現在、バイク輸送を考えて軽の1BOX(箱バン)を購入検討中です。予算は、30万以内(車検2年付)を検討中ですが、この価格では、走行距離10万キロ近くで、平成4年前後の車になるようです。年式、走行距離を考えると購入してからの整備費用に疑問があります。一般論として、10万キロを走行した軽バンは、どのくらいまで、もつものでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

国産の自動車で無茶な運転でなければ、10万キロを境界にすることはあまり重視しなくて良いと思います。

ただ、マニュアル車のほうがメンテ・維持費用を考えると無難でしょ。あと、タイミングベルトはほかの方がおっしゃってるから。キャブ仕様だと、購入時にお掃除されてはいかがでしょう。
    • good
    • 0

軽のバンですか・・。



私の友人でアトレイに乗っている人がいますが、その友人は軽バンばかりを乗り継いでいます。現在自己最高の15万キロを突破して本人はしきりに感心していました。彼は前の車もアトレイでしたが、15万キロにぎりぎり届かず廃車の運命をたどっているようです。

運送(赤帽)の仕事をしている友人もいますが、仲間の中でも18万キロくらい走った人が最高レベルくらいだと言っていました。

二人の経験を総合すると、基本的な整備(オイルやエレメントなど)をしてある車の場合、距離で言うと15万キロ以上20万キロ以下あたりが一般的な限界のような感じがします。

tanupon323さんがおっしゃるように、タイミングベルトの交換がしてあるものを選んだ方が絶対良いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な、回答ありがとうございます。
ポイントは、タイミングベルトの交換みたいですね・・・
参考に中古車選びします。

お礼日時:2001/03/27 12:05

 バンに限らず軽の中古で程度の良いものは少ないようです。

どうかすると、普通車の最も小さい排気量のクルマより相場価格が高いくらいで、新車との差別化ができていません。維持費が安いこともあって、使い切るユーザーが多く、中古車市場に出てくる絶対数が少ないのです。

 10万キロ超えたクルマはタイミングベルトの交換が済んでいるか否かが決め手ですね。ただしかし、それだけではなく貨物車は過酷な使用をされている可能性も高く、オイルやエアクリーナーの交換履歴も確認すべき項目の一つです。

 ウチの会社にも軽バンがありますが、それはもう酷使されまくっていますよ。どこの会社でも同じだと思いますね。中古車屋さんに並んでいるものは綺麗に掃除されているのでしょうが、表からは容易に見えない裏の部分はきっと凄まじいのでしょうね。先日はカーブでオイル警告灯が点滅するので、オイルの点検をしたら空っぽ寸前でした。カーブの遠心力でオイルパンの中のオイルが偏り、油面が下がったとセンサーが勘違いしたようです。オイルフィラキャップの裏側が乾燥していましたから、これはもう相当の期間こんな状況で使われていたのだと思うとゾッとしました。日本製のクルマのエンジンって、つくづく丈夫なんだなって感心しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ほんと、軽の中古は、以上に高いですね~~。
私の周辺は、田舎なので車が無いと生活出来ないので
中古車のタマ数は沢山あります・・
参考に中古車選びします。

お礼日時:2001/03/27 12:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ