朝焼いた食パンって、なぜか美味しくありません。
マーガリンをぬって、すぐ食べても美味しくない状態になっています。←ふやけている!?
昼・夜の場合は食パンに程よくマーガリンが染み込んでいて美味しいのですが・・・。
私の周囲の方々も皆同じような事を言っております。
なぜ朝のトーストはマズイのでしょう?

A 回答 (5件)

 朝は、夜間の開け閉めが無いので、冷蔵庫の庫内温度が昼間や夕方より低くなっているので、マーガリンが大いに冷えて硬くなっていて、うまく染み込まないのではないでしょうか。



 庫内(の中央)に置くのでは無く、マーガリンを最も高い温度であろう冷蔵庫の扉側の最上部(どのメーカーもここを指定している位置であり、その意味もこうしてみるとお分かりになるのではないでしょうか?つまり、冷やし過ぎは禁物)に置いておけば多少は改善されます。

 すぐ、トースト表面で暖かくなり、染み込みそうですが、固体のマーガリンと、スポンジ状のトースト表面では熱容量が大きく違いますので、その差は無視できません(染み込むのが好きな方には)。
    • good
    • 0

#1でyoyoyoさんが書かれているように、起きぬけで味覚が違うせいだとわたしも思います。


または、マーガリンを冷蔵庫から出してすぐ塗っているからかもしれません。昼・夜は時間に余裕があってしばらく室温に置いてから塗っているので、ほどよく染み込むということはないでしょうか?
    • good
    • 0

マーガリンを塗ったあと、もう一度トースターに入れてみて下さい。


20~30秒ほど加熱をすれば、しっかりとマーガリンがパンの中に染み込んで
美味しくなりますよ。(余熱でもよいかも)
いちど、お試しあれ。
    • good
    • 0

ご質問と主旨が違いますが、参考程度にまで。


予めトースターを2,3分温めておき、中へ「霧吹き」したのちパンを入れます。
後は普通に焼いて下さい。いつもと違う食感になるはずです。
    • good
    • 0

思うに....(っていうか、あたしの経験上?)


朝って、起きてちょっとしてからも、
なかなか唾液って出てきませんよね?
そういう状態で、比較的乾燥したパンは
のどを通りにくいんですよね。
噛んでても、唾液と混ざらないし。
昼とか夜ではそんなことないですよね。
パン自体の状態が朝と昼・夜で違うとは思えないので、
食べるニンゲンの方のもんだいなのかな、と思って。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ