次の文法的解釈は。

Sprinkle with Parmesan cheese, if desired.

お好みでパルメザン・チーズをおかけください。

と訳されていますが、if desiredの文法的解釈をできましたら、お願いします。
desiredは受身ですか。何か省略されているのか。
それとも形容詞なのか。よくわかりませんので。

A 回答 (2件)

No.1です。

書き込んだ直後ですみません。
厳密に言うとdesired「欲される」のは、主節全体"(to) Sprinkle with Parmesan cheese"ですね。
つまり
if it is desired to sprinkle with Parmesan cheese.
= if you desire to sprinkle with Parmesan cheese.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。

desire の主語は you のはずだから
you are desired
you desired
の省略と考えるとどちらも意味が考えにくい。

主節全体が省略されていたのですね。
納得がいきました。

しかし、受身を使うとまぎらわしい感じなので、
省略するなら
if desire ともいえるのでしょうか。

口語では、一般的に if desired とするのが自然なのでしょうか。
望まれるなら、と言うならば、
単純に if you desire と言う方が単純でわかりやすいと思うのですが。

お礼日時:2010/01/22 22:47

そのまんま、


if Parmesan cheese is desired.
= if you desire Parmesan cheese.
・・・ではないでしょうか。受け身だと思います。
desired「欲される」のはパルメザン・チーズのことだと一目で解るので、省略されるのもうなずけます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの歌詞で、Cause if〜は文法的にどうやって解釈すればいいのですか?お願いします 英語

この歌詞で、Cause if〜は文法的にどうやって解釈すればいいのですか?お願いします
英語

Aベストアンサー

そのCauseは、正しくは'CauseつまりBecauseの短縮した感じで、Causeとは違います。

なので、Cause ifは、単純にBecause ifつまり「もし~なら」で、熟語でもなんでもありません。

Q関係形容詞について 関係形容詞がなぜ形容詞という名前なのかがわかりません。 どの名詞をどうやって形容

関係形容詞について

関係形容詞がなぜ形容詞という名前なのかがわかりません。
どの名詞をどうやって形容しているのやら。
どなたかご教授いただけませんか?

Aベストアンサー

「すべての」という意味にしておけばいいのですが、
all や any にするのと根本的な違いがあります。

それは whatever = anything that ~であり、
whatever 名詞=any 名詞 that ~
のように、all/any を使うと、関係代名詞 that が必要になってきます。
(ただし、目的格なら省略可)

what money he had
= all the money (that) he had
と説明され、that は省略可なだけで、必要なものです。

what money was in ...
= all the money that was in ...
主格なら that は省略できません。

what money (that) he had という発想ではなく、
that はあってはならないもの。

what 自体が関係詞で、what 自体が節を導くので、
別の関係詞や接続詞があってはならないのです。

Q省略か不定詞の形容詞的用法か

いつもお世話になっています。

They wanted to take back some pigs to raise at home.

という文について聞きたいのですが…


raiseは他動詞ですが、後ろに名詞はありません。


初めはpigsが省略されているのかと思ったのですが、不定詞の形容詞的用法の可能性もあると思い、わからなくなってしまいました。

わかる方、お願いします。

Aベストアンサー

家で育てるべき豚
飼育しようと思う豚
単純に不定詞の形容詞的用法でいいと思いますが。

Q英文法:With regards to

英文添削をネイティブの方にしていただいていて、
With regard to the planと書いたらWith regards to the planに直されました。

どちらの方が正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

regarding とか concerning という意味では、もともとは "with regard to" が正しくて "with regardS to" は間違いまたが非標準だと言われていたのですが、最近は "with regardS to" が市民権を得ているそうです。次のリンク先にそう書いてあります。
http://blog.dictionary.com/with-regard-to-or-with-regards-to/

Q副詞節の主語とbe動詞の省略について (文法)

英語では、副詞節における従属節と主節の主語が一致するとき、従属節の主語とbe動詞は省略されることがありますよね!?

When ginseng, one must carefully regrlate the roots' exposure to sunlight and humidity.

朝鮮人参を乾燥させる際には、根を太陽光線と湿気にさらす度合を注意深く調節しなけらばならない。

この文だと、whenの後のone is が省略されていると思うのですが、
なぜ進行形なのか分りません。

誰か説明して下さいませんか??

Aベストアンサー

When drying ginseng だとしましょう。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3554748.html

ここでも回答していますが,
when ~ing の場合,動詞の内容は進行形とは限りません。

when one dries ginseng の意味でも,
one だけ省略して when dries ginseng とはできません。
drying という分詞にすることにより,
when の後におくことができます。

分詞構文の~ing が進行形ではないのと同様に考えればいいでしょう。

Seeing me, he began to cry.
=When he saw me, he began to cry.
(Walking on the beach, I found the shell.
=When I was walking on the beach, I found the shell.
のように進行形のときもあります)

そして,when crying ~は,分詞構文に when という接続詞を残した用法と考えることもできます。

the boy running over there
=the boy who is running over there ですが,
people living in Osaka
=people who live in Osaka
となります。
この~ing は,進行形のためのものでなく,名詞を修飾するためのものですので,
関係代名詞に書き替えた場合,進行形にしなくてもかまいません。

When drying ginseng だとしましょう。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3554748.html

ここでも回答していますが,
when ~ing の場合,動詞の内容は進行形とは限りません。

when one dries ginseng の意味でも,
one だけ省略して when dries ginseng とはできません。
drying という分詞にすることにより,
when の後におくことができます。

分詞構文の~ing が進行形ではないのと同様に考えればいいでしょう。

Seeing me, he began to cry.
=When he saw me, he began to cry.
(Walking on...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報