出産前後の痔にはご注意!

相談させてください。某医科歯科大学で診察していただいたところ、歯の根にひび、もしくは割れてる可能性もあるので、抜歯するしかないと診断されました。
しかたないのはわかっているのですが、どうしても決心がつかずネットで色々調べていたら、接着剤?のようなものでくっつけることができる歯科医院もありました。実際のところどうなのでしょうか?

最後の最後は自己責任で決めますが、参考にしたいのでご意見いただけたらうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

歯科医師です。


今まで10症例ぐらい抜歯をして、割れた歯を接着し再植したことがあります。
正確なデータをとっていないので不明ですが、ほとんどが1年以内に腫れて抜歯となりました。

根まで破折した歯牙を口腔外で接着して再植することは保険適用外になります。しかも100パーセント近い確率で長持ちしません。

根まで割れていた場合は抜歯することをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
保険適用外なのは知りませんでした。抜歯の決心はついたので今後は
他の歯を大事に大事にケアーしていかないとと痛感です。

お礼日時:2010/02/06 10:22

テクニカルセンシティブつまり、抜歯の方法、貼り付けるときの接着剤の使い方、もう一度植える時の植え方などの操作のちょっとした違いで結果に大きな差が出やすい方法です。



私が行った場合には、5年以上問題なく経過しているケースが3割程度です。

成功率が8割以上の歯科医師も現実にいますが、歯の状態によって接着できるものとできないものがあります。その見極めが上手な歯科医師は、成功しそうにないケースは接着せずに抜歯するので、成功率が高くなります。

roco-0228さんの歯が本当に割れているのか、割れているとして、接着可能な状態なのか不可能な状態なのかがわからないので、接着を行っている歯科医院に相談してみてはいかがでしょうか。

保険外ですが、確実性の低い方法なので、5000円から2万円程度だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
やはり、成功率は低いのですね。もう一度みてもらったところ私の歯は修復不可能な状態なので抜歯する決心がつきました。
今後はこのようなことが起こらないよう歯を大事にしなくてはと痛感しております。

お礼日時:2010/02/06 10:25

>歯の根にひび、もしくは割れてる可能性もあるので



この状態では抜歯を選択するのが一般的です。

根にまでとどくヒビや破折がある場合、その溝を伝って口腔内の細菌が
根に進入していきます。
細菌の分泌物は歯を支える骨にダメージを与えますので過度に進行すると
その後の治療の選択肢が減ることにもなりかねません。

>接着剤?のようなものでくっつけることができる歯科医院もありました

一時的には効果はあるかもしれません。
ただ歯には常に数十キロの付加がかかるといわれています。
どんな強力な接着剤を使っても元の強度にはかないません。
なのであまりおススメはできません。

文面からですと明確な診断ではないようですのでまずは本当に破折がある
のかを見極めた上でどうするかを決められてはいかがですか。
破折のありなしは一般のレントゲンでは見極めは難しいです。
費用はかかりますが歯科CTをとるとかマイクロスコープで確認するとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もう一度確認してもらったところやはりヒビが入ってるとの
ことでしたので、来週抜歯することにしました。
こうなってみて、これからは歯を一本一本大事に大事にしていきたいと痛感です。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/02/06 10:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング