マンガでよめる痔のこと・薬のこと

相撲協会に所属する年寄りの収入はいくらくらいでしょう?
役職によって違うと思いますが、平年寄りでどのくらい貰っているのか?
余談ですが安治川親方はどうなってしまうのか気になります。

A 回答 (2件)

基本給は平年寄が80万8000円


それが理事になると144万8000円と64万円もアップします。
基本給は最終的に退職金にも影響することになります。

なお、安治川親方は年寄株を借りていたので、毎月か毎年かはわかりませんが、借り料は給料の中から払っていたんでしょうね。
でも借り株となるといつかは返さないといけないので、どうで辞めるなら若いうちとなったのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、ありがとうございます。

お礼日時:2010/02/03 10:19

こんにちは



新聞で1500万と書かれていた気がします
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E5%AF%84

安治川親方は年寄株を売って
解説とかになると思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/02/03 10:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大相撲の年寄株の正体を教えて下さい。

 報道によりますと 相撲の年寄株は個人所有との事ですが・・

相撲には、何故年寄株があるのですか?

 年寄株の相続の手続きはどの様にするのですか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

 年寄株とは、No.1回答者様が回答されたように、親方になるための権利を得るためのものです。
相撲部屋は親方夫婦とその弟子達によって、擬似家族を形成しています。親方の引退後もこの擬似家族は継続されます。そのため、かつては親方が引退し、部屋の有力力士に親方株を譲渡する際は引退後の親方夫婦の老後の生活を引き受けることと引き換えに無償譲渡されたものでした。
 しかし昨今では親方夫婦と部屋継承弟子との関係がドライになり、引退親方夫婦は老後は相撲部屋を離れ、親方株を老後の生活費と引き換えに有償譲渡するようになったようです。
 この現象は親方と弟子に血縁関係がない場合はもとより、実の親子である初代貴ノ花親方から横綱貴乃花に親方株が譲渡されるときでさえ、無償譲渡ではありませんでした。この時、譲渡の際の金銭について初代貴ノ花親方に所得税申告漏れが指摘されましたが、「親子間での金銭のやり取り」と「相撲部屋の経営権利の有償譲渡」とをごちゃ混ぜにしてしまったためでしょう。(もっとも相撲界はもとより「ごっつあん体質」なので普段の納税意識からして低かったと思われます。)

 さらには現在では学生横綱経験者などの「即戦力にして将来三役以上が期待できる米びつ力士(稼ぎ頭力士)候補」のスカウトに対しては「将来の親方株譲渡」を入門の条件にし、弟子側もそれを要求することが珍しくないということです。
 一般的な会社にたとえれば、「親方株」を譲り受けることは会社の所有権、経営権、自社ビル、社員、スポンサーを丸ごと譲り受けることに等しいです。
 名門相撲部屋・人気相撲部屋ともなれば現状で多くの力士を抱え協会からの正規の収入(力士育成費など)があります。そのほか、人気幕内力士がいれば彼らの優勝商品や場所後のパーティ収入の一部は部屋の収入になります。さらタニマチからの多額の収入(NoTaxの場合も多いらしい)も期待できるためそれらを我が物にできる親方株の価値は当然高くなります。また、こういった名門部屋、人気部屋を引退する親方は現役時代も人気力士・有名力士であることが多く、また親方を引退したからといって名士であり続けることには変わりありません。親方引退後もそれなりの生活をする必要があり、その生活費を入手するために親方株を高く売りつけることとなります。億単位の金額になることもある意味納得できましょう。

 なぜ親方株が存在するのか?の回答は
「相撲界という閉鎖的かつ文部科学省から公益法人の認証を受けた儲かる特殊産業において、外部からの新規参入者を除外し内部においてもその数を制限することで、将来にわたって相撲部屋経営者の利権を既得権益化することが目的」です。

 年寄株の相続の手続きについての回答は、先代親方から新親方へ譲渡の約束をすると同時に親方株を譲り渡し、その事実を相撲協会へ届け出ることで親方株の譲渡が完了するようです。
 親方株そのものの実物を見たことがありませんのでわかりませんが(一説には代々伝わる1枚の証書らしい)、手形と同じように裏書によって前所持者の証明をするか、株券と同じように証書とは別に名義人名簿が存在すると思われます。

 年寄株とは、No.1回答者様が回答されたように、親方になるための権利を得るためのものです。
相撲部屋は親方夫婦とその弟子達によって、擬似家族を形成しています。親方の引退後もこの擬似家族は継続されます。そのため、かつては親方が引退し、部屋の有力力士に親方株を譲渡する際は引退後の親方夫婦の老後の生活を引き受けることと引き換えに無償譲渡されたものでした。
 しかし昨今では親方夫婦と部屋継承弟子との関係がドライになり、引退親方夫婦は老後は相撲部屋を離れ、親方株を老後の生活費と引き換...続きを読む


人気Q&Aランキング