険料は、11,701円(39才更新)で内容は以下の通りです。

住友生命・3年ごとの利率変動型積立終身保険(特別保障更新型・有期払)
「LIVE ONE(ライブワン)」

保険料合計11,701円
(うち主契約保険料1...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの質問に直接答えていませんが、自分だけではなかなか分かりにくいので、色々な会社の方に来ていただいて、説明を受けた方がいいと思います。私の場合は、癌の手術を2回してやっと自分の入っている生命保険をしっかりと把握することができました。でも、もう遅い。友人のような20年来の担当者でしたから、信頼して私にお勧めという保険に入っていました。でも、先進医療特約と通院治療特約に入っておらず、死亡保険がかなり高額になっていました。私は独身ですから、死亡保険は必要ありません。介護が必要だから、死亡保険無しは無理だということでしたが・・・。
 私はもう新たな特約には入れません。でも、まだ間に合う方にはよく見直をしてもらいたいと思います!!
具体的には、
・H16年に加入(担当者がいい保険が出たので変更を勧められて、加入し直しました)
 その時には、通院治療特約がありました。
・H19年4月 先進医療特約が販売されました(月額80円アップ)。(郵送で通知・・・・)
・H19年11月 癌サポがつきました(無料)。これは手続きしてありました。
・H21年乳癌の手術 (非浸潤のため、癌サポ適応なし これもこの時自覚、びっくり!)
・担当者がH19年12月に退職。新しい担当者は年賀状のみで、ここまで3年間何の連絡もなし。コールセンターへ連絡しても、支部任せ、支部に電話しても支部長は「私の部下ではないので分からない・・・」と言うばかりで、たらいまわしです。
 会社のHPでは以下のように言っていますが、問い合わせても2か月も担当者から返事もない状況です。大手だから、信頼できる人だからと、人任せにしていた自分の責任ではありますが、それでも担当者も会社も「アフターフォローの充実」と言いながら、真逆のことをしています。
https://cam.sumitomolife.co.jp/csr/report2009/pdf/ss_csr.pdf 
の6,7ページを読んでみてください。
 アフターフォローをしていただいていたら、前回の乳癌では、放射線治療と2年間のホルモン調整の注射(月1回で1回1.5万円 2年間)は通院特約で保障されていました。(現在は通院特約がない会社が多いですが、私が加入時にはありました。)高額な先進医療(切ったり抗がん治療しなくても治せる体に負担の少ない治療)は、何千万円もかかる場合もあり、今後欠かせない特約です。あなたの場合、先進特約入っていないようですね。
友人でさえも落ちがあり、担当者はあてにならず、却って担当がいるから、本社や支店、支部はやめてしまった担当者のせいにして、相手にしてくれません。入ってしまえば、私たちの方が弱者となってしまうので、アフターフォローを会社のホームページに大々的に掲げていても、関係ありません。とにかく会社や担当の方の得になるようになっているから会社は成り立っているのです。自分で約款などを見ていてもよくわかりませんから、とにかく色々な会社の担当の方に説明を聞いて、比較してみてください。多分、多かれ少なかれ、補償内容は各社違っても、担当のシステムのある会社は、対応は同じだと思います。もちろん、人柄による違いはありますが・・・。
 また定額なのか、変動型なのか、10年たったら私の場合は倍近くに上がるものです。それぞれの会社の長短があります。また、途中で色々な特約が付く場合もあります。また、途中で違う方がいいといって誘われる場合もありますが、何がどう違うのか、担当の方がいくら親しくても、本当に信じられるかどうかは分かりません。もしかしたら、担当者も会社からの説明で本当に良いと思っているかもしれませんが・・・(よく理解していない、ということになりますね)とにかく、入ってからも自分で気をつけていてください。今はネットもありますし、人任せにしていなければ大丈夫かと思います。

参考URL:https://cam.sumitomolife.co.jp/csr/report2009/pdf/ss_csr.pdf

あなたの質問に直接答えていませんが、自分だけではなかなか分かりにくいので、色々な会社の方に来ていただいて、説明を受けた方がいいと思います。私の場合は、癌の手術を2回してやっと自分の入っている生命保険をしっかりと把握することができました。でも、もう遅い。友人のような20年来の担当者でしたから、信頼して私にお勧めという保険に入っていました。でも、先進医療特約と通院治療特約に入っておらず、死亡保険がかなり高額になっていました。私は独身ですから、死亡保険は必要ありません。介護が必要だ...続きを読む

Q42歳で子供が3歳と1歳、今入るべき保険は???

少し長文になりますが、アドバイスいただけると嬉しいです。

家族構成は夫42歳、私36歳、3歳と1歳の子供がおります。
いままで入っていた夫の生命保険を別の保険会社の方に見直していただいたところ、
掛け捨てで月々25000円(死亡時4000万、うち、積立は月100円(笑)・10年満期)という、
なんとも特典のない保険に加入していたことがわかりました。
 
主人も私も生命保険には疎く、この保険も主人が独身のころから加入していたものでした。

いままで加入していたこのわけのわからない保険は早めに解約し、新たにキチンとした保険に
加入したいと思っているのですが、なにを重視すべきなのかイマイチよくわかりません。
この25000円の保険の他に今、加入しているのは、、、

★アフラック(スーパーがんマックス)=夫婦
★学資保険(子供2人分)
★医療・入院(仕事が運送業なので会社の団体保険)=主人

子供がまだ小さいわりには主人がもう42歳なので、やはり万が一のことを考え、死亡時に
しっかりと保障してくれる保険に一口加入しておくべきなのはわかっております。
ただ、その保険金はだいたい我が家のような状況だと、いくらくらいの額のものを選ぶべきなので
しょうか??

それと、新しい保険会社の方にすすめられたのですが、将来、主人が定年を迎えてもまだ子供が
大学生であるかもしれないことを考えて、積立型の保険(60歳満期300万など)も夫婦でやるべきだとすすめられました。これって本当に必要なのですか??わたしがしっかり貯金できれば必要ないとは言われたのですが(笑)。

これからは無駄をはぶき、必要な保険にはしっかり加入しておきたいので、なにかアドバイスをいただけたらと存じます。
よろしくお願いいたします。

少し長文になりますが、アドバイスいただけると嬉しいです。

家族構成は夫42歳、私36歳、3歳と1歳の子供がおります。
いままで入っていた夫の生命保険を別の保険会社の方に見直していただいたところ、
掛け捨てで月々25000円(死亡時4000万、うち、積立は月100円(笑)・10年満期)という、
なんとも特典のない保険に加入していたことがわかりました。
 
主人も私も生命保険には疎く、この保険も主人が独身のころから加入していたものでした。

いままで加入していたこのわけのわからない保険は早めに解約...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして、よろしくお願いいたします。

まず加入されている保険ですが文中から察するに、アカウント型
の保険ではないでしょうか?<保険会社は国内大手生保(漢字)
だと思いますが>

アカウント型の保険については、長くなりますので省きますが、
保険を10年更新にする必要はありません、将来の保険料負担が
増えるだけでメリットはありません。


保険の基本加入例としては、

ご主人
高額死亡保障>収入保障保険
死亡保障(終身)>終身保険
医療保障(終身)>医療保険

奥様
死亡保障(終身)>終身保険
医療保障(終身)>医療保険

がいいと思います。

高額死亡保障>収入保障保険
・死亡保険金額
 収入保障保険は、死亡保険金を月額で設定して、ご主人に万が一
 あったときは毎月もしくは年1回年金で受け取ることができます、
 なので、より実生活に沿った保険金額の設定ができます。

・死亡保険金額(月額)の目安>一例
 各家庭で違うと思いますが、ある調査機関で「ご主人に万が一あった
 場合に毎月どれだけあったら生活できますか?」という質問に対して
 の平均の金額が約32万円でした。

 この32万円を生命保険ですべて準備する必要はありません、公的年
 金に遺族年金があるのをご存知かと思いますが、
 
 ご主人死亡時、平均標準報酬月額>20万円
 子供>2人
 
 の場合、平均約13万円の遺族年金を受け取ることができます、32万
 円から、この13万円を引くと19万円になります、生命保険で準備す
 るのは「月額19万円」ということになります。

 収入保障保険は、保険料の料率が団体信用保険に準じていますのでかなり
 割安になっています、通常の死亡保障保険(定期保険)と同じ保障金額
 であれば約3分の1の保険料で加入することができます。

 保障期間は、短くとも1歳のお子さんが大学を卒業するまでですので、ご
 主人の年齢で63歳までということになります。


死亡保障(終身)>終身保険
 ・死亡保険金額
  終身保障ですので、メインは葬式代になります、葬儀代の平均が200万
  円前後ですので、できればこれくらいは確保したいところです。

 ・終身保険の種類
  終身保険は、貯蓄性がありますので、保険料が高いです、保険料をできる
  だけ安く抑えるのであれば「低解約返戻金型終身保険」がいいと思います。

  低解約返戻金型終身保険は、保険料払込期間途中で解約した場合、解約返
  戻金が通常の終身保険の7割しかありません、その分保険料が安くなって
  います、また保険料払い込み終了時には、解約返戻金が総払込保険料を上
  回りますので、積立金額(保険金額)によっては、取り崩して(減額して)
  老後資金として活用できます。

  
医療保障(終身)>医療保険
 ・入院日額
  高額療養費を考えると入院日額は、5,000円あれば足りると思いますが
  治療費分だけですので、差額ベット代、食事代、その他もろもろも雑費を考
  えると日額10,000円あったほうがいいと思います。

 ・保障期間
  平均寿命(男79歳、女86歳)を考えると終身保障が必要だと思います、
  肝心な時に保障が切れていては困ります。

  ご主人の団体の医療保険ですが、定年後(退職後)に一般料率で継続でき
  るのでしょうか?終身保障でしょうか?確認されてはいかがでしょうか。


加入されている保険が、アカウント型保険(利率変動型積立?終身保険)で
あれば、解約して見直しされたほうがいいと思います、将来何も残らない保
険です、定期保険特約付終身保険であれば、加入している保険を生かして
(終身保険部分を残して)見直しできるのですが。

保険を見直すのであれば、お住まいの地域にあればいいのですが、「来店型
の保険代理店」に行かれたほうがいいと思います、生保、損保を複数社取り
扱っていますので、一度に複数社の保険を比較することができます、また同
じ種類の保険でも、保険料が一番安いところを勧めてきますので、保険料負
担を減らすことができます。


※アフラックのがん保険は、ご加入のがん保険後かなり進化していますので
 ネットで確認されてはいかがでしょうか、特約の追加で今のタイプの保険
 に変更できると思います。


少しでも参考になればと思います。     

はじめまして、よろしくお願いいたします。

まず加入されている保険ですが文中から察するに、アカウント型
の保険ではないでしょうか?<保険会社は国内大手生保(漢字)
だと思いますが>

アカウント型の保険については、長くなりますので省きますが、
保険を10年更新にする必要はありません、将来の保険料負担が
増えるだけでメリットはありません。


保険の基本加入例としては、

ご主人
高額死亡保障>収入保障保険
死亡保障(終身)>終身保険
医療保障(終身)>医療保険

奥様
死...続きを読む

Q35歳、主人の生命保険医療保険見直しで無料相談受けました。適正が教えてください。

主人の生命保険医療保険見直しで頭が混乱しています。どなたかアドバイスよろしくお願いいたします。
詳細
主人35歳会社員年収500万、妻33歳(専業主婦)子2人4歳と1歳
(ゆくゆくは3人希望)
現在は賃貸月85000円支払い。上の子が小学校入るまで(2年以内)
家を購入希望予定。

まずは現在もともと入っている生命保険が以下の通りです。

スミセイLIVEONE 
●月額支払9982円(うち1000円ファンド積立)
 →5年後14038円10年後28003円
死亡時2500万不慮の事故3500万65歳まで
入院初期1~4日20000円一括 他一日5000円180日型
がんで入院の場合一日+6000円(合計11000円)
成人病医療特約5日以上継続入院時3000円×(入院日数-4)

無料相談ファイナンシャルプランナー提案例
●生活費
損保ジャパンひまわり生命 収入保障定期
67歳まで (1)月10万 4050円(5760万)(2)と月15万 5925円(3840万)
(保険料5年ごとにさがる)
●お葬式代
(1)オリックス 特定疾病保障保険 終身型
 65才払込 200万 4828円
(2)東京会場日動あんしん生命
 60才払込 200万 4296円 300万 6449円

●医療
(1)損保ジャパンひまわり生命 終身医療
 Dコース 基本プラン 3820円(健康なら5年ごどに下がる)
  一日10000円60日型
先進医療付 がんもOK
(2)オリックスCURE 1日10000円 60歳払込 6464円 120日型
先進医療付 がんもOK

です。
どれを組み合わせても合計で15000円までにはおさまるので5年後にあがる保険料と同じならばよりよい保障をと思うのですが、頭が混乱しております。

具体的には、(1)家を購入してから生活費の部分の保険を見直したほうがいいのか?(団信に入るのであればそんなにかけなくていいかも?)
(2)お葬式代としての保険は200万で足りるのか?またいるのか?
(3)医療はいろいろいいのが出てくる中払込でいいのか
(4)がん保険には先進医療がついていて入院もがんもでるのならあえて入らなくても大丈夫か?
(5)今は180日型だが60日、120日がたで事足りるのか?

またここはいいとお勧めの保険やプランあればぜひ教えてください。
長くなりました最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

主人の生命保険医療保険見直しで頭が混乱しています。どなたかアドバイスよろしくお願いいたします。
詳細
主人35歳会社員年収500万、妻33歳(専業主婦)子2人4歳と1歳
(ゆくゆくは3人希望)
現在は賃貸月85000円支払い。上の子が小学校入るまで(2年以内)
家を購入希望予定。

まずは現在もともと入っている生命保険が以下の通りです。

スミセイLIVEONE 
●月額支払9982円(うち1000円ファンド積立)
 →5年後14038円10年後28003円
死亡時2500万不慮の事故3500万65歳まで
入院初期1~4日20000円...続きを読む

Aベストアンサー

保険を考えるときの基本はリスクをはっきりとさせることです。
そのためには、しっかりとしたマネープランを立てることが重要です。
まずは、ライフプラン、つまり、今後の予定表です。
二人のお子様の進学時期は決まっています。
住宅購入の時期も決まっておられるようです。
他に、定年退職の時期も大体分かると思います。
住宅ローンの最終年も大体の予定があると思います。

次に、ライフプランに基いて、キャッシュフロー表を作成します。
キャッシュフロー表とは、今後30年間、40年間の毎年の収支と累計の収支を一覧表にしたもので、未来への家計簿、予算表みたいなものです。
シミュレーションに使うので、EXCELなどの表計算ソフトで作成すると便利です。

さて、キャッシュフロー表ができれば、お子様の進学のために、いつまでに幾らを貯めなければならないのか、また、住宅の頭金に幾らを貯める必要があるのか、大体のところが分ってきます。
毎月の保険料に幾ら払えるのかも分ります。

次に、万一のシミュレーションです。
夫様に万一があったときのことを考えるには……
夫様の収入を遺族年金にして、定年退職金の代わりに死亡退職金を計上、葬儀代を計上、生活費から夫様の分を差し引く……などの操作をすれば、夫様が死亡した時のシミュレーションとなります。
このとき、もしも、住宅を購入した後ならば、住宅ローンをゼロにするというシミュレーションをすることになりますが、今は、購入前なので……
生命保険で住宅を一括購入するか、実家に戻るか、賃貸に住み続けるか……などの選択肢を考えて、どうするのかを考える必要があります。
それぞれのシミュレーションをすれば、選択肢によって結果が異なるのが分かると思います。
シミュレーションの結果、マイナスを補うのが死亡保険です。
必要保障額とは、このようにして決めます。

生命保険に払えるのが月に1万円なれば、1万円で必要保障額を確保できる保険を探すというのが、正しい順序です。
保険料を先に決めて、どの保険にしようかというのは、本末転倒です。

そこで……
現時点において、葬儀代のために高い終身保険に契約するのは、ムダです。
それよりも、今は、一円でも多く貯蓄して、住宅費に廻すべきです。
住宅ローンの利率より高い利率を保障する生命保険は存在しません。
次には、教育費が待っています。
すべての確保の目処が立ってから、終身保険を考えても遅くはありません。
このときも、キャッシュフロー表が役に立ちます。

健康なら保険料が下がるという保険は、保障として、本末転倒です。
病気なって、出費がかさむのならば、逆に、保険料が安くなるのが本来の保障。
それなのに、高いまま下がらないのは、保障として、どうかと思います。

収入保障は、なぜ、67歳なのでしょうか?
キャッシュフロー表によるシミュレーションをしているのでしょうか?
67歳まで保障が必要と言う根拠が分りません。
また、収入保障保険の場合、所得税がかかる説明を受けていますか?
月々15万円が丸々もらえると思ったら、所得税を引かれて、足りなくなったら、どうします?

医療保険に求めるのは何ですか?
(1)主として貯蓄で対応するから、気休めで良い。
(2)主として保険でカバーして、貯蓄には手を付けたくない。
どちらの考えに近いですか?
それによって、選ぶ保険がことなります。
(1)ならば、気休めなので、60日型、5000円コースでも良いでしょう。
(2)ならば、長期入院に備えるために、120日型、180日型が必要でしょう。入院給付金日額も高い方が良い。保険料と相談して決めましょう。

がん保障は、気休めですか? リスクカバーですか?
気休めならば、医療保険に付加するがん保障で十分。
一方、リスクをきちんとカバーしておきたいならば、やはり、がん保険です。
アフラックのフォルテ、東京海上あんしんのがん治療支援、セコム損保の新メディコムがフルカバータイプのがん保険として、検討に値すると思います。
他にも、各社から特徴のあるがん保険が出ています。
何のために契約するのかを考えて、ニーズに合ったものを選んでください。

保険を考えるときの基本はリスクをはっきりとさせることです。
そのためには、しっかりとしたマネープランを立てることが重要です。
まずは、ライフプラン、つまり、今後の予定表です。
二人のお子様の進学時期は決まっています。
住宅購入の時期も決まっておられるようです。
他に、定年退職の時期も大体分かると思います。
住宅ローンの最終年も大体の予定があると思います。

次に、ライフプランに基いて、キャッシュフロー表を作成します。
キャッシュフロー表とは、今後30年間、40年間の毎年の...続きを読む

Q手取り21万 家族3人 やりくり教えてください 貯金がしたい

大人2人 9か月の赤ちゃん1人の3人家族です
旦那の給料は平均して21万ほどです。賞与は年2回合計40万です。
毎月赤字です。貯金をきりくずしています。泣
今後を考えなんとか貯金をしたいのですが・・・

保険料は信頼できる会社で昔からの知り合いの方にプランを立ててもらいました。
余分な保険はかけていませんが、やはり掛け金をすくなくするべきなのでしょうか?

車は軽とミニバンです。車検や車税がある月は大幅にマイナスになります。
田舎なので車は2台ないととても生活できません。

酒、たばこなどの嗜好品一切なしです。

21万あればできるはずだと思うのですがなかなか、、、
やりくり上手な方教えていただきたいです。


食費     30000
生活雑貨   5000
家賃     44000 
車保険    4000
ガソリン   8000  2台分です
光熱費    15000
携帯     17000
通信費    5000  パソコン・NHK
旦那こずかい 20000
妻こずかい  0~5000
美容     4000
子供費用   10000  習い事 おむつなど
外食・レジャー20000
保険     41500

大人2人 9か月の赤ちゃん1人の3人家族です
旦那の給料は平均して21万ほどです。賞与は年2回合計40万です。
毎月赤字です。貯金をきりくずしています。泣
今後を考えなんとか貯金をしたいのですが・・・

保険料は信頼できる会社で昔からの知り合いの方にプランを立ててもらいました。
余分な保険はかけていませんが、やはり掛け金をすくなくするべきなのでしょうか?

車は軽とミニバンです。車検や車税がある月は大幅にマイナスになります。
田舎なので車は2台ないととても生活できません。
...続きを読む

Aベストアンサー

思わず二回計算してしまったが、予算の段階で収入を上回っているじゃないか!
これじゃ、破綻に向けてまっしぐらだね!^ω^b

まずは、携帯が高すぎ。
どんなプランに入っているのか知らないけど、スマホ2台使いでも3000円/月以上削れるはず。
つーか、ガラケーに替えたらいいんじゃないかな?うん、替えよう。
1万円以上の削減になるはず。

ミニバン。車種は分からないけど、これってせめて「中古」の軽に替えられないかな?うん、替えよう。
ガソリン代、車両税、車検代、タイヤ代、オイル交換代等々、さまざまな経費が浮くはず。

美容月4000円って、なにかな?
破綻が目に見えている状況で、美容もあったもんじゃないと思うが、男のおいらには理解しがたいが、、許す!

外食レジャーが多すぎ!!
子供のことを考えればレジャーの費用を削るのはかわいそう、、って、まだ9ヶ月やないかい!!!
純粋に両親の遊び金かい!!!!!
1万円以上削減することをオススメする。

保険は妙に高いけど、学資保険が高いのかな?
もし、両親の保険がメインだとすれば、見直しした方がいいかも。

保険って商品は、契約者が損するような設計になっているので、損得の話はしないが、本当に自分達の人生設計に合っているものなのか、再考の余地があるんじゃないかな?
見直した結果、共済保険(数千円/月。還付金あり)でよかったとか、こんなにデカい保障は不要だったとか、結構ありますよ??

社会保険に加入している会社員本人なら、入院費用が、実はほぼ0円負担って知ってますかい??
(場合によるけど。詳しくは会社の担当者にでも聞いてくれたまえ。)
もちろん、入院中も家族の生活があるから、貯金が潤沢に無い限り、無保険って分けには行かないけどね。

入院中の出費をすべて保険でカバーしようなんて考えると、保障が膨らんで、結果保険料がとんでもない金額に!!!
しかも、保険料の割りにほとんど使っていない!!!!!ってのがほとんどの方です。
(医療・生命保険を使わないってことは、病気とかしてないってことだからいいことなんですが)
備えも大事ですが、なんでも適正ってもんがあるからね。

あとは、旦那さんの収入を増やすことと、貴女も働ける環境になったら働けるようにしておくことが大切ですね^^

思わず二回計算してしまったが、予算の段階で収入を上回っているじゃないか!
これじゃ、破綻に向けてまっしぐらだね!^ω^b

まずは、携帯が高すぎ。
どんなプランに入っているのか知らないけど、スマホ2台使いでも3000円/月以上削れるはず。
つーか、ガラケーに替えたらいいんじゃないかな?うん、替えよう。
1万円以上の削減になるはず。

ミニバン。車種は分からないけど、これってせめて「中古」の軽に替えられないかな?うん、替えよう。
ガソリン代、車両税、車検代、タイヤ代、オイル交換代等...続きを読む

Q死亡時3000万円の生命保険では、どれが?

お願いします。

36歳、男性です。
この度、結婚することになり
生命保険に入ろうかと思っております。

私が突然に亡くなった場合に備えて、残されたパートの妻と、もしその後に子供が生まれた場合のために死亡時3000万円の生命保険に入ろうかと思っております。
(子供が生まれたら、5000万円に増やそうかと思っています)

知り合いに、外資のライフプランナーの方もいますが
なかなか比較できないので、お教えください。
保険業界も移り変わりが激しいので、終身ではなく
掛け捨て10年がよいかと、思っておりますが、、

具体的な質問1
本当に掛け捨てがいいのでしょうか?


どの会社のどの保険が安くて、必ず払っていただけるのでしょうか(未払い問題もありますので)


医療保険も入ろうかと思っていますが、生命保険の特約につけたほうが、お得なのでしょうか
(ガン保険は外資のものに、すでに入っています。10年掛け捨てで、入院1日3万円です)

Aベストアンサー

NO.4の追加です。

>5000万円の受け取りですと、掛け捨てで、月の支払いが
45歳まで14000円
55歳まで26000円
65歳まで56000円の見積もりをいただいており、

36才男性で無解約返戻金型定期65歳だと、22800円です。はじめは更新型より高い保険料になりますが、トータルで考えると全期型の方が安いことがお分かりいただけると思います。

Q1ヶ月の保険料の平均は?

はじめまして。私は現在29歳、妻(28歳)です。
月収は1ヶ月平均手取りで20万円くらいです
いったい、皆さんは1ヶ月にどれくらい保険料を払っていますか?
私は現在、私と妻の生命保険等で合わせて、月3万円くらい払っています。
皆さんの意見を聞かせてください
お願いします。

Aベストアンサー

一世帯あたり平均5万円前後といわれています。
収入から計算すると、15%20%貯蓄と保険に分散するのが理想と言われています。20万円の収入なら夫婦、子供合わせて3万から4万といったところでしょうか。ただここに貯蓄部分も含まれていますので、加入の生命保険に貯蓄機能がついていなければ、貯金も必要ということになりますね。

Q1000万で家を建てた方。快適さはどうですか?

いつか家を建てたいので今勉強中です。
ですがこの先何があるか分からないのであまり無謀なローンは組みたくので1000万くらいの家を建てようと思ってます。
家は安いのは安かろう悪かろうと良く聞きますがすべてがそうとは限らないと思うのですがどうなんでしょうか?
大手のハウスメーカーではなく地元の工務店にお願いしてみようと考えています。
家の外観や設備にはあまりこだわりはありませんが自然素材で作りたいです。
あまり便利な機能はつけるつもりはありません。ごくシンプルな家を目指しており足りない部分はDIYなどに挑戦してみたいです(大変だと思いますが)
子供が2人います。最初は1部屋で大きくなったら2人部屋に分けるような作りにします。
土地の広さや建てる場所はまだ決まってないので何とも言えないのですが1000万から1500万くらいで建てられた方住み心地はどうでしょうか?
工夫されたことを教えて頂きたいです。
建てる場所の候補は静岡、神奈川あたりに考えています。
良かったこと、後悔したことどんなことでも結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のような仕事スペースを作りました。いまそこでこれを書き込んでいます。
 
 脱衣所も普通の広さ、お風呂は広いくらい。
 二階にもトイレがあるし、廊下も広い。
 二階でこだわったのは将来大きい部屋として使えるようにと、壁ではなく開けられるような間仕切りにしたこと。
 和室の収納を確保するために畳下を収納スペースにしたこと。これも別料金でしたが、小上がり風になり四畳半のスペースがそのまま収納になります。二畳は板間、床の間というか仏壇スペースと一間の押入れがあります。

 住み心地はいいですよ。特に遜色なく住んでいます。
 キッチンもそれなりに広いし、
 玄関アプローチもしっかりしているし。

 細かいところでは、各部屋のドアがストッパーがあり、トレイにはペーパーホルダーが二個用のもので上に物が置けるような板があるところもいいかんじ。洗面所の床下収納は便利です。台所にもあります。普通のシステムキッチンですが別に困ることはありません。

 実は警戒区域からの避難民なので、これで家は三軒目です。
 よって、どこにお金がかかってどこを削れるのかが分かるからかもしれませんが、満足ですよ。

 書いていいのかな…・・建設会社の名前は・・・・一文字です。〇建設。
 一度は手抜き工事で告発された経緯があるので、今はしっかりしていますよ。

 定期点検もしてもらえるし、無料だからこれもOK

 フラット35を使ったのでエアコンや照明分は手出しになったことがネックかな。でもまあ自己資金があるならこれもOK。


 土地はそれなりに500万位のところです。
 電車の駅から徒歩四分。
 少し歩くと河川敷。増水の心配はなし。あっても対岸なので・・・これもOK.

 新興住宅地なので近辺に10件建っています。他は古い住宅。でも少し行くとまた新しい家が沢山ならんでいるような地区です。学校までも遠くない距離。

 壁紙もそれなり。

 最初は張り切るでしょうけれど、住んでいるうちに何とかなるし、リフォームも必要になる時期が絶対に来るから、あまりにもこだわりすぎたりしないで、お仕着せでも十分だと思いまして・・・・・。

 1200万の家。いいですよ~。

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のよ...続きを読む

Q40歳・専業主婦 生命保険の見直し

現在契約の生命保険の更新が近づき担当者から新しい保険を勧められ、決断を迫られているのですが、ネットなどで調べたりしたものの、煮詰まってきてしまいました。
お詳しい方にお知恵を解釈したく投稿させていただきます。

家族構成
夫42歳(会社員) 年収約500万円
私40歳(現在専業主婦) パート求職中
娘14歳(中2) 公立高校入学予定、大学は奨学金利用予定。18歳時に学資保険80万円おりる予定。

住宅ローンなし、今後も予定なし。


現在契約中の保険内容です。
死亡・高度障害(一時金)(定期保険特約)        490万円(一時金)
死亡・高度障害(一時金)(終身保険)           110万円(一時金)
3大疾病(3大疾病保障定期保険特約)         300万円(一時金)
病気による身体障害(疾病障害保障定期保険特約) 100万円(一時金)

骨折・関節脱臼・腱の断裂で治療(特定損傷特約)   5万円(1回に付き)
病気やケガで入院                       5万円(1回に付き)
総合医療特約(124日型)                   1万円(日額)
(女性特定疾病倍額型 日額2万円)

現在の保険料 7578円(月)
更新後の保険料 10418円(月)

ここ1年ほどはパートもしておらず、今後働いたとしても家計に加える感じではないので、毎月1万円以上の保険料は高いな、と感じたので、担当者にその旨を伝え、終身は外し(葬式資金は貯蓄からと考え)、医療部分も小さくしたいと伝えたところ、以下のような内容のプランが届きました。

死亡された時(定期保険)                 300万円(一時金)
3大疾病                           300万円(一時金)
病気・ケガによる身体障害(身体障害保障保険)  100万円(一時金)
要介護状態(介護保障保険)               300万円(一時金)


骨折・関節脱臼・腱の断裂で治療(特定損傷保険)   5万円(1回に付き)
病気やケガで入院                     25000円(1回に付き)
総合医療保障(124日型)                  5000円(日額)
がんを直接の原因とする入院(がん医療保険)    10000円(日額)
(女性特定疾病で入院の場合・10000円/日) 

保険料 8174円
15年後の更新時からは 17231円


はじめは希望を取り入れてくれ、保険料もまあまあかと思ったのですが、いろいろ調べていくうえで、終身部分は貯蓄で蓄えるよりも保険でかけたほうがいいのかもと考えるようになりました。
しかし、上記の新しい保険に終身を付けたら結局1万円くらいの保険料になりそうだし…。

私の希望としては、がんなどの病気にかかった時にある程度安心な医療保険と介護が必要になった場合と死んだ後に一人娘に負担がかからないようにしたいというところです。


情報が足りないようでしたら補足します。

どうかご教授お願いします。

現在契約の生命保険の更新が近づき担当者から新しい保険を勧められ、決断を迫られているのですが、ネットなどで調べたりしたものの、煮詰まってきてしまいました。
お詳しい方にお知恵を解釈したく投稿させていただきます。

家族構成
夫42歳(会社員) 年収約500万円
私40歳(現在専業主婦) パート求職中
娘14歳(中2) 公立高校入学予定、大学は奨学金利用予定。18歳時に学資保険80万円おりる予定。

住宅ローンなし、今後も予定なし。


現在契約中の保険内容です。
死亡・高度障害(一時金)(定期保険特約)   ...続きを読む

Aベストアンサー

現在の保障内容は日本の大手保険会社だと思いますが、本当に保険が必要になるご年齢では保険料が高過ぎて継続できなくなるでしょう。
まず見直すなら日本の大手保険会社から縁を切りましょう。(あくまでも健康上問題ないことが前提です)

ご参考例を一つ。

富士生命がんベストゴールド:診断給付金200万円・先進医療特約(悪性新生物・上皮内新生物同額・上皮内新生物でも保険料免除)・・・保険料3,060円
※ガンの場合、入院給付金が2万円あろうが3万円あろうが入院が短かったり、入院が無かったりしたら何の役にも立ちません。診断給付金ならば何でも使えるので一番効果的です。

オリックスCURE60日型:入院日額5,000円(3大疾病入院無制限・4大疾病120日まで)・手術20万円(通院手術5万円)・先進医療・・・保険料2,022円

メットライフアリコ終身保険:保険金100万円60歳払込済・・・保険料3,149円

合計8,231円  ※全て終身のため更新なしで保険料は一生上がりません。60歳以降はの保険料は5,082円

これに限らず外資系・通販系を組み合わせていけば本当に必要な保険が安く契約できるものです。
健康なうちが最後の見直すチャンスです。
あくまでもご参考まで。

現在の保障内容は日本の大手保険会社だと思いますが、本当に保険が必要になるご年齢では保険料が高過ぎて継続できなくなるでしょう。
まず見直すなら日本の大手保険会社から縁を切りましょう。(あくまでも健康上問題ないことが前提です)

ご参考例を一つ。

富士生命がんベストゴールド:診断給付金200万円・先進医療特約(悪性新生物・上皮内新生物同額・上皮内新生物でも保険料免除)・・・保険料3,060円
※ガンの場合、入院給付金が2万円あろうが3万円あろうが入院が短かったり、入院が無かったりしたら何の役...続きを読む


人気Q&Aランキング