AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

パウンドケーキ 粉を入れてからしっかりめに混ぜる?

よく、レシピを見ると「さっくり混ぜる」とあったり
しっかり混ぜるとあったりします。

さっくり混ぜた場合は、生地が崩れやすいです。
わりとしっかりめに混ぜると、生地が安定するのです。
どちらが正しいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

パウンドケーキは他のケーキとは違い混ぜ方は比較的気にせずに混ぜられることが特徴です。

(さっくり混ぜるやり方は最後に溶かしバーターなどを加えて混ぜるスポンジケーキなどです。)パウンドケーキは先にバターをクリーム状に柔らかくして加える方法なので確り粉気が無くだま無く混ぜた方が美味しいですよ!ポイントは容器に流しいれたら中央をスプーンの背の部分で凹ますのが美味しく焼き上げるためのポイントもありますので、頑張って作ってくださいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
すごい裏ワザを教えて頂きありがたいです。
じつは、真ん中の割れ目にも悩んでいたので。。

お礼日時:2010/02/03 10:04

英国中流階級のオバちゃんが、パウンドケーキを混ぜる時


ガーッとしっかり混ぜててビックリした事があります。
しかし・・・材料と年季のせいか、そのオバちゃんのは美味かった。
ちょっと重めな感じですけどね。

と言うわけで、わりとしっかりめに混ぜても平気です。

その辺りは、ホームメイドなので
貴女にお任せです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

英国は本場ですもんね。。
参考になります。

お礼日時:2010/02/03 10:01

さっくり混ぜることを必要とするものは、卵をあわ立てた気泡で膨らませるものです。

 これを、しっかり混ぜると、泡が潰れあまり膨らまなくなります。
パウンドケーキはベーキングパウダー等で膨らませるので、少々しっかり目に混ぜても大丈夫です。 
粉のたんぱく質の量によりますが、あまり混ぜすぎるとグルテンができて粘り気が出てしまいますので混ぜすぎないことは基本です。
どちらにしても、混ぜやすくするために粉は良く篩っておくことが大切です。
「生地が安定する」の意味がはっきりわかりませんが、焼きあがったたもののやわらかさの話でしたら、粉、BP、卵、バター、などの比率で変わってくると思いますので、いろいろなレシピを試してみたら良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

レシピによっても様々で
迷ってしまいます。
混ぜすぎず、それでもしっかりめに混ぜて大丈夫なんですね。

お礼日時:2010/02/03 09:58

さっくり混ぜる時、ホントに軽く混ぜて粉っぽいままだったり生地にムラがあったりしませんか?



さっくりとはこねたり掻き回したりせず、切るように混ぜる混ぜ方のことであって、粉っぽさがなくなるまで混ぜないといけません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
粉っぽさは、なかったと思いますが
あんまり混ぜてなかったかもしれません。

お礼日時:2010/02/03 09:56

粉をそのまま入れたでしょう?


粉はふるいながら入れないといけません
少しずつふるい入れると粉がメレンゲと混ざります
全部ふるい入れたら全体に切り込むような調子でゴムべらで混ぜます
時々上下を入れ替えるようにします
こね回すと粘りけが出て焼いたとき餅のようなケーキになります
捏ねてはいけません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
小嶋ルミさんのレシピはけっこう混ぜるのですが、
他のレシピでは、さっくりとあったんです。

お礼日時:2010/02/03 09:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパウンドケーキが膨らまない

パウンドケーキが、まったく膨らみません。
材料は、本に書いてあるとおりはかってやっています。

原因としてどのような事が考えられますか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 こんばんは。 パウンドケーキなら “まーかせて!” (?) です。
 私のやり方を参考にして見て、質問者様のやり方とどこが違うのかを
見つけられてはいかがでしょう?

 #5の方も仰るとおり、卵は冷蔵庫から出して常温にしておきます。
 卵は小麦粉の生地に粘りを与え、焼いて膨らんだ時に“まく”を作ります
ので、冷たいままだと生地がかえって縮んでしまいます。

 砂糖の量は適当でしょうか? 
 少なすぎても多すぎても、“生地の膨らみ”を邪魔してしまいます。
 小麦粉の量の9割~同量が適当です。

 あとは、小麦粉を振るっていなかった。
 振るうことで粒子を細かくし、空気を含ませますから、これも“膨らみ”
には大切です。

 無塩バターは、ポマードやスキンケアクリームみたいになるまで、よく
混ぜ合わせる。 砂糖は2~3回に分けて入れながら、そのつどザラザラ
がなくなるまで、よーく混ぜる。

 卵もよく溶いて (黄身と白身が完全に同化するまで) から、やはり
そのつどよく混ぜながら、少しずつ足していく。
 他の方もおっしゃっていますが、これらの作業の中の1つでも分離を
起こしてしまうと、焼きあがったときに大失敗になります。

 そして!最後の大原則が、オーブンの温度。
 生地が出来上がる時までに、170~180度まであらかじめ熱して
おくことが大前提です。
 一気に高温の中へ入れることで、生地がぼわーと膨張し、その後も
高温が続くことで、細かい気泡がシッカリと固定されます。 
 (それが“膨らんだ状態”です)
 冷たいオーブンに入れてから、オーブンに火をいれたりしたら、どんな
料理も生焼けでマズくなってしまいます。
 型の大きさにもよりますが、20×10くらいの大きさなら、180度
くらいで40分間、高熱を保つこと。
 絶対に途中でオーブンの扉を開けてはいけません。
 一気にオーブン内の温度が下がり、大事な“膨らみ”の経過がさえぎられ
てしまいます。 そうなったらアウトです。永久に膨らみません。

 単に材料を本のとおりに計っても、途中の工程に“抜け”があると、
どんな料理も失敗しています。
 ですから、“工程”はものすごく (命の次に!) 大事なのです。

 こんばんは。 パウンドケーキなら “まーかせて!” (?) です。
 私のやり方を参考にして見て、質問者様のやり方とどこが違うのかを
見つけられてはいかがでしょう?

 #5の方も仰るとおり、卵は冷蔵庫から出して常温にしておきます。
 卵は小麦粉の生地に粘りを与え、焼いて膨らんだ時に“まく”を作ります
ので、冷たいままだと生地がかえって縮んでしまいます。

 砂糖の量は適当でしょうか? 
 少なすぎても多すぎても、“生地の膨らみ”を邪魔してしまいます。
 小麦粉の量の9割~同...続きを読む

Qメレンゲを使ったパウンドケーキの混ぜ方のコツ。

皆さまこんにちは!最近パウンドケーキ作りにはまっているチビオニと申します。
先日シフォンケーキを作ってみて、
「メレンゲを使うとこんなにもふくらむのか!!」・・と驚嘆し、
「いつもは全卵で混ぜてたけど、卵黄とメレンゲを分けて、混ぜてみたら、パウンドケーキがすっごいふくらむかも!!」
と思い立ち、きのうやってみたのですが、
メレンゲをどの段階の生地に混ぜたらいいのかわからず、
なんだかヘンテコな調理風景になってしまいました・・。

というのも、バター+砂糖+卵黄の生地にメレンゲを入れてみたのですがなじみにくいので、やめて、先に粉類を混ぜたのですが、
そしたら粉が水分より多かったせいで今度は生地+粉がなじまない。なんとかハンドミキサーで混ぜまくりなじませ、
その後メレンゲの残り全部を入れたのですが、これまたなじまない!それでまた仕方なくハンドミキサーで混ぜまくり!
「いつもならヘラでサックリ混ぜるところを、泡壊しまくるような混ぜ方だったから、絶対失敗だ、コレ。」
・・とは思ったものの、確かにあまりふくらみませんでしたが、結局とてもおいしくできました。
何故!?こんな歯切れの悪い成功は納得できないので、

どなたかパウンドケーキの生地にメレンゲを入れる段階と、混ぜ方のコツ、教えて下さいませんか??

※ちなみに材料。
・バター100g
・砂糖50g
・卵2個
・薄力粉100g
・BP小さじ1/3
・アールグレイ紅茶大さじ1

皆さまこんにちは!最近パウンドケーキ作りにはまっているチビオニと申します。
先日シフォンケーキを作ってみて、
「メレンゲを使うとこんなにもふくらむのか!!」・・と驚嘆し、
「いつもは全卵で混ぜてたけど、卵黄とメレンゲを分けて、混ぜてみたら、パウンドケーキがすっごいふくらむかも!!」
と思い立ち、きのうやってみたのですが、
メレンゲをどの段階の生地に混ぜたらいいのかわからず、
なんだかヘンテコな調理風景になってしまいました・・。

というのも、バター+砂糖+卵黄の生地にメレ...続きを読む

Aベストアンサー

分けて泡立てる方法を「別立て」と言い、こちらのほうがスポンジケーキやシフォンケーキがふわふわに仕上がりますが注意点があります
1、卵白は角がしっかり立つまで泡立てること
2、卵黄を泡立てたあとに卵白を泡立てるが、その際卵黄が少しでも混ざると泡立ちにくくなるので決して混ざらないようにする。(器具を良く洗って使う)

レシピは良さそうなので手順は、
1、卵黄と砂糖(全体の半分)をハンドミキサーで白っぽくなるまで泡立てる
2、卵白と残りの砂糖を泡立てる
3、2の半分(或いは1/3)を1と合わせる
4、ふるった小麦粉(BPと合わせて振るったもの)を数回に分けて加える
このときゴムベラで切るようにして泡をつぶさないように
5、残りのメレンゲと溶かしバターを加えてさっと混ぜて焼く

大体こんな感じだと思います。アールグレイ紅茶を入れるタイミングは元のレシピにならってください

下記URLもご参照ください、また「別立て」で検索するとコツや方法の説明されているサイトがたくさん見つかります

おいしいケーキができると良いですね。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Foodpia/4032/betsudate.html

分けて泡立てる方法を「別立て」と言い、こちらのほうがスポンジケーキやシフォンケーキがふわふわに仕上がりますが注意点があります
1、卵白は角がしっかり立つまで泡立てること
2、卵黄を泡立てたあとに卵白を泡立てるが、その際卵黄が少しでも混ざると泡立ちにくくなるので決して混ざらないようにする。(器具を良く洗って使う)

レシピは良さそうなので手順は、
1、卵黄と砂糖(全体の半分)をハンドミキサーで白っぽくなるまで泡立てる
2、卵白と残りの砂糖を泡立てる
3、2の半分(或いは1/3)を1...続きを読む

Q底が取れない型を使って焼き上げたケーキをきれいに取り出すコツについて

いつも底が取れる焼き型を使っていますが,お菓子のレシピや本には
よく底が取れない型が使われていることがあります。底が取れない型
を使って例えばガトーショコラなどを焼いた場合に,型からきれいに取り出す方法を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
底が取れないパウンド型やケーキ型を使う場合
予め型にバターを塗り、その上から薄く粉をはたいてから
種を入れます。

焼いてから冷めるとケーキが少し縮むので、ひっくり返して
少しはたくと取れます。
バターが固まって取れにくい(冬季など)場合少し温めて取ります。

心配なら、ケーキ用のグラシン紙かクッキングペーパーを
敷いて置く・・・昔はわら半紙にバターを塗って使いました
型から出ている部分を引っ張れば抜けます(^。^)
レシピ本にもよく書かれています。

Qパウンドケーキの型 テフロンとステンレス

お菓子作り初心者です。
パウンドケーキの型を購入しようと、お店に行きましたが
テフロン加工の物とステンレスの物とで迷ってしまって、
買わずに帰ってきてしまいました。

テフロン加工とステンレスとの違いを教えてください。
例えば・・・
  焼くときの準備(バターを塗ったり、紙をひく)
  焼き上がったケーキの出来栄え
  使った後の洗うとき
  普段のお手入れ、保管方法
などなど

初心者の私でも理解できるように
詳しく、具体的に教えていただけると助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

●テフロン加工
(おそらく鉄にテフロンコーティングですよね)

テフロンの下地が鉄ならば、ステンレスよりも
熱伝導がよい気がします。

焼くときの準備は、テフロン加工がよくきいていれば、
特別に必要ないです。
使いつづけていると加工の効果が薄れてきて、
こびりつくこともあるかもしれません。

ケーキの出来栄えは、型の形にもよると思います。
でもほとんどのテフロン加工のパウンド型は、
型離れがいいように(なのかな?)
角が丸っこく仕上がっているので、
シャープな角型の仕上がりを期待するならば、
やめた方がいいかもしれません。
味の仕上がりは、腕次第?
オーブンによっても違ってくるようです。

洗うのは、楽です。
これは焼いたのがこびりつくようになってきても
ちょっと水につけておけば、するりととれます。

洗ったら、よく乾かして保管します。
棚でもカゴでも好きなところにどうぞ。


●ステンレス

熱伝導が悪い…でもよく出回っているのは、
手入れが簡単だから。
錆びないので、ゼリー型など冷菓作りにも使えます。

焼くときの準備は、バターを塗ってから、
薄く粉をはたくか、パラフィン紙のような
敷き紙を敷かないとこびりついてしまいます。
ちなみに粉は、強力粉の方が型離れがいいと聞いたことあります。
粉の粒子の大きさが薄力粉より大きいからだとか。

ケーキの出来栄えは、型の形にもよります。
角がくっきりとシャープな印象になるものが多いでしょう。
深さや、底面と上面の幅の差など、いろいろな種類があるので、
好みのものを探してみるといいと思います。
味は、これまた腕次第でしょう。(^^;
ブリキ(鉄)などに比べると幾分火のあたりが
やわらかいようなので、オーブンで焼くときに
温度を加減してあげるといいのかもしれません。
でも、あまりわからなくっても、
最初は、なんとでもなるかと思います。(おいおい)

洗うときは、テフロンより、ちょっぴり面倒かも。
でも、ごしごし洗っても大丈夫なので気楽です。
よく乾かして好きなところに保管してください。
ステンレスは、もらい錆びしない限り
輝きがくすむことがあっても錆びません。


焼く頻度がそれほど頻繁でなければ、
紙の型でもいいかもしれませんね。
何度か焼いているうちに
こういう形がいいなあとか、
このくらいの大きさだったらいいのにとか、
はっきりとした希望がでてくるかもしれません。
紙の熱伝導もあまりよくないそうですが、
素人の私には、わからないです。(^^;;;

でも、ブリキの熱伝導はいいみたいです。
焼き色が違います。
最初に空焼きしたり、
バター&粉の下準備必須だったり、
洗ったらすぐに拭いて乾燥したところに保管したり、
なにかと手間はかかるのですが、
これから本格的にのめりこむ予定ならば、
ブリキがいいかもしれません。

私は、製菓材料や道具がいろいろあるので
クオカを利用しています。
素材のお手入れ方法とかも載っているので
参考になるかも。

参考URL:http://www.cuoca.com/

●テフロン加工
(おそらく鉄にテフロンコーティングですよね)

テフロンの下地が鉄ならば、ステンレスよりも
熱伝導がよい気がします。

焼くときの準備は、テフロン加工がよくきいていれば、
特別に必要ないです。
使いつづけていると加工の効果が薄れてきて、
こびりつくこともあるかもしれません。

ケーキの出来栄えは、型の形にもよると思います。
でもほとんどのテフロン加工のパウンド型は、
型離れがいいように(なのかな?)
角が丸っこく仕上がっているので、
シャープな角型の仕上がりを...続きを読む

Qパウンドケーキが上手く焼けない(卵は別立ての方法)

添加物(BP)無しでパウンドケーキが上手くやけません。 (膨らみが足りない、焼きあがった生地がまだら)

プレーンなパウンドケーキを4均同割で焼いています
卵、バター、粉、砂糖 すべて同量。
卵は別立ての方法です。
過去5回焼いてます。

バターとグラニュー糖のホイップも十分(量が倍ぐらいになる程度)のホイップ(バターは十分空気含んで白くふわふわです)
黄身も少しずつ皆さんが困るような分離も経験なく混ざってます。
ここからが、ちょっと問題というかわかりません。

まず粉は一般の薄力粉がいいのでしょうか?(バイオレットはケーキ用ですか?)
ケーキ用の小麦粉というたんぱく質の少なめがいいのか、一般の薄力粉がいいのかわかりません。
今までの失敗では、薄力粉では目が詰まった感じ。
ケーキ粉では膨らんでも、あとでしぼんでしまいます。(それでも、口当たりはきめが細かいですけど)

この卵、バター、砂糖のホイップ後に粉の入れ方がわかりません。
グルテンが出るまで(完全に混ぜる?)混ぜていいのですか?

あと、その後の硬いメレンゲもどのように混ぜたらいいのかわかりません。本や、ウエブで生地に艶がでるまでとかありますが、そうするとせっかくのメレンゲの泡が消えてしまうとおもうんですが。。。
これでの焼き上がりはきめの詰まった生地になってしまいます。(のどが詰まるぅー。。牛乳のみまくり!)

かといって、スパチュラでさっくり切るように混ぜると生地の状態が泡とバター生地が完全にまざってなく、表面が滑らかな艶が無いです。

焼き上がりの生地をヨークみると白っぽい部分(メレンゲ)と少し濃い黄色い部分のぶつぶつまだらになっている気がします。

アドバイスおねがいします。
できればどなたか、詳しい写真とかあるとすごく助かります。

添加物(BP)無しでパウンドケーキが上手くやけません。 (膨らみが足りない、焼きあがった生地がまだら)

プレーンなパウンドケーキを4均同割で焼いています
卵、バター、粉、砂糖 すべて同量。
卵は別立ての方法です。
過去5回焼いてます。

バターとグラニュー糖のホイップも十分(量が倍ぐらいになる程度)のホイップ(バターは十分空気含んで白くふわふわです)
黄身も少しずつ皆さんが困るような分離も経験なく混ざってます。
ここからが、ちょっと問題というかわかりません。

まず粉は一...続きを読む

Aベストアンサー

素人判断ですが…
薄力粉の混ぜすぎと、メレンゲが十分に混ざってないことが原因かなぁと思います。
薄力粉はグルテンが出るほど混ぜると粘り気が出たり膨らみが悪くなるので
ゴムベラなどで下からすくい上げるようにさっくりと混ぜます。
メレンゲも同じようにさっくりと切るように混ぜるのですが、
まだらにならないように(生地全体に泡が行き渡るように)混ぜていいと思います。

あと、材料を混ぜていく手順でもだいぶ変わるので、
そのへんも変えてみたらいいのかも。。
スポンジケーキのような手順で作る「ジェノワーズ法」ならもう少し軽くなると思います。

参考URL:http://magicalkitchen.com/point/lesson6.htm

Qパウンドケーキがしぼむ…

パウンドケーキをたまに焼くのですが、オーブンの中では最高に膨らんで型の倍くらいの高さになるのですが、焼き上がってオーブンから出して冷ましていると、型の上の盛り上がりが半減し、縦横も型より小さくなってしまいます。
いつもそうなるとは限らないのです。以前は同じように扱って、焼き上がりとほとんど変わらない状態をキープしていたのですが…。

ちなみに、タネは紙の型に入れてさらにステンレスの型に入れて焼いています。
焼き上がってからはステンレスの型のみから外して網の上で冷まします。換気扇の下に置くこともあります。
人にあげることも多く、紙の型に入れたままにしたいのです。
なにかよいアドバイスをいただけましたら幸いです。

Aベストアンサー

以前と同じ作り方で失敗している・・・不思議ですねぇ。
でもやはり冷まし方というよりは,生地を混ぜる過程にしぼむ要因があるのではないかと思います。
1.バターの溶かしすぎ,
2.小麦粉を入れてからの混ぜすぎ

先の方も仰っていますが,これらがやはり要因としては多いのでは。
井上絵美先生のレシピだと,粉を入れた後は大きく20回混ぜる。とあります。これを目安にすると混ぜすぎは防げると思います。

的外れかもしれませんが,がんばってください。

Qチーズケーキのビスケット土台について

チーズケーキが好きでよく焼きます(と言ってもお菓子作りに関しては全くの素人です)。
しかし、何度やっても、土台部分(砕いたビスケットに溶かしバターを加えて作るタイプのもの)がうまくいきません。
ケーキ部分は問題無いのですが、土台がしっかり固まっておらず、焼きあがった瞬間から食べ終わる時まで終始ぽろぽろ崩れてきてしまうのです。

ビスケットの種類を変えたり、砕き加減を変えたり、また直前まで型ごと冷蔵庫で冷やしてみたり等色々してみましたが、いまいち料理本に載っているようなしっかりと固まった土台にはならないのです。

何かコツがあるのでしょうか?
もし何かご存知でしたら、教えて下さい。

また、何か特別な方法をしているわけではなくても、「いつもこの材料を使ってこのやり方をして上手くいっている」といった情報でも大歓迎です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
レアタイプでもベイクドタイプでもビスケット台には
リッツクラッカーを良く使います。
レシピのバターの分量は、ビスケットの種類にも寄りますので
一概には行かないと・・・経験から悟りました。

しっかり砕いて、溶かしバターの他に温めたミルクを少し、又は+
レーズンを漬け込んだ時のラム酒を少々加えます。
(ラム酒に市販のレーズンを入れておくだけ)

特に、バターの少ないビスケットを使う時には、バターの分量を増やすか
これらをちゃんと加え無いとぼろぼろします。
パイ皿に敷くときも、しっかり上から押さえつけ、固めるように敷きます。
(ラップを使って、手でしっかり押さえて固めます)

上記のラム酒は風味も増してお勧めです。
台の上にレーズンも散らしてから生地を流し込むと
これ又おしゃれで美味しいですよ~。
美味しいチーズケーキ、頑張ってください!

Q天板に水が張れません

こんにちは。
チーズケーキを焼こうと思い、レシピを見ていたら、「天板に水を張り170度で予熱したオーブンで・・・」との記載があります。
が、我が家のオーブンは電子レンジと一体型で天板は丸い薄型のターンテーブルの天板しか無く、水を張ることができません。
また、庫内は狭く、アルミ製バットも入りません。
「水を張る」という手順を省くと駄目なのでしょうか?
何か良いアイデアをお教えいただけませんでしょうか?

また、質問が増えますが、ケーキ型は底が抜けるタイプで、生地を入れて水につけると型の底の部分から水が入り込んでくるということはないのでしょうか?
初めてのチーズケーキ作りで分からないことが多く、どなたかお教えていただきたく質問をさせていただきました。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

No4です。

説明不足でした。

ターンテーブルとお皿の間の雑巾(厚めのタオル地の布巾でもOK)は化学繊維の入ったものはNGです。必ず木綿100%でしてください。

お皿がしっかり安定するように、あらかじめ「ちょっとビチャビチャかな」位にしておきます。でオーブンに型を入れて再度布巾めがけて湯を注ぎます。ターンテーブルにお湯がナミナミではなくて所々ビチャビチャ水たまりのようになる感じです。
上から見ると、お皿の下の布巾は見えないくらいです。こうしておけば燃えませんから大丈夫です。

で、お湯が不足(常にビチャビチャしている感じです)しないようにして焼けばスフレチーズも怖くないですよ。美味しいのが焼けるといいですね(*^^)v

くれぐれも火傷に気をつけてくださいね。

Qパウンドケーキの焼きあがり後の質問です。

パウンドケーキの焼きあがり後の質問です。
皆さんはパウンドケーキが焼きあがった後、どのように冷ましてますか?パサつかない冷まし方を教えてください!
型からすぐ外して冷ましますか?
粗熱が取れて型から外して冷ましますか?その時、パサつかない方法がありますか?
型に入れたまま冷ましますか?

ちなみに耐熱ガラスのパウンドケーキ型を使っています。

Aベストアンサー

こんばんは、はじめまして。

私は、型ごと常温まで冷まし、上の割れ目から充分蒸気を出しておきます。
その後、アルミホイルにくるんで、2~3日なら常温保存。1週間以上なら冷蔵庫。
本によると1ヶ月どころじゃないくらい日持ちするらしいですが、そこまでとっておいた事はありません。
「パサつかない」というのがどういう状態かわかりませんが、ウチのレシピだと外側がカリカリサクサク、中側がホワホワに仕上がります。


人気Q&Aランキング