マンガでよめる痔のこと・薬のこと

事故・車両保険について

私は、営業会社に勤めており年に5万kmくらい営業車を使用しています。
ですが先日、自損事故を起こしてしまいました。

その際の会社の言い分は、

「うちは車両保険に入ってないから、修理費は給料から天引な」

と言われました。

今まで大きな事故を起こしたことがない私は、
10万くらいかな、と思っていたのですが、
ディーラーからの修理見積りが50万を超えており、
給料から向こう1年間、毎月5万弱ほど天引される事になってしまいました。

まがりなりにも私は営業マンで、会社に利益を計上するために
営業車を使用していたつもりでしたが、会社側は自己責任と捕らえていたようです。

法律には疎いので質問させていただきたいのですが、
企業が営業交通手段として車を従業員に貸し出す場合、
上記のような対応というのは違法性はないのでしょうか?

事故を起こしてしまった責任は確かに私にあると思います。
ですが全額負担というのもいささか納得がいかない状況です。

かと言って、退社を申し出たとして支払いの請求は私に対して有効なものなのでしょうか?

酷い会社というのは差し置いて、私と会社の雇用関係上で教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

借りている車両を傷つけたのですから、弁償するのは当然です。


会社はディーラーに対し修理代金を一旦立て替えて支払います。そして、会社は相談者様に求償権(修理代金と同額)を持ちます。

(1)ディーラーに交渉して安くしてもらう (2)会社と相談して半額弁償で処理して欲しい とお願いするくらいでしょうね。
退職しても、修理代金は消えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、これなら公共機関を使って、
移動交通費を請求したほうが良さそうですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/03 16:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング