プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

僕の考えた哲学は 何かの役に立つでしょうか?

人間は存在する為に生きている 存在肯定です 存在しないものは 無いのですから

人間は精神 精神は性質で出来ている 人間は存在性を駆使して生きる

実は人間の正体は存在性の塊 存在の為の存続 存続を目指して未来に存在する 永遠への存在を目指す

唯物論と唯心論の合体 危険な急速な進化を避けてゆっくり進化しよう

存在とは「個性ある性質を持ったエネルギー」として捉え 人間の精神はその性質と同じ質である・・・

等など

A 回答 (8件)

存在の肯定=マクロな意味での種の保存、継承


というふうに読み替えれば、一般的な人生哲学として役に立つものになるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

マクロな意味での種の保存 継承 ですね

今は肯定すべき人間が60数億と多いので まず人間の保存をしなければなりませんね

呼んでくださってどうもありがとうございます(^^♪

お礼日時:2010/01/27 19:54

失礼しました。


知ってるというのは知り合いでなく、あれです、全然知らない方に感想を聞かれてたので、前にHP読んでる僕が感想書いてもいいのかなー? という意味です。紛らわしい書き方でどうもすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お馴染みだったわけですね ありがとうございます

メルマガを書いても なかなか感想には出会えないものです

いい感じにとってくれてて安心しました

メルマガサボってすみません 頑張ります(^^)v

お礼日時:2010/01/29 23:12

おはようございますー。


メルマガ見せてもらってます。
というかもう知ってる人なので書いていいかどうか・


柔らかくてはっきりとした主張が好きです。
とても息が長くてぶれないし、確信を持ってはるなーこの人、と思ってます。

あと、肝心の内容ですが、昔初めて出会ったときに、自分の考えと照らし合わせながら読んだことがあるんですが、
この存在性という言葉はある意味僕とはま逆で、だからこそ存在性という概念は、こちらの見逃しがちな視点を提供してくれてるのかも、と思いました。

専門用語ーー存在性の概念は、ちょっと読みとくのが苦労して、たぶん完全にはわからなかったです。
でも僕なりの勝手な解釈でいいたいことを読解しました。
純粋な存在、存在の純粋さ、その透明な・・存在の勢い、人の存在のエネルギー・・・みたいな・・・ あってます?
その存在の性質、を中心にすえて押し切ったところとか、いいですねー。腑に落ちます。
論理的に厳密だとは思いませんが、存在性という言葉に託した思いの強さを見ると、なるほどこれで確かに筋が通るんだなーと思って昔感心しました。
その経験から出る思いの強さが味わい深いです。


あれからHPのもうも更新されてるんですかねー。だったらもう一度よませてもらわないとねー。
僕はすでに既知でしたのであしからずですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます お知り合いの方のようで 御無沙汰してると思います<m(__)m>

>純粋な存在、存在の純粋さ、その透明な・・存在の勢い、人の存在のエネルギー・・・みたいな・・・ あってます?

読んだ感想がこうなるのは頷けます 存在を少し分析していて 純粋に存在を可能としている性質を

「存在性」と呼んでますから 存在が如何に多くの存在性の力で存在しているかと言うところです

存在肯定には何故存在を肯定するのか という話も出てきます 生まれて散るのが潔いと言う美学もあるでしょう

生あるものは必ず亡くなる 形あるものは必ず崩れると言う世の理とはまた違う可能性を追求したつもりです

後進もしていますので 出来たら今一度ご覧になって頂きたいと思います

今は僕の思想信条として紹介しています。

ありがとうございます(^O^)/

お礼日時:2010/01/28 10:31

面白いので☆に追加しちゃいましたが~良かったかな?



ええと~すでに読み物としての価値はあると思います
突き詰めた結果~法則として使えれば歴史に残るカモ

アウトルックのアドレスには個人情報が含まれるので
RSSリーダーのアドレスでメルマガ登録が可能なら
使い方を覚えるので登録したいです~配布中ですか?

理屈に共感したワケじゃなく~読んで面白いから故に
同意とか意見とかせず読むだけでもよければ~ですが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます♪

メルマガも書いてたんですが最近はサボってて消滅したかもしれません

HPの表紙か1ページに登録する所が在ると思います

もしよかったら登録してみてください

なかなか反響が返ってこないので 何を書いていいのか分からないくなっていた所です

ここで質問すると思ったより読んでくれる人が多いので嬉しいです

面白いかどうか分かりませんが また書いてみたいと思っていますので

よろしくお願いします(^^)v

お礼日時:2010/01/28 10:18

 HPを少し読みました。



 yuniko99さんが使う「存在性」を生命の持つ「生きようとする力、意志」と受け止める事には、違和感がありますか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりちょっと違うかもしれません

しかし生きようとする力になるもの 意志を実現するもの

その為に役に立つ性質と言うことだと思います

存在性とは存在する為に必要な あるいは有効な性質の事なんです。

それがないと生き物や人間も生きていないでしょう

どうかまた読んでみてください よろしくお願いします。

お礼日時:2010/01/28 10:10

no.2です。

追記です。

哲学に限らず学問っていうのは、即物的に役に立つかというのはあまり考えなくていいと思います。
あなたのすべきことは、あなた自身の思想を極めていくことだと思います。
強くて美しい学問はそれ自体に価値があります。
その価値をどう応用するかは読む人の自由です。それが結果的に、世の中の役に立つのだと思います。

すでに自分の哲学に自信があるのなら質問サイトのようなところに書きこむのではなく、しかるべきところに発表すべきだと思います。
では頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

自信は在ったのですが トピックスとかでも発表しているのですが

なかなか世に用いられてない様なのでちょっと気になって質問してみました

アドバイス確かにそうだと思います

頑張ってみます ありがとうございます。

お礼日時:2010/01/28 10:05

う~ん。


あと一歩という感じでしょうか。
(えらそうにすみません。)
なるほど。と共感もできます。
どこか種の保存に通じるとも感じます。
しかし精神性を唱っているので、別なんですよね。

精神と相反しているようで、通じているのが『感情』だと思うのです。
日常的にマイナスの感情(ストレス)を感じ続ければ、精神が病みます。
逆に精神を鍛えれば、感情をコントロールできます。
いかように精神(存続性の魂?)を持っていけば、感情をコントロールできるのでしょうか?
それを説くことができれば、鬱になったりする人が減って、役に立つと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます 感情の動物と言われる人間ですから

現実には感情をコントロール あるいは抑えるので精一杯と言うこともありますねえ

でもオリンピックのように大きな目標に向かっているとき

感情もそちらに向かって着いて来てくれるのではないでしょうか

地球も月と回りながら 太陽の周りを回っているのですから

真実は結構幅のあるものかもしれません

感情においては生まれつきとか躾 教育の問題もあると思います。

どうも大変ありがとうございます(*^^)v

お礼日時:2010/01/27 19:49

哲学とは所詮自己満足の妄想ゴトです。


役に立つ哲学はほんの一握りです。
考え方として面白いものはいろいろありますが共感できても価値を感じるものはほんのわずかです。

考えた本人が相当に自信を持って公表したものでさえ多くは役に立つものではありません。
他人に聞いている様ではその内容に価値はないと思います。
一読の感想でもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも感想ありがとうございます

なかなか哲学が役に立つというのは思想信条によほど大きな感銘なり

理解なりをもたらさないといけませんねえ

一読の感想と言うのは 一通り読んだという事でしょうね

ありがとうございました。

お礼日時:2010/01/27 22:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング