ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

1 大嶽親方(元貴闘力)が貴乃花親方と行動をともにして二所ノ関一門を離脱しましたが、大嶽親方と貴乃花親方は親方株をめぐって仲が悪くなったんじゃなかったっけ? 仲直りしたんですか?

2 安治川親方の票が貴乃花親方に流れましたが、その結果、安治川親方は退職することになりました。貴乃花親方自身(もしくは側近)が安治川親方に投票を依頼したか否かは現時点ではわかりませんが、安治川親方はかわいそうです。 若乃花(花田勝氏)のちゃんこやで雇ってやればいいと思うのですが、貴乃花親方は花田勝氏に再就職の口利きをしてやるつもりはないのでしょうか? 貴乃花親方と花田勝氏の交流は完全に途切れているのでしょうか?

以上、2問、どなたか角界に詳しい方、よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

2、音羽山親方が貴乃花グループと安治川親方との仲介役になって事前に説得していたそうです。

「一生、面倒を見る」と。安治川親方が退職した場合はマネジャーのポストも用意することになっていた、との事。貴乃花グループも水面下では活発に動いていたようです。



―――――――――――――――――――
一門から慰留され退職は撤回した安治川親方ですが、複雑な心境でしょうね~。ちゃんこダイニング若で働くほうが、いいかも(--;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やっぱり水面下の多数派工作はありましたか。あと二票は誰なんでしょうね・・・

安治川親方、退職撤回しましたね。
なんでも「一門が追い出したように思われると困るから」
というのが退職慰留の主張だったそうですが、これほどまでにあからさまな「表向きの主張」もないですな。思いっきりホンネですね。

それにしても残ったところで元の一門を飛び出て貴乃花グループに入れるわけでもなし、毎日部屋付き親方として宮城野部屋に出勤しなくてはならないわけで、宮城野部屋の中では宮城野親方に毎日いじめられるんだろうなー、もしかしたら弟子にも
「安治川親方とは口を利くな、シカトしろ」
とかいわれるかも・・・・

針のムシロですなー、ちゃんこダイニング若で働けばいいのに
貴乃花、就職の世話してやれよ!!!

お礼日時:2010/02/04 07:10

相撲に詳しくないのですが、回答させてください。

すみません。

2.
結局、どの分野でも古参の重鎮たちは、若い世代、新しい考えに融合しようとしません。
古参の重鎮たちは、表向きは、老婆心、嘆き、憂いと装った圧力をかけます。
若い考えは、却下します。悪くはない考えだが、そんなに急ぐなと。

組織を除いた自分の衰えと蔑ろにされる事を恐れているのです。
また、そんなマイナス思考に自覚がないのです。 

「お前たち、それは違うよ。」を気力の梁にしているのです。
若い世代が、どんなに成熟しようと認めません。

なので、若い世代・新しい発想は、制止を振り切り、強行的に実行し、
結果を出してから、お世話になった古参者を迎え入れるしかないのです。

若者に反抗は必要です。
将来、自分たちもかつて立ち向かった相手の古い世代のようになるかもしれないけど。(いや、きっとそうなるだろうけど。)

安治川親方の行動は、立派だと思います。
自ら礎となったというか。

一門の結束会など、力まかせでなんて見苦しい行動なんだろう。

________________________________

↑と、そういう風に見えたんですが、違うんでしょうか。。。
私も詳しい方の回答(見解)お聞きしたいです。

自分で質問しようと思ったのですが、こちらで参加させていただきます。 

参考URL:http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2010020300873
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
まあ、どの世界でも年寄り連中は
「既得権を手放してなるものか!」
「俺たちだって若いころは我慢していたんだ。今になってやっと若い者を踏みつけにして自由を得ることができたんだ! 何が悪い!」
「ややこしい問題は後回し。俺たちだって先輩の尻拭いをさせられている。俺たちの尻拭いをするのは今の若い連中の役目」
という気持ちでいっぱいなのでしょうね。
だから若い者が正論を構え年寄りを追い出そうとすると必死になって抵抗する・・・・。

見苦しいですなー

お礼日時:2010/02/04 07:02

1.


年寄株の件で貴乃花と仲違いしたのは元安芸ノ島の千田川親方(現在の高田川親方)だったと記憶しています。

2.
安治川は伊勢ヶ浜からの借り株で将来は安美錦が取得することになっていたそうなので、いずれにせよ安美錦が引退すれば押し出される形で退職になっていたでしょう。
安治川もそういう立場であることを当然自覚していたからこそ今回の行動に出られたのではないでしょうか。私から見れば退職の時期がやや早まっただけのようにも見えます。
貴乃花や花田勝氏が特に義理立てする必要性を感じません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/03 19:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング