こんばんは!
海外にいる友達が誕生日なのでプレゼントを贈りたいのですが、海外に送る時って郵便局から出せばいけますか?
その場合段ボールに詰めればいいのでしょうか?その段ボールというのは郵便局で手に入りますか?それとも自分でどこかで手に入れるのでしょうか?
ご存じの方よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

誕生日プレゼントということであれば、価格・重量ともに個人向けギフトの範囲内だと思われます。

内容物・切手・箱・包装紙・荷物紐等、全ての重量を含む総重量を2kg以下に押さえて、【小形包装物】(small packet / petit paquet)扱いで送ると送料が安く済みます。

荷姿は任意の箱で構いません。郵便局でも箱を購入可能ですが、家にある適当な大きさの箱でOKです。ホームセンターでも売っています。しかし、丈夫な封筒の内側にエアキャップを貼り付けた大型の封筒に入れば、そのほうが軽くなりますので、こわれものでなく、軽いものであれば、斯様な封筒を買ってきたほうが送料が安く済みます。文房具店や百円均一で売っています。粘着テープや紐を用いて、しっかりと封をします。

稀に相手国の税関で開けられることもありますが、開けた場合には封をしなおしてくれます。私の荷物が税関で開けられたことがあるかどうかは未確認ですが、私に外国から届いた荷物には開けられた形跡があったことはありません。通関時に全てを開けて調べるわけではないように思います。

荷物が出来たら、郵便局の窓口に行って、小形包装物で送りたい旨を伝えます。緑色の小さい用紙(税関告知書CN22)をくれるので、それに内容物の価格と重量を記入し、ギフトの欄にチェックを入れ、送付日の日付を書いて、自署します。あらかじめ郵便局に出向いてこの用紙をもらって来て、家でゆっくり万端記入してから窓口に持って行っても良いと思います。

内容物が複数ある場合には、それぞれについて重量と価格を記入するので、包装する前にそれぞれの品物の重量を測っておきます。キッチンスケール等で計量しても大丈夫です。

価格は現地通貨に換算して記入します。概算でOKです。5000円と5000ドルとでは大違いであり、高額商品だと輸出扱いになって面倒なので、通貨単位を明記します。商品サンプルかギフトかを選択する箇所があるので、ギフトにチェックを入れます。ギフトの価格が20万円以下であれば、全く問題ないと思いますが、詳細は郵便局で確認してください。

郵便局の窓口の係りの人が、総重量を計量して、切手を貼り、記入済みの緑の税関告知書CN22を貼り付けてくれます。Small packet / Air mail/ SAL / Surface mail等のスタンプも押してくれます。記念切手を貼りたい場合には、あらかじめ家で計量して金額分の切手を貼って行くと良いです。記念切手は小額なものがほとんどなので、貼るスペースが足りない場合には、高額な額面の切手を購入して何枚か貼ってスペースを節約して、残りを記念切手にすると良いと思います。

荷物の上面に、受取人の氏名・住所、自分の氏名・住所を書きますが、税関告知書CN22と切手を貼るスペースを残すように注意してください。

送り方は、航空便(1週間程度)、SAL(3~5週間)、船便(2ヶ月程度)を選択出来ます。日数は宛名国により異なります。ちょっと治安に不安な国の場合には、航空便で書留にして送ると安心です。

私は、小形包装物の規定に合うものを、航空便かSALで送っています。大きいものや重いものの場合には、小包にします。大きい小包を航空便で送ると送料が高額になるので、日数に余裕を持ってSALかSurfaceで送ると良いとでしょう。

詳しくは下記のウェブページか、郵便局でご確認ください。送料や日数も検索可能ですし、相手国の条件等も調べられます。外国へ手紙以外の物を送るのは、そんなに難しいものではないですよ~。一度経験すれば、次回からは宅急便感覚で出来ると思います。

国際郵便
http://www.jp-network.japanpost.jp/services/post …
小形包装物
http://www.post.japanpost.jp/int/service/small_p …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

遅くなってすみません。ご丁寧にほんとありがとうございました!
無事送ることができました。
ありがとうございます♪

お礼日時:2010/02/11 15:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカにプレゼントを郵送したい!

アメリカの友人にプレゼント(服)を郵送したいのですが、届いて欲しい日(誕生日)の何日前までに郵便局に持っていったらよいのでしょうか?
また、海外にこういった荷物を送る場合、郵便局で袋や箱のような物に入れてそこに相手の住所を書くのでしょうか?それとも、あらかじめ自分でそういった袋や箱を用意して宛先も記入した状態で郵便局に持っていかなくてはならないのでしょうか?
こういった経験が始めてなので、どうか教えて下さい!

Aベストアンサー

国際郵便物として品物を送られる場合には、EMS(国際スピード郵便)・航空小包・SAL小包・小型包装物などがあげられますが、配達までの「ある程度」の日数が計算できた方がいいというのであれば、EMSをお勧めします。
EMSは国際郵便の中では一番の優先取扱処理を行っているからということと、Webにて荷物の追跡検索が簡単に出来る(これ以外の送達方法では追跡できない)ことが上げられます。また、付加価値のない航空小包を使うくらいなら、付加価値が多く付いているのに、EMSのほうが料金が安い(民間との競争が激しいため、料金が安く設定されている)のです。
日数を計算するためには、以下の方法で問い合わせ等を行うことが確実です。

まず、あなたのお住まいになられている地域を受け持つ「交換局」というところに電話連絡します。
東日本にお住まいであれば、東京国際郵便局。東海地域にお住まいであれば、名古屋中央郵便局。北陸・近畿・中国・四国地域にお住まいの場合には大阪国際郵便局。九州地域にお住まいの場合には、博多郵便局がそれにあたります。
それぞれの連絡先は、日本郵政公社HPの「ゆうびんホームページ」の「キーワード検索」等を利用するか、お近くの郵便局で問い合わせるといいと思います。

電話連絡では、あなたのお住まいの地域の郵便局から、何日の何時頃荷物を出す予定ということを伝え、この場合の米国(この時には米国の州名が必要です)までのフライト日時(出発・到着日時)等の情報を入手します。

米国への送り先は、現在はNY・ORD・SFO・HNLの四箇所になります(グアム・サイパンは除いて記載しています)。
即ち、東海岸・中部・西海岸・ハワイで分かれています。

日本からフライトした場合にはそのフライト便にも拠りますが、ほとんどの場合、日本を出てから同日着となります。
米国でこれらの地域に到着した後には、荷物を送ると必ず通関検査があります。これは贈り物であっても必ず検査されます。洋服の場合には、非課税扱いから高額課税まで、様々な取扱がなされますが、高額課税されるようなものは例えば着物(派手な刺繍がしてあるもの)やウエディングドレス、ブランド製品がそれにあたります。

一般的には「GIFT」の場合、100US$以内の商品に関しては、非課税扱いとなっています。これを超えると、例えばセーターなどは16.5%前後の税金が掛けられます。
…ただし、これをもとに荷物の価格記入欄(荷物を送る際のラベルに記入します)に嘘の申告をしてもダメです。
送られた荷物の「現地での商品価値」を計算された上での「課税」ですから、不用意に高額課税されないためにもできるだけ正しい申告が必要となります。

通関検査所要日数は、よっぽど変な物を送らない限りは1日。検査を終えたら荷物はあて先への送付となります。
通関検査後、その税関検査地からあて先までの距離にもよって所要日数は変化しますが、およそ1~2日であて地への到着となります。配達局へ到着した場合には、早い時でその日のうちに、遅くても翌日には配達に掛けられます。
したがって、通関終了後からは2~3日で配達されます。(ただし、不在の場合には不在通知扱いとなり、配達完了とはなりませんのでご注意ください)。

基本的に米国税関は、土曜・日曜の業務を行っていないため、日本からのフライト情報で、相手国到着日時が判明した時に、この週末が絡んでしまった場合には、日本出発から現地到着までの日数に、週末分の2日を追加し、さらに上記説明の配達までの日数を加えれば、おおよその日数が計算できる事になります。

荷物の入れ物は、何でもOKです。ただし、コンビニの袋などにいれて、その口をテープで止めただけ…っていうのは止めてください。

荷物には荷物ラベルを記入の上、貼っていただくことになります。これにはご自分の住所と名前、それに相手の住所と名前、そして荷物の内容品を記入します。

なお、国際郵便には「配達日指定」というサービスはありませんので、ご注意ください。

国際郵便物として品物を送られる場合には、EMS(国際スピード郵便)・航空小包・SAL小包・小型包装物などがあげられますが、配達までの「ある程度」の日数が計算できた方がいいというのであれば、EMSをお勧めします。
EMSは国際郵便の中では一番の優先取扱処理を行っているからということと、Webにて荷物の追跡検索が簡単に出来る(これ以外の送達方法では追跡できない)ことが上げられます。また、付加価値のない航空小包を使うくらいなら、付加価値が多く付いているのに、EMSのほうが料金が安い(民間との競争...続きを読む

Qアメリカの友人に荷物を発送する際、送ってはいけない物は何ですか?

アメリカに住む友人に彼女が好きな「カロリーメイト」と「ラーメン」を送ってあげようと思います。
でも以前知人が、ハワイにいる友人に荷物を送った際、友人の元に荷物
が届きダンボールをあけてみると開封された跡があり、知人が中に入れ
ていた何袋かの「カラムーチョ」が没収されており変わりに「チキンエキスが入っていたので没収した」というような内容の紙が入っていたそ
うです。
先日ハワイに行った際、こちらでいろいろ調べたところ、持込について「ビーフ」や「ビーフエキス」「フルーツ」がダメだと聞きましたが、
チキンエキスについては初めて聞きました。

カロリーメイトについては「チョコレート」「チーズ」「フルーツ」味を送るつもりですが、彼女が一番好きな「フルーツ」味については原材料の中に「レモンピール」「グレープフルーツ」が入っています。またついでに「SOYJOY」というカロリーメイトをバーの形にしたようなものも送ろうかと思っていますが、こちらが「マンゴーココナッツ」味で原材に「レーズン」「マンゴー」「ココナッツ」「パイナップル」などが入ています。ラーメンについては乾燥麺が入っていわゆるインスタントではなく、彼女の好きだったお店が出してる生麺が入ってものを送る予定すが、こちらは今、手元にないので原材料が分からないのですが、スーが入っているので液体物についてはどうなのか、またスープの中は豚骨味なのでビーフエキスが入っているのではと思いますが、ビーフはどうなのでしょう?
いろいろと調べましたが分かりませんでした。
もし、それらをご存知の方、または海外発送について禁止物が記載されているようなサイト(探しましたが見つかりませんでした)をご存知でしたら教えてください。
よろしくお願いします。

アメリカに住む友人に彼女が好きな「カロリーメイト」と「ラーメン」を送ってあげようと思います。
でも以前知人が、ハワイにいる友人に荷物を送った際、友人の元に荷物
が届きダンボールをあけてみると開封された跡があり、知人が中に入れ
ていた何袋かの「カラムーチョ」が没収されており変わりに「チキンエキスが入っていたので没収した」というような内容の紙が入っていたそ
うです。
先日ハワイに行った際、こちらでいろいろ調べたところ、持込について「ビーフ」や「ビーフエキス」「フルーツ」がダメ...続きを読む

Aベストアンサー

当方、以前は海外宛てに荷物をよく発送していました。「ルール」は確かにあるんですが、それがきちんと機能しているかは疑問です。これはもう、運としか言いようがありません。ですので、通常私が使う方法を少しお教えします。どうしてもお友達に送ってあげたい、と思われるのでしたら、以下を少しお読みになってチャレンジしてみてはいかがでしょう。

発送は郵便局からだと想定しまして、方法は、EMSか通常の小型包装物(Small Packet)のどちらかだろうと思われます。

EMSは保険つきで、かかる日数も短いため、高価なものを送るときによく使われます。そのため、かどうかはよく分からないんですが、通関の際に開封され、中身をチェックされることが多いように思います。

一方、小型包装物は保険がついておりませんので、紛失や破損の場合はどうしようもないんですが、開けられる確率はEMSより低いと思います。とはいえ、まったくスルーされるというわけではないので、ここはもう運だとしか言いようがありません。

EMSは送料も高いです。食品など代わりのきくものであれば、私は小型包装物を利用するかな、と思うんですが、先方の郵便事情(フラットシェアなどで不特定多数の人が郵便物を受け取る可能性がある、など)も考慮したほうがよいでしょう。

また、税関の告知書類(EMSの場合だと宛名書のラベル、小型包装物の場合はグリーンラベル)への書き方も少しコツがいると思います。素直に書きすぎないこと。入れるものが食品であるなら、Tea、Cookie、Chocolateなどと書いておきます。郵便局で発送の際にも、内容物を聞かれることがあります。その際は「日本茶とクッキーです」などと答えればよいでしょう。素直に「海苔と干し柿」と答えて「それは送れません」と断られている人を見たことがあります。

せっかくのkei33225さんの好意ですから、無事に届くとよいですね。

当方、以前は海外宛てに荷物をよく発送していました。「ルール」は確かにあるんですが、それがきちんと機能しているかは疑問です。これはもう、運としか言いようがありません。ですので、通常私が使う方法を少しお教えします。どうしてもお友達に送ってあげたい、と思われるのでしたら、以下を少しお読みになってチャレンジしてみてはいかがでしょう。

発送は郵便局からだと想定しまして、方法は、EMSか通常の小型包装物(Small Packet)のどちらかだろうと思われます。

EMSは保険つきで、かかる日数も短い...続きを読む

Q海外へお菓子を送る時

友人が海外に住んでいて無印のお菓子を食べたいと言っているので送ってあげたいのですが、食品でも国内で送るように小包で送れば問題ないでしょうか?

Aベストアンサー

腐らない物、日持ちのするものであれば、「SAL便」という発送法もあります(郵便局)。今の時期なら外からの影響は殆ど考えなくても良いかと思います。それが仮にチョコの様な溶けやすい物であっても(南半球へ送るのであれば別ですが)。航空便で1週間であれば、掛かってもその倍、但し、料金は約半分で済みます。中身が数百円なのに、送料の方が掛かるのは悩ましい所なので、たっだら多少時間が掛かっても安価に、その分、中身を大目の方が受け取った方は嬉しいのでは?

念のためエアパッキング等で巻いて荷作りすれば、あとは国内へ送るのと同様の梱包で宜しいかと。工夫して、なるべく軽く、その分中身の充実を図るのみ楽しい作業です。

Q日本から海外に荷物を送る

日本からカナダに荷物を送ろうと思います。気になるのが値段なんですが、何処に頼めば送ることができるのかすら知りません。

みかん箱くらいのサイズのダンボールに大体5kg程度の衣類と雑品をつめて送ろうと思います。相場はどのくらいですかね?あと、何処の会社がお勧めとかあったら教えてください。

Aベストアンサー

 一番身近なのが郵便局で、カナダへ荷物を送ることができます。
 ほかには、DHL、FEDEX、UPS、OCSといった大手の国際宅配会社があります。

 金額は郵便局からですとNO.4の方が書かれた通りです。DHLとFEDEXはHPに料金シュミレーションがありますが、それぞれ約2万円、約2万4千円です。

 配達日数は郵便局のEMS(国際スピード郵便)は4,5日、航空小包は1週間前後、SAL小包は航空機の空き便を使うので10日から1ヶ月くらい、船便小包は1ヵ月半くらいです。
 DHL等の宅配会社はカナダの地域にもよりますが、ほぼ翌日配達です。

 郵便局から送られるときは、送り状を自分で書くことになります。カナダは税関が厳しいので、このURLを参考に書いてください。(http://www.post.japanpost.jp/notice/canada.html)

 また、カナダは税率がかなり高いようです。この関税は受取人が払うので、事前に受取人に関税かかるかもしれないことを話すといいと思います。参考URL(http://www.post.japanpost.jp/whats_new/2003/topics/ems1.html)
 DHL等の宅配会社は事前に差出人が関税を支払うこともできます。

 カナダにおけるEMSの配達業者は地域によっては評判が余りよくありません。配達に2週間くらいかかったりすることもあるようです。できることなら、やはり、受取人の方に確認されるといいかと思います。

 お時間に余裕があるとは郵便局、ないときはDHL等の宅配会社がよろしいかと思います。

 参考になれば、と思います。
     

 一番身近なのが郵便局で、カナダへ荷物を送ることができます。
 ほかには、DHL、FEDEX、UPS、OCSといった大手の国際宅配会社があります。

 金額は郵便局からですとNO.4の方が書かれた通りです。DHLとFEDEXはHPに料金シュミレーションがありますが、それぞれ約2万円、約2万4千円です。

 配達日数は郵便局のEMS(国際スピード郵便)は4,5日、航空小包は1週間前後、SAL小包は航空機の空き便を使うので10日から1ヶ月くらい、船便小包は1ヵ月半くらいです。
 DHL等の宅配会社はカナダの地域にもよ...続きを読む

Q海外へプレゼントの発送

アメリカの友達にプレゼントを贈りたいと思います。
中身は本とTシャツ一枚、ポストカードです。
ただどうやって送るのがいいのかわかりません。
安全でかつ安い方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

No.2の方のいうように
盗まれてもかまわないものなら
普通国際郵便でいいでしょう。
船便は遅すぎなので
SAL または 航空便を選びましょう。
荷物の種類は【小形包装物】です。
http://www.int.post.japanpost.jp/index.php?page=guidance/small_packing
専用の伝票は無いので、普通に宛先を英語で記載して出荷します。
係員が小さな緑の税関申告書をくれるので、それに内容物を記載します。
その際に、贈物"Gift"を必ず選択します。

なお、盗まれたくない場合は、
郵便EMSやクロネコヤマト国際宅急便がよいです。
http://www.ems-post.jp/
http://www.kuronekoyamato.co.jp/kokusaitakkyubin/kokusaitakkyubin.html
紛失・盗難でも保障があります。
EMSの場合は伝票に内容物を・国際宅急便の場合はインボイス
http://www.kuronekoyamato.co.jp/kokusaitakkyubin/kokusaitakkyubin.html#02
に内容物を記載します。
その際に、贈物"Gift"を必ず選択します。
関税はまず免税になるでしょう。

なお個人での国際発送の場合、税関に出向く必要は普通ありません。

No.2の方のいうように
盗まれてもかまわないものなら
普通国際郵便でいいでしょう。
船便は遅すぎなので
SAL または 航空便を選びましょう。
荷物の種類は【小形包装物】です。
http://www.int.post.japanpost.jp/index.php?page=guidance/small_packing
専用の伝票は無いので、普通に宛先を英語で記載して出荷します。
係員が小さな緑の税関申告書をくれるので、それに内容物を記載します。
その際に、贈物"Gift"を必ず選択します。

なお、盗まれたくない場合は、
郵便EMSやクロネコヤマト国際宅...続きを読む

Q国際小包にはどんな箱を使えばいいのでしょうか・

 オーストラリアに洋服等をEMSで送りたいのですが、荷物を入れる箱はどのようなものを使用すれば良いのでしょうか?
 郵便局の方に動物や植物、食べ物が書いてあるものはダメだと言われました。そのほかのことなら印刷されていても良いのでしょうか?
 箱はどの程度丈夫なものが良いのでしょうか?たとえば、みかん箱位の厚さと丈夫さがあればよいのでしょうか?
 郵便局で売っているゆうパックの箱を買って詰めるのがいいのか迷っています。
 特にどの程度丈夫なものに入れるかを迷ってます。あまり頑丈な箱だと重くなってしまい損をしてしまう気がします。
 どなたかご経験なる方、知識のある方よろしくお願いいたします。
 

Aベストアンサー

こんにちは。
南豪に子供がいますので、荷物を送る事があります。
オーストラリアは、生き物や食べ物の持込の制限が
とても厳しいですよね。
箱に食べ物や動植物の絵が書かれていると、中身を懸念して
開けられるのだそうです。
分けのわからないものは、徹底的に調べた上で
渡されますの、羊羹なんか見るも無残(切られ、試薬をかけられ)
そこで、疑われないために・・・絵の無い箱を選びます。
他には、読めない漢字がついている物も辞めた方が良いでしょう。

私が利用した事があるのは、外国メーカーの洗剤のダンボール箱など。
薬局でもらってきました。
それほど丈夫でなくても、普通で届いています。
invoice が面倒なので、細かい物は入れないようにしていますが
入れるなら、丁寧に書いた方が良いです。

以上経験したことのみですが、参考にして下さい。
(それにしても送料高い・・・)

Q小型包装物の袋などについて。

海外に小型包装物で荷物を送ろうと思い郵便局のホームページを調べたのですが、
わからないことがあって、
袋は百均に売ってるような取っ手付きの袋でもいいんでしょうか?
その袋の上から白い紙を貼って住所などを書いてもいいんでしょうか?
関税書?は郵便局に荷物持っていってからくれるんでしょうか?
小さいメッセージカードを入れたのですが大丈夫でしょうか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

小型包装物を海外によく送っている者です。

>袋は百均に売ってるような取っ手付きの袋でもいいんでしょうか?

飛行機で海外へ送られますし、非常に沢山の荷物がありますから、一つ一つ丁寧に扱うとは言えません。
国内より日数もかかりますし、海外では荷物を乱雑に扱う国も多いです。
ですから、取っ手付きの袋ではなく、箱に入れるようお勧めします。

ただし、箱が重いと、その分料金も高くなりますから、なるべく軽い箱にされますように。
ダンボールは重いので避けた方がよいでしょう。
百均に売っているような箱でよろしいと思いますが、軽くて丈夫な箱を探してください。

中の物が出ないようにガムテープなどでビッチリ貼れば、箱は包装しなくても、そのまま送ることができます。
箱の表面に先方の住所、氏名、その下に質問者様の住所、氏名を小さめに書いてください。

荷物には、#1様がお書きの税関告知書をはりつけます。
郵便局にあります。
いつでももらえますから、荷物を送る前にもらっておいてください。
その場で(郵便局で)記入するより、予め家で記入しておく方が簡単です。
「小型包装物を送るための緑色のラベル」と仰れば、誰でもわかります。
郵便局員の中には、時々わからない人もいますので。
ただし、局員が内容を確認した上で貼り付けますから、質問者様は貼らないでおいてください。

メッセージカードは封筒に入れて、箱の中に一緒に入れてください。
以上、ご参考になれば幸いです。

小型包装物を海外によく送っている者です。

>袋は百均に売ってるような取っ手付きの袋でもいいんでしょうか?

飛行機で海外へ送られますし、非常に沢山の荷物がありますから、一つ一つ丁寧に扱うとは言えません。
国内より日数もかかりますし、海外では荷物を乱雑に扱う国も多いです。
ですから、取っ手付きの袋ではなく、箱に入れるようお勧めします。

ただし、箱が重いと、その分料金も高くなりますから、なるべく軽い箱にされますように。
ダンボールは重いので避けた方がよいでしょう。
百均に売っている...続きを読む

Q郵便小包に手紙を入れては行けない理由。

国内、海外とも郵便小包には手紙を入れてはいけないことになっていますが、それはなぜですか?郵便局に電話して聞いたところ、「そうゆうことになっている」と言う返答のみでした。それはわかっているから聞いているのに。。。郵便法でそうなっているんでしょうけど、それはなぜ?
小包に添えてもよいメッセージの文章量について聞いたら、「国内は紙一枚、海外は5単語程度」との回答。
紙一枚分かけるなら十分手紙だと思うんだけど。。。
それに、手紙かどうかの判断って本人次第ですよね。ノート一冊分絵や詩を書いたら手紙とも言えるけど、手紙じゃないとも言える。
手紙らしき小包があったら開封したり、レントゲンのような物に通して調べたりするんでしょうか?
大した差額じゃないのでちゃんと切手は貼りますが、気になってしょうがないんです。郵便局の回答もいまいちだったし。。。おねがいします。

Aベストアンサー

まず、海外からの郵便物についてですが関税法第76条で決められています。
「税関長は、輸出され、又は輸入される郵便物中にある信書以外の物について、政令で定めるところにより、税関職員に必要な検査をさせるものとする。」と。
これは、薬物などを郵便を使って密輸しないようにチェックする為設けられているものと思われます。
また、第2項では「税関職員は、前項但書の検査をするに際しては、信書の秘密を侵してはならない。」と定められています。

事故郵便についてですが、出した郵便物に於いて住所・氏名に誤りがあり、その住所・氏名に尋ね当たらない場合で、尚かつ裏面にリターンアドレス(差出人の住所・氏名)が無い場合はやむを得ず開披されます。
中身の本文に住所や氏名などの手がかりになるようなものがあれば「あて所に尋ね当たりません」と言うスタンプが押され、その郵便物は差出人に戻されることになりますけれど、
そのような手がかり全くない場合は局内で一定日数保管され、その間に差出人から申し出があれば戻ることになります。

Qオーストラリアへ荷物を送る方法と品物の制限

以前、我が家へホームスティに来たオーストラリアの女の子に日本のお菓子等を送ってあげたいのですが、郵便や宅急便等で簡単に送れる方法を教えて下さい。また、食品等で送ることができない物の制限もあれば教えて下さい。 
送料もわかる範囲で教えていただければありがたいです。
ちなみに送り先はオーストラリアのパースです。

Aベストアンサー

私は実家からは郵便局のEMSを使って送ってもらっています。料金は1Kgで2400円となっています。これだとパースまで5日から1週間で届きます。(九州からなので関東関西圏ならもっと早いと思います。)
もう少し安いSAL便というものもありますが追跡調査(本人に届いたかインターネット上で検索できるサービスです)ができないのと少しだけ日数が長くかかります。
郵便局のHPアドレスをつけておきますので参考にしてみてください。尚、宅急便は利用したことがないのでなんともいえないのですが・・・
それとオーストラリアに持ち込み制限があるものは卵、卵製品や缶詰以外の肉製品、生の果物、野菜、種子やナッツ類です。オーストラリア検疫検査局のHPを参考にされるといいと思います。
菓子を入れる箱は○○みかんやイチゴなどもともと果物や野菜が入っていた箱は使用しないでください。中身が違っても虫とか入っている可能性があるとみなされ箱毎没収されるそうですから。
オーストラリアの女の子喜んでくれるといいですね。

参考URL:http://www.post.yusei.go.jp/fee/simulator/kokusai/,http://www.australia.or.jp/seifu/aqis/overview.html

私は実家からは郵便局のEMSを使って送ってもらっています。料金は1Kgで2400円となっています。これだとパースまで5日から1週間で届きます。(九州からなので関東関西圏ならもっと早いと思います。)
もう少し安いSAL便というものもありますが追跡調査(本人に届いたかインターネット上で検索できるサービスです)ができないのと少しだけ日数が長くかかります。
郵便局のHPアドレスをつけておきますので参考にしてみてください。尚、宅急便は利用したことがないのでなんともいえないのですが・・・
それとオース...続きを読む

Qチョコレートを外国に送ったらどうなる?

海外にエアメールでチョコレートを送った事がある方、もしくはエアメールでチョコレートを受け取った事がある方にききたいのですが、
郵送の途中でチョコレートが溶けてしまったなんて事はありませんか?
というのも、ちかぢか海外の知人に荷物を送る事になり、その中にチョコレートを入れようかと考えているんですが、飛行機やその他さまざまな乗り物で長時間にわたり郵送される事を考えると、もしかしたら溶けてしまう確率が高いんじゃあ… と気になっているのです。
ちなみに、送る先はスウェーデンです。

Aベストアンサー

アメリカに住んでいました。エアメールでチョコレートを日本から何度も送ってもらいました。アメリカのは口に合わなくて・・・。
夏に日本から送ってもらったことはありませんが、春・秋・冬は溶けずに普通の状態で届きました。
スゥエーデンの気候は分かりませんが、日本が夏の間は無理でしょう。飛行機までにとけるのでは?
スゥエーデンも温度を見てからのほうが良いと思います。結局、相手の国にはいってからは、車やバイクで配達されるので、暑いとアウトです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報