『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

例えば腕立てを50回やって、しっかりたんぱく質をとり、休養をとって超回復を終えて今度は60回やろうとしたら、40回が限度という事があります。一体何のためのトレーニングだったのかとやっててとても悲しくなってしまいます。こういう事ってあるのでしょうか。まとまりのない文章ですみません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

筋肉の回復時間48時間とされていますが、筋肉痛が残る場合行うと


逆に筋肉が細くなってしまいますので、筋肉痛が残る場合は
一日伸ばし、完全な修復完了状態で望むことが良いと思います。
プロテインの摂取タイミングは、就寝前30分前もしくは運動直後から
30分以内ですので、就寝前=○ですねw
量は10g これは体をどの程度作るかによりますので微調整しなが
らやる事がお勧めです。よく体重1kgに対し2gが望ましいとされ
ますが、これを実際やるとどうなるのか?4・5kgガツンと増えてしま
った事があって、自分の望む体重より増えてしまったことがあります
自分はジムとかのフリーウエイト中心でやっておりましたが、その時で
運動直後と就寝30分前に摂取しておりました。量にして20~40g
程度ですね。筋肉の量をある程度増やし、あとはその量(体重をキープ)
して、筋肉の質を変える事をテーマにやっておりました。
あまりの筋肥大は、服のサイズが変わってくるために不経済です^^;
あとは、運動の仕方でかなりかわってきます。

ある時期になり、筋肉の質が変わり筋肉痛が起こらなくなります。
筋肉痛が起こらない程度の運動量だとすると、現状維持と考えてくだ
さい。筋肥大・筋力upを目標にするなら例えば10回1SETを5set
行ったとします。ここから、出来る回数を設定します。
10回/1setから8回/1setもしくは出来る回数。これを行う事で
追い込みことができ、ピーク近くまでもっていく事で激的な成長が望
めると思います。(私の場合腕で言えばちょこっと摘める程度まで)

あとは体型変化の周期は3ヶ月毎とされていますので、焦らず悩みすぎ
ないようにです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろとありがとうございました。アドバイスをもとに頑張ろうと思います。

お礼日時:2010/02/01 00:39

筋トレがうまくいかない日→その要因教えてください


だとすると、自分の今までの経験から言いますと
1.体調不良
 当日もしくは、前日腹痛・下痢等体調不良の場合
 自分では万全と思いつつも実は体が元に戻っていない場合
2.睡眠時間
 超回復を終えても、睡眠時間が少なかったりすると
 いつもの運動量をこなせなかったりします。
 
日々の生活の中、避けては通れない現実・状況というものはあるものです。
ですので考え方を変えるというのも一つの手だと私は思います。
必ず運動量をこなす→これがbestだと思いますが、ここから
日々体調が状況で変わるのだから→その日のMAXを行う
といった意識の切り替えが望ましいのかなと思います。

2.睡眠時間は、睡眠不足とは対象的に十分な睡眠時間を取り
体の中十分な酸素が取り込まれた状況で、運動を行うと
いつも以上のパフォーマンスが期待できたりします。

参考までに、プロアスリートのパフォーマンス向上の手段として
ウォーターエレメントと言う方法があります。
これは有酸素運動をし水分を補給し、体の水分を入れ替えると
動きがよくなるというものです。

最後に運動前(後もですが)に入念なストレッチをする事で、
体をほぐし動きやすい状況を作るのと同時に血流を良くする事で
酸素供給をよくする。
これは最低限できることなので、心がけてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
自分は今腕を中心に鍛えてます(握力や片手腕立てなど)。調べたところ、腕の超回復は48時間みたいなので、右腕と左腕を一日ずつ交互に鍛えてます。それとふくらはぎ、腹筋を鍛えてます。ちなみに全部自重です。全部夜寝る前にやります。

>筋トレがうまくいかない日→その要因教えてください

睡眠は8時間ほどとっているので問題はないと思っています。
特にお腹の調子は悪くありません。
自分として考えられる要因はたんぱく質の不足でしょうか。一日3食パランスよく栄養はとっており、夜寝る前にプロテインを一杯(たんぱく質含率10gほど)を飲んでいます。 いかかでしょうか。

お礼日時:2010/01/31 01:48

回数が稼げる自重の筋トレですと筋肥大効果は少ないと言えます、負荷を掛けたウエイトトレーニングを行う事で筋肥大が効果的になります。



回数が稼げないのは疲労があったり、休息時間が短かったりすれば出来ないものです。
回数を増やすにしても一気にではなく、1回増やす事を考え漸進性の原則に則ってトレーニングされて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2010/01/31 01:19

それはやりかたをまちがっています。


筋トレは自分の限界いっぽ手前でやめて、休憩を1分ぐらいとり
また同じ回数をして、休憩をとるというサイクルを3回ぐらいくりかえすが基本的はトレーニング方法です。
1日たつと筋肉痛になるとおもいますがそれでよいのです。
1日休んで同じことを繰り返します。
たとえば、1日目を上半身のトレーニング、
       2日目は下半身のトレーニング
というようにやります。

トレーニングのあいまにスポーツドリンク等の摂取をおすすめします。

以上
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2010/01/31 01:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング