新規電話回線設置をしたいのですが、折込広告に、『NTT電話回線 ¥29800』があり、下記内容でNTT取次店のものです。
・ ISDN回線
・ 施設設置負担金不要(TA代金込み)
・ 別途、NTT工事費 ¥2800円かかります。
その辺の質屋や大型電気店よりも格安なのですが、これは、どういったものでしょうか? 使用料が格高などどいう落とし穴があるのでしょうか?
また、下記の状況なので、経済的に一番良い回線購入方法を教えてください。

今月末に大阪転勤で、まずはマンションです。大阪へは5年くらいの予定ですが、NTT回線はずっと使うと思います。
自宅用の回線で、インターネットは利用しますが、ISDNの必要性はそれほど感じていません。現地のプロバイダーの情報がまだ全くないので、まずは回線の準備だけでもと思っているところです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ADSLにかかる費用なのですが


ADSL自体が引っ越し先で対応できてるかが
わからないです。
先に言っておけば良かったですね(^^;

大阪でのADSLについては
大阪めたりっく通信
http://www.osaka-metallic.co.jp/
ここのサービス一覧をご覧になればわかるのですが
ADSL用のモデムの購入かレンタルかで
また費用が変わってきます。
速度にもよって値段が変わるのですが
今だに640Kbpsのサービスがあるのが謎です。
今のADSLサービスはほとんどが
1.6Mbpsが基準になってまして
東京めたりっく通信でも640Kbpsはありましたが
すでになくなっています。
なんで、HOMEとHOME1600はいずれは統合されると
思います。(これは確認した方が良いと思います)

上記の他にフレッツADSLというものがあり
これはNTTが提供してるものですが
サービス形態が少し違います。
ADSLの回線利用料自体はNTTに料金を払うのですが
ダイアルアップと同じように別に
フレッツADSL対応のプロバイダ(以下ISP)
と契約せねばならないので
契約したISPによって速度や料金、サービス
が変わってきます。
http://www.ntt-west.co.jp/ipnet/ip/adsl/

他にイーアクセス(eAccess)というのもありますが
これはイーアクセス対応のISPと契約しなければ
いけません。基本的にめたりっく通信と
変わらないんですが複数のISPの中から
選択できるのが特徴だと思います。
もちろんISPによって料金やサービスなども
変わってきます。
大阪の対応ISPは
http://www.ds-networks.com/
などです。他にもありますのでhttp://www.eaccess.net/jp/service/index.html
ここでお探しになれば良いと思います。

初期費用はだいたい
30000~40000円と見積もれば良いと思います。
初期費用にADSLモデム(orルーター)の購入も
含まれるとこのくらいの値段になります。
初期費用が安くなるUSBを使った接続方法もありますが
USB自体CPU占有率が激しいので
あまりお奨めはできません。

ただ現段階で使えない回線が多くなってきてます。
私の上司の話なのですが
フレッツADSLを申し込もうとしたところ
光ファイバーの敷設が進んでいますので
ADSLサービスは利用できないとのことです。
(NTTは将来的に光回線を各家庭に配線する
という発表があります。)
それとISDN回線と干渉して使えないという問題も
元々ありますので使えない可能性もありますので
ご注意ください。

CATVも初期費用はADSLと大差ありません。
逆に高くつく場合もありますし
ADSLより遅い場合もあります。
それと集合住宅などでは引き込むのに苦労します。
(大家や住人などを説得するのに)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

各HPも参照しました。CATVは最高速&格安!というのも思い込みでした。早速引っ越し時に、マンションの大家さんや既に住んでいらっしゃるかたなどに、まずは、可能性の確認をします。USBの占有率や各種サービスの今後の流れなど、貴重な情報を、ご丁寧にありがとうございました。今後何かありましたら、またお願いします。

お礼日時:2001/03/29 09:23

heidiaさん、こんにちは。



>・ 施設設置負担金不要(TA代金込み)
の部分が怪しいですね。皆さんがおっしゃる通り、INSライトの可能性が高いです。
もし、これがINSライトなら電話の加入権自体は手に入らないことになります。
となると\29,800は割高ですよね。
NTTに直接INSライトを申し込んだなら、工事代金のみで施設できますよ。(TAは自分で用意する必要がありますが)
>・ 施設設置負担金不要(TA代金込み)
とありますから、これでどんなTAを提供してくれるかですね。(8,000円位の安物じゃボッタクリだ)
実際INSライトを申し込んだら無料でTAをくれる業者なんかもあります。(私もこれで申し込んだ)
御存じの通り、本物の加入権も4~5万円で流通してますし、CATVやADSLという手もありますので熟考されるのが良いと思います。
こういったセールスプロモーションの裏には、業者がNTTから貰える「販売取り次ぎ料」の存在があります。
業者はINS64やINSライトを取次ぐと、1回線当たり1万円の取り次ぎ手数料を貰えます。
親切な業者なら、この1万円の中から自腹を切ってTAを申込者に無料で提供してくれたりします。(私が申し込んだ前述の業者など)
ところが、業者サイドとしては成るべく多くの利益を得たい訳で、この1万円の他に申込者からも別名目で代金を得ようとします。
こんなシステムを知らないと、有り難いと思って、その業者からでも購入してしまうわけですね。(まさに知らぬが仏)
heidiaさんは、後1~2万円出せば本物の加入権を入手できますし、他の親切な業者を探された方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「販売取り次ぎ料」の存在までも教えていただきありがとうございます。この広告は求人広告の中や地方新聞のお役立ち情報の欄などにも掲載されているので、結構信憑性があると思って、割高と知らずに申し込むところでした。下記の通り、CATVやADSLもあわせて検討します。

お礼日時:2001/03/27 23:35

近頃、携帯電話の普及に伴い


電話加入権の無料化などが噂されています。
ただ加入権の価値が暴落してるのも事実で
格安になってきてるのだと思います。
ISDN回線を新規に契約するときに
INSネット・ライトという
初期費用(工事費別)が無料になるものもあります。
ただ、これは基本料が高くなるので
7年以上使う場合は割高になってしまいます。
(ADSLの普及もありISDN回線を安くしてるのかも)

通常回線かISDNでお悩みなら
お互いのサービスを比較してみたらいかがですか?

インターネットでのサービスで比べると
まずISDN回線を選択してしまった場合は
ADSLサービスを使えないということを
知っておいてください。ISDNのADSLの違いは
ISDNよりADSLの方が格段に速いという利点があるので
インターネットの速度を重視する場合は
通常回線での契約の方が良いのですが
インターネットをしながら電話を使うという
利点を重視するならば二回線使用できる
ISDNの方が向いています。
他にも電話番号を三つまで持てるサービスなどもあり
電話向けのサービスとしてはやはりISDNの方が上です。
ただサービス単体の基本料も高くなりますが・・・

ちなみに
ADSLのスピードは
下り速度1.5Mbps
ISDNのスピードは
下り速度64bps~128bps
です。

大手のプロバイダはほとんど
大阪にもありますのでISPの問題はないと思います。
CATVインターネットという手もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門的かつわかりやすいアドバイスありがとうございました。CATVインターネットも魅力で、存在の有無を調べています。ただ、いずれにしても、加入電話は電話として必要なので、NTTアナログ回線を一線設置のみで、いいような気もしてきました。
そこで、ADSLにかかる初期費用など、教えていただければ幸いです。重ね重ねすみません。よろしくお願いします。

お礼日時:2001/03/27 23:30

広告の内容がどういったものか分かりませんが、


INSネット64・ライト と言う商品があり、これは電話の権利(72000円)が不要な代わりに、月々の基本料金に640円上乗せするものです。
TA代金込みとなっているので、これの事ではないでしょうか。9年以内の利用であれば、ライトの方が有利です。

因みに不要になった加入権は、NTTでは買い上げしてくれません。

参考URL:http://www.ntt-west.co.jp/ISDN/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

9年以内ということは、今のところありませんので、この広告に申し込むことはやめました。早速のアドバイス、ほんとうにありがとうございました。(この広告は、求人広告に入っている小さなものでした。)

お礼日時:2001/03/27 23:24

電話は加入権代が必要であることはご存知だと思います。


これからISDNが必要かどうかわかりませんが、(ADSLというのができているので)私の場合、INDNライトというのに入って、これは基本料金がちょっと高い代わりに加入見料が要らないというものです。TAはご存知ではあるかと思いますが、2万から3万あれば手に入りますので、ご自身で全部そろえてもほとんど同じ値段になるかと思います。加入見料¥70000円が払えるのであればADSLも魅力であるかと思いますが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、ADSLも候補に挙げて検討します。ISDNライトだとすれば、つじつまがあいますので、これに飛びつくわけには、いかないことがわかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/27 23:21

その広告はISDNライトという、定価7万円近くする電話加入権がいらない代わりに月々の基本使用料が割高なコ-スのISDN回線の宣伝だと思います。

それで電話は引けますが、月々の支払いを高くするか、最初に加入権を買うという投資をして月々の負担を減らしていくか、はあなたの選択次第です。ちなみに普通のNTT加入権は4万円前後で売買されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても早い、わかりやすいアドバイスありがとうございます。
もうちょっと勉強します。

お礼日時:2001/03/27 23:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報