神奈川県(横浜市、海老名市、藤沢市)でペットショップを探しています。
ご存じの店があれば教えて下さい。
※出来れば大型店が良いです。
豆柴と?????????????を見に行きたいです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>神奈川県(横浜市、海老名市、藤沢市)でペットショップを探しています。



海老名ですと、島忠の1Fにありますね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神奈川県(横浜市、海老名市、藤沢市)でペットショップを探しています。

神奈川県(横浜市、海老名市、藤沢市)でペットショップを探しています。
ご存じの店があれば教えて下さい。
※出来れば大型店が良いです。
豆柴とティーカッププードルを見に行きたいです

Aベストアンサー

豆柴とティーカッププードルがいるかわかりませんが、

http://pets-kojima.com/

Q黒柴みたいな柄のチワワやミニチュアダックスって、黒柴とチワワ、黒柴とミ

黒柴みたいな柄のチワワやミニチュアダックスって、黒柴とチワワ、黒柴とミニチュアダックスを交配して生ませたのでしょうか?

Aベストアンサー

黒柴とチワワを掛け合わせてもチワワは生まれません 
黒柴とチワワのハーフです ダックスも同じ
黒柴といわれる黒褐(ブラックタン)の毛色は、柴が全く入ってなくても
たくさんの犬種にあります

余談ですが 黒柴×黒柴の交配でも、黒も赤も胡麻も白も生まれます

Q「豆柴」

「豆柴」ってペットショップへ行っても売っているのを見た事がありません。
どうしたら入手できるのでしょうか?
(以前にも同じような質問があるかもしれませんが教えて下さい。)

Aベストアンサー

豆柴は犬種として認められておらず、日本犬保存協会とかには叩かれています。
もともと、小さい柴を交配させて作られたので血統的にも問題なのでしょう。

「野生味と素朴さを兼ね備えた日本犬をアパートやマンションなどの室内飼育できないか?」なんぞ無茶を考えるのは関西人です。
おそらく発祥はこちらだと思います。
話しも聞き、見にも行きましたが単に「ブームでも作って儲けてやろう」ではなくそれなりにマジメに繁殖させておられました。
また、元が柴だからと屋外飼育でもOKらしいです。
ちなみに某CMのような衝動買いでは売ってくれないおじさんです。
「犬が選ばれるんちゃうで。犬に代わってワシが飼い主選ぶんや」って名セリフ言ってました。

参考URL:http://www.jin.ne.jp/naiki/

Q豆柴

豆柴を飼いたいのですが、どおおもいますか?

Aベストアンサー

豆柴はノーマル柴より小さな犬です。その、豆柴より小さい子は小豆柴と言います。
豆柴は、体重は5キロくらいで、柴犬が10キロくらい。小豆柴は3キロくらいです。
豆柴の特徴・性格は飼い主に忠実で、日本犬の中でも一番小さい柴。柴犬のカラーは、四種類。
赤・黒・白・胡麻(赤胡麻と黒胡麻が居る。)
その中でも一番生まれてくるカラーは赤です。
豆柴でも、大きくなって、ノーマル柴位になる可能性があります。豆柴は小型犬くらいです。
まあ、コーギーくらいですかね。
柴は頑固で強がりな犬なのでちょっと大変です。

私も、柴犬の4ヶ月♂を飼ってます。
現在体重は6キロ前後です。
芸は色々なものができます。
とってもフレンドリーです。
でもかみグセが強いです。

長い文失礼しました~(*^^*)

Q豆柴とはどんな犬ですか

普通の柴犬とは違うのですか。詳しく教えてください。

Aベストアンサー

「豆柴」といった犬種は存在しませんよ。
勝手に「豆柴」とか「ミニ柴」と名付けて呼称している連中がいるだけで、JKCでも日本犬保存会でも認められていません。

「柴犬」とは・・・
均整の取れた筋骨逞しい体躯。三角形の立ち耳と、巻き尾か鎌状に曲った差し尾で、被毛は、硬く真っ直ぐな上毛と、柔らかな下毛が密生したダブル・コート。毛色は、赤、黒褐色、胡麻、黒胡麻、赤胡麻。
どの毛色でも、マズルの両側、頬、顎と首の下側、胸、腹、尾の裏側、四肢の内側が白い「裏白」です。
性格は、勇敢で活発。利口で我慢強く、パートナー家族には忠実で、愛情豊かに接します。
感覚が鋭く、警戒心に富んでいるので、番犬としても優秀です。
縄文時代にいたと考えられる小型犬が祖先。山岳地方に生息し、小動物や鳥の猟犬として使われていました。
犬種名は「小さいもの」を表す古語「シバ」に由来しているという説があります。
また、同じ柴犬でも日本各地に様々な仲間がいます。
鳥取地方の「山陰柴犬」や岐阜地方の「美濃柴犬」などです。
1936年、国の天然記念物指定されました。
正式名称は「柴犬」です。
他の日本犬6犬種のように原産地の名称が付いていないのは、四国犬や紀州犬などのように産地毎に保存するには絶対数が不足していたからだそうです。
柴犬は、長野、山梨、岐阜、富山などの中部山岳地帯に残存していた「地の犬」や山陰地方の石州犬や因幡犬、四国や近畿地方など、全国の優秀な小型犬達を計画的に繁殖して血統を固めていったそうです。
日本犬の血統書登録は昭和7年(1932年)に「日本犬保存会」の手によって始まりました。後に「小型」「中型」「大型」に分類しての登録となり、その登録頭数は年々増加して、平成12年度までの日本犬保存会の柴犬累計登録数は160万頭を超えていました。
柴犬を含む日本犬の登録は日本犬保存会が創めたもので、国内の柴犬、海外の柴犬も、ルーツを辿れば全ての犬が日本犬保存会犬籍に集約される事となります。
※「豆柴」や「小柴」「ミニ柴」などと呼ばれる犬種は存在しません。(以下参照)

柴犬の標準体高は昭和9年(1934年)9月に制定されました。雄犬の標準体高は39.5cmで38cmから41cmの幅を認めています。雌犬は36.5cmで35cmから38cmの幅を認めています。(体重は雄は9kgから11kg前後、雌は7kgから9kg前後です。)
昭和初期の頃、絶滅寸前になっていた日本犬を残そうとして全国各地において地の犬の調査を行い、残存した優秀犬や犬に関する文献などを参考にして小型犬(柴犬)、中型犬(紀州犬・四国犬・北海道犬・甲斐犬)、大型犬(秋田犬)の三型に分類して保存することにしました。
以来現在に至るまで、柴犬の体高は理想的なものとして守られ定着しています。
ところが十数年前の頃より豆柴・小柴あるいはミニ柴等という名前を聞くようになりました。
柴犬の実体を知らない人達の間で豆柴という言葉が先行しているきらいがありますが、犬の体格というものは人為的に比較的容易に変えられるもので洋犬種の中にはミニ化された犬種が結構みられます。
これらと同様な考えで柴犬を矮化し小さくするという行為は柴犬を正しい姿で固定化し、後世に伝えるという本会の主旨を根底から覆すもので、柴犬が持つ日本犬としての本来の姿を否定するものです。
そしてこれらの豆柴と称される犬達があたかも希少種であるかのように、一部では広告され喧伝されていて、柴犬のことを深く知らない方々から問い合わせや苦情も寄せられています。これらのものは本会が定めた日本犬標準、登録規定に反し、尚かつ日本犬の血統をも混乱させるもので、規格外の体高不足犬ということで日本犬保存会として公認することはありません。(社団法人 日本犬保存会)

参考URL:http://www.nihonken-hozonkai.or.jp/index.html

「豆柴」といった犬種は存在しませんよ。
勝手に「豆柴」とか「ミニ柴」と名付けて呼称している連中がいるだけで、JKCでも日本犬保存会でも認められていません。

「柴犬」とは・・・
均整の取れた筋骨逞しい体躯。三角形の立ち耳と、巻き尾か鎌状に曲った差し尾で、被毛は、硬く真っ直ぐな上毛と、柔らかな下毛が密生したダブル・コート。毛色は、赤、黒褐色、胡麻、黒胡麻、赤胡麻。
どの毛色でも、マズルの両側、頬、顎と首の下側、胸、腹、尾の裏側、四肢の内側が白い「裏白」です。
性格は、勇敢で活発...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報