サイトを運営していて、それらのサイトに広告を掲載して収入を得ている方がいますがどのような仕組みになっているのか未だに理解できません。

ご存知の方、詳しくご教授おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

自分のサイトに「広告バナー」を貼りその掲載料をもらうのです。

(もちろんそのためにはいろいろな条件(PV=ページビューなど)があります。)

一般的には広告代理店が「広告を出したい企業やサイト」を募り、その広告を出すサイトを決めます。

広告の相場はピンきりで「バナーを1回クリックで1円」から月額○円まで様々。

確実なのは月額固定ですが今は結構、厳しいですね。

以前、モバイルサイトを運営していたときの例です。

とある広告代理店から「おもしろそうなサイトで集客を見込めるので広告を出してみないか」といわれました。

月額固定で1社5万×4サイトで20万でした。

ただし交換条件としてウチのサイトも他サイトに広告を出すことでそれが1サイト(某有名掲示板のモバイルサイト)で20万です。

よって初月は収入と支出が同じでとくに利益にはなりませんでした。

翌月、広告効果が非常に高いのでさらに2サイト追加して掲載しました。(5万×6サイト=30万)こちらは前月と同じ20万の枠1つなので利益が10万。

翌月はさらに2サイト増えて・・・と最終的には広告収入で月120万、広告支出で20万(利益100万)までになりました。

複数サイトを運営していたのでそのサイトの更新の手間がかかることと利益が上がりすぎて税金対策ができなくなってしまうこともあって1年で終わりにしましたが「適当に運営していたサイト」で年間数百万の広告収入になりました。

私の例は成功例なのでここまでうまくいく例は少ないと思いますが広告収入とはこういうことです。
    • good
    • 0

アフィリエイトというものについてでしょうか?


クリック課金型と成果報酬型というのがありますね。

クリック課金型というのは、有名なのはグーグルのアドセンスですが、よくブログなんかにスポンサードリンクというのがありますね。
一回それがクリックされるといくらかの報酬があります。

もちろんそれには広告を出している広告主がいますので、一回クリックされるといくらかのお金をグーグルに支払っているので、その1部を報酬として受け取るわけですね。

成果報酬型は、楽天やアマゾンなどのアフィリエイトが有名かと思いますが、商品を紹介して、そのリンクから購入してもらうと商品の金額に対しての数%の報酬がもらえます。

他には、情報教材を売っていたり(報酬が高い)する人もいますね。

どんな方法にしろ、アフィリエイト登録をすれば、アフィリエイトIDというのが振られますので、誰から購入したものかわかるようになっています。

他には、物販や資料請求で報酬がもらえるASPというところもあります。
楽天や、アマゾン、情報商材などは審査はないですが、ASPは登録時にブログやサイトの審査、紹介したい商品によっても個別に審査があったりします。

また、もしもなどのようにドロップシッピングというのもありますね。
そういうのは、登録すると販売店IDというのがもらえて、HPさえ作れば、そこから商品を仕入れて、好きな価格で売ることが出来ます。
商品を選んで、HPを作るだけで、発送や代金の回収はすべてやってくれます。


情報教材は、それを作っている人(インフォプレナー)自身が販売していることもありますし、最近は自身で販売する人が徐々に増えてきていますね。


海外ではアドセンスだけで数百万を稼いでいる人もいますね。
日本では、月に1万以上稼いでいる人はアフィリエイターの5%程度と言われていますね。
私は、一応小遣い程度は稼げていますが、知人には数百万稼いでいる人も数人いますが、なかなか真似は出来ないですね。

稼げるようになれば楽なようですが(仕事も辞めてますし、自由な時間にサイトの更新などしてますし)、それまでの努力が半端ではないです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング