最新閲覧日:

WORD97での件です。
別のWORDファイルで作成した文書(ふつうの文章や図に文字が入力してある物などなんでも)をコピーし、「形式を選択して貼付」で「図」として貼り付けた場合に、その図を編集しようとしてダブルクリックするとテキストボックスから文字が下にずれてしまっている。その状態から図の編集状態を閉じて元に戻るともとの文書の文字も下が切れてしまう。
図の編集状態の時にテキストボックスを選択して[書式]-[段落]で「1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる」のチェックをはずすと真ん中に表示されてくる。
これはこういう仕様なのでしょうか?それとも回避策があるのでしょうか?
教えて下さい。

A 回答 (1件)

質問内容の動作を確かめてみました。



普通の文書を「形式を選択して貼り付け」ってすると、貼り付けられた
Word図オブジェクトの内容が、元の文書の一行ずつがそれぞれ、テキストボックス
にいれられている。

そのテキストボックスがぎりぎりの大きさなので、段落をグリッドに合わせられると、
その中央にきちんと表示されない。

ということですよね。

仕様といえば仕様です。「ずれる」ことが仕様なのではなく、貼り付けた結果、
挿入される Word図オブジェクトの中のテキストボックスには、全文書対象の
テンプレートのスタイルが適用される、ということが「仕様」です。


貼り付ける文書は、Wordオブジェクトとしてではなく、Word図として挿入したいのだ、
ということを前提にすると、思いつく解決方法はふたつ。

ひとつは、Word図として貼り付けられた内容のテキストボックスの段落のスタイル
(ああくどい)は、全文書対象のテンプレートの「標準」のスタイルになっている
ので、そのテンプレートのスタイル「標準」の段落のスタイルから、グリッド線に
合わせるのチェックを外しておく、です。

もうひとつは、最初に新規にWord図のオブジェクトを挿入して、そのWord図オブジェクトの
内容に、元の文書を *普通に* 貼り付ける。


後者の方がお勧め。前者の方は、他の文書にも影響を与えてしまいます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。テンプレートの影響なんですね。分かりました。
確かにテンプレートを変更してしまうのはまずいですね。
貼り付ける内容にオブジェクトが混じっているので、テキストボックスなどに貼り付けられそうにないので、レイアウト枠を使って見ようと思います。
わかりやすい解答ありがとうございました!!!!

お礼日時:2001/03/26 16:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報