最近、尖形コンジロームにかかりました。
病院にはいったのですが、手術しなければ治らないといわれました。
手術しても再発することもあるといわれ、かなり不安になってます。 ところで、この病気は、口での感染もあるのでしょうか? あと潜伏期間でも感染はするのでしょうか? オナニーなどもまずいのでしょうか? 誰か詳しくわかる方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

皮膚科で焼いてもらえばすぐに治ります。

手術なんて言えるものではありませんし、数分で終わります。もちろん、入院の必要はありません。
    • good
    • 1

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


この回答で#2に紹介したサイトも参考にしてください。
更にTOPページで「コンジローム」と入れて検索すると関連質問の回答がありますので参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=41313
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見てみます。回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/03/28 00:07

手術によって目視できるサイズのものは徹底的に除きます。

けれども、目視不可能なサイズのものが残っていたりすると、6ヶ月以内の再発は珍しくありません。というよりも、6ヶ月間再発が認められなかったら、完治したと判断できるものです。
尖圭コンジロームは直接の性行為以外に、手や物を介しての感染があるものです。ですから、時に感染源が不明のこともあります。
自慰行為によって患部を触った手、或いは、口などを使った行為からの感染の可能性もありますので、手術がすんで、半年を経過するまでのあいだは、自粛されることが一番です。
でなければ、ピンポン感染(パートナーとの間で交互に病気をやりとりする)状態となってしまい、いつまでたっても治らなくなる可能性がありますからネ。
下着やタオルからの感染も可能性がありますので、家族のものと区別し、接触させないように気をつけましょう。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ずいぶん怖い病気だということがわかりました。
どこで、感染したのか全くわからないのが、とてもつらいです。一日でもはやく治したいと思います。回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/28 00:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q汗疱(手の指に水泡)の治し方

昨年の夏ごろ、手の指に水泡がたくさん出来てしまい潰していたのですが
どんどん増えてしまい皮膚科にかかりました。
汗疱だと言われ、ステロイドの軟膏を処方されて一日2回塗るよう言われました。
2カ月近く塗っていますが、あまり変わっていません。
水泡が少なくなる時もありますが、増えたり減ったりを繰り返します。
ステロイドを塗っている個所は肌がガサガサになってしまい、水泡が増えている感じがします。
このまま、ステロイドの塗り薬で良くなるのでしょうか?
同じような症状で、良くなった方がいれば参考までに教えてください。

Aベストアンサー

汗疱は汗腺の出口が水分過多でふやけて塞がったために汗が角質層に溜まって膨れてしまったものです。
足の裏など角質層が厚いところ、指なら角質が厚くなってる場合は軟化剤としてサリチル酸を使うと良いでしょう。そうでなければ清潔にして乾燥させておくだけで十分です。
炎症があるわけでもなくステロイドを無闇に使うと皮膚が荒れて悪化させる可能性があります。汗疱でしたらステロイドを使う理由はありません。

角質には水分が溜まりますので汗が出すぎたり、水仕事が多いと角質がふやけることが多くなります。また、通気性の悪い手袋の使い過ぎでもふやけます。これが汗の出口を強く塞いでしまうとトラブルに繋がるのです。
腋の下もそうですが、手指の汗は「手に汗を握る」という表現があるように、汗のかきかたはストレスに大変左右されます。指先を使い過ぎるストレスもありますし、神経を使い過ぎて出る神経性の汗もあります。
ストレスを軽減すること、乾燥させることが治療です。また、無理やりに皮を剥がしていけません。自然に皮膚は再生しますのでそれを待つことが近道です。

Q尖圭コンジローム・・

お世話になります。
今日、お風呂に入る時に肛門付近に小さなイボのような物が2つあるのに気が付きました。
主人とは10ヶ月近く夫婦交渉はありませんし大衆浴場に入った覚えもありません。
ただ独身時代の17年ほど前に尖圭コンジロームに感染し切除しています。
主人が入った後のお風呂で感染したのではないかと不安に思っていますが、子供達にも移らないか心配です。。
また治療したにも関らず私が以前感染していた事で主人に感染させるということはあるのですか?
主人はたぶん風俗へ行ってると思います・・。
ご存知の方、どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

尖圭コンジロームは再発の可能性のあるSTDです。ですが17年前なんですよね?陰部にも同じものが出来ていますか?

<10ヶ月近く夫婦交渉はありませんし
尖圭コンジロームの潜伏期間が6ヵ月位あります。旦那さんが風俗へ行っているなら尖圭コンジロームかなんだかのSTDに感染する可能性はあります。

尖圭コンジロームはお風呂でお子さんに移ることはないですよ。

<また治療したにも関らず私が以前感染していた事で主人に感染させるということはあるのですか?

完治していたなら可能性は低いです。 尖圭コンジロームに感染していたころ今の旦那さんと付き合っていましたか?

お子さんが居ると大変でしょうが病院に行くことをオススメします。定期検診のつもりで病院に行き、昔病気になったことを話して見てもらって下さい。(もちろんご家族にはばれませんよ。旦那さんには定期検診だと言うと良いです)ちゃんとイボの原因が分かれば治療して安心できると思いますよ。

Q手の指に水泡が出来ました。

手の指に水泡が出来ました。
昨日の夜に親指の内側になにか出来ていると思っていて、今朝もう一度見たら水泡だということに気付きました。 昨日発見したものはもう皮が破れていました。
意識すれぱ少しかゆいかな?程度で、直径1mm以下のサイズのものが3、4個あります。

最近変わったことと言えば、学校が始まったので、バレーボールをやっていたりと汗を書くことが増えたり、手にハンドクリームを塗っています。年は18歳の男です。

関係あるかどうかわかりませんが、アトピー性皮膚炎です。こちらの症状は最近となってはほとんどありません。

このようなことになったことがなくて、今はものすごく怖いのですが、これはやばいですか?

Aベストアンサー

心配でしたら皮膚科の受診をお勧めします。
以下は私の経験に基づく一般論とお考え下さい(医師法に抵触する為)。

異汗性湿疹の可能性が高いように思います。
汗疱(かんぽう)あるいは発汗異常性湿疹(はっかんいじょうせいしっしん)と
いわれることもあります。

手を洗う時は、指のまたをよく洗い、
水分をきちんとふき取る(これ大事)ようにすると
軽減することがあります(経験談)。
もし異汗性湿疹でしたらそんなに心配する病気ではありません。

参考URL:http://hiramatu-hifuka.com/hifuk/hakkan.html

Q網膜剥離の手術を受けなければならないのですが手術は痛いですか? 又その後の事もおわかりになる方がい

網膜剥離の手術を受けなければならないのですが手術は痛いですか?
又その後の事もおわかりになる方がいらっしゃいましたら教えて下さい

Aベストアンサー

痛い事?
手術前の、眼の消毒が痛い(痛み止めの点眼薬は、さひますが)
当然手術は、眼の周りに麻酔の注射(歯医者と同じ)を数か所打ちます。
痛いのはこれだけ。
術後h、その人それぞれ違いますが
眼球内に、ガスお若しくはシリコンオイルが入ります。
これは、網膜が再び剥離してこない為に入れます。
(ガスは、2週間程で自然に抜けますが、シリコンオイルだと、再手術で抜去)
入院中は、許可が出るまで 基本うつ伏せ状態です(これがツライ)。
見舞客が来ようともです。

許可が出て晴れて退院となっても、定期的に受診。1年程は、点眼が欠かせません。
(術後すぐは、2時間おきに点眼→日にちとともに回数が減る)

日本眼科学会様HPです↓
http://www.nichigan.or.jp/public/disease/momaku_hakuri.jsp

Q『インド料理を食べたら手のひらや指に水泡が』

『インド料理を食べたら手のひらや指に水泡が』

インド・ネパール料理屋でナンとキーマカレー、シーフードカレーに
タンドリーチキンを食べ20~30分後にハンドルを握る手に違和感を
覚え見てみる右手に米粒のような水泡が出来ていました。

1時間程たつと手のひら一面に広がり左手にも少し出始め、一日たつと
指先から付け根まで両手とも小さい水泡が多く出ています。

最初は熱いナンを手づかみしていたので火傷かと思ってたのですが
どうも違うようです。特に痒みはないのですが少し熱ってます。

これは香辛料のアレルギーなんでしょうか?それとも油で手荒れ?
よく行く皮膚科が今日、明日とお休みなので困っています。

ちなみにスギ・ヒノキ・ピーナッツ・ハウスダスト・ダニアレルギーを
持っているのですが、『とびひ』可能性もありますか?

どう対処したらいいのでしょうか?詳しい方、ご教授下さい。

Aベストアンサー

インドカリーにはコクを出す為にカシューナッツのペーストを使ったりします。カシューナッツが高価だし、ピーナッツペーストも使うかも知れません。

Q尖圭コンジローマと診断されてしまいました!

都内に住む33歳のOLです。

先日、生理不順のことで婦人科に行って内診を受けた時、偶然
「尖圭コンジローマ」ですと診断されて、そのまま原因と思われるイボを切り取られました。正直すごくショックでした。

数は3つで、場所は会陰(えいん)に1個、大小陰唇(だいしょういんしん)に2個あり、わりと小さめだったそうです。
先生にもいつ感染したかどうかわからないそうで、その婦人科はあまりこれからどのように治療をしていくのか、どんな病気なのか説明してもらえなかったので、自分でインターネットで調べてどのような病気なのか大体わかりました。

私には今交際して7ヶ月の人がいますが、すぐに連絡してコンジローマに感染していることを伝えたら、すぐに彼も泌尿器科に行って診てもらいにいってくれました。
結果、彼はイボなどの症状は出ていませんでした。
でももしかして感染はしているかもしれませんが・・・

コンジローマは、SEXによる感染がほとんどと聞いて、今の彼の前に昨年7月~9月まで同じ会社で会っていた人(N氏とします)がいたのですが、その人からなのか、彼から感染したのかわかりません。
N氏と別れてちょうど8ヶ月経っていて、コンジローマの潜伏期間も大体3週間~8ヵ月と聞いたのでホントどちらなのか・・・

今は誰から感染したのかより、治療に専念したいのですが、この病気は完治するのでしょうか?それとも定期的に婦人科などに通わなければいけないのでしょうか?

今の彼とHを辞めており、彼も理解してくれていますが、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

都内に住む33歳のOLです。

先日、生理不順のことで婦人科に行って内診を受けた時、偶然
「尖圭コンジローマ」ですと診断されて、そのまま原因と思われるイボを切り取られました。正直すごくショックでした。

数は3つで、場所は会陰(えいん)に1個、大小陰唇(だいしょういんしん)に2個あり、わりと小さめだったそうです。
先生にもいつ感染したかどうかわからないそうで、その婦人科はあまりこれからどのように治療をしていくのか、どんな病気なのか説明してもらえなかったので、自分でインターネ...続きを読む

Aベストアンサー

完治はしますが、時間がかかる…というか、何回か再発します。
というのは、コンジローマの原因であるパピローマウィルスがコンジローマが出ていない他の皮膚(外陰部もしくは腟内など)にも感染している可能性があり、そこからまた出てくる可能性があるからです。
治療後3ヶ月ほどして何も出なければ治っていると思います。
なので、3ヶ月くらいはSEXは止めておいたほうがいいでしょう。3ヶ月経って再発なしを病院で確認してもらってからだと安心できると思います(もちろん彼の方も)。
なお、この病気は女性には比較的できやすいですが、うつしたと思われる男性には出ないことが多いです。

Q手指の小さく固い水泡

 以前にもひとつぐらいはできていたのですが、最近、手指のあちこちに5~6ヶ所に固く小さい水泡ができ、手を握るとマメができたような痛みがあります。固く奥深くあるようなモノなのですが、つぶすと少しすっきりしますが、痛みはあまり変わりません。
 聞くところによると、アレルギー体質、特にぜんそくやアトピー性皮膚炎の人には同じようなモノができたことがよくあるとのことです。
 私はアトピー体質とまではいきませんが、アレルギー体質で小さい頃ぜんそくでした。
 この症状について、何か知っていることがありましたらお願いします。また「病院に行くほどでもないか…。」とも思い、何もしていないのですが、薬や治療法などありましたら合わせてお願いします。

Aベストアンサー

No1の者、補足です。
夜、薬を付けて~の部分ですが、夜、薬を付けて‘手袋‘をして寝る事だけはお勧めしません。です。
蒸れて、朝起きるととんでもない痒みに襲われます。
季節の変わり目なんかも、影響するので…お大事に。

Q目の粘膜からもウィルス感染する?

マスクで気管からのウィルス感染を予防するというのは分かるのですが、目の粘膜も気管の粘膜と同じだと考えてよいのでしょうか?
その場合メガネをすることで感染を抑える効果は望めるのでしょうか?
また、目薬や洗眼薬で目を洗浄することは感染を抑えることができますか?
お願いします。

Aベストアンサー

 獣医師です。ウイルスに専門知識を有する者です。

 「ウイルスの感染には条件がある」とか「ウイルスによって違う」というのは、すなわち「ウイルスがどこで増殖するか」という問題なのです。

 ウイルス性結膜炎のような「目から感染して目で増殖する」ようなウイルスは目の粘膜から感染するのは当然なので説明は省きます。質問されているのは「一般的な感染経路としての眼粘膜の重要性」ということだと思われますので。

 例えばノロウイルスが例に挙がっていますが、「経口から消化管を通じて感染する」という表現は些細なようですが重大な誤りです。試験の答案だったら先生によっては0点です。
 正しくは「口を通じて(経口)消化管に感染する」です。

 重要なのは「そのウイルスがどの器官に感染して増殖するか」なのです。
 ノロウイルスの場合、感染臓器すなわち増殖部位は「腸管粘膜」です。
 つまり、眼粘膜からウイルスが侵入することは可能でしょうが、そこから腸管に到達するルートがないわけです。従って、結果として感染は成立しない、ということです。

 インフルエンザも同様です。
 インフルエンザウイルスは上部気道(咽喉頭や気管支)に感染するウイルスです。従って、眼粘膜経由で侵入しても、上部気道に到達できませんから、結果として感染は成立しません。

 これがHIVや肝炎ウイルスとなると事情が変わってきます。
 HIVは白血球が感染細胞ですし、肝炎ウイルスは肝臓が感染臓器です。つまりこれらはウイルスが血中に侵入した時点で感染が成立するかその条件が整うわけです。
 なのでこれらのウイルスの場合は、眼粘膜からも感染が成立するというわけです。

 ただし、このような血液感染するウイルスは、空気中にエアロゾルの形で多量のウイルスが存在するという状況が非常にレアになります。
 空気中にエアロゾルの形で存在しやすいのは、なんといっても呼吸器系のウイルスですよね。上部気道で増殖されれば、そのまま排出されればいいわけですから。

 HIVや肝炎患者の場合、彼らが派手に血煙をあげるくらいの流血をすれば、空気中にウイルスがエアロゾルの形で存在することになるでしょうが(本人は即死でしょうが)、そうでない限りは、患者の血液を直接目に浴びるようなことでもなければ眼粘膜からの感染はあり得ないわけです。

 ただし。
 インフルエンザウイルスは「絶対に」上部気道にしか感染できない、というわけでもありませんし、ノロウイルスも「絶対に」腸管粘膜にしか感染できない、というわけではありません。
 極めて多量のウイルスが侵入した場合、眼粘膜に感染が成立して発症する、ということもあり得ます。
 ノロウイルスは報告はないようですが、吐瀉物が多量に直接目に入るような事態が起きれば(普通起きないでしょうが)、何かが起きる可能性はゼロではないです。
 インフルエンザは、特に病原性が強い株の場合は眼粘膜からそのまま脳に移行してインフルエンザ脳症を起こすこともあり得ないことではないでしょうね。
 その前に結膜炎を起こすことは比較的よくあるようですが。

 細菌の場合は、基本的に条件(温度や湿度、ph及び栄養素など)さえ揃えば、どこででも増殖するので、基本的に「眼粘膜に対する感染はある」ということで良いと思います。
 ただ、結局これも「エアロゾルの状態になるか」どうかが眼粘膜に対する感染のリスクを決めるわけです。

 なお、マスクは物理的にウイルスの侵入を阻止する上で非常に効果があります。
 まあ確かに、ウイルス粒子よりマスクの生地の目の方が圧倒的に大きいのですが、エアロゾル中のウイルスは「ウイルス粒子単独」で存在しているわけではなく、飛沫中に守られて存在していますので、飛沫を引っかけることができればOKなわけです。引っかかっている間に湿気や熱で速やかに不活化されますし。

 眼粘膜に対する感染の防御は、ただの眼鏡でもないよりは圧倒的にマシです(正面から飛んでくるエアロゾルは遮断できる)が、リスキーな場面ではやはりゴーグルくらいでないと役には立たないでしょう。
 でも、日常生活の範囲内で目からの感染を心配しなければならないような事態はあまりない、ということは理解して頂けると思います。むしろ「ウイルスが付着した手で目をこする」という感染経路は多いでしょうが、それは手洗いで阻止できますから。

 最後に「発症にも条件がある」という点ですが、インフルエンザにしろノロにしろ、発症とその時の健康状態は必ずしも一致しません。体調が極めて良い絶好調なヒトが突然ノロやインフルエンザで倒れるのは経験がある方も多いでしょうし、周囲でも日常的に起きていると思います。
 まあ、身体には抵抗力や免疫という「ウイルスと戦う力」がありますが、それらをかいくぐる戦術を身に付けたウイルスが生き残っているわけですし、進化の速度はウイルスの方が何百万倍も速いですから、免疫力や抵抗力はそれほど頼りにはならないことが多いです。

 ま、町内会の自警団をどれだけ強化しても、軍隊に攻めてこられたらどうにもならないですよね。自販機を荒らす不良外国人のこそ泥集団くらいになら効果的ですけど。そんなもんです。

 獣医師です。ウイルスに専門知識を有する者です。

 「ウイルスの感染には条件がある」とか「ウイルスによって違う」というのは、すなわち「ウイルスがどこで増殖するか」という問題なのです。

 ウイルス性結膜炎のような「目から感染して目で増殖する」ようなウイルスは目の粘膜から感染するのは当然なので説明は省きます。質問されているのは「一般的な感染経路としての眼粘膜の重要性」ということだと思われますので。

 例えばノロウイルスが例に挙がっていますが、「経口から消化管を通じて感染...続きを読む

Q手の甲、指の間の水泡

ここ何年か水泡ができて、治ってはまた水泡ができの繰り返しでその度に酷い痒みを伴い、掻きむしって中の水が出てきてしまいます。
空いた時間に皮膚科に行こうと思うのですが、休みが合わないので行くまでの間、何か塗って凌ぎたいのですが、『ペキロンクリーム』はこういう場合には不適切でしょうか?
手元にあったので調べてみたら真菌を殺菌する塗り薬。と出てきたので…

Aベストアンサー

こんばんは

何が原因かわからないのに、無暗に薬を付けるのは良くないと思います。

とびひ、水虫、水泡・・・色々考えられます。

とにかく間違った薬を付けると悪化する恐れもありますから。

病院で診て貰うか、薬局で聞いてみてください。

ご参考になれば幸いです。

Qはやり目潜伏期間のレーザー治療について

5月26日に眼科を受診し、眼底検査を受けた際、両眼網膜剥離裂肛と診断され右目に即日レーザー光凝固術を受けました。
その後、29日に左目を受ける際に右目の別の場所に裂肛が出来てるということで、その日は両目のレーザーを受け、
その後も、術後検査で右目の裂肛が見られ右目に合計5回レーザー手術を受けました。
5回目のレーザーを受けた日の夕方から瞼の腫れと充血があり
翌日朝起きると瞼がぼってりと腫れ、充血も酷かったので眼科に行ったところ、検査の結果はやり目と診断を受け
0.1リンデロン点眼、タリビッド点眼液0.3、1日6回の点眼で各2本ずつ処方を受け、眼科には2週間出入り禁止を言い渡されました。
今日で発症から5日目になりますが、右目の状態は全く改善する兆しもなく、左目もいつ発症するのか気が気ではありません。
説明が長くなりましたが、はやり目は眼科で感染したものにほぼ間違いなく、感染後の潜伏期間に右目は何度もレーザー手術を受けておりましたが
ウイルスに感染した状態でレーザー手術などを受けて、目に悪影響はないのでしょうか?
心配でなりません。
どうぞ、よきアドバイスをお願いいたします。

5月26日に眼科を受診し、眼底検査を受けた際、両眼網膜剥離裂肛と診断され右目に即日レーザー光凝固術を受けました。
その後、29日に左目を受ける際に右目の別の場所に裂肛が出来てるということで、その日は両目のレーザーを受け、
その後も、術後検査で右目の裂肛が見られ右目に合計5回レーザー手術を受けました。
5回目のレーザーを受けた日の夕方から瞼の腫れと充血があり
翌日朝起きると瞼がぼってりと腫れ、充血も酷かったので眼科に行ったところ、検査の結果はやり目と診断を受け
0.1リンデロン点眼、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
早速のお返事ありがとうございます。

品川区ですね!了解しました。
たぶん、近すぎるところは普段患者さんを紹介してるでしょうから
隣の区でご紹介しておきますね!
たぶん、ここの病院なら通える範囲内ではないかと思います。

目黒区にある国立病院機構東京医療センター眼科は如何でしょうか?

ここなら私も通院していたこともありますし、仕事上お付き合いの
ある知り合いの先生も居ます。

そしてまずは網膜剥離や裂肛の治療よりも
現在の流行性角結膜炎(はやり目)の治療をされてからじゃないと
網膜には手を付けられないと思いますので
角膜(結膜)専門の眼科専門医に掛かられると良いと思います!!

東京医療センターの眼科なら眼科医長の山田 昌和先生が
良いでしょう!!(回答者も受診したことあります!!)

この先生は物腰が非常に穏やかですし
判らない事には全て答えてくれます!

もし最初から網膜の専門医に掛かるのであれば
秋山先生若しくは寺内先生が宜しいでしょう!

最寄り駅・・・徒歩で歩ける駅は田園都市線の駒澤大学。
バスだと都立大学、自由ヶ丘、恵比寿駅、田園調布や多摩川駅など
複数あります。

特にこの東京医療センターの良い所は
専門外来も沢山ありますが、お電話頂ければ初診の患者さんも
拝見しますってなっている所です。(HPにも記載されています)

それと病院には救命救急センターが併設されているのですが
眼科の患者でも通院して診察券さえあれば、事前にTEL確認の上
殆ど見てくれます!
何故なら、眼科の医師も当直しているからです!

詳しくはHP(参考URL記載)しておきますので
ご参照ください!

○眼科 http://www.ntmc.go.jp/sinryo/ka_page.htm

○交通の案内 http://www.ntmc.go.jp/bumon/bum_an.htm

○山田 昌和医師 http://www.kankakuki.go.jp/lab_b.html

こんにちは
早速のお返事ありがとうございます。

品川区ですね!了解しました。
たぶん、近すぎるところは普段患者さんを紹介してるでしょうから
隣の区でご紹介しておきますね!
たぶん、ここの病院なら通える範囲内ではないかと思います。

目黒区にある国立病院機構東京医療センター眼科は如何でしょうか?

ここなら私も通院していたこともありますし、仕事上お付き合いの
ある知り合いの先生も居ます。

そしてまずは網膜剥離や裂肛の治療よりも
現在の流行性角結膜炎(はやり目)の治療をさ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報