宅建の資格取得はどれくらいの期間勉強を必要としますでしょうか?おすすめの通信講座または書籍教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

今まで、法律系の勉強を全くした事がなければ、半年程度は欲しい所


ですね。ただ、まとまった時間を学習に充てられる学生さんなら、3
ヵ月以内でも人によっては行けますが、ちょっと苦しいですかね・・
お勧めの教材は、#2の方と同じく「住宅新報社」のもので、テキス
トは「パーフェクト宅建」、問題集は「過去問10年間」と「一問一
答」ですね。ただ、テキストの「パー宅」は非常にボリュームがある
ので、その要約版である「要点整理」という小テキストもおススメで
す。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつもすみません。エフピー1級も考えており迷っています。

お礼日時:2010/02/02 07:03

3ヶ月~半年でいけると思います。


記憶力勝負ですから若ければ大丈夫。
独学で十分だと思います。
参考書は正統派で住宅新報社。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/02 07:04

はじめまして。


 
宅建を持っています。
私は、働きながらで6ヶ月の予定を立てて勉強しました。
独学です。
6ヶ月より少し早く仕上がり、予定期間が余る感じで試験日を迎えました。
まず最初に何ヶ月で勉強を終えるか、自分で予定を立て、それを目標にして勉強をすすめるのが良いです。
期間を設定しないと、ずるずる勉強期間だけが延びて、数年かかってしまう人もいます。
たっぷり勉強時間を取ることができる環境なら(無職とか数時間のアルバイトのみ等)、初学でも3ヶ月で勉強自体は仕上がります。
あとは、過去問演習です。
お勧めの書籍は、LECの「出る順」テキストと「ウォーク問」です。
通信もLECの評判は良いです。
他には、伊藤塾も安価で良心的だそうです。
 
ぜひ、がんばってください。
今日、宅建免許の更新の講習に行ってきたところです。
大阪なので、昨日まで太田知事(本名は斎藤さん)の免許でしたが、今日から橋下知事の免許証になりました。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。非常に参考になります。

お礼日時:2010/02/02 07:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q賃金台帳の計算期間について

お世話になります。

賃金計算期間の書き方について教えて下さい。給与締日当月末日であり、支給日が当月25日の場合に賃金計算期間はどのように記載するればよいのでしょうか?
例)
計算期間:4/1~4/30
給与支給日:4/25

上記の場合に4/26~4/30については実績がないのに前払いすることになりますが、賃金台帳の計算期間は4/1~4/30
と記載して問題ないのでしょうか?
(今回のケースの場合、時間外賃金の計算期間と基本給の計算期間は同一とします)

困っています。どうぞ宜しくお願いします。

以上

Aベストアンサー

賃金計算の期間については、ご質問の賃金体系が基本給が月額で定められていれば、問題ないです。
月額による給与は、1月当たりを根拠にしていますから、日給・時給と違い計算期間がご質問のように、将来部分を含んでいても問題ありません。
時間外手当や通勤手当などで1日あたりの金額を加算して計算するような場合については、1月遅れで支給するなどの方法でも問題がありません。
ただし、労働基準法により、賃金の計算根拠などを示す必がありますので、給与支給者に対する説明を怠らないようすることが必要です。
また、決算期などにより時間外手当など1月遅れや、賃金の計算期間を毎月末日とし、時間外手当などは20日で締めるなどの場合は、決算の関係における処理を忘れずに行うことが必要と思われます。
ちなみに、私の職場では、賃金の計算は1日から末日を根拠にしており、時間外手当などは前の月の分を計算して翌月に支給しています。3月決算と言うこともあり、3月の給与では、2月分・3月分の時間外手当を支給することにしています。当然4月支給の給与では時間外手当が無くなることになります。

Q宅建資格取得のおすすめ通信講座は?

宅地建物取引主任者の資格を取得をめざそうと思うのですが、経済的なので通信講座を利用しようと考えております。

いろんなところがあって目移りするのですが、これをやっとけば大丈夫という内容で、どこかおすすめの通信講座はありますか?

実際に受講された方おられましたら、感想をお聞きしたいのですが。

Aベストアンサー

今年10月の試験を受けるために、今から通信講座を受ける予定でしょうか?

だとしたら時間がなさすぎると思います。
スクールとかで、3日漬け講座っていうのがあります。1万円くらいだった記憶があります。

TAC 3日漬け講座
http://www.tac-school.co.jp/koza1/takken/index.html

あとは、私が宅建を受けるのに、いろいろ勉強してましたが、下記のソフトはパソコンにインストールする方法ですが、39000円です。ときどき新聞やHPでもモニターを募集していて、29000円で受講できて、なおかつ不合格なら受講料金が返金されるというものですが、モニターを募集していないと3万9000円になります。

難点は、パソコンにインストールするのでパソコンの画面をずっと見ることになります。

私が感じたのは、パソコンばかり見ていると眠くなってしまうのと、なんか勉強するには、やっぱり本や問題集がいいなぁって思った感想があります。
1度は、購入したものの返品してしまいました。

ニュートン TLT
http://www.e-sikaku.jp/contents/takuken1.htm


下記は、通信教育でも有名ですよね。
資料を取り寄せたことがありますが、確か4万円以内で受講できます。

でも、修了まで8ヶ月~10ヶ月要するような形となっていて、問題集やらテキストがやたらたくさんあって、こんなに勉強することが多いの?って思うくらいイヤ気がさしてきて、やる気がなくなるように思います。

生涯学習のユーキャン
http://www.u-can.co.jp/open/educate/index.html

来年の試験に向けて、確実に。。。と思うなら上記の通信講座を受けても良いかと思います。

今年10月の試験を受けるために、今から通信講座を受ける予定でしょうか?

だとしたら時間がなさすぎると思います。
スクールとかで、3日漬け講座っていうのがあります。1万円くらいだった記憶があります。

TAC 3日漬け講座
http://www.tac-school.co.jp/koza1/takken/index.html

あとは、私が宅建を受けるのに、いろいろ勉強してましたが、下記のソフトはパソコンにインストールする方法ですが、39000円です。ときどき新聞やHPでもモニターを募集していて、29000円で受講できて、なお...続きを読む

Q法人税別表6(1)の利子配当等の計算基礎期間について

こんにちは。
5年くらい前に出資をしているのですが、これまで配当金をもらったことがなく、
今回(満期?)解約するにあたって、初めて配当金をもらいました。
計算期間は出資した日から今まで持っていた日までだそうです。
所有期間は70ヶ月ほどになるのですが、別表6(1)の9利子配当等の計算基礎期間の月数は70月、10所有期間も70月となるのでしょうか。
それとも当期の所有期間で考えて、(当期の解約するまでの期間8ヶ月)
9→8月 10→8月 となるのでしょうか。
どちらも出る結果は同じなのでそんなに悩むことではないのかもしれないですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

出資に(満期?)解約という考えはありません。もう一度よく関係書類を見直してみてください。配当ならその配当の計算期間がどこかに記載してあるはずです。まあ結果は一緒なのでそこまですることもないですが。

Q宅建士の資格についてお聞きします。 現在専業主婦をしています。そんな私に義父から宅建士の資格を取得し

宅建士の資格についてお聞きします。

現在専業主婦をしています。そんな私に義父から宅建士の資格を取得してはどうかと勧められました。
今まで不動産業とは全く関係のない医療現場で働いていたため、資格取得後の想像がつかず、果たしてどれくらい役に立つものなのか把握できておりません。
義父の話では、自分が営業して仕事を持ってくるから私には書類にサインすればいいだけとのこと。義父はアパート経営やオーナー経営などしております。以前は個人的に土地の売買で多くの収入を得ていたようです。その上で、宅建での手数料に目を付けたのだと思います。
ただ、これから人口減少していく中で土地の価値も下がるでしょうし、大手の不動産業でもないのに買い手を探すことが本当に出来るのかなど不安もあり、実際に資格を取得した方でも全く役立っていないとの話も拝見しました。私自身で営業を行うことも考えていないので、義父ありきの仕事になると思います。
この資格取得にどれほどの価値があるのか皆さんのご意見をお聞きしたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>実際に資格を取得した方でも全く役立っていないとの話も拝見しました。
全く役に立たないなんてことはありません。
むしろ大企業などでは、不動産と関係なくても取得を推奨していたりします。

>この資格取得にどれほどの価値があるのか皆さんのご意見をお聞きしたいです。
転職活動で、不動産関係の仕事の求人に応募できる点でも有用です。
持っていれば確実に優遇されます。
しかも結構多くの人が就職や転職のために夜間予備校に通ってまで取ろうとする資格でもあります。

不動産関係以外の仕事でも、宅建は有用です。
土地や建物に関する知識ですから、どの会社でも持っていれば優遇されます。
特に総務関係の仕事をする場合などは、他の仕事よりも優遇度も高くなります。

あなたが義父様のお仕事を手伝うかどうかは別にして、持っていれば有用な資格であるのは間違いないです。

QExcel  期間を算出したい 計算式 教えてください!

こんにちは。Excelで次の計算式を作りたいです。

(1)期間を算出する計算式
    A      B
1 1990/3/30  

セル番号A1;入塾年月日
セル番号B2;入塾から現在(2006/5/30)までの年数(期間。何年何ヶ月何日あるのか?)を表示されるようにしたい。

Aベストアンサー

こんばんは。
わたしもこれをワークシート関数で求めようとして挫折しました。
ワークシート関数にも、Datedifという関数があるのですが、末日計算の端日数処理でバグがあり、信頼に欠け、使えませんでした。
しかたなく、一般公開されているサンプルコードで下記のようなVBAでユーザー定義関数を用いるしかありませんでした。

使用方法
下記のマクロのコードを標準モジュールに貼り付け、ワークシートのセルに

開始日A1
終了日B1 の場合

=ktDATEDIF(A1,B1,"YMD",FALSE)

としてみてください。
最後の引数は初日算入ならTRUE, 初日不算入ならFALSEです。 (民法規定は[初日 不算入]が基本です)


『開始日』『終了日』に対し、民法規定に従って【y年mヶ月d日】を求めるマクロ。


Public Function ktDATEDIF(ByVal StartDate As Date, _
ByVal EndDate As Date, _
ByVal Interval As String, _
ByVal FirstDay As Boolean) As Variant
' [Interval]
' YMD:"yyyy年mヶ月d日"で編集(文字列)
' Y:期間内満年数, M:期間内満総月数
' YM:端数の月数, MD:端数の日数
' [FirstDay]
' 初日算入=True, 初日不算入=False (民法規定は[初日 不算入]が基本)

Dim dtmFirstDate As Date '起算日
Dim dtmLastDate As Date '満了日
Dim wkDate As Date
Dim intMonth As Integer '総月数
Dim intYear As Integer
Dim intMonth_in_Year As Integer '年未満の月数
Dim intDay_in_Month As Integer '月未満の日数

If (StartDate > EndDate) Then
ktDATEDIF = "Error"
Exit Function
End If

If (FirstDay = False) Then
dtmFirstDate = StartDate + 1 '民法規定は[初日 不算入]が基本
Else
dtmFirstDate = StartDate 'True:[初日算入]指定
End If
dtmLastDate = EndDate

'注)[DateDiff関数]自体は初日不算入で処理している
If (Day(dtmFirstDate) = 1) Then
'起算日が1日(開始日が月末日)の場合、月の大小閏に係わりなく
'[月末日]までで『丸Nヶ月』
'月の大小閏に影響されないように「月末日~終了日」を1日分シフトして
'「1日~(終了日+1)」で求める。
intMonth = DateDiff("m", dtmFirstDate, (dtmLastDate + 1))
intYear = intMonth \ 12
intMonth_in_Year = intMonth Mod 12
If (Day(dtmLastDate + 1) = 1) Then '満了日(終了日)が月末か?
intDay_in_Month = 0
Else
intDay_in_Month = Day(dtmLastDate)
End If
Else
'起算日≠1日の場合、「起算日の応答日前日」までで『丸Nヶ月』
intMonth = DateDiff("m", (dtmFirstDate - 1), dtmLastDate)
wkDate = DateAdd("m", intMonth, (dtmFirstDate - 1))
If (wkDate > dtmLastDate) Then
intMonth = intMonth - 1
wkDate = DateAdd("m", intMonth, (dtmFirstDate - 1))
End If
intDay_in_Month = DateDiff("d", wkDate, dtmLastDate)
intYear = intMonth \ 12
intMonth_in_Year = intMonth Mod 12
End If

Select Case UCase(Interval)
Case "YMD"
ktDATEDIF = intYear & "年" & intMonth_in_Year & "ヶ月" & intDay_in_Month & "日"
Case "Y"
ktDATEDIF = intYear
Case "M"
ktDATEDIF = intMonth
Case "YM"
ktDATEDIF = intMonth_in_Year
Case "MD"
ktDATEDIF = intDay_in_Month
Case Else
ktDATEDIF = "Error"
End Select
End Function

こんばんは。
わたしもこれをワークシート関数で求めようとして挫折しました。
ワークシート関数にも、Datedifという関数があるのですが、末日計算の端日数処理でバグがあり、信頼に欠け、使えませんでした。
しかたなく、一般公開されているサンプルコードで下記のようなVBAでユーザー定義関数を用いるしかありませんでした。

使用方法
下記のマクロのコードを標準モジュールに貼り付け、ワークシートのセルに

開始日A1
終了日B1 の場合

=ktDATEDIF(A1,B1,"YMD",FALSE)

としてみてください。
...続きを読む

Q通信講座で宅建取得

今年宅建取得を目指しています。
今、ユーキャンとNewtonのどちらかで受講しようと思っているのですが、お勧めはありますでしょうか。
その他でお勧めの講座など情報があれば教えてください。

Aベストアンサー

もう申し込んでしまったかもしれませんが、通信教育のZ会でも、今年から宅建講座を開講するようです。
新しい講座なので、評価は下せませんが、一応御参考までにどうぞ。

参考URL:http://www.zkai.co.jp/ca/g/law/takkenindex.shtml

Qエクセルでローン完済までの期間を計算したい

エクセルでローン完済までの期間を計算する関数を教えてください。
入力項目
・金利
・借入金
・毎月払い
出力項目
・返済までの回数あるいは期間

Aベストアンサー

エクセル財務関数のNPER関数で計算します。詳しくは関数ヘルプを見ていただくとして

=NPER(利率,毎月支払額,現存価値,将来価値,[支払い方法])

利率:年利8%で毎月返済なら 0.08/12 を指定
毎月支払い額:10万円/月ずつ返すなら -100000 のように負の値を指定
現存価値:今の借入金総額 10000000 のように正の数を指定
将来価値:0を指定
支払い方法は:期首払いか、期末払いかを指定する。省略したら期末払い。

関数の答えは返済回数(=月数)になります。
でも実際は変動金利だったり、ボーナス併用だったりするので、必ずしも正しい答えにはならないかもしれませんよ。

Q通信講座で宅建の勉強しようと思っているのですが、

宅建に強い通信講座会社はどこがあるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

正直、有名な資格予備校のものならば大きな差はありません。
どこのものでも「しっかりやれば」十分、合格できる内容です。
この「しっかりやれば」というのがミソです。やらなければ、
どこの教材でも受かる事は不可能です。強いて言うなら、住宅
新報社がおススメですが、理由は名前の通り、住宅関連専門の
業者で市販の教材も多く定評があるからです。他の大手のよう
なアレもコレもではなく、特化していますから、HPなどでの
受験情報や法改正情報も他より迅速に公表されますし、情報収
集力もきめ細やかで一つ上を行っています。とはいえ、あくま
で相性等はありますので、資料等を取り寄せて見てみては?

Qこの度引っ越すにあたり16日引越し予定です。 契約書をみると、1ヶ月に満たない期間の賃料は日割り計算

この度引っ越すにあたり16日引越し予定です。
契約書をみると、1ヶ月に満たない期間の賃料は日割り計算とする。と書いてあるのですがこの場合賃料は日割り計算で返還されるのでしょうか?
お詳しい方、是非教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

退出の告知日が重要です。
別に、退出の告知期間が記載されていると思います。契約書の解約予告の項目を確認して下さい。
その期間が、たとえば1ヶ月前までに告知となっている場合で、告知日が2月15日であった場合は、
16日に引っ越した場合は、残りの14日分{通常は月を30日として計算)が返金されます。
また、告知日が、2月28日の場合は、3月末日までの賃料が発生することになります。

Q宅建資格取得のためのTOP宅建学院について

私は宅建取得のため専門学校に通う予定です。

そこで調べたところ、大原簿記学校ような資格取得学校以外にも
ハローワークからの紹介で無料で受講できる「TOP宅建学院」という学校もあること知りました。

他校の資格専門学校へ通うと比べて、
このTOP宅建学院へ通って実際に宅建の資格が取れるものなのでしょうか。
(もちろん本人の努力の度合いが一番重要なのは前提ですが・・・)

講師や教材の質の具合等について知っていらっしゃる方がいれば教えて下さい。

Aベストアンサー

No.1です。

大原の場合はとにかくトレーニング問題集を解きこむことでしょう。(経験者)
宅建業法編 権利編 法令上の制限編 税その他 など

ごろ合わせでいろいろ覚えるもありますね。
 納豆五丁 は有名。・・・名簿10年帳簿5年
 建築制限 用途地域 防火区域 階数なども結構大変です。

 もうほとんど忘れました・・・
 
個人差はありますが、一日中勉強していたら目が回るかも知れません。(私はそうです。)
集中して勉強できる時間は2時間くらいだと思います。

そのコースでしたらモチベーション高くお勉強すれば合格できると思います。

この試験は理解よりもとにかく合格できるレベルの点数をとることです。
(38点コンスタントにとれるなら充分)

頑張って合格を勝ち取ってください。


人気Q&Aランキング