たんぱく質を食べた場合、体内でアミノ酸に分解されて
吸収されますが、プロテインを飲んだ場合と、アミノ酸の
の形でのサプリメントでとった場合での、効果の違いに
ついて教えてください。
私の考えでは、アミノ酸に分解かれるならプロテインよりもアミノ酸のほうが良いとおもうのですが、間違っていたら教えて下さい。

A 回答 (2件)

前の方が紹介されていますが、アミノ酸よりプロテイン、特にBCAAといわれるものが筋肉をつけやすいといわれています。

スポーツショップで売られているプロテインはBCAAを含んでいるものが多いはずです。

アミノ酸と、プロテイン(BCAA)の分解(代謝)は代謝の場所が違うので、筋肉に対する効果もはっきりちがいます。アミノ酸は肝臓で、一方プロテイン(BCAA)は肝臓への影響を少なくし、ダイレクトに筋肉で代謝するため、筋肉への貢献が大きいのです。話は脱線しますが、老人介護の現場で筋力低下の打開策に使えるかもという話を聞いた事があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2001/04/07 07:35

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?



ご参考まで。

参考URL:http://www.aeon-mall.co.jp/FitnessShop/news_8.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2001/04/07 07:36

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ