人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

2月3日(水)のテレビ朝日「スーパーモーニング」で特集をしていたのですが、テレビの番記者や新聞社の記者が首相などの会見や答弁を一語一句文字に起こす事を通称何と言うのでしょうか?放送ではカタカナ4文字にて表現してました。「トリカン」のような雰囲気の表現です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

その番組はみていませんし、報道業界における略語は知りませんが、片仮名4文字であれば「リライト」かもしれません。



一般的には「文字起こし」、「テープ起こし」、「速記起こし」などといいますが、ほかに「リライト」、「トランスクリプション」、「デクテーション」など様々な呼び方があります。(ただし、「テープリライト」はテープリライト社の商標ですので、「テープ起こし」の意味で用いる際は注意が必要です。)

ちなみに、文字起こしには次の様々なステップがあります。一例を挙げると次のとおりです。

1.丸起こし(素起こし、逐語速記)…「え~っと」「あのお~」などの不要語、不必要な繰り返しやむだの省略、言い誤りの修正、文脈の乱れ等も含め、一言一句正確に書き起こすこと。裁判や議会など、証拠性を重視する際はこれで終わることもある。

2.ケバ取り…丸起こし後、上記の不要な部分を削除して、発言者の意図を違えず、読みやすく、理解しやすい文章にすること。

3.整文…ケバ取り後、「です、ます調」や「である調」などに統一し、話し言葉を書き言葉に直すこと。また、敬語の使い方も含め、日本語の文法上、おかしな使用方法も修正する。

4.要約(サマリー)…整文後、指定文字数に要約、小見出し付け、ブロック・段落分け・箇条書き等に整えること。企業のプレスリリース、シンポジウムのレポート、雑誌掲載記事等で用いられる。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング