プロが教えるわが家の防犯対策術!

ペットボトルリサイクルの短所を教えてください。また、もし長所もあるってかたは教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

【ペットボトルのリサイクルの短所】


廃ボトルの回収・保管に手間がかかる。
再生品を作るのに,コストとエネルギーが必要。
回収に自治体の税の負担のが大きい。

【将来】
長所というものは,今のところ見当たらない。
しかし将来において、
再生品が安いコストで作られるならば、
原油から新品を製造するよりも、
エネルギー消費量やコストが低く抑えられるので、
リサイクルが一気に進むことが考えられる。

【研究開発】
研究開発で、再生品だけでなく、いろいろな工業製品が
製造されると、回収,保管のコストのマイナス面がなくなり、
自治体は負担から開放されるであろう。

参考URL:http://www.president.co.jp/pre/20030303/005.html …
    • good
    • 0

こんにちは。


日本のペットボトルリサイクルは気が狂ってます。
ペットボトルリサイクルが始まってから、ペットボトルの生産量は増えているのです。
理由は、日本では一度使ったペットボトルを溶かして繊維などにして再利用するからです。
ヨーロッパでは、洗浄、再使用を平均4回ほど繰り返して使用に耐えなくなってから溶かします。

日本の場合では、結局、生産量を減らすことにならないのが最大の短所でしょう。
    • good
    • 0

短所は、リサイクルにコストが生じることでしょうか。


その費用は税金でまかなわれています。

長所は、やはり資源の保護でしょうね。
生まれ変われるものをゴミとして捨ててしまうのはもったいないです。

参考URL:http://www.petbottle-rec.gr.jp/movie.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜアルミ缶とスチール缶がある?

缶ジュースや缶コーヒーってアルミ缶のものとスチール缶のものがありますよね。
でも、なぜ2種類あるんですか?
どちらか1つでもいいと私は思うのですが、2つある理由は何なんですか?
教えてください!

Aベストアンサー

アルミ缶は軽量で加工しやすく、さびにくいのです。
また、最近は企業イメージのため環境にも力を入れることが多くリサイクルが容易なアルミ缶を使います。
ところが利点ばかり多いアルミ缶にも致命的な弱点があります。
それは強度です。スチール缶に比べて弱いんです。
ですから商品を作っても、消費者の手に渡る前に破損。あるいは、消費者に多大な迷惑がかかる可能性があります。
そのため、アルミ缶には炭酸飲料をいれて内圧をかけます。そうすると、外部からの衝撃に大しては、内圧以上の衝撃でない限り、破壊しません。
ビールや炭酸飲料にはアルミ缶が多いですよね。
それはこうした理由からです。
ということで、炭酸飲料ではないコーヒーやお茶、フルーツジュースなどはスチール缶が多いと思います。
特にコーヒーのアルミ缶は私は見たことありません。

ただ、最近は技術が発達してきたので、コーヒーでもアルミ缶でできるそうです。

Qリサイクルの問題点

今レポートを書いています。
リサイクルをすると逆効果だなどのことを教えてください。
たとえば環境になど

Aベストアンサー

リサイクルという免罪符(わかるかな?)を出すことによって、物資の消費に関する罪悪感を減少してしまう事です。

実際には、リサイクルというのは技術的に可能であってもエネルギー収支(わかるかな?)がマイナスの活動が多いので、地球の資源を温存することに貢献してないケースが多々あります。

ですから、良識のある人々、知識のある人々はリサイクルという言葉に惑わされずに消費を抑制するのです。

しかし、消費を抑制されると売り上げが伸びず、利益が減少してしまうので商人たちは困ります。
そこで、物資の販売側の商人が中心となり、リサイクルという概念を免罪符にして大量消費社会を維持しようとしているのです。


人気Q&Aランキング