ただいまダイエット中の者ですが、
ビ-ルのカロリ-は高いけれど、飲んだ後の体に摂取する総カロリ-は低いと聞きました。
教えてください。
ちなみにビ-ル1本のカロリ-量はどのくらいなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 ビール大瓶一本のカロリーはおよそ250kcalです。

エチルアルコールは炭素2この化合物ですから、これ
を炭水化物など体に残せる形にするには最低3回の合成をしなければなりません。ところが体の中ではそういった作業はしませんから、アルコール自体が身につくことはありません。ただしエネルギーにはなりますから、つまみとか他に食べたものはエネルギーとして使う必要がありませんから、身につきます。
 エンプティカロリーというのはそういった意味ですから決して飲んでも太らないということではありません。ただしアルコールでけでいくらカロリーをとっても他に何も食べなければ太りませんし、むしろ痩せるでしょう。当然内臓障害も起こすでしょうが..
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細な回答ありがとうございました。
肝臓障害を起こさないよう気をつけます。

お礼日時:2001/03/28 17:06

ビールに限らず、アルコールは体内で分解され、すぐに熱となって放出されてしまいます。

そのためエンプティーカロリーとも呼ばれています。

http://member.nifty.ne.jp/newmoon/diet1-11.html
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/4085/houho …

また、ビールなど薄いアルコールは、食欲増進になるので、おつまみなどを食べ過ぎるので、カロリーを取りすぎることになるようです。
http://www.nikka.com/good_letter/39.html

この辺りもご参考に、
http://dandoweb.com/backno/20000420.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございました。
ホ-ムペ-ジの情報も参考になりました。

お礼日時:2001/03/27 10:21

僕もそんなような話は聞いたことがあります。

ビールを飲むと太るというのは、おつまみを食べ過ぎるせいみたいですね。カロリーなどの詳しい情報は下のページをごらんください。参考になれば幸いです。

http://www.99do.com/chie4-1.htm

参考URL:http://ia5.com/ginga2/bunka/unchiku.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カロリ-に関するホ-ムペ-ジの情報、ありがとうございました。
参考になりました。

お礼日時:2001/03/27 10:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本人の平均栄養摂取量と望ましい摂取量

日本人の平均栄養摂取量と、必要な栄養摂取量についてまとめてあるサイトがあったら教えてほしいです。

Aベストアンサー

基本は、厚生労働省の調査結果でしょうか。
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/12/h1224-4.html
上記の II 結果の概要 第3部 栄養素等摂取状況
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2003/12/h1224-4d.html

食事摂取基準については、
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/11/h1122-2.html
上記の 別添 6.食事摂取基準
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/11/h1122-2a.html
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2004/11/h1122-2b.html

食事摂取基準の読み方については、こちらがわかりやすそうです。
http://www.e-shokuiku.com/guide/4_6.html

Qサプリメントの一日の摂取量と摂取する時間について

サプリメントには一日の摂取目安量が書いてありますよね。例えば一日3粒なら、朝昼晩と3回に分けるのですか?それとも一度に3粒ですか?また、一度に3粒なら朝昼晩のいつに飲むのが効果的なのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

一般的には,一日3粒ならば,三回に分けて摂るのが普通でしょう。また,摂る時間は,物によります。食前が効果的な物もあれば,食後が効果的な物もあります。どのようなサプリメントか書いてないのでなんとも言えません。詳細は,メーカーのHPを参照するか,記載が無ければ,問い合わせるのが良いでしょう。

Q「1日10杯の緑茶」の代わりに抹茶 どのくらいの量を飲めばいい?

 1日5杯以上、10杯ぐらい、緑茶を飲むと、癌や脳梗塞などのリスクを減らすとの報告がいろいろあるようです。しかし、もともとお茶など好きでない私が、一日に何杯もお茶を飲むのは困難です。夜は酒を飲むし。
 そのため、同様の効果を、濃い抹茶に求めたいと思っています。そこで質問です。

(1) 抹茶でも同様の効果が期待できますか。
(2) 抹茶は茶葉ごと飲むので、緑茶よりも効果的であるという考え方は、妥当ですか。
(3) 何杯も飲んでる時間もないので、濃い抹茶1杯で、緑茶10杯分の効果を得たいと思っています。抹茶(の粉)を何gぐらい入れれば大丈夫ですか。
(4) お湯に溶かさず、粉のまま薬のように飲んだり、ご飯に混ぜ込んで食べたりしても効果は変わりませんか。
(5) 「粉茶」でも同様の効果が期待できますか。抹茶に劣りますか。
(6) 上記の考え方(と行動)は、かえって健康を害するおそれがありますか。

 なお、抹茶も緑茶には変わりないよ!と思われるなら、緑茶を煎茶と読み替えて頂いて結構です。よろしくお願いします。

※「健康のためには酒をやめた方が良い」という回答は不要です。

 1日5杯以上、10杯ぐらい、緑茶を飲むと、癌や脳梗塞などのリスクを減らすとの報告がいろいろあるようです。しかし、もともとお茶など好きでない私が、一日に何杯もお茶を飲むのは困難です。夜は酒を飲むし。
 そのため、同様の効果を、濃い抹茶に求めたいと思っています。そこで質問です。

(1) 抹茶でも同様の効果が期待できますか。
(2) 抹茶は茶葉ごと飲むので、緑茶よりも効果的であるという考え方は、妥当ですか。
(3) 何杯も飲んでる時間もないので、濃い抹茶1杯で、緑茶10杯分の効果を得たいと思っ...続きを読む

Aベストアンサー

4 に関しては ↓  で紹介されています

このサイトで、色々調べましょう
http://www.health.ne.jp/library/5000/w5000055.html

Qレスタミンコーワ糖衣錠を睡眠導入剤代わりに飲んでいます。常用しても大丈夫でしょうか? 飲む量は1日1

レスタミンコーワ糖衣錠を睡眠導入剤代わりに飲んでいます。常用しても大丈夫でしょうか?
飲む量は1日1回5錠です。

Aベストアンサー

アレルギーの薬ですから大丈夫です。私は花粉症対策で服用します。
これを飲むとくしゃみが止まります。
ネットでは眠剤代わりにと人気があるようですね。一時期、品薄傾向にありました。
残念ながら不眠症の私は飲んでも眠くはあんりませんが・・・

Q食べ順ダイエットをしようと思うのですが野菜の量とか決まりはあるんですか? また食べないダイエットから

食べ順ダイエットをしようと思うのですが野菜の量とか決まりはあるんですか?
また食べないダイエットから食べ順ダイエットに切り替えるのですが太ってしまいますかね?
それプラス生理前なので余計に不安です、、

Aベストアンサー

>>食べ順ダイエットをしようと思うのですが野菜の量とか決まりはあるんですか?

特に決まった量はないです。最初に食べるのはサラダやお浸しだと思いますが、平らげた時点で「あ、もうお腹空いてないな」と感じるくらいの量を食べるのがコツです。
サラダやお浸し以外にも味噌汁、汁物を上手に活用してもいいです。時間をかけてゆっくり食べましょう。

>>また食べないダイエットから食べ順ダイエットに切り替えるのですが太ってしまいますかね?

最初に野菜や汁物を食べても、そのあといつもの量の食事を摂ってしまったら効果はありません。
だから最初に野菜や汁物である程度腹を満たしておきます。もう空腹でなくなったのだから、そのあとの食事は「食べ過ぎ」になることを考慮して少なめにします。

食べる順ダイエットは糖質制限ダイエットととても親和性が高いです。
野菜や汁物でお腹を満たしておいて、そのあと肉、魚のメインを食べればお腹いっぱいになって「ご飯はもういいや」となりやすいです。
こういう食べ方をすればご飯を食べない分だけカロリーオフになるし、必要な栄養素をばっちり摂取できますから健康にもいいですね。

>>食べ順ダイエットをしようと思うのですが野菜の量とか決まりはあるんですか?

特に決まった量はないです。最初に食べるのはサラダやお浸しだと思いますが、平らげた時点で「あ、もうお腹空いてないな」と感じるくらいの量を食べるのがコツです。
サラダやお浸し以外にも味噌汁、汁物を上手に活用してもいいです。時間をかけてゆっくり食べましょう。

>>また食べないダイエットから食べ順ダイエットに切り替えるのですが太ってしまいますかね?

最初に野菜や汁物を食べても、そのあといつもの量の食事を摂って...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報