人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

CRM250ARを所持しているのですがエンジンをかけてすぐとか、ある程度走行して数分アイドリングしたままにして再度出発しようとするときにエンジンがふけあがらなくなります。
その場合はエンジンを何回かかけ直すとまた正常に吹けあがりだします。
原因はなんでしょうか?
プラグをかえてもかわりませんでした。
ECUの可能性もあるのでしょうか?

通常の吹けあがりの感じは
ウワーンウワーンってマックスまで吹けあがりますが
※数字であらわすと
12345678987654321
吹けあがらないときは、スロットルをまわしても
ウワワワワワ、ウワワワワワって感じです
※数字であらわすと
12344444444444321
ヽ(;´Д`)ノわかりにくいですよね><

なんかわかれば教えてください、よろしくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も CRM250AR を現在所有しています。



「エンジンを何回かかけ直すとまた正常に吹けあがりだします」とのことですから,「ARCバルブの固着」でしょう。

ARCバルブとは,エンジンの排気部分の開き具合をコントロールしているもので,これにより低回転から高回転までスムーズにエンジンが回ったり,安定したAR燃焼を実現しています。

ARCバルブの固着とは,エンジンの燃焼のカーボンなどの燃えかすがたくさん溜まってしまい,動きが悪くなったりまったく動かなくなってしまう現象です。2ストロークエンジンはガソリンとエンジンおいるを燃やすので燃えかすが多い。

ARCバルブの動きが悪いとARCバルブの開閉量をコントロールしているモータに高負荷がかかって回路が焼き切れてしまいます。そうならないために,ECUがARCバルブをコントロールするサーボモータを停止させます。
そうなると,ARCバルブがストップしてしまいます。
結果として エンジンの回転がおかしくなります。

エンジンを一度停止させて再始動すると,再度ARCバルブを動かそうとしますので,時々正常に動きますが,動きが悪いので,またECUは ARCバルブを動かすのを停止してしまいます。

解決方法としては,ARCバルブの清掃をすれば解決するはずです。
方法は参考URLにかかれています。
自分で出来る自身が無い場合は,バイクショップにARCバルブの清掃を依頼してみてください。このページを印刷して持っていけば,説明しやすいと思います。


ちなみに,ARCバルブ固着は,CRM250ARでは珍しくないみたいです。
上記のワコーズエンジンコンディショナー以外にワコーズフューエル1というガソリン添加剤を入れてやることでも,解消できます。こちらはガソリンタンクに入れるだけです。

参考URL:http://funtouring.web.fc2.com/iziri/arcbulb/top. …

この回答への補足

すばらしいです!!!
100%これが原因じゃないでしょうか?!
ありがとうございます、参考URLの冒頭の書き出しの症状もまさしくのそれですし!
このご回答を印刷してバイク屋にもっていきます
ありがとうございました
この前の日曜、ガソリン漏れの修理と吹けあがりの調査のためバイクをあずけたとこでしたのでちょうどよかったです!
またおってご報告できればと思います

補足日時:2010/02/02 14:32
    • good
    • 3

>購入先にもみてもらったのですが、いまいちはっきりしたこといわないので投稿させてもらった次第です。


ARっていうのは、ものすごく特殊な燃焼方法だったと思います。2ストロークエンジンの燃費や排ガスの問題について、ホンダの示した解決アプローチの一つでした…が、結局は2ストローク(サイクル)エンジンは一般市販車のエンジンとしてはAR燃焼エンジンがほぼ最終となり、以後は4ストローク(サイクル)化してしまいます。
トヨタなどでも2ストロークエンジンの可能性については、いろいろと実験はしていたようですが、結局実用化は出来ないまま…なわけです。

ですので、バイク屋でハッキリと解決策を提示できないというのであれば、AR燃焼システム不調の可能性も決して低くないと思います。このあたりはブラックボックス化しているので、町のバイク屋ではちょっと調べたくらいではハッキリしないのではないかとおもいます。
ECU自体が正常でも、ECUに情報を送っている各センサーやそこからの配線にトラブルがある可能性だってありますよね。
ホンダウィングなどのメーカー系列の整備工場付属ディーラーで、一度確認されてみてはいかがと。

最近のエンジンであれば友人の初期型FJRがインジェクショントラブルで何回もメーカーまで里帰りをしていました。町のバイク屋では手に負えなかったようです、インジェクションのECU系統の調整は。

ただ、基本的に10年以上前のバイクですから、インマニなどゴムやプラスチック部品の劣化による2次エアの可能性も否定は出来ません。ただ、その場合は正常に吹け上がるって事は、ないはずですよね…。

意外と、フュールラインクリーナーなどのケミカルなどで状況が好転する事も、ないとは言ないようですし(燃料系のトラブルであれば)、バイク屋と相談しながら、いろいろ試してみる事も良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
いろいろ詳しく書いて頂いて参考になりました。
ECUの可能性も否定できないですか。。。壊れるとあれが一番厄介だと思ってたんですが・・・
参考アドバイスをバイク屋に話してみてもらいます!
他ホース等経年劣化の可能性もいなめませんね
実際のガソリンもれてますし

走るっちゃ走るので走行には問題ないんですけど、ただ完璧なときの吹けあがりは気持ちが良すぎます!だから不調になったときはすぐエンジン切って思ったふけ上がりになるまで何回もかけなおします。
2ストで絶版車なので動くまで乗り続けたいと思います!

お礼日時:2010/02/01 14:33

エアーフィルターの詰まり?


キャブのセッティングミスでガスが濃くなってる?
ガソリンフィルターの詰まり?
ガソリンコックの不具合?負圧式なら回転が低いときにバルブが上手く開かなくなってる?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速回答ありがとうございます!
当方、自分でメンテもせずただ乗ってるだけなのでバイクのことまったくわかりません。
購入先にもみてもらったのですが、いまいちはっきりしたこといわないので投稿させてもらった次第です。

やっぱりECUの問題以外ですよね
上記5点バイク屋に確認してもらいます!

ちょっと気になるのが、左側エンジン下部のほうからガソリンがもれます・・・なんかパッキンがだめになってるのか、コックをオンにしたままにしてるとぽた・・・ぽた・・・と落ちます。

これも原因のひとつなんでしょうか?

お礼日時:2010/01/30 11:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QホンダCRM250 2st新旧対決 AR燃焼の方がベター?

ホンダCRM250 2st新旧対決 AR燃焼の方がベター?

お世話になります。
ホンダの2stバイクが絶版されて久しいのですが、CRM250は最期に「AR燃焼エンジン」を採用いたしました。
メリットとして低回転でのトルクの粘り、大幅な燃費の向上などがあげられるようですが、反面2stらしい出力がが薄まり4ストロークのようなエンジン特性になったとも聞きます。トラクションは向上しタイム的には良くなる事もあるらしいですが…。

その反面人によっては2stらしい乗り味がなくなり遅く感じ(実際には早いんでしょうが)「面白くなくなった」とも。
これは私見ですが、私が2stエンジンに求めるものは、はやはり2stならではの持ち味でピーキー、じゃじゃ馬がそれらしいと思います。
そこで皆さんに質問ですがARエンジンorそれ以前のエンジンとどちらの乗り味がお好きですか?競技でのタイムは置いておいて遊びで乗るなら単純にどちらが楽しいかお伺いしたいです。両方乗ったことがある方に意見が伺えると幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

両方乗りましたが、昔なので正確か?と言われると、いまいち不安ですが。
もともとCRM自体が2ストらしからぬトルク特性で、わりと下から出てました。
ARになるとと顕著で、4ストみたな感覚でしたね。
面白い特性。ということなら、前期型のポート研磨を施し、チャンバーを入れてキャブセッティングをして高回転型にすればよいかと思います。
とんでもないパワーが出ますが、扱いは難しくなります。
私は、ちょっと急な坂では坂道発進できませんでした。(エンストかウイリーしてしまって)

楽しい特性のみを求めるならもっと125とか200といった小排気量の方が楽しいですよ。

QCRM250の17インチ化

CRM250(91年式倒立フォーク)に他車種の前後17インチキャストホイールを換装したいのですが、加工無しで装着出来る車種はありますか?
加工が必要な場合、最小限の加工で済む車種、加工個所、加工方法を具体的に教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

RG125γのキャストホイールを前後使用するようです CRM250RM(公道用)参照下さい
http://www.geocities.co.jp/MotorCity/5380/

ここは結構そのスジには有名なサイトです ここのリンクにCRMの方結構いますよ
http://village.infoweb.ne.jp/%7Edtracker/index.htm

QCRM250に乗っている方で

はじめまして。
CRM250-2型を購入して2月になりますが、2ストオイル、ミッションオイル、冷却水にはどんな銘柄が良いでしょうか?
一様現在は推奨オイルを使っていますが、白煙も燃費の悪さも目立ちます。
オイルだけで解消されないとは思いますが、調子の良いオイルをご存知でしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは、私も乗っています。
私の使用している物を挙げます。
2stオイル ヤマハオートルーブスパーオイル(安い物ですね、煙は少ない方だと思います)
ミッションオイルは高粘度系であまりこだわっていません。
冷却水は純正の物です。

白煙の件ですが先の方がおっしゃられてい以外で
燃費が悪いのも絡めて、ガスが濃いと白煙が多くなります。
叉、不整爆発が多くなります。
キャブのエアースクリューを1/4回転ずつ反時計回りに回して
アイドリング付近から綺麗に回転が上がるようにしてください。
ジェットニードルを一段のクリップの位置にします。
CRMに限らず2stノーマルのキャブセッティングは濃いめです。
くれぐれも最初の内はエアースクリュー、ジェットニードル共に
いじらないでください。分け判らなくなります。

チャンバー内のカーボンは要除去です。(走行距離は?)
ハッキリと調子が悪くなります。もっともキャブレターセッティングが
出ればカーボンも溜まりません。

私の燃費 ノーマル時 一般道20km 林道全開 15km
   吸排気系、ヘッド面研改造後も燃費変わりません。

中古で入手でしたら、エアークリーナーも掃除してみてください。
日常の手入れで元気に走り回ってくれます。

こんにちは、私も乗っています。
私の使用している物を挙げます。
2stオイル ヤマハオートルーブスパーオイル(安い物ですね、煙は少ない方だと思います)
ミッションオイルは高粘度系であまりこだわっていません。
冷却水は純正の物です。

白煙の件ですが先の方がおっしゃられてい以外で
燃費が悪いのも絡めて、ガスが濃いと白煙が多くなります。
叉、不整爆発が多くなります。
キャブのエアースクリューを1/4回転ずつ反時計回りに回して
アイドリング付近から綺麗に回転が上がるようにしてください...続きを読む

QCRM250 ピストン刻印

CRM250 (MD24-1208839)のピストンを注文しようとしたところABCと3種類あることが判明しました。
ところがこのバイクにはピストンおよびシリンダーに
さえも刻印がないのです。部品屋 HONDAの客センには
問い合わせ済みです。ネットで調べた所初期型は1つに
統合されたとの記載があったのですが(MD24-1208839)の
場合も同じなのでしょうか? 

Aベストアンサー

ABCについてもう少し言及したほうが良かったかな?汗

HONDAの場合、大きい順にABCとなっています。
ピストンのクリアランスというものは水冷で0.05mm程度のものですので、量産車で1種類でそのような精度の部品を生産していたらコストがかかりすぎてしまいます。
なので、仕上がり寸法の精度を誤差0.015mmとかの緩い基準で部品を生産し、3段階に選別しています。

生産終了した車体のパーツの場合ですと、今度は保守部品としても生産量が少なくなっていき、在庫がなくなったら小数作りおきするという体制になってしまうともはや量産用の工作機械を動かせなくなってきますので、逆に幅を持って生産するほうが大変になります。
こうなってしまうともはや『規定ボア+0.010mm誤差0.001mm以内』というほうが作りやすくなってしまうので、真中のBピストンに統合されてしまうという事になるのかと思います。ABCサイズの統合とはメーカーのパーツの生産が量産からメンテナンスモードに移行したという事なのかと思います。

ちなみにオーバーサイズピストンは元から大量生産とはちょっと違う部品ですので、各サイズ1種類ずつしかないのが普通かと思います。シリンダーのボーリング作業自体が最終仕上げはオーバーサイズピストンに対しての現物合わせですので。(オーバーサイズピストンは焼きつきシリンダー等の救済用パーツなので、オーバーサイズシリンダーは純正として存在しない)

ABCについてもう少し言及したほうが良かったかな?汗

HONDAの場合、大きい順にABCとなっています。
ピストンのクリアランスというものは水冷で0.05mm程度のものですので、量産車で1種類でそのような精度の部品を生産していたらコストがかかりすぎてしまいます。
なので、仕上がり寸法の精度を誤差0.015mmとかの緩い基準で部品を生産し、3段階に選別しています。

生産終了した車体のパーツの場合ですと、今度は保守部品としても生産量が少なくなっていき、在庫がなくなったら小数作りおきするという体制に...続きを読む

Qオフ、モタード250ccで最速を教えてください

テクだとか公道だからというものは無しにして、

最高速

というものを知りたいですね。

WR、KLX、XR、Dtora、RM-Z250、YZ250F…他にも色々とあるとは思いますが、

0-100 はどれがいい、高速域はこれがいい、カスタム後はこれがいい、

色々とあるとは思いますが、よろしくお願いします。

用途は街乗りです。

遠出も考えてます。

もしカスタムで参考URLなどがあれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

単純な最高速のみ、更に言うと、一瞬の最高速のみを挙げると、外車の公道走行可能なエンデューロレーサーや、モタードが最速だと思いますが。
しかし。
こんなの本当に一瞬の最高速であって。
まともに走り続けられるものではありませんな。
公道を快適に走る様には出来ていませんので。
振動や。
鋭すぎるピックアップ。
車種によってはリアハブの関係で、ファイナルを落とす事が出来ない為、高速よりにふれないものもあります。
レーサーを公道で日常的に乗るのは用途外なのです。
実際に乗っても楽しくない。
楽しいとしても一瞬だけで。
そんなので、延々と高速道路を走るなんて、苦痛以外の何者でもないですね。
やはりその事を考えますと、トレール車が快適に速く(=早く)走れると思います。
公道走行において、トレール車は良く考えて作られています。
スペックだけの、一瞬の速さだけのレーサーなど足元にも及ばないでしょう。
トレール車でもWR等の元気なバイクもありますので、そういった事も踏まえて、お選びになったらよいと思います。
車検が大丈夫なら、やはりDRZ400SとかDRZ400SM辺りが、いろんな意味を含めて最速(最早)だと思います。
オン主体ならDRZ400SMはサスも良いですし。
カスタムもローコストで行えると思います。

単純な最高速のみ、更に言うと、一瞬の最高速のみを挙げると、外車の公道走行可能なエンデューロレーサーや、モタードが最速だと思いますが。
しかし。
こんなの本当に一瞬の最高速であって。
まともに走り続けられるものではありませんな。
公道を快適に走る様には出来ていませんので。
振動や。
鋭すぎるピックアップ。
車種によってはリアハブの関係で、ファイナルを落とす事が出来ない為、高速よりにふれないものもあります。
レーサーを公道で日常的に乗るのは用途外なのです。
実際に乗っても楽しくない。
...続きを読む

QCRM250(I型)

3ヶ月ほど前に中古オークションでCRM250のI型(正立サスのタイプ)を買いました。
バイクを買ったのは5年ぶりぐらいです。安かったので実働だしまあいいかーと思って買ったものです。昔XT250とXLR250に乗っていました。2ストは初めてです。

質問でございますが。

1.高回転で安定しない。タコがついてないので回転数は不明ですが、5速80キロ~100キロぐらいでばらつきがあって、挙動がカックンカックンする感じがします。どんな原因が予想されるでしょうか。

2.ミッションオイルはエンジンオイルと別の注油口があるようなのですが、エンジンオイルとは別に交換が必要と考えてよろしいでしょうか。この場合のオイルは4ストオイルでいいのでしょうか。交換の目安は何キロぐらいでしょうか。また、注油口にゲージがついていないのですが、どの程度オイルを入れれば良いかわかりません。

3.白煙が濃いと感じるときがありますが、2ストの白煙が濃くなる原因には何があるのでしょうか。

さしあたり以上につきまして、識者の方のご回答をよろしくお願いいたします。

3ヶ月ほど前に中古オークションでCRM250のI型(正立サスのタイプ)を買いました。
バイクを買ったのは5年ぶりぐらいです。安かったので実働だしまあいいかーと思って買ったものです。昔XT250とXLR250に乗っていました。2ストは初めてです。

質問でございますが。

1.高回転で安定しない。タコがついてないので回転数は不明ですが、5速80キロ~100キロぐらいでばらつきがあって、挙動がカックンカックンする感じがします。どんな原因が予想されるでしょうか。

2.ミッション...続きを読む

Aベストアンサー

5速100km/hでは高回転域ではなくちょうど不安定なあたりかと思います。
多少の挙動不審はそういうものですので気にしないで良いです。
ひどいようなら吸気系を中心に掃除や交換をしましょう。
プラグ交換だけでも直るかもしれません。
ミッションオイルは妙な添加剤の入っていない
有名どころの4スト用の安いオイルを入れておけば問題ありません。
モリブデンなどの添加剤が入っているオイルはクラッチが滑りやすくなるようです。
交換もさほど頻繁でなくても良いです。1万km超くらいでも平気でしょう。
量は知りません。
白煙は寒い時や久しぶりに回した時などエンジンを酷使した時に良く出ます。
I型の時代のエンジンなら出た方が安心です。

I形はフロントサスが異常にやわらかいので高速時にトラクションが下がると
勝手に大暴れするので注意が要ります。
砂浜で10m以上飛ばされ打ち付けられて呼吸困難で死にかけたことがあります。
タイヤにもよりますが舗装路でも気を抜くと暴れます。

QバッテリーレスでETCは?

バッテリーレスのバイクにETCを取り付けたいのですが可能ですか?
もし不可なら、他にETC割引を受ける方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

>よろしければ情報源を教えてください。
これです。
http://mainichi.jp/life/today/news/20091228ddm002020079000c.html

QCRM250 エンジンの音

こんにちは。CRM250 92年式に乗ってます。
一ヶ月ほど前に走行7000kmで購入し、今500kmほど乗ったところなのですが、最近走行中にエンジンから「カッカッカッカッカッ」と連続して音が出るようになりました。
4速でパワーバンドに入る前のあまりトルクの無いときだけにこの音が出ています。
その音が出るようになる前はパワーバンドばかり使って回転高めで乗っていました。いまはその走り方は直したのですが、素人なのでよく分かりませんがもしかしたらこれが原因に関係しているかも知れません・・・。
このように音がする原因はなんでしょうか?
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。

 #3の方が答えていただいたとおり2stエンジンにはタペットはないです。

 「カタカタ」と言う音で思い出しましたがクランクやコンエオッドのベアリングが破損してくると似たような音が出るようです。
 パワーダウンもありえます。最悪はエンジンが掛からなくなります。
 今は初期症状かも知れないので1度専門の方にエンジン音を効いてもらった方がいいでしょう。

 クランクを開けなければいけないので費用としては7万から10万位は覚悟してください。

Qアクセルオフにするとガクガクして困ってます。。

当方CRM250RRに乗っています。(乗り始めて一ヶ月、初めての2スト)
加速している時は問題ないのですが、減速、アクセルオフ時にバイクがガックンガックンします。
ある程度スピードが出ているときは平気なのですが、低速になるとガックンガックンしてきます。
また、低速時アクセルのオン、オフに回転がついてこないようにも感じます。タコメーターが無いため詳しい回転数がわからないのですが・・・
気持ちよくバイクで走る事が出来なくて悩んでいます。どのようにすれば改善されるか教えてください。

Aベストアンサー

こん**は

 スピードはどれくらいの時に出ますか?
 その時のギヤは何速ですか?
 その前に何に乗っていたかわかりませんが
 低速をあまり高めのギヤで走ると、そういう症状になりますね
 これはCRMに限った症状ではないです。
 2速あたりで走ってみていかがでしょうか?

 また、チェーンは伸びていませんか?
 あまり伸びすぎていると似た症状になります。
 調整してみましょう

Q2ストチャンバーの洗浄の方法

2ストチャンバーの洗浄方法といえば火であぶったり薬品を使ったりが一般的かと思いますがその他に良い方法はありますか?ちなみにまだ試していませんがマジックリンなどの洗剤+チェーンを中にいれて振るというのはきれいになりそうですか?良い方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

私もチャンバーの洗浄になにか良いほうがないかと模索したことがありました。マ*ラーストー*など。
ですが、廃液の処理などどれもいまいちでした。

それで、バイクの修理にあまり詳しくないけど、化学には詳しい友人に方法を聞いたところ

「焼くのが一番じゃないかな」との返答。
彼は2ストチャンバーを焼いて清掃することなど知らないのにその結論を出しました。
考えはこうです。

1.すすは元来、鉄とくっついたりしない。
2.くっつく理由は油である。
3.油は燃える。
4.すすも高温になればもえる。
(すすは化学的には燃焼後の不燃物ではなく温度により性質が変わったものだそうです。)

ゆえに、オイルを燃やし、すすが燃えるほどの高温で焼けばよいとの結論にむすびついたそうです。
「フイゴなどで空気を送り込みながら焼いたら?」
って事だそうです。
だから、化学的にも燃やすのは理にかなっているみたいです。

で、燃やそうかなと思ったのですが、街中に住むとそうはいきません。結局バイク屋さんに頼みました。(3,000円でした。)

ちなみに私が考えた方法を書きます。(未実行)
1.チャンバーの口をふさぎ中に重曹をとかした水を入れる。
2.チャンバーを火にかけやかんのように煮る。
です。
でも、手間や廃液の問題、ノーマルマフラーの内部構造が複雑で廃液が出てこないのでは?、効果も不明と考えて結局やりませんでした。
廃液処理の環境など整っていれば実験したいんですけどね。

私もチャンバーの洗浄になにか良いほうがないかと模索したことがありました。マ*ラーストー*など。
ですが、廃液の処理などどれもいまいちでした。

それで、バイクの修理にあまり詳しくないけど、化学には詳しい友人に方法を聞いたところ

「焼くのが一番じゃないかな」との返答。
彼は2ストチャンバーを焼いて清掃することなど知らないのにその結論を出しました。
考えはこうです。

1.すすは元来、鉄とくっついたりしない。
2.くっつく理由は油である。
3.油は燃える。
4.すすも高温に...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング