仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!

先日奥歯が痛むのである歯科へいったところ、
虫歯だから削って消毒し、まずは仮のセメントを入れましょうといわれました。
麻酔→削る→消毒までは歯科の先生がやってくださったのですが、
セメントを入れて調整する部分は歯科衛生士がやりました。
しかも調整といっても、ドリルみたいなもので細かく調整はせず、
うめこんであと脱脂綿のようなもので抑えるだけでした。
麻酔が効いていたので、その時は噛みあわせがそこまで悪いとも
気づかず、帰ってきてしまいましたが、
麻酔がきれたあと、噛んでみたら、セメントが高く盛られている気がして、
噛むと噛み合わせも不自然だし、少し痛みます。 
知識のある方にお聞きしたいのですが、
1)セメントを入れて調整するのは歯科衛生士でもできるんですか?
ドリル(名前がわからずすみません)とか使って噛みあわせを細かく調整しないんでしょうか?
2)セメントが盛りすぎで歯がいたんでるんでしょうか?それともこれは虫歯がまだとりきれていないのでしょうか?
どうかアドバイスお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

処置としては問題ありませんが、その充填した物が多すぎたのでしょうね。

まだ治療の途中ですからあと何回か同じ事をすると思うので、次の時に噛み合わせが高すぎたみたいですと言えば、微調整してくれます。暫らく様子を見ても痛かったら鎮痛剤や抗菌剤をだしてくれますし、低くもしてくれますから、兎に角電話だけでもされたら良いです。処置としては衛生士の仕事ですが技術的に未熟だったのと、診療のレベルの問題ですね。私は家の近くの歯医者なので同様の時に直ぐに行くと治して貰います。研修の子がやってくれて帰りの車の中で取れてしまった事もある位です。答えとしては?出来る。?盛りすぎですし、治療の途中ですから患部の状態はきれいになってはいません。お大事に
    • good
    • 1

実際に口腔内を見てみないと何とも言えませんが、恐らく話の内容からするとフクトウしたのでは(ベースセメントで覆い神経を保護するのと同時に最終的に詰め物する前に痛みとして現れないかどうか経過観察の意味もあります。

カフウかねて!!)咬合が高いときは直ぐに言って調整してもらいましょう。また歯科医師の下では法律上出来る範囲が歯科衛生士は限られているので、不審に思ったら先生指名で治療してもらいましょう。
    • good
    • 0

1)セメントを入れて調整するのは歯科衛生士でもできるんですか?


ドリル(名前がわからずすみません)とか使って噛みあわせを細かく調整しないんでしょうか?
仮封は衛生士でも可能ですが、質問の内容からだけでは問題が残ります。(実際の行為とは異なっているかもしれないので、そうなると結論も変わるので注意して下さい)
「虫歯だから削って消毒し、まずは仮のセメントを入れましょう」これが単に仮封なのか、処置方針を決めるための仮封なのかによって、治療なのかそうでないかが変わります。
様子見=治療であれば衛生士の範囲を超えています。単に仮封であれば特に問題があるとはいえません。歯医者の言葉どおりであれば経過観察中なので衛生士の守備範囲外です。
でもひょっとすると歯医者が薬を置いたのに気が着かない場合もあります。
私のところでも気が着かない患者さんが結構居て、術後の説明で「薬置いたんですか?」とびっくりする人が少なくないですから。
この場合であれば、仮封だけなので問題にならない事の方が多いです。

きちんと教育されている衛生士であれば、固まる前に噛み合わせを見て、高くないようにするだろうし、極僅かなら自分で、大きく削る必要があれば先生を呼んで削ってもらうでしょう。前者は研磨の範囲となります。
ただ近年、噛み合せて下さいと言っても触れるかどうかで辞めてしまう人が急増しています。現代人は物をしっかり噛む事が出来なくなっているのです。
なので案外家に帰ってから高いという人も増えています。このような場合は調整してもらえばイイだけです。

2)セメントが盛りすぎで歯がいたんでるんでしょうか?それともこれは虫歯がまだとりきれていないのでしょうか?
虫歯の部分を取り除いて仮の蓋をした後に痛みが出る事はしばしばあります。痛みが出るか否かを確認する為に仮の蓋をしたのですから、それでいいのです。
最近治療回数が少ないのを売りにする歯医者で、確認もしないで治療を進め、後になって痛みが出て、治してもくれないという歯医者が増えていますが、それに比べればはるかに良心的です。
これには幾つかの原因がありますが、それは先生から説明があるはずです。
痛みが酷くならないうちに連絡して対処法を決めてもらいましょう。
    • good
    • 0

仮封ですが、これは歯科衛生士が行っても問題ありません。


高さのチェックを怠ってしまったのはまずいですね。

高くて痛くなったのかも知れませんが、生身の歯を削ったのですから、術後に痛みが出ることはあるとおもいます。
    • good
    • 0

アメリカと同じだと思いますが、歯科衛生士は治療はできないはずです。

 できるのはクリーニングと衛生をCareする為の指導など。。。

患者さんへ「直接」キャップを入れて調整するのは補助ではありません。。。その調整は患者と衛生士の2つの間でされています。。。
気になるのはこれは最終の入れ物?仮のセメント? 

聞いたかんじは資格剥奪と歯医者には行政処分の可能性があるのではなんて思います。。。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯科衛生士が仮歯をドリルで削りました

虫歯が進行し、神経を抜きました。
最初は綿を詰められていましたが、その後、歯科衛生士に白い少しセメントみたいなのを詰められました。
数日後、歯科衛生士がドリル?でそのセメントみたいなのを削って取りました。
これって、歯科衛生士がしてもいいことなんでしょうか?
ちなみに痛かったのもあるけれど、歯が縦にヒビが入ったような気がします。
もし、衛生士がしてはいけないことなら、今度は歯医者にしてもらおうと
思ってますが。ちなみにまた、明日、その詰め物を取ると思うのですが、
不安です。

Aベストアンサー

私は歯科衛生士ですが、質問の内容を読んだ限りですがそれは仮詰めを
外した行為だと思います。仮封除去(かふうじょきょ)と言って、仮に詰めたふたを外す事です。衛生士が行って良い行為です。
それで、その仮の材質によっては、細い器具で刺してすぐに取れる軟らかめの物もあれば、しっかりしたセメント状の物もあります。セメント状の物は機械を使って削ったり、振動を与えたりして除去する事もあります。
痛みは根の治療をしている途中は響くような痛みはあります。
もし、その痛みに関して心配なのであれば歯科医にご相談されてはいかがでしょうか。根の治療中はその歯で物をかんだりすると痛みはありますよ。

Q虫歯でけずった歯の仮詰め

虫歯でけずった歯の仮詰め
をしてもらったんですけど、
その日、家に帰ってから鏡を見たら
けずった歯には白いセメントのようなものが全くなくて
穴があいていました。
考えた末、おそらく詰めてもらった後、うがいをした時に
取れてしまったみたいです><
次行く日まで約1週間もあります・・・。
でも家の人に聞くと、
「その歯を丁寧に磨いとけば大丈夫」
と言われます。
痛くもないし、しみないのでいいんですが・・・
やはり良くないですか!?><
あと仮詰めが取れてしまって、そのままにしておいたら
悪影響をおよぼしますか!?
教えて下さい><

Aベストアンサー

歯科衛生士をしておりましたが、当日取れるような仮の詰め物(仮封)を医師又は衛生士がしたとしたら技術不足だと思います。防湿乾燥の不十分!!と詰めた後に高さを確認しましたかね~??ですからあなたは悪くないので直ぐに詰め直して貰いましょう。私が勤めていたところでそのような事が発覚したら歯科衛生士としても恥でした。 いずれにしても仮封は神経保護や辺縁の破折防止などの意味もあるので、遠慮せずに行くべきです。無料です。

Q歯科衛生士はクラウンを設置できるのか

前に歯科衛生士にクラウンを取り付けてもたったんですが、なんか具合がわるくて、他の歯科医でやり直したんです。

ふと思ったんですが、
歯科衛生士によるクラウン設置は、法律上問題ないのでしょうか。
合法なのか違法なのかグレーゾーンなのか教えてください。

参考になるサイト・ページがあれば、それも教えていただけるとありがたいです。

また、歯科衛生士がクラウンを設置した場合なんですが、そういうのって、カルテを開示してもらって、それを見ればわかるもんですかね。
それとも、歯科衛生士の業務記録を開示してもらえればわかるでしょうか。

Aベストアンサー

一般の方に、歯科医師・歯科衛生士の業務範囲を説明するのは難しいのですが、
・可逆的な処置
・人体への侵襲が軽度
・指導
この3つが歯科衛生士に許されていると表現できます。必ずこの3つに当てはまるという訳ではありませんので、あくまでも目安と思ってください。

さて、冠の装着は歯科衛生士には認められていません。それは、噛み合せというのが「機能」にあたるからです。機能不全のものを装着してしまうことで、危害が加わわる可能性があります。また、装着したものが継続的に機能するかを判断し、適切な処置を行なう必要もありますし、保険診療においては、2年間機能の保証をしなくてはなりません。

冠の装着は歯科医師のみに認められている業務です。医師でもできません。

歯科衛生士が冠を装着した事実を、カルテ等の記録から出すことは、事実上不可能だと思われます。もしも不都合があれば、告発・告訴により、司直を動かさざるを得ないでしょう。

Q歯科衛生士がレジンを詰めるのはダメ?

歯医者さんで、まず先生に削ってもらいその後に
衛生士さんがレジンを詰めて、光を当てていました。
これってどうなんでしょう?

そこで衛生士(助手?)さんにレントゲンを撮られたこともありますし・・・

Aベストアンサー

歯科の治療において、歯科衛生士の行える範囲に関しては非常に微妙な問題が有るようです。
歯科医師の指導の下に、ある程度まで範囲、という了解がある様ですが、それがどこまでかという明確な判断はなされていない様です。
レジンを詰めた後の光を当てる操作(プラスチックを固めるための操作)は問題ないとされる場合が多いようですが、それ以前のつめる操作に関してはかなり危ない状況か
と思います。

歯科衛生士さんがレントゲンのスイッチ操作をすることはいかなる理由が有っても違法行為です。
確かにそれをやってしまっている歯医者さんも多く有るようですが、あくまで違法行為です。
いかなる理由のもとでも許されてはいません。

歯科衛生士や、特に歯科助手の業務範囲の逸脱は、堕落しっきった一部の(多くの?)歯科医院に於いては、当たり前のように行われています。
患者側としてもそれを見極め、正して行く確かな目が必要になっています。

Q素人が、良い歯医者と悪い歯医者を見分ける簡単な方法ありますでしょうか?些細な事で結構です。

歯周病の治療で、明後日歯医者に行かないといけません。
実は生まれて17年、歯医者に行った事が殆ど無く、明後日も10年振りくらいです。
勿論、かかりつけの歯医者なんて無いので、適当に近所の歯医者に予約を入れました。
そこでお聞きしたいのですが、素人でも分かる、良い歯医者と悪い歯医者の見分け方はあるでしょうか?
些細な事でも良いんです。
こんな説明のしかたをする医者はだめとか、
治療の時のしぐさなど、
簡単に判断できる方法を教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条件はそんなに良くないこと。また建物はそんなに綺麗ではないこと
これも1と同じ理由です。私は都心の一等地新築ビルで開業しているだけで、そんな歯医者さんには行きません。何故なら、賃貸料を支払うために本来必要な治療以上に治療されてしまう危険性が「高い」からです。

3.外車や高級車を乗っていないこと。
1と同じ理由です。

4.歯科衛生士さんや受付嬢は居ないこと
1と同じ理由です。患者本位の治療をしていると、人を雇うほどの収入はありません。でも、家族で経営しているような歯医者さんもありますので、この辺は見極めが必要です。

5.必要以上にレントゲンを撮らないこと
知ってますか?日本人の癌患者のうち、2%の人は(つまり100人に2人)、検査時のレントゲンの被爆で発症しているという学会発表があります。必要以上にレントゲンを撮らないことも患者本位の治療を心がけるうえでの条件です。

6.虫歯の原因についてアドバイスしてくれること。
単に虫歯の治療をするだけではなく、その原因についてアドバイスしれくれたり生活スタイルまで踏み込んで話をしれくれる先生は最高ですね。

7.インプラントや矯正などを行っていないこと。
これらは本来ある姿ではありません。歯科矯正なども外観的には治療する意味があるのでしょうが、でも人それぞれ顔かたちが異なるように、歯列にも個人差があると思っています。そんな意味からこういった治療を行っている歯医者さんは私の範疇から除外しています。

8.神経を抜かない、抜歯しない。

9.大規模な広告などを行っていない。
1と同じ理由です。

10.保険が利く歯医者さんが良い歯医者さんとは限らない
患者のための治療を行うため、あえて保険が利かない自由診療を行っている歯医者さんもいますので、この点はご注意ください。

さて、これらの条件に合致する歯医者さんをみつけ、実際にその歯医者さんを訪れて、本当に患者のための治療を心がけている歯医者さんかどうか判断する簡単な方法をお教えいたします。

まず歯石だけを取ってもらう旨、先生にお話します。そこで
・レントゲンを撮影しようとしたらバツ。
・歯石だけを取ってくれて、特にコメントなく終わればマル(よっぽどの虫歯があれば別ですよ)
・(親不知があった場合)親不知を抜こうとすればバツ。
・過去に他の歯医者さんが治療した歯を、意味も無く治療しようとすればバツ。理由をはっきり聞いて納得できればマル。
・歯石除去に超音波を使えばバツ。「超音波は歯を痛めない」と歯医者さんは言いますが、そんなばかなことはありません。物理学をチョットかじった人なら誰でもわかります。
・治療後、ご自身が加入している健康保険組合にレセプトの開示を求め、「歯医者さんが開示しない」となった場合、その歯医者さんはバツ。この場合、相当悪質な歯医者さんに間違いありません。通常、患者の命にかかわるような重篤な病気であれば開示を拒否できますが、歯科領域にはそんな病気はありませんので、歯科医師に開示拒否の権限は存在しません。お忘れなく。

最後に。
我々患者は、良き歯医者さんを選ぶ権利があります。そしてそのためには患者もそれなりの勉強が必要です。日本の医療業界もDRGを初めとする、ある意味競争原理が働きつつあります。これからは患者本位の治療を行うことができない歯医者さん(お医者さん)は市場から淘汰されていくことと思います(でもこれって当たり前ですよね。他の業界ではとっくの昔からはじまっている。三菱自動車や雪印は記憶に新しいでしょ)。隣の医者がベストとは限りません。私は自分にとってベストのお医者さんを決めています。私の家からそのお医者さんまでの通院時間はこんな感じです。
・歯科医:2時間
・皮膚科医:1.5時間
・耳鼻咽喉科医:2時間
・内科医:45分
・漢方医:45分

長文失礼。参考になれば幸いです。

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条...続きを読む

Qもし仮詰めが取れた場合は?

心配しすぎ(杞憂?)かもしれませんが・・・

木曜日にかなり深い虫歯の治療をしてもらいました。
数日前に取れた銀の詰め物の中で進行していた虫歯です。
何回も麻酔を打ち、削るのも長引きました。かなり削った
ので歯が欠けそうな臼状です。神経を抜くかどうか、の
ところでした。
セメントのような仮詰めをしてもらって、来週銀歯にします。

「仮詰めが取れたらかなり痛むだろうからキャラメルや
餅などは噛まないで。」また「治療で神経に刺激があったから
結構痛くなるかもしれない。」と歯科医に言われましたが今そんなに
痛くはありません。歯茎全体がちょっと違和感あるのと針の傷
が少し痛いのと顎が疲れただけです。今のところ仮詰めはやわらかく
頼りない感じです。

しかし土日に旅行(近距離)の予定なので不安です。
旅行中、極力注意しようと思いますが、もし仮詰めが取れて
土日に開いている歯科が現地になかったら・・・と思うと。

前置きが長くなりましたが、質問は
1)万が一仮詰めが取れた場合、痛まなければそのまま月曜まで
放置しても大丈夫ですか?
2)仮詰めが取れて痛む場合、応急処置を現地で受けた方が良い
ですか?開いている歯科がなかった場合自分で正露丸か何か
穴に詰めといたほうがいいのでしょうか?
3)温泉は入っても大丈夫でしょうか?抜歯したわけではないので
それで痛くなったりしませんよね?

心配で眠れなくなったので質問しました。旅行中ずっと
不安なのも嫌なので。出発まで時間がないのです。
勝手で子供っぽい質問ですみませんがよろしくお願いします。

心配しすぎ(杞憂?)かもしれませんが・・・

木曜日にかなり深い虫歯の治療をしてもらいました。
数日前に取れた銀の詰め物の中で進行していた虫歯です。
何回も麻酔を打ち、削るのも長引きました。かなり削った
ので歯が欠けそうな臼状です。神経を抜くかどうか、の
ところでした。
セメントのような仮詰めをしてもらって、来週銀歯にします。

「仮詰めが取れたらかなり痛むだろうからキャラメルや
餅などは噛まないで。」また「治療で神経に刺激があったから
結構痛くなるかもしれない。」と歯科...続きを読む

Aベストアンサー

自分も歯医者には良くお世話になっているので、経験談として聞いてください。
自分の場合は神経を抜くかどうかというよりも、ほとんどの治療で神経を抜かれています。
ですので質問者様と同じように、治療後の歯は必ずといっていいほど頼りない臼状の状態になっています。
以下回答です。

(1)(2)
仮詰めが取れた場合、極力歯医者に行くことをオススメします。
これは(2)にも関係することですので一度に回答させていただきます。
仮詰めの役割には、直接神経に刺激を与えないためというのもありますが、一番大きな役割と言うのは、薄くなって脆くなった歯を支えるという点です。
実は以前自分も仮詰めが取れて、次回の治療まで放置していたことがあったのですが、見事に歯が欠けてくれました。
しかも欠けた歯が奥歯ではなく前歯だったために、銀歯をはめるわけにもいかず、結局差し歯をという結果になってしまいました。
仮詰めが取れた歯というのは極端に欠けやすい状態になっています。
ですので、詰め物が取れたからといって無理に自分で代用のモノ(正露丸等)を詰めようとするとご自分で歯を折ってしまうことも考えられます。
(3)に関しては自分は専門家ではないので、申し訳ないですが分からないです。
ですので、旅行中の間は極力その歯を使わないようにするか、心配であれば、一度歯医者に相談に行かれてはいかがでしょうか?

以上、長文になってしまいすみません。
参考になれば幸いです。

自分も歯医者には良くお世話になっているので、経験談として聞いてください。
自分の場合は神経を抜くかどうかというよりも、ほとんどの治療で神経を抜かれています。
ですので質問者様と同じように、治療後の歯は必ずといっていいほど頼りない臼状の状態になっています。
以下回答です。

(1)(2)
仮詰めが取れた場合、極力歯医者に行くことをオススメします。
これは(2)にも関係することですので一度に回答させていただきます。
仮詰めの役割には、直接神経に刺激を与えないためというのもありますが、一...続きを読む

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Q虫歯に白い詰め物をしたまま、三ヶ月近く放置されています。

虫歯に白い詰め物をしたまま、三ヶ月近く放置されています。

実は3ヶ月前に、銀の被せ物をしていた奥歯の歯茎付近が虫歯になっていたので、歯医者に行きましたら、「歯周病になっているかもしれませんね!」と言われ、「次回、歯周ポケットを詳しく測定してから、歯周病の治療を始めましょう!」と言われました。
銀の被せ物をしている歯は、私としては痛くはないものの、被せ物の中に明らかに違和感を感じていたので、次に行った時にお願いして被せ物を取ってみてもらいました。そしたら、案の定、歯茎付近から虫歯が侵食していてボロボロになっていました。その場は簡単な処置をしたみたいで、白い詰め物をしましたが、それが6月中旬のことです。

その後、8月上旬に白い詰め物を一度だけ交換して今日に至っています。
実は既に9回の通院をしています。

ここの歯科医院の先生は歯周病専門医で、歯周病治療に重点をおいているようです。
歯周ポケットは4mmが三本、6mmが三本あり、歯茎もきれいなピンクにやや劣り、歯を磨くと時々血が出るなど、確かに歯周病っぽい感じで、この際、歯周病治療をしてみようかと思い、言われるままに治療を重ねてきました。

(1)レントゲン撮影・歯周ポケットの簡易検査 
(2)歯周ポケットの詳細検査 
(3)歯周病菌の特定のための細菌検査(PCR法)
(4)歯石除去(上下を二日に分けて)
(5)二回目の歯周ポケットの詳細検査
(6)抗生物質投与後の歯茎深部の歯石除去(麻酔を使用し、上下を二日に分けて)
(7)歯の掃除、

今後も三週間おきに歯の掃除をしばらく続けましょうと言われています。

そこで、教えていただきたいことなのですが、

(1)虫歯の白い詰め物は交換しないで、一ヶ月以上も放置していて大丈夫なのでしょうか?

白い詰め物をしてから、一度だけ交換して三ヶ月になろうとしています。被せ物をしていた奥歯は神経を抜いていたので、痛みを感じることはありませんが、長く放置されているとやはり不安です。
(奥歯一本分が無くなっている状態であり、時間とともに白い詰め物もへこんでいきます。)

(2)虫歯の治療は、歯茎が十分にしまってからでないと出来ないものなのでしょうか?

白い詰め物をしている部分の治療は歯周病治療で歯茎がしまってからしましょう!と言われていますが、自分では、幸い、歯周病治療が効いていて、歯茎も鮮やかなピンクになり、十分にしまっているように思えます。(もともと、誰でもありそうな・・歯を磨くと、たまに歯茎から血が出る程度で、歯がぐらぐらしているようなことは全然ない状態でしたが、せっかくだから、一日に三回歯を磨き、これからのために努力してますので、治療で効果があるのは当然と思っています。)どの程度が、歯茎がしまった状態なのかよくわかりませんが、「三週間置きに歯の掃除をしに来て下さい!」と言われています。そして「半年たったら、歯周病菌はいなくなっています。」と言われています。虫歯の治療はいつ始まるのでしょうか?

虫歯に白い詰め物をしたまま、三ヶ月近く放置されています。

実は3ヶ月前に、銀の被せ物をしていた奥歯の歯茎付近が虫歯になっていたので、歯医者に行きましたら、「歯周病になっているかもしれませんね!」と言われ、「次回、歯周ポケットを詳しく測定してから、歯周病の治療を始めましょう!」と言われました。
銀の被せ物をしている歯は、私としては痛くはないものの、被せ物の中に明らかに違和感を感じていたので、次に行った時にお願いして被せ物を取ってみてもらいました。そしたら、案の定、歯茎付近から...続きを読む

Aベストアンサー

歯科衛生士です。歯科医師にどんどん質問してください!聞きにくいのも良く分かります。でも自分の体の事です!歯科医も説明は必ずされている先生がほとんどだと思いますが、あの診療台に乗った状態でしっかり理解して帰られる方、どの位か…。そういう話も良く他の歯科衛生士ともします。人によります。先生に直接だと聞きにくいのなら、是非歯科衛生士にその旨遠慮なく聞いてください。また、その返答でその医院の信頼度もはかれるのではないでしょうか。歯周ポケットが深い場合、(計り間違いは、深いのに浅く計測してしまうことはあっても、浅いのに深く計測してしまうことはほとんどないのでは?)歯茎の奥に歯石が残っていることなどあり、注意が必要です。完治、はい終わり!とはなかなか行かないと考えてください。

Q歯の仮の詰め物がとれてしまいました

下の奥歯が虫歯で、詰め物をするために今週の木曜日に型を取り、次の予約(混んでいるので28日)まで、仮の詰め物をしておくとのことでした。取れやすいから注意するようにとのことでしたが、先ほどパカっと外れてしまいました。とれたときはすぐに来るように言われておりますが、この時間では診療していませんし、明日は日曜日で、休診です。どうすればよいでしょうか。きちんとイソジンで消毒して、瞬間接着剤で付けておいてはいけないのでしょうか。

Aベストアンサー

歯科助手経験者です。

皆さんのおっしゃるとおり、外れても大丈夫です。
ただし、あまり触らないように(ばい菌が入って化膿したら大変です)
清潔に保って置きましょう。
イソジンはいいですが、瞬間接着剤はいけません!
いますぐにどうこうしないとーというわけではないので、月曜日まで待って下さい。朝一番に電話を入れ、すぐに詰め物がとれた旨お話になって、すぐに再度詰め直してもらって下さい。
次の予約まで”がらんどう”にしておきますと、せっかく型を取って作った本当の詰め物(金属やセラミックですよね)が合わなくなってしまいます!
それに化膿するなど状態が悪くなると、次の金属、セラミックを入れるのが医師の判断で延期になってしまうこともあり得ます。

次に仮の詰め物をいれてもらった後は、「ヌガー」などの粘着力のあるものを食べないでくださいね。この手のものが仮のセメントにつきますと、あっという間にまた取れてしまいます。よく先生の注意を聞いて下さい。(治療後食事は何時間後にすべきとか)

昔、先生の注意を守らずにヌガーを食べて詰め物をとってしまったのにもかかわらず、助手のセメントの練り方が悪かったからと、いちゃもん付けてきた患者さんがいました~。(怒)
詰め物が取れてしまって駆け込んでくる人は結構いらっしゃいますので、心配されなくとも大丈夫ですよ。

歯科助手経験者です。

皆さんのおっしゃるとおり、外れても大丈夫です。
ただし、あまり触らないように(ばい菌が入って化膿したら大変です)
清潔に保って置きましょう。
イソジンはいいですが、瞬間接着剤はいけません!
いますぐにどうこうしないとーというわけではないので、月曜日まで待って下さい。朝一番に電話を入れ、すぐに詰め物がとれた旨お話になって、すぐに再度詰め直してもらって下さい。
次の予約まで”がらんどう”にしておきますと、せっかく型を取って作った本当の詰め物(金属やセラミ...続きを読む

Q歯医者のかけもちってダメ?

最近、突然虫歯により歯が2箇所(それぞれ違う歯)かけてしまいました。あわてて、歯医者(仮にA医院とします)を予約しましたが1週間後しか取れずしかたなく予約をとりました。
しかし、その後ふと近くの歯医者(仮にB医院とします)に電話したら「今からきてもよい」と言われ、とりあえずB医院に治療しに行きました。
すると神経も抜いたほうが良いと言われ、かけた2本の歯の内の1本は神経をその日に抜きました。
そのときに、もう1本の欠けている歯のほうも神経抜く可能性が大きいと言われ、神経まで虫歯が達すると1週間で1ミリくらいずつ虫歯は進行するから早いといわれ、はやくもう1本のはも治療したくてあせっています。
B医院の次の予約は10日、一番初めにA医院に予約を入れたのは7日、とりあえずA医院の方が日付が早いので掛け持ちで平行して治療を受けようと思うのですが、そういうのって、なにか医療的にまずいですか?
もちろん、一つの歯について2つの歯医者で掛け持ちして治療してもらうという意味ではありません。
2つの歯医者を平行して通院することが可能なのかをお聞きしたいのです。
なるべくなら神経を抜かずに治療したいのですが、痛みがない虫歯なのに、神経を抜かなければならないのでしょうか?
歯医者の方、専門家の方ご指導よろしくお願いいたします。

最近、突然虫歯により歯が2箇所(それぞれ違う歯)かけてしまいました。あわてて、歯医者(仮にA医院とします)を予約しましたが1週間後しか取れずしかたなく予約をとりました。
しかし、その後ふと近くの歯医者(仮にB医院とします)に電話したら「今からきてもよい」と言われ、とりあえずB医院に治療しに行きました。
すると神経も抜いたほうが良いと言われ、かけた2本の歯の内の1本は神経をその日に抜きました。
そのときに、もう1本の欠けている歯のほうも神経抜く可能性が大きいと言われ、神経まで虫歯が...続きを読む

Aベストアンサー

歯科医ですが、単刀直入には掛け持ちは良くないでしょう。yukakさんにとっても医師にとっても欠点のほが大きいでしょう。患者さんにとっては保険料が高くなってしまう。例えば初診料にしても、検査にしても二重に支払うことになりますよ。私でも患者さんに、治療の計画が立てにくいので、「前の医院で治療の計画があると思いますので、余り治療できませんので緊急処置にとどめめすね。」と伝えます。 確かに、虫歯の処置は早いほうがいいのですが、神経治療されるなら歯科医院を選んでくださいね。1週間やそこらでは大きく変化しませんが、治療の質は一生つきまといますので。大きくなって痛みがないなら、(冷たいのがしみるならOK,しかし、熱いのがしみたらOUT)一度神経が保存できるかどうかの処置をしてから、その結果痛みがないなどの進行状態なら保存できるでしょう。
 兎に角、治療の質は患者さんには不明な点が多いので評判で判断して下さい。時間の問題でなく、完全な治療をして下さい。・・・本当は歯科医院の質がわかるシステムがあればいいのですが、医療は閉鎖的ですからね・・。


人気Q&Aランキング