ネットが遅くてイライラしてない!?

ユーザーフォームでセットした値を他のモジュール(Module1など)で参照するにはどうしたらいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

標準モジュールの一番上などに、



Public AAA As Variant

みたいな宣言をしておけば、その変数がユーザーフォームでも使えると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Public 変数を知りませんでした!
Mojule1のGeneralのDecrerationsに定義しましたら、どちらからでも
参照できました!
ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/29 13:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVBAで別モジュールへの変数の受け渡し方法

初歩的な質問で申し訳ありません、
googleでもどのように検索してよいのかわからないので教えてください。


Userformにて作成したコード内にhogehogeという変数を宣言したとします。
これをPublic Sub CommandButton1_Click()内でhogehogeに文字列abcを代入します。

そしてcall を使ってmodule1の処理を行うのですが、
module1内で変数hogehogeに文字列abcが既に代入されているものとして
hogehogeを使いつつ、処理を続けるにはどのようにすればよいのでしょうか?

callで呼ぶ際に変数hogehogeの受け渡しなどが必要なのでしょうか?
(ちなみに全てPublic Subで書いております)

初心者なので質問がおかしいかもしれませんが
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

標準的なコードの書き方があります。
具体的なコードがないので、こちらは想像の範囲なので、行き違いがあるのはご容赦願います。

>Userformにて作成したコード内にhogehogeという変数を宣言したとします。
変数を共有化(厳密にはグローバル化されていない、プロジェクト内のみ共有)するには、通常、「標準モジュール」で、プロシージャ外の変数は、Public変数になります。そして、明示的に、Public ○○と書きます。仮に、それが、UserFormモジュール内で使用されるものでも、標準モジュールに書くことになります。

>これをPublic Sub CommandButton1_Click()内でhogehogeに文字列abcを代入します。
そういう書き方は、本当に特殊な例を除いて書きません。Privateキーワードだけです。

つまり、ローカルモジュール(シートモジュール、ThisWorkbookモジュール、UserFormモジュール)には、Public キーワードは用いません。また、そこへのCallでの、呼び出しもしません。共有化させる場合は、一般的には「標準モジュール」を利用します。

しかし、別途、ユーザー定義関数やサブプロシージャで、引き数を参照渡し/値渡しで、変数の内容を渡すことがあります。この方が安定していますが、多少、コードの可読性が落ちます。

>callで呼ぶ際に変数hogehogeの受け渡しなどが必要なのでしょうか?
具体的にどのようなコードになっているか分かりませんし、Callでどう呼ぶのかは分かりませんが、引き数を設ければ、それはそれで済みます。

例:
'UserForm1 上 CommandButton1とTextBox1 を用意
'UserFormモジュール内
Private Sub CommandButton1_Click()
Dim a As Variant
  a = Val(TextBox1.Value)
 Call Test1Ref(a)
 MsgBox a
End Sub

'標準モジュール、そのままで参照渡しになっている
Public Sub Test1Ref(arg1 As Variant)
 arg1 = arg1 * 10
End Sub

ただし、この程度ならば、UserFormモジュール内で、Test1Refを置いても同じです。その時は、Publicキーワードは不要です。

標準的なコードの書き方があります。
具体的なコードがないので、こちらは想像の範囲なので、行き違いがあるのはご容赦願います。

>Userformにて作成したコード内にhogehogeという変数を宣言したとします。
変数を共有化(厳密にはグローバル化されていない、プロジェクト内のみ共有)するには、通常、「標準モジュール」で、プロシージャ外の変数は、Public変数になります。そして、明示的に、Public ○○と書きます。仮に、それが、UserFormモジュール内で使用されるものでも、標準モジュールに書くことになりま...続きを読む

QVBA モジュールで共通に使う変数の宣言方法

VBAにてプログラミングを覚えている者です。

現在、いくつかのモジュールがあり、それぞれDimにて宣言している共通の変数があります。
いくつものプロシージャに毎回宣言せず、どこかでひとまとめにしたいと思い、色々と調べています。

例えば、

Dim pic1 As Picture
Dim cell1 As String
Dim pass1 As String
Dim pic2 As Picture

などです。


Dimのほかに、Publicの宣言などがありますが、いま一つ使い方がピンときません。

共通宣言する変数をひとつのモジュールとして登録し、活用できると、いざ変更となったときに
その内容だけ置き換えればいいと思うのですが、みなさんはどのように宣言をしていますか?
(例えば、Stringなどは各モジュールで変更するのが大変だと思うのですが・・・)

ヒントを教えていただければと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>モジュールで共通に使う変数の宣言方法

モジュールの先頭に書いたdimで宣言すると,そのモジュールの中だけ(に記入されている各プロシジャ)でパブリックになります。
モジュールの先頭に書いたpublicで宣言すると,全モジュール(に記入されている各プロシジャ)に対してパブリックになります。

「変数宣言モジュール」のようにモジュールを越えて参照させたいという事なので,DimではなくPublicで宣言します。


Module1:
public x as variant


Module2:
sub macro1() ’先に実行する
x = "abc"
end sub


Module3:
sub macro1()
msgbox x
end sub

QExcel VBAで、ユーザーフォームの値を、モジュールで使用したい。

VBA初心者です。(おそらく)基本的な質問で、申し訳ありません。
ユーザーフォーム1には、テキストボックス1とコマンドボタン1が配置されているとします。

Sub TEST ()
Dim N
Userform1.Show
MsgBox N
End Sub

Private Sub CommandButton1_Click()
Dim N
N = TextBox1.Text
UserForm1.Hide
End Sub

Sub TESTを実行した時に、ユーザーフォーム1からNの値を引き継ぐには、どうしたら良いのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

'モジュールに変数宣言(グローバル変数)
'Public 宣言すると他のモジュールやフォームと
'共有できる変数になります。
Public AA As String

'sample
'A1 を実行する。

Sub A1()
Call A2
AA = InputBox("input", , AA)
End Sub

Sub A2()
AA = InputBox("input", , AA)
End Sub

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

QEXCEL VBAマクロ作成で、他のEXCELからデータを取り込みたい

メインプログラム(EXCEL VBA)より、
他のフォルダーにあるEXCELの項目の内容を取り込みたいです。
たとえば他のフォルダーのEXCELのRange("A2:A3").ValueをメインプログラムのRange("C2:C3").Valueにセットしたい時です。

・コマンドボタン押したら、どこのEXCELから取り込むかのポップアップ(?)は、表示はできてます。
・作業者が選んだパスとブックもMsgBoxで表示できてるので、もらう相手の場所も取得できてます。

・となると次はOPEN,INPUTですか?
テキストデータの取り込みですと、Inputでそのバッファを定義してるのですが、なんか違うような。。。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

私がやる方法です。

Dim writeSheet As Worksheet ' 自分自身の書き出し先シート
Set writeSheet = ThisWorkbook.Worksheets(1) ' Sheet1 を参照

Dim readBook As Workbook ' 相手ブック
Set readBook = Workbooks.Open(filename) ' 相手ブックを開いて参照
Dim readSheet As WorkSheet ' 相手シート
Set readSheet = readBook.Worksheets("sheetName") ' 相手シートを参照
' または Set readSheet = readBook.Worksheets(sheetIndex)

' 例えば
writeSheet.Cells(1, 1).Value = readSheet.Cells(2, 2).Value ' 相手シートの B2 の値を自分自身の A1 に書き込む

readBook.Close False ' 相手ブックを閉じる
Set readSheet = Nothing
Set readBook = Nothing

私がやる方法です。

Dim writeSheet As Worksheet ' 自分自身の書き出し先シート
Set writeSheet = ThisWorkbook.Worksheets(1) ' Sheet1 を参照

Dim readBook As Workbook ' 相手ブック
Set readBook = Workbooks.Open(filename) ' 相手ブックを開いて参照
Dim readSheet As WorkSheet ' 相手シート
Set readSheet = readBook.Worksheets("sheetName") ' 相手シートを参照
' または Set readSheet = readBook.Worksheets(sheetIndex)

' 例えば
writeSheet.Cells(1, 1).Value = readSheet.Ce...続きを読む

Qエクセル VBA ユーザーフォームを閉じる

ユーザーフォームを開く時は
UserForm1.Showですが
閉じる時は?
UserForm1.Close
だとコンパイルエラーになります。
End
にするしかないですか?

Aベストアンサー

Unload Me とか Unload UserForm1 でユーザーフォームを閉じることができます。

QEXCEL VBAのユーザーフォームに引数を渡す方法について

すいません、EXCEL VBAのユーザーフォームに引数を渡す方法についてご質問があります。

シート上にコマンドボタンを2つ用意する。
コマンドボタン1を押すと変数mは1
コマンドボタン2を押すと変数mは2
としてユーザーフォームを呼び出す。

Public m As Integer
Private Sub CommandButton1_Click()
 m = 1
 Call フォーム呼び出し(m)
End Sub

Private Sub CommandButton2_Click()
 m = 2
 Call フォーム呼び出し(m)
End Sub

Sub フォーム呼び出し(m As Integer)
 UserForm1.Show
End Sub

次にユーザフォームにコマンドボタンを1個置き、
ボタンを押したとき、mが1であれば「ボタン1」
mが2であれば「ボタン2」
とメッセージボックスを出し、ユーザーフォームを閉じる。

Private Sub CommandButton1_Click()
  If m = 1 Then
   MsgBox "ボタン2"
  ElseIf m = 2 Then
   MsgBox "ボタン2"
  End If
 Unload UserForm1
End Sub

プロシージャ間の引数渡しは色々なテキストに載っているのですが
ユーザーフォームに引数を渡す方法はどうも見つからず、
Private Sub CommandButton1_Click(m)
としても、コンパイルエラーとなってしまいます。
よろしくご教示をお願いいたします。

すいません、EXCEL VBAのユーザーフォームに引数を渡す方法についてご質問があります。

シート上にコマンドボタンを2つ用意する。
コマンドボタン1を押すと変数mは1
コマンドボタン2を押すと変数mは2
としてユーザーフォームを呼び出す。

Public m As Integer
Private Sub CommandButton1_Click()
 m = 1
 Call フォーム呼び出し(m)
End Sub

Private Sub CommandButton2_Click()
 m = 2
 Call フォーム呼び出し(m)
End Sub

Sub フォーム呼び出し(m As Integer)
 UserForm1...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

引数の渡し方には二種類ありますから、それを混乱しているのだと思います。必ずしも、以下の方法が良いというわけではありませんが、UserForm の立ち上げに対して、渡しようがない場合は、プロジェクト・スコープの変数を用いて、以下のようなスタイルで変数として渡すのが良いのではないかと思います。

'-------------------------------------------
'標準モジュール

Public m As Integer

'-------------------------------------------
'シートモジュール

Private Sub CommandButton1_Click()
 m = 1
 Call フォーム呼び出し
End Sub

Private Sub CommandButton2_Click()
 m = 2
 Call フォーム呼び出し
End Sub

Sub フォーム呼び出し()
 UserForm1.Show
End Sub

'-------------------------------------------
'UserForm モジュール

Private Sub CommandButton1_Click()
 MsgBox "ボタン" & m & "が押されました。", vbInformation
 Application.Wait Now + TimeSerial(0, 0, 1)
 Unload Me
End Sub

こんばんは。

引数の渡し方には二種類ありますから、それを混乱しているのだと思います。必ずしも、以下の方法が良いというわけではありませんが、UserForm の立ち上げに対して、渡しようがない場合は、プロジェクト・スコープの変数を用いて、以下のようなスタイルで変数として渡すのが良いのではないかと思います。

'-------------------------------------------
'標準モジュール

Public m As Integer

'-------------------------------------------
'シートモジュール

Private Sub CommandBu...続きを読む

QSub ***( ) と Private Sub ***( ) の違い

初歩的な質問で申し訳ありませんが・・・

自分でコードを書いていても、イベントが発生したりした時の処理で、コードのウィンドウで上のドロップダウンリストで選択できる時の処理などは自動的に[Private Sub Command1_Click( )]などと出てくるのでそのまま使っています。自分で別途プロシージャーを作成する時は[Sub ****( )]としています。
ですがその違いを理解しないまま、自分で作成する時は[Private Sub]ではなくて[Sub]を使っています。

Sub ***( ) と Private Sub ***( ) の違いは何なんでしょうか?
どなたか説明頂けませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「Sub」の部分にカーソルを置いて[F1]を押せばヘルプが起動します。
「指定項目」のところに「Public」と「Private」の説明がありますよ。
省略して「Sub hogehoge()」とした場合は「Public」とみなされます。

Publicは「すべてのモジュールから呼び出せるプロシージャ」ということになります。
Privateとすると「同じモジュールの中からしか呼び出せないプロシージャ」となります。

もしExcelをお持ちでしたらExcelのVBEで標準モジュールを追加し、「Sub Test1()」と「Private Sub Test2()」を作成してみてください。
そしてExcelの[ツール]-[マクロ]-[マクロ(Alt+F8)]でマクロ実行のダイアログを表示させてみるとわかります。
ここには実行できるプロシージャの一覧が表示されますが、Test1は表示されているけれどTest2は表示されません。
Test1はPublicで、Test2はPrivateだからです。

QForm間の値の渡し方

1つのForm上のコマンドボタンで別のFormを表示、そこで変数に値を入れ、そのFormを閉じ、元のFormでその変数を使いたいのですが、どうもうまくいきません。
実施したやり方は、一方のFormの宣言領域で、”Public abc As String”を宣言、両方のFormの(変数に値を入れた方と変数を使う方の)プロシージャーの宣言では引数として(abc As String)と記述しました。
因みに、両プロシージャーともイベントプロシージャーです。何か基本的なことができていないのだとは思いますが、どなたか教えていただけませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すでに何件か回答があがっていますので、少し変わった方法をご参考までに。

あまり使われませんが、Formにはtagというプロパティがあります。
これは「文字列形式であれば何でも格納できる」という、上手く使えば便利なプロパティです。

FormAからFormBを呼び出し、FormBで変更した値をFormA.tagにセットします。
ここでFormBをUnloadしてもFormA.tagの値は影響を受けないので自由に使えます。

複数の値を呼び出し元に戻してやる場合に、区切り文字(カンマなど)で連結した文字列をtagに格納し、呼び出し元で区切り文字でsplitして、複数の値を受け渡すという手法をよく使っています。

QExel VBA 別ブックから該当データを検索し、必要なデータを取得する方法について

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数ではなく、マクロで処理を希望します。

自分では、部品表の商品番号をコピーして、コード一覧表で検索し、検索結果の右隣のセル(B列のコード)の値を部品表のC列に貼り付ければよいかと思い、書いてみたんですが…

Sub 別ブックから貼り付ける()
  Dim 検索する As Long
Windows("部品表.xls").Activate
検索する = cells(i,2).Value
Windows("コード一覧表.xls").Activate
ActiveWindow.SmallScroll Down:=-3
Selection.AutoFilter Field:=3, Criteria1:="=検索する", Operator:= xlAnd

と、してみたものの、検索しても、その検索結果の隣のセルのコードをどうやって取得すればいいのかが、わかりませんでした。

基本事項は本で学びましたが、呪文のようなコードはよく理解できません。懸命にネットで検索して、訳して理解する努力をしてはいますが。

どうぞよろしくお願いします。

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks.Open("C:\★★\コード一覧表.xls") '★要変更★
 I = 2
 Do While Range("A" & I).Value <> ""
  ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("C" & I).Value = Application.VLookup(ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("B" & I).Value, xlBook.Worksheets("Sheet1").Range("A2:B65535"), 2, 0)
  I = I + 1
 Loop
 xlBook.Close
 Application.ScreenUpdating = True
 MsgBox ("完了")
End Sub

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks....続きを読む


人気Q&Aランキング