痔になりやすい生活習慣とは?

明日ある模試の志望校判定のために、自分の行きたい大学を調べて来いと言われました。
大学のことは良く分からなくて、ただ、心理学または環境学、国際関係について学びたいと思っています。
なので、
・心理学、環境学、国際関係について学べる有名な大学。
・国立、私立どちらでも良いです。
に当たる大学を教えて下さい!よろしくお願いします。

あと、『有名な大学』と書きましたが、教え方と言えば良いのでしょうか…、教えている内容が充実している学校を答えていただければ、嬉しいです。わがままな質問ですいません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

東京大学教養学部しか思い浮かばない・・・。



環境学、国際関係というのは学問としては確立しておらず(それゆえ学とはつけない)、アプローチの方法もさまざまです。なので、環境学部、国際関係学部などというものが先端研究を行なう大学にはまだなく(これからもできないと思う)、法学部や理学部(に限らず、さまざまな学部)の特定の研究室でのみ研究がされている、というのが現状ではないでしょうか。

心理学にしても、流行は臨床心理学で、基礎的な心理学は人気がないそうです。
臨床も基礎も重要だと思うんですけど・・・。

まず学部選びからやるのが先決だと思いますよ。
環境学や国際関係学(繰り返しますが、厳密にはこのような名前は存在しません)のフィールドで何をやりたいのかを見つけるのが先だと思います。

慶應のSFCなら望みがあるかもしれない。
ほかの大学では一般教養のつまみ食いでも仕方がないかもしれません。逆に総合大学なら、通り一遍のことは学べますよ。
    • good
    • 0

こんにちは。


私も心理学を勉強しています。私は中京大学をお薦めします。心理学の先頭をきるような教授陣が多いようです。実は私も行きたかったんです。研究室の方も充実しているのではないでしょうか?

環境については鳥取環境大学が知名度を段々に伸ばしてきています。私も見学に昨年行ってきました。最高ですね。田舎ですがとてもいいところにたっています。

両方私立大学です。パンフレットなど取り寄せてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
経験者さんなので、なにか説得力有りますね。
これからの参考にさせていただきます!

お礼日時:2003/06/03 22:13

国際関係学部ならやはり立命館大学・青山学院大学が有名だと思います。


環境なら、大阪大学人間科学部・慶應義塾大学環境情報学部でしょう。
心理学は大抵の有名大学にはあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をしてくださった皆さん、ありがとうございます。
大学名を挙げてくださったり、検索の仕方を教えてくださったりと内容のある回答を沢山して頂けたので、とても参考になりました。 
初めて名前を聞いた大学もあり、自分はもっと大学について調べなくてはいけないなぁ、と実感する事ができました。

えっと、志望動機を聞かれたので…
どれも自分にとって興味がある分野なのです。
国際関係や環境についての分野はニュースや本を見ていて興味を持ちました。この二つの分野は2,3年ぐらい前から興味を持っています。
心理学は教えてgooを見ていて興味を持ちました。
三つとも変な志望動機ですいません…。
 
模試には地元の大学と、ここに出ているいくつかの私立大学(心理学と環境)を書かせていただきました。
まとめてお礼はできるだけしたくなかったのですが、時間が……。(言い訳して、すいません。) 二人にしかポイントを差し上げられないのは、なんとも厳しいです。

回答してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

お礼日時:2003/06/03 21:39

心理学ならば、いまは立教大学が非常によいようです。


あと、明治大学の心理学部があたらしくできたばかりで、意欲的なものを感じます。
    • good
    • 3

心理学なら、関西圏なら、追○門学院大学。


偏差値は低いですが(失礼)教授陣はしっかりしてます。京都大学や関西大学などへも教えに行っている教授がいます。
    • good
    • 1

zweitさんへ



すべて人気学科ですね。
どうしてこの学科に進学したいかの動機が知りたいところです。

●法政大学人間環境学部:社会人と学ぶカルチャーショック
法政の人間環境学部の特徴は昼夜開講をして、社会に開かれた環境教育をめざしています。
社会人の方が専門的学びたいと若い学生と机を並べています。現役バリバリの企業人(有
名企業の管理職の方もいます)は、教職員には緊張感を与え(なにしろ休校など許してく
れないでしょうね)ています。

アパホテルのコマーシャルで有名な女社長元谷芙美子さんも生徒です。ホテル経営で環境
マネジメントを本格的に取り入れる必要性から、大学に通うようになりました。

若い学生には、のんびりとした学生生活にカルチャーショックを与えています。公共団体
やNPOなどとのフィールドワークも多く、実習を通して環境学習ができるのが強みでしょう。

社会人と一緒に学べるのは、違った価値観や専門家の意見に接することができ、とても刺
激的だと思います。

●シラバスを読む
志望する大学のシラバス(授業計画)を読んでみましょう。
先生によってはご自身でホームページを公開していることもあります。
ゼミ生のページもずいぶん多くなりました。
そのようなページをご覧になって、講義内容や研究内容を調べたらどうでしょう。

レポートの発表、卒論なども公開しているケースもあります。
どのくらいのレベルの学生が学んでいるか、ホームページでチェックできる時代です。

参考URL:http://www.hosei.ac.jp/ningen/index.html
    • good
    • 0

検索のアドバイスのみですが...



「教える」と言う中にも,授業レベルと研究室レベルとが
あると思います.授業では通り一遍なものしかなくても,
面白いテーマを研究している研究室もあるかも知れません.

検索の際には,興味ある語句に,「研究室」とか「講座」とかを
追加してみると良いかも?

私は心理学の概論のみ,大学の教養部時代に授業で取りましたが,
発達,認知,社会・・・○○心理学と名の付くものは沢山あるので,
更に的を絞ってみるのも有効かも知れません.
    • good
    • 0

「人間環境大学」


名前からしてもろぴったんこじゃないですか???

参考URL:http://www.uhe.ac.jp/
    • good
    • 0

大東文化大学の環境創造学部に山本孝則という教授(経済学)がいます。

近著に、『新人間環境宣言――環境創造のための社会科学入門』(丸善、2001年)があります。私はある大学の知人の先生(かつて山本と同じ研究グループにいたことがあるそうです)にすすめられて読んだことがありますが、なかなか面白いと思いました。環境を人間社会の「外部」と見た20世紀の環境学から、環境を人間自身が創りだす《社会経済システム》と見る環境創造学を提唱している人です。これは、斬新な発想ではないでしょうか。千葉県の堂本知事とも親交があるようです。たしか、環境関係で、共同宣言を出していたと思います。

ただ、環境創造学部は設立されたばかりの学部ですので、まとまった評価はまだでていないと思います。しかし、直接会ったわけではありませんが、良い先生だと聞きました。

http://www.daito.ac.jp/gakubu/kankyosozo/fs_gaku …

http://pub.maruzen.co.jp/shop/4621048597.html

参考URL:http://www.daito.ac.jp/gakubu/kankyosozo/fs_gakubu.htm,http://pub.maruzen.co.jp/shop/4621048597.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心理学に強い大学は?

現在受験生です。
大学で特に学びたいと思う学問がなかったのですが、私自身心身症を患った事もあって、心理学に興味が出てきました。そしてぜひ心理学を学べる・心理学に強い大学で学びたいと切望し始めました。
そこで、心理学に強い大学を教えていただけないでしょうか。
又、心理学には臨床心理学と実験心理学という2種類があり、慶応の心理や早稲田の一文の心理は実験心理学、早稲田の人間科学の心理は臨床心理学だという事を耳にしました。それぞれどう違うのでしょうか?
ちなみに私は臨床心理士などの資格には興味が無く、就職先は旅行業を志望しています。こういう私はどちらの心理学に行くべきでしょうか。

Aベストアンサー

まず最初に申し上げますが,
「心理学には臨床心理学と実験心理学という2種類がある」なんてのは「俗説」です。
これは臨床医学を学ぶうえで解剖学や生理学の知識が必須であるのと同様に,
まともな臨床心理学を学ぶうえで実験心理学の知識は必須です。

たとえば早稲田の人間科学部は
このような実験心理学を基礎とする臨床研究に強いということであって,
ユングやらフロイトやらを想像して入学すると痛い目に遭います。
また早稲田の一文や教育,慶應の文は大学院こそ臨床心理士指定校になっていませんが,
公務員として臨床分野で活躍している卒業生はたくさんいます。
学部レベルで基礎的な心理学をきちんと学んでいれば大学院や実務の中で臨床について学ぶことは可能だということです。

教養科目で学ぶ心理学と専攻として学ぶ心理学はまったくレベルが異なります。
また先に名前の挙がっている山王教育研究所は学問として心理学を学ぶ場所ではありません(もと電話番が断言!)。
ついでに心理学を学んだからといって人の心が読めたり心身症が治ったりする心配はありませんし,
旅行業に直接役立つ懸念もありません。
仕事で調査やデータ解析をする際に心理学研究法の知識が役立ってしまうことはあるかもしれませんが。

とまあ,皮肉めかして書きましたが,
心理学を学ぶことが実利に結びつくと期待するなと言いたいだけです。
人の営みあるところに心理学の研究テーマは転がっており,旅行も例外ではありません。
社会心理学や産業心理学の中に旅行や観光と関連する研究はあります。たとえば,

 佐々木土師二(著)
 『旅行者行動の心理学』  関西大学出版部
 
 宮原英種,宮原和子(著)
 『観光心理学を愉しむ―観光行動のしくみを解明する ツーリズム・サイコロジー』  ナカニシヤ出版

記憶研究の発展形としての「個人の人生の記録」の研究なんていうのも関係がありそうですね。
 http://mediasv.media.osaka-cu.ac.jp/~harumi/research/index.shtml

最後に御質問への答え。
研究者や臨床家として心理学界に輩出してきた人材の厚みを「強い」と考えるなら,
東大,京大をはじめとする旧帝国大学,筑波大,広島大といった旧高等師範,
そして早稲田,慶應義塾,立教,日本,上智,関西学院,同志社といった歴史ある私大ということになるでしょう。
これらの大学は一般の就職に関しても悪くはなく,
気が変わって心理学を極めたくなった場合でも選択の幅は広くなります。
また心理学部を擁する中京,立正,明治学院といった大学は
スタッフが多く学びの選択肢が多いという点で「強い」と言っていいかもしれません。

まず最初に申し上げますが,
「心理学には臨床心理学と実験心理学という2種類がある」なんてのは「俗説」です。
これは臨床医学を学ぶうえで解剖学や生理学の知識が必須であるのと同様に,
まともな臨床心理学を学ぶうえで実験心理学の知識は必須です。

たとえば早稲田の人間科学部は
このような実験心理学を基礎とする臨床研究に強いということであって,
ユングやらフロイトやらを想像して入学すると痛い目に遭います。
また早稲田の一文や教育,慶應の文は大学院こそ臨床心理士指定校になっていませ...続きを読む

Q東京で心理学を学ぶのに良い大学を教えて下さい。ただし、東大や早慶・上智

東京で心理学を学ぶのに良い大学を教えて下さい。ただし、東大や早慶・上智といったところは、難易度が高すぎて入学できません。いわゆるMARCHクラス以下の大学で、お奨めの大学をお願い致します。

Aベストアンサー

東京の私立大学で心理学教室の歴史が古く,
研究者や心理職公務員など
心理学界に多くの人材を送り出してきたのは,
日本,立教,慶應義塾,早稲田といった大学です。
法政の心理学教室は日大に次いで古いのですが,
残念な歴史をたどり,近年,再出発を図っています。

■法政大学心理学科
 http://okwave.jp/qa/q3905011.html

上智,学習院,青山学院,明治学院,
中央,専修,駒澤,文教,明星,立正,帝京...
といった大学も心理学教育に実績がありますが,
学界における勢力という点では
歴史の古い先の大学群に敵いません。

心理学専攻生の過半数は
法学部生や経済学部生などと同じ文系枠で一般企業に就職するわけで,
就職状況が偏差値を反映した大学評価に左右されることは否めません。
しかし,こと心理学の専門職となると,
学界における勢力というものも無視できません。
人材の厚さ,人脈の広さが武器になるというところでしょうか。

東京大学以外の国公立大学としては,
東京学芸大学,首都大学東京があります。
一橋は社会心理学限定です。
横浜国立,千葉など,東京周辺の地方?国立大も
選択肢に入れていいでしょう。

女性ならこのほかに
お茶の水,日本女子,東京女子,聖心,白百合など,
女子大学という選択肢があるのですが。

なお,先にリンクを張った質問は
高2に上がる前の春休みに親御さんから出されたものだったため,
受験校を絞り込むにはまだ早いというような回答をしています。
一方,高3のこの時期にこの質問というのは若干出遅れ感があります。
早いところ情報を収集して受験校の絞り込みに入りましょう。

東京の私立大学で心理学教室の歴史が古く,
研究者や心理職公務員など
心理学界に多くの人材を送り出してきたのは,
日本,立教,慶應義塾,早稲田といった大学です。
法政の心理学教室は日大に次いで古いのですが,
残念な歴史をたどり,近年,再出発を図っています。

■法政大学心理学科
 http://okwave.jp/qa/q3905011.html

上智,学習院,青山学院,明治学院,
中央,専修,駒澤,文教,明星,立正,帝京...
といった大学も心理学教育に実績がありますが,
学界における勢力という点では
歴史の古い先の...続きを読む

Q心理学でも極めると、就職有利か?

大学の卒業研究で、希望通りの研究室に
配属されなくて、結果的に心理学(社会、認知)の研究室
になりました。
ネット上でも、(特に2ちゃん○るとか)、心理学は自己満足
の学問だ、なんてひどい事を言われたり。
心理系の資格といえば、臨床心理士ぐらいしか思いつかなかったり。
自分は心理学を学んで行く上で不安で仕方がありません。

話は飛びますが、将来はそこそこいい企業に就職したいと思っており、
もし、そこの面接試験で、学生時代は心理学に打ち込んだ! と
言えば、採用される可能性は高くなると周囲の人(親とか)は言っています。中途半端な技術者よりよっぽどいいらしいとも言っています。

ですが、本当にそんな風になるものなのでしょうか。不安で仕方ありません。

大学で心理系の学問をして、何か身を立てた方にアドバイスを求めたいです。お願いします。

Aベストアンサー

企業は学部で学んだ程度の心理学に多くを期待していません。
残念ながら,大卒の就職に関しては
何を学んだかよりもどこの大学で学んだかということのほうが
重要なファクターになるというのが今も現実でしょう。

それでも社会・認知系のゼミで学んだことがらは無駄にはなりません。
少なくとも中途半端な臨床の知識などよりも
企業活動の中で役立つ可能性ははるかに高いと思われます。

過去のQ&Aから関連のありそうなものを挙げておきますので
参考になさってください。

就職について
http://okwave.jp/qa2931725.html

心理士に関係ある職業・心理学を最大限に活かせる職業
http://okwave.jp/qa2850352.html

企業における心理学専攻学生の配置職場について
http://okwave.jp/qa2785566.html

心理学を生かす就職
http://okwave.jp/qa2419887.html

心理学の就職
http://okwave.jp/qa963829.html

企業は学部で学んだ程度の心理学に多くを期待していません。
残念ながら,大卒の就職に関しては
何を学んだかよりもどこの大学で学んだかということのほうが
重要なファクターになるというのが今も現実でしょう。

それでも社会・認知系のゼミで学んだことがらは無駄にはなりません。
少なくとも中途半端な臨床の知識などよりも
企業活動の中で役立つ可能性ははるかに高いと思われます。

過去のQ&Aから関連のありそうなものを挙げておきますので
参考になさってください。

就職について
http://okw...続きを読む

Q建築学部からの就職ってどんなのですか?

高3なんですが建築学部に行こうと思っています。はっきり言ってなりたいだけで中身がわかってないのですが、就職がどのようになってるかは知っとかないと思って質問しました。やはり親にお金出してもらうので。
一応事務はしたくないわけでありませんが、やはり夢は何か大きなものを立ててみたい。漠然ですみません。あと住宅の設計もしたいです。
こんな私はどんなところに就職したほうがいいのでしょうか?
そのための最低条件は何なんでしょうか?

はてなが多くてすみません。どんななことでもいいので書き込んでもらえるとありがたいです。お願いします。

Aベストアンサー

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井不動産、三菱地所など)
公務員(国土交通省、経済産業省、地方上級など)
が主なところではないでしょうか。

私の主観ですが上の業種は以下のような感じだと思います。
アトリエ・・・仕事に夢はあるが労働時間長く給料低いアルバイトのよう。
将来的に独立する人が多く、その中から有名建築家になる人もいる。
組織設計事務所・・・仕事に夢はあるが労働時間長め、給料は少し良いが福利厚生は△
ゼネコン・・・労働時間長めだが、給料は良い。福利厚生も◎。現場と設計でだいぶ違うらしい。
また担当する物件の種類(オフィス、マンション、工場など)によっても忙しさ、やりがいが異なる。
ハウスメーカー・・・生活にもっとも身近でやりがい◎、給料は普通。
火・水休みが一般的で他業種の友人とはあまり遊べない。福利厚生は◎。
ただし客商売なので売上が非常に重要。労働時間は客次第。
不動産業・・・労働時間は長めだが、給料、福利厚生は◎。やりがいもある。
しかし入社は最難関ですさまじい倍率+コネがないと厳しい企業も・・・。
公務員・・・一番安定しており、給料普通、福利厚生◎。国家公務員はかなり難関。
仕事内容は多種多様。知り合いはあまり夢はないと言っていたが定時帰り可だそう。

大学に入ってからも十分時間があるので講義を受けながら進みたい道を
決めるのが良いと思います。
就職の為の最低条件ですがある程度レベルの高い大学のほうが
就職しやすいのは事実です。
アトリエは才能次第ですが、組織設計事務所は旧帝大、早慶が多く、
ゼネコンでは旧帝大、早慶、MARCH、日大などが多いです。

建築には企画(不動産業など)、設計(アトリエなど)、施工(ゼネコンなど)の3つの段階があります。
どの職種の人もこの建物は自分が建てたと言いますが役割は全く違います。
まず自分がどの部分をやりたいかを理解することが大事です。

建築学科からの卒業生の多くは建築系の会社に就職します。
アトリエ(安藤忠雄、伊東豊雄など)
組織設計事務所(日建設計、日本設計など)
ゼネコン(鹿島、大成、清水、大林、竹中など)
ハウスメーカー(積水ハウス、大和ハウス、住友林業など)
不動産業(三井...続きを読む

Q心理学で有名な先生のいる大学

タイトルのままなのですが心理学で有名な先生のいる大学(特に臨床心理、犯罪心理など応用心理学)ってどこがありますか?できれば国立大学で大学名とその先生の名前を教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

太田昌孝 (東京学芸大学教授)さん 個人的に好きですが・・。

以前 東大にいらっしゃったと・・・。

発達心理学ですけど。

Q企業における心理学専攻学生の配置職場について

大学で心理学を専攻した学生が企業で勤務する場合、どのようなセクション(部所)に配置されるのでしょうか?
例えば、「適材適所の人事管理を行ったり、職場カウンセリングを行ったりする人事部」、それから「消費者心理を調査研究する広報部、販売部」などが思い浮かぶのですが…。
また、特にご存知の方がいたら詳しく教えていただきたいのですが、大手企業の人事部において一般の「事務職」とは別に「心理職」の専門家を雇用する例は多いのでしょうか?少ないのでしょうか?
というのも、『産業心理学』の本を読んで「“経営人事”って、経営学というよりも心理学が重要なんだな」と思ったからです。実際、心理学の本の著者には、人事コンサル以外にも大手企業の人事部の人で「○○大学××心理学研究室出身」という肩書きの人も結構いますよね。応用心理学を重視するアメリカの企業では必ず心理学専門家がいて、科学的人事管理を行っているのでしょうが、その点、日本の私企業ってどうなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

心理学専攻の場合,大卒だけではその専門性をほとんど評価されません。
したがって文系一般の募集枠での採用ということになりますが,
入社後の配属において多少の偏りがあることもまた事実です。

ご指摘の通り,
人事・労務部門,広告・マーケティング部門,情報処理担当部門への配属は比較的多いようです。
近年,これら業務のアウトソーシング(外注)が進展しており,
専業の人事コンサルタント,広告代理店,調査会社なども
心理学専攻者の有力な就職先のひとつになっています。

その代表格と言えるのがかの「リ○ルート」という会社でしょう。
バブル期に起きた「リ○ルート事件」で失脚してしまいましたが,
創業者の江副某氏は東京大学で教育心理学を学んだ人で,
学生起業家のさきがけでもありました。

御質問にある心理学の専門職の採用については
少なくとも大学院修士課程修了以上を対象としており,
大別して2つの領域があるようです。

ひとつは
輸送機器,通信機器メーカーや運輸,物流企業などでヒューマンファクターの研究をしたり,
食品,化粧品,玩具メーカーなどで商品開発を担当したりする研究職の採用です。

もうひとつは
企業内の相談室や診療所における
臨床心理士,産業カウンセラーなどメンタルヘルス専門家としての採用です。

前者については昔から一定数の需要があり,研究室を介した採用が多いようです。
また後者は,メンタルヘルスに対する意識の高まりもあって近年採用が増えつつあるようです。
とは言え,専門職としての採用は常時あるわけではなく,
採用する企業は日本全体から見ればごくわずかでしかないというのもまた事実です。

参考までに
以前,私が回答したQ&Aを御紹介しておきます。

文系 理系 と 就職 について
http://okwave.jp/qa960435.html

心理学専攻の場合,大卒だけではその専門性をほとんど評価されません。
したがって文系一般の募集枠での採用ということになりますが,
入社後の配属において多少の偏りがあることもまた事実です。

ご指摘の通り,
人事・労務部門,広告・マーケティング部門,情報処理担当部門への配属は比較的多いようです。
近年,これら業務のアウトソーシング(外注)が進展しており,
専業の人事コンサルタント,広告代理店,調査会社なども
心理学専攻者の有力な就職先のひとつになっています。

その代表格と言...続きを読む

Q東京の私立大学で心理学部があるところの評判など教えていただけませんか。

東京の私立大学で心理学部があるところの評判など教えていただけませんか。

私は現在受験生なのですが、東京の私立大学の心理系に行きたいと考えています。
パンフレットを取り寄せたりしていますが、やはりいいところしか書いて無いので実際のところどこがいいのかわかりません。
やっぱり文学部心理学科よりも心理学部の方がいいのかな、とは思いますが…。

それから、諸事情でなるべく推薦で行きたいのですが、やっぱり東京の私立大となると厳しいでしょうか。
そのあたりも教えていただけると幸いです。

ちなみに私の偏差値は今は50ちょいです。

どうか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

なるほど、ならば大学院のある大学、と縛らずに選べますね。今後大学で勉強しながらでも院のことを考えるのは遅くないと思うのであせらず考えてみてください。

そうですね、レベルに関してですが…他の学部よりちょっとレベルが高いと思ったほうがいいかもしれません。これは私が受験生の時によく言われたことです。心理学科ってあまり多くないそうで、競争率が高かったりするようです。
なのでむしろ、心理学にこだわるならばもう1ランク下の大学を保険として志望校を加えたほうが安全なくらいです。受験校は偏差値が似たり寄ったりな大学ばかりを受けるのではなく、幅広く取った方が良いでしょう。その方が安全で確実です。
質問者様は明学と帝京以外にどのくらい受験なさるご予定でしょうか?


明治学院大学は心理学を学ぶ環境がなかなか充実している様ですね。私もかつて受験しました。
明学はご存知の通り、英語は英作文などもあって難しいです。でも、一番行きたいところを第一志望として勉強するのが一番やる気が出ます。なので現時点であきらめずに頑張ってください。
あと、過去問は5年分くらいは挑戦してみると良いと思います。出題傾向は各大学で癖がありますから対策が取りやすくなりますし、問題の量も劇的に変わることは少ないので時間配分にも慣れるという点でもお勧めです。

また、併願可能なら帝京も受けた方が良いと思います。というのは当たり前のことですが「とりあえずどこかの大学には行ける」という安心感があった方が良いからです。入試期間や直前期は誰もが不安でとてもストレスが溜まる時期ですから、1つでも不安の種を摘んでいける可能性があるなら是非挑戦してください。

なるほど、ならば大学院のある大学、と縛らずに選べますね。今後大学で勉強しながらでも院のことを考えるのは遅くないと思うのであせらず考えてみてください。

そうですね、レベルに関してですが…他の学部よりちょっとレベルが高いと思ったほうがいいかもしれません。これは私が受験生の時によく言われたことです。心理学科ってあまり多くないそうで、競争率が高かったりするようです。
なのでむしろ、心理学にこだわるならばもう1ランク下の大学を保険として志望校を加えたほうが安全なくらいです。受験校は偏差...続きを読む


人気Q&Aランキング