『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

「ブラック」は金子真人氏の冠名と考えて問題ないですか。


ブラックホーク、ブラックタキシード、ブラックタイド、ブラックシェル
金子真人氏の「ブラック」へのこだわりは、白い馬にクロフネと名づけるほどです。

このブラックは、金子氏の冠名と考えても良いのではないかと思いますが
皆さんどう思いますか。



冠名を持っている馬主だって、期待馬が生まれると、マティリアルだの
ウオッカだのと名前をつけてしまうことを考えれば、いたって普通な考え
の気もします。

ドリームパスポートが冠名馬でドリームジャーニーがそうでなく、
セイウンスカイが冠名馬でセイウンワンダーがそうでないのは、
馬主が違うから。
しかし、ブラックタイドとブラックホークは同じ馬主なのです。
同じ馬主なら、冠名馬だと言えませんかね…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

金子真人氏はブラック以外にも色を馬の名に付けます。



netkeibaで思いつく色を抽出してみると(頭につくものだけ調べました)、
ブラック:7頭(ブラックホークなど)
ピンク:4頭(ピンクカメオなど)
ブルー:4頭(ブルーイレヴンなど)
レッド:3頭(レッドアドミラルなど)
シルヴァ:2頭(シルヴァコクピットなど)
セピア:セピアメモリー
その他、ムードインディゴ、ブルーブラックのように後ろに色が入るパターンもあります。

ブラック以外の色も使い、ブラックを冠名と呼ぶのは難しいと思いますが、ブラックが確かに多いです。
その理由の一つとして考えられるのは金子氏が所有した最初のGI馬がブラックホークであることです。この馬に対する氏の思い入れは強いようです。

金子HD所有馬のファンサイト(「金子馬」で検索、個人サイトなのでリンクはしません)もありますので参考にされるといいでしょう。
    • good
    • 0

冠名は日本独自の呼称で、同じ馬主が同じ2文字以上の文字列を利用して馬名をつけている場合をさして使われます。



ですが、結局冠名かどうかをはっきり分けたいのはファンの側であって、馬主はそれぞれの思いで馬名を
つけていて冠にだけこだわっている訳ではないと思います。

結論は自分で思うままでOKと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃる意見に賛同いたします。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/30 23:00

金子オーナーだと、ハワイにちなんだ名前の方が印象に


残ってますが・・・カネヒキリとか・・・

谷水オーナーのウオッカは、たしか
「ウオッカはストレートのほうが強いから」っていうことで、
わざわざ冠名を付けなかったと記憶してます・・・
(谷水オーナーは、冠名+カクテルの名前って言う付け方が多いですが・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

金子真人氏は色やハワイの連想でつけることが多いようですね。


>「ウオッカはストレートのほうが強いから」っていうことで
タニノギムレットも「ジン」って名づけた方が強かったかも知れませんね…。

お礼日時:2010/01/30 23:03

冠名、というのはちょっと違う気がします。


金子真人、金子真人ホールディングス名義で走っていた馬を調べてみたところ、「netkeia」に記されている馬だけで、280頭(実際には、地方競馬などへ移籍して馬主が変わった、とか、そういうケースがあると思うのでもっと多いでしょうが)

この中で、「ブラック」が付くのは……
ブラックホーク、ブラックタイド、ブラックシェル、ブラックタキシード、ブラックジーンズ、ブラックプラネット、ブラックパンサー、ブルーブラックの8頭のみです。

ブラックタキシードは青毛、ブラックタイド、ブラックプラネット、ブラックパンサーは黒鹿毛、ブラックジーンズは青鹿毛と、それぞれ「黒」の馬体の馬ですし、ブルーブラックは父ブラックホーク、母ディアマンテブルーという名前から取ったものと思われます。
勝負服が黒を基調としているので、期待する馬につけやすい、というのはあるにせよ、冠名ではないと思います。

あと、「クロフネ」の場合、黒に拘った、というよりも、この世代からクラシックに外国産馬が出走出来るようになった、というところから、歴史の黒船のような存在になって欲しいと期待の外国産馬を名付けたものですから、あまり色は関係ないと思います(歴史上の黒船も、別に色が黒かったわけではないですし)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

たまたま活躍馬にブラックが多かっただけということですね。


一応、「クロフネ」があまり関係ないことは認識した上で
質問していましたが、書き方に問題があったため、
誤解を与えてしまいました。

お礼日時:2010/01/30 23:08

重賞勝ち馬(ブラックホーク以降)に限定すると金子オーナー以外の馬は、


ブラックエンブレム(秋華賞)、ブラックバースピン(CBC賞)くらいですので、
ブラック・・・だと金子オーナーの馬が目立つといった感じかも。
ちなみに現在ブラック・・・は16頭いて金子オーナーの所持馬はブラックシェル1頭だけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

たまたま活躍馬にブラックが多かっただけということですね。

お礼日時:2010/01/30 23:09

重賞勝ち馬(ブラックホーク以降)に限定すると金子オーナー以外の馬は、


ブラックエンブレム(秋華賞)、ブラックバースピン(CBC賞)くらいですので、
ブラック・・・だと金子オーナーの馬が目立つといった感じかも。
ちなみに現在ブラック・・・は16頭いて金子オーナーの所持馬はブラックシェル1頭だけです。
    • good
    • 0

冠名に近いものでしょうね。

持ち馬の頭数から考えたら、少な過ぎるので。シリーズ名?って感じですかね。それにブラックって、冠名にしては芸がなさげと思います。
キタサンとかみたいに少し捻るとか(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

頭数が少なくても冠名と呼んでいいのかをみんなで
考えてみようという趣旨の質問でした。

お礼日時:2010/01/30 23:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング