最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

去年nhk-hiの「進化の木」で全ての生物(真核生物、バクテリア、古細菌)の源は、特定のタンパク質を形成するという共通点をもったLUCAから進化したと言っていました。(LUCAがいた頃には他の生物もいたけれども、現在はLUCAの系統のみ存在するとも)
それを見ていて、アレ、ウイルスはって思いました。
下記、参照URLにもあるように生物と無生物の境目とか、細胞が出来た後にウイルスが出来ないと、細胞を借りて増殖するウイルスは後発でないとおかしいとかいてありました。
でも、その細胞ってLUCAの本体や子孫でなくてもいいと思うので、LUCAや同世代以前に存在した細胞に感染すれば、問題ないので、今のウイルス以外の共通祖先が、現在の多細胞生物の細胞内小器官のミトコンドリアや葉緑体みたいにLUCA系以外の生物が生き残るための成りの果ての可能性もあると個人的には思っています。
そこでみなさんのに質問です。

1、そういう可能性はあるのか?
2、下記、参照URLにもあるのですが、ウイルスはトランスポゾンから進化した説の場合のウイルス誕生までの道筋。
3、ウイルスの「2」と異なった誕生までの道筋。
4、この質問に関連している「1」~「3」以外のもの。
以上、どれかで「ウイルス」ってこういうもの「由来」だったんだって、分かる回答をお願いします。

自分のウイルスのイメージ:大腸菌などのバクテリアに感染するバクテリオファージ、タンパク質の殻の中にDNAもしくはRNAの1本鎖を持つもの。これがイメージで、バクテリアの細胞膜に穴をあけて、DNAもしくはRNAのみが殻を残して侵入し、宿主であるバクテリアのDNA内に侵入して、自己の遺伝子やタンパク質の殻を大量生産させて、増殖する。(真核生物よりイメージしやすいから、特に)




http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1053128.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2759179.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3792638.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3338400.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3163072.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa611765.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3018431.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa40144.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5206492.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4756920.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2688780.html

A 回答 (1件)

Eugene V. KooninやPatrick Forterreといった人達がウイルスの起源について研究しています。

私はたまたま彼らの発表を聞いただけなのですが、起源は単純ではありません。例えば次のような論文を読んでみてはいかがでしょうか (PubMedからです)。1番目のが総説で、読みやすいと思いますが、抄録以外は有料です。2番目のは原著論文ですがon-lineで無料で読めます。彼らの説が他のウイルス起源研究者にどういう評価を受けているのかまでは専門外なのでわかりません。

Virus Research. 2006 Apr;117(1):5-16. Epub 2006 Feb 14.
The origin of viruses and their possible roles in major evolutionary transitions.
Forterre P.
PMID: 16476498

Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America. 2006 Mar 7;103(10):3669-74. Epub 2006 Feb 27.
Three RNA cells for ribosomal lineages and three DNA viruses to replicate their genomes: a hypothesis for the origin of cellular domain.
Forterre P.
PMID: 16505372
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング