AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

いつもお世話になっております。

父が抗がん剤のイレッサを服用しています。服用を始めた頃は副作用で湿疹が出たりしていましたが、時間が経つにつれ体が慣れたせいか副作用はなくなりました。が、服用から半年以上経ってまた湿疹が出始めました。
副作用って飲み始めになるんではないのですか?
再び副作用があるのは薬が体の中でガン細胞と闘っているからなのでしょうか??

教えて下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

医薬品関連の情報書籍からの情報ですが。



イレッサの投薬については、「胸部X線検査等を行い、異常が認められれば中止(前後に長々と注意事項が書かれていますが)」と有りますし「投薬開始後4週間は入院または、それに準ずる管理の下・・・・」とありますので、“再び副作用があるのは薬が体の中でガン細胞と闘っているからなのでしょうか??”と考えず、掛かり付けの病院に緊急搬送して頂いてレントゲン検査を行った方が宜しいかと思います。


ご参考にどうぞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

私も父の体に副作用が出ているので気になっているのですが、主治医は検診時に血液検査しかしません。今まではX線も撮っていましたが数値が良かったから血液検査のみになりました。数値はゆっくりではありますが増えてきています。

次回の検診時に主治医に聞いてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/04 08:47

人間の体は元来自然のものです。


一方、薬は科学的に作った人工物。

どんな薬でも副作用は必ずあります。

自覚症状や目に見える症状は体調により出ない場合はありますが
体内では必ず副作用は起こっています。
完全な「丸もうけ!」ということはありえません。
薬を使えば気がつかないだけでどこかでマイナスは必ず出ています。

したがって一旦収まった副作用も体調により顕在化することは
よくあることです。

やたらに薬を飲むのはいかがなものか・・
と友人の医者も言っていました。

どのようなことが体内で起きているかは
診断している医者でなければわかりません。

このようなところで(ネット上の書き込み)その原因まで
わかるはずはありません。
主治医にご相談ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。

次回の検診時に主治医に聞こうと思っていました。が、やはり気になるのでこちらに質問させていただきました。

お礼日時:2010/02/04 08:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング