AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

同時多発テロで第七ビルが、飛行機がぶつかっていないにもかかわらず、
倒壊しました。
しかし奇妙なことに倒壊する20分前に、BBCが第七ビル倒壊との報道をしています。


なぜそのようなことが起きたのか誰かおしえてくれませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ただの誤報でしょう。


大きな事件や災害が起これば情報が錯綜し様々な誤報が飛び交いますが、
その中でたまたま本当に起こる事を当ててしまったのです。
    • good
    • 0

他で質問して回答してもらいましたが、ロイターが火災が起きている7号棟を見て倒壊したと配信し、BBCの前日に着任したばかりの特派員が7号棟がどれか分からず倒壊したと発言し、BBCアナウンサーが倒壊したと報道したとの事でした。

しかし映像を見ると10秒程度の高速落下で、火災が起きたとしてもそんな高速で倒壊することはないと思います。又、前日着任したばかりというのも仕組まれた感じがします。テレビ朝日のニュースステーションも久米宏がお休みで渡辺真理が急遽キャスターをしており、混乱を狙ったような気がします。渡辺真理はICU出身でICUはマッカーサーが設立した大学です。又、7号棟には9階にUS SECRET SERVICEという諜報機関の事務所?があり、これの証拠隠滅のため故意に倒壊させたと思う人が多いようです。
    • good
    • 0

2です。


言葉足らずでした。
テレビ局がツインタワーに飛行機が衝突していないのに
CGで衝突を捏造したのであれば倒壊も事前に知っていたと思います。
捏造は政府の指示で行われたのであれば倒壊も知らされていた可能性は
あります。

尚、第7ビルよりもツインタワーに近い第3ビル、第6ビルが倒壊していない
事から第7ビルも爆破(倒壊からは考えられない6.5秒で倒壊)され
報告書自体政府の指示が行われた可能性があると思います。
飛行機の突入映像を見るとわかりますが、ビルを倒壊に導く様な破片は
飛んでいません。
    • good
    • 0

こんにちは



以前まったく同じ質問があり、その時の回答の再投稿になってしまうのですが
---------------------------------------------------------------
WTC7号棟(通称 WTC7)の崩落については、2008年11月にNIST(米国国立
標準技術研究所)が 公式報告書を出しています。「Final Report on the
Collapse of World Trade Center Building 7」(URLは下記を参照ください)

それによりますと・・・
・WTC1崩落の際に発生した多数の破片の直撃を受け、躯体にも損害を受けた
・その破片によるものと思われる内部火災が発生し躯体の損傷がさらに進み
床や支柱の破壊が進行し、全体が倒壊していった
とのことのようです。
---------------------------------------------------------------

参考URL:http://wtc.nist.gov/NCSTAR1/PDF/NCSTAR%201A.pdf
    • good
    • 0

壊す予定(倒壊でなく)があったので思わず間違えたのではないですか?


同時多発テロはアメリカの仕組んだ自作自演テロと言う話があります。
テレビ局も関わっていると思われます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1% …

複数のテレビ局のほぼ同位置からの映像で1つの局の映像には爆発前に
飛行機が映っていなかった。
飛行機衝突の映像を見るとぶつかる前に片方の翼が映っていない。
つまり、飛行機自体衝突しておらず、ビルは爆薬で爆破されたという話です。 
テレビ局がCGを使って飛行機が衝突したと報道したのでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング